FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzunone.0g0.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

700MH帯の割り当て決定

700MHz帯のLow、Middle、Highの争い制したドコモ、決め手は「終了促進措置計画」の充実

将来性と安定性、結果として安定性の奪い合いとなった。
700MHz帯はLOW・MID・HIGHの3帯域となり、一番の外れはLOW。
LOWは干渉問題が一番申告と言われている。

私個人は有り得ない話とは重いながらも将来的にLOW・HIGHは帯域幅の拡張の
可能性は無いとは言えない。但し現状では干渉のリスクは間違いなくなる。
各社とも与えられたサービスの質を最大限に優先した。
が、ドコモが一番いい所を取ることになった。

私としてはこの狭い帯域を3社に割り当てるという判断をしたのは今でも間違いだと思っています。
FDDは上りと下りの両端4箇所にガードバンドが必要です。
使える実の量に関係なく一定幅のガードバンドを必要とするので細切れにされると
使える実の帯域が非常に狭くなる。なので私は小分けにした帯域は非常に無駄が
有るので帯域ごとに出来るだけ幅広くとり、変なイコールフッティングの呪縛から
解き放たれるべきだと思います。

FDDでは4箇所に必要なガードバンドもTDDでは二箇所で済む。
上下のペアリングが必要ではないから帯域を取りやすいメリットばかり強調されているが、
私はガードバンドがFDDの半分で済むというメリットは忘れてはならないと思います。
その分上下の切り替えに時間軸のガードタイムを必要とするので純粋に無駄が半分に
なるわけではないですが。
関連記事
  1. 2012/06/29(金) 00:11:27|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7
<<早過ぎ、Android4.1(JB)来襲 | ホーム | 日本通信『PairGB SIM』>>

コメント

うーん、ドコモが金で勝った感じがプンプン…
  1. URL |
  2. 2012/06/29(金) 01:23:29 |
  3. shoexp #3Fpt175c
  4. [ 編集]

>shoexpさん
どうでしょう?
ここはお金は全然関係ないように思いますが・・・。
金が全てだったら一番帯域幅が広い900MHzを取ってたと思いますし。
  1. URL |
  2. 2012/06/29(金) 01:45:14 |
  3. 鈴 #GpEwlVdw
  4. [ 編集]

天下りの受入れ人数順で決まってたりして(笑)

まぁそんなことはいいとして、docomoの本気度が伺えましたね
でも政商・孫正義の思惑通りになってるのが気に入らないですけど
(900MHz獲得+700MHz細切れ)
  1. URL |
  2. 2012/06/29(金) 03:07:27 |
  3. K #-
  4. [ 編集]

KDDIが第二希望lowバンドにしたのはなんでだろ
他が第3希望なんだからどう考えてもそこに突っ込まれる可能性でかくなるのわかりきってることなのに

UQの追加割当見越して1番悪いところ希望して総務省にいい顔したのか
  1. URL |
  2. 2012/06/29(金) 10:41:21 |
  3. 通りすがり #-
  4. [ 編集]

KDDIがババを引いたのではなくて、トヨタ主導?のITS帯域を当確に誘導すべく率先してドコモイーアクセスが避けるの濃厚なLOWを第二希望にして丸く治めたんでないの?と。

別の言い方したら、車車間通信ごときにメガ帯に固執するトヨタのエゴを企業繋がりで庇ったようなもんだから、互いの電波干渉に苦労しようが文句言っちゃあ駄目だよな(※まだ言ってないが)。


余談ついでにトヨタについてコメントしたら、トヨタのbestbuyは断トツでハイエースかな?堅牢楽チン快適さでライバル不在無敵状態ヘヘヘ
プリウス?レクサスLS?LF-A?なんかピンと来ないなーヘヘヘ
ヤマハの力を借りないとハイレヴengine造れないんじゃあ、
ね。だから心に響かないなー。まあいいか
  1. URL |
  2. 2012/06/29(金) 22:50:42 |
  3. どこも族tab #c/PM1KLI
  4. [ 編集]

KDDIがHIGHバンドを取ると、KDDI800M(↑)との干渉が端末内で起きやすくなるので、KDDIはHIGHを避けざるを得ないと思いますよ。

例えば、移動機で23dBmで上り発射したとしたら、帯域外にはいくら高性能なフィルタを入れても、-100dBm程度は700M-HIGHにあたると思われます。
(700/900MHz再編技術適合基準最終案より考察)

つまり、KDDI800M通信時は、700MHz(HIGH)をサーチできない→LTE-Aを見込むと、700+800MHzの組合せは使い物にならない

KDDIとしては、HIGHを選ぶくらいならLOWを選ぶ可能性が高いと思います。
それでもMIDDLEを第一希望としたのは、LOWの場合の負担コストを避けたかったからでしょうね。
LOWのコストよりもHIGHの自網内干渉の方が避けたかった
(端末の開発コストが恐ろしいことになるため)

以上、推測でした。
僕もKDDIがLOWを第二希望にするまでは考えもしませんでしたが、今から思えば、KDDIとしては、一番取りたかったのは900Mかもしれませんね。
  1. URL |
  2. 2012/06/29(金) 22:51:18 |
  3. annie #JalddpaA
  4. [ 編集]

700MをTDDで使うのはよろしくないと思いますよ

700Mを使う以上、自由空間伝搬ロスの小ささを活かそうとする事業者も当然います。(特にイーアクセス)
TDDだと、エリアの広さとスループットがトレードオフになります。(エリアを広く取ろうとすると、スループットが落ちる)
そのためFDDもTDDも可能な周波数帯であれば、FDDを採用したいというのが、事業者の思いだと思います。
900MHzの片道15MHz幅と較べた時の5MHz減はデメリットであることは間違いないですが、はたしてTDDの15MHzがFDDの10MHzに勝てるのか否か。。

ITSが邪魔!というコメントもちらほら見かけますが、FDDを前提にした場合、上下の間はある程度必要(少なくとも40MHz程度は)なので、
ITSがあろうとなかろうと、700MHzのLTE用割り当ては他に良い案がなかったと思いますね。

TDD用途ならば、今の2.6GHzよりも高周波が適してる気がしますね~。(どっちにしても飛ばないので)
  1. URL |
  2. 2012/06/29(金) 23:01:32 |
  3. annie #JalddpaA
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/2628-0c5eb8a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。