FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzunone.0g0.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

「MightyText」はAndroid端末ユーザー向けの「iMessage」

「MightyText」はAndroid端末ユーザー向けの「iMessage」

あらゆる端末に対応したSMSということで、MightyText。
基本的にはAndroid端末を中心に流行っていきそうな気配です。

スマートホン上にはキャリアのSMSとして届けられます。
という事は一通毎にお金がかかりますが、そのおかげでユーザにもメリットが有ります。

必ずプッシュ通知で届くという事と、その待ち受けの為に特にバッテリーがよく減るとか
いう問題がほぼ押えられるという事。携帯に元から入っているものを拝借するだけなので
待ち受けの効率がいいのです。

ただSMSが下火な日本でSMSベースのものがどれだけ受け入れられるのかという
問題も有ります。

チャットみたいにやり取りする人も多いので僅かな料金と言えど月額利用ベースでは
馬鹿に出来ない金額に膨れ上がる事も考えられるので日本ではどうだろう・・・?
という気がしなくもないです。

ただiOS6でiMesageとして同等のものがiPhone上には乗ってくるので、
それに引きずられる形で流行る可能性は有ります。LINEに比べてもバッテリーの
減りで優位に立てれば可能性も無い事はないと思います。
(それでも無料のLINEにはやはり太刀打ちできない可能性は大ですが)
関連記事
  1. 2012/06/21(木) 19:22:58|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ドコモ、海外WiFiを新たなコスト負担無しで追加&新たな国内料金施策は? | ホーム | NTTドコモ新社長、海外戦略「コンテンツ配信で」 >>

コメント

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/2607-4ecfd5ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。