FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzunone.0g0.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

ドコモキラーアプリを制す「iアプリオンライン」

次期モデル対応サービス「iアプリオンライン」を開発
http://www.nttdocomo.co.jp/info/news_release/page/081006_00.html


ドコモがTOKYO GAME SHOW 2008に出典するらしい。
この下のほうのリストを見て驚いた。
サービスを売りにすると山田社長は発表していたが、こういうことだったのか。
主だったメーカー、主だったゲームが勢ぞろいしている。
こりゃ任天堂もSCEもうかうかしてられない。

年末はauBOXとiアプリオンラインの真っ向勝負。
パケットを公衆回線へトラフィックを逃がす技術と携帯回線を酷使する技術の戦い。
と言いたい所だが既に勝負はこの発表でついたも同然だろう。

予定されているタイトルが予想以上に多いしどれをとってもすごい。
これらが仮に905/906でも動かないとすると2Mか4Mアプリとなるのだろうか?
今のドコモならそのぐらいのハード性能の底上げは期待してもいいかもしれない。

メモリとアプリの処理性能以外はもう十分に発展したのだからそこを底上げすれば
スマートホンとも十分渡り合える。いまiアプリでゲームを作るとなればプログラマは
そこで困っているわけだからそこを強化すればゲームはどんどん派手にできる。

なる程、906は言うほど派手さの無い機種ばかりだったわけだ。
0XAシリーズは905の再来といっていいだろう。
905とはまた違ったハード全体の底上げが期待できる。
恐らくよりコンピュータとしての性能を強化してきている。
ゲームというステージを選んだからにはその辺りのごまかしは利かないから。

これはiPhoneをはじめとする各種スマートホンが出揃ってきたことに対する
アンサーといえるだろう。ドコモの底力は思ったより有りそうだ。
関連記事
  1. 2008/10/07(火) 19:56:39|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ソフトバンクのブラウザが吐くエラー | ホーム | ドコモ、次期モデルで「TCP」「UDP」に対応>>

コメント

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/263-79c43130
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。