FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzunone.0g0.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

やっぱりBluetooth 4.0が本命だったみたい

iPhone 4S/新iPadが採用、「Bluetooth 4.0+HS」とは?

かなり以前、私はBluetoothは4.0が本命なんじゃないかと書いたことが有る。
iPhhone4SでもiPadでも4.0は採用された。

なんでこんな転送速度の遅い省電力仕様のものを私が推すかというと、4.0だとONにしっぱなしの人が
増えるんじゃないかという事が理由。

iPhone4SでBluetoothをONにしっぱなしにしている人はどのぐらいいるかは分からない。
デフォルト状態は知りえないが、4.0だとデフォルトONで出してもほぼ問題はないだろう。
なにせ腕時計にも乗るようになったのだし。

Android端末でBluetooth4.0の対応状況はというとちょっと寒いものがある。
この辺りはアップルの目の付け所はいい。
Android端末メーカーはこういった部分の戦略的な端末デザインで秀でた感性を持った企業は限られる。
将来の利用スタイルを描けていないせいだろう。

またAndroidの悪い部分になりますが、こういった機能が流行るのは多くのメーカーが有るせいで
力の強いメーカーが採用する事と、ある程度のメーカーが採用することが必要という面倒くさい
事情もある。iPhoneならアップルが腹をくくれば何でもできるのとは大きく事情が違う。


この記事からするとBluetooth4.0で待ち受けしておき、転送はBluetooth3.0+HSでやちゃえという
合わせ技が本命という事のようです。こういういい所取りをしようと言う使い方も有りですね。

それもこれも多くの端末がBluetooth4.0と3.0+HSを対応してくれればという条件付なのでしょうが、
Android端末の足並みが揃うまではもう少し待つ必要が有りそうです。
Google辺りがスマートホンにAndoridOSを乗せる時、Bluetoothインターフェイスはこの辺りを推奨
するみたいなガイドラインを提示してくれればもうちょっと状況はましになると思うのですけどね。
関連記事
  1. 2012/05/25(金) 21:39:18|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:2
<<中国がAndroidを強力に牽引している | ホーム | 太陽光買取42円、孫正義氏の挑戦>>

コメント

近距離無線通信ってことで、NFCで済ませる端末も多そうですね。それよりもWiFiで5G帯非対応の方を何とかして欲しいです。
  1. URL |
  2. 2012/05/26(土) 13:16:38 |
  3. FMC好き #-
  4. [ 編集]

>FMC好きさん
確かにNFCでぱぱっと済ませられたら面倒もないですしね。
ただ端末毎に位置が合わせにくくてなかなか転送が開始されないとかいう事も・・・。
連絡先交換程度ならNFCで、画像や動画レベルならBluetoothとかいう住み分けに
なっていくのかも知れないですね。
  1. URL |
  2. 2012/05/27(日) 09:49:05 |
  3. 鈴 #GpEwlVdw
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/2545-3388b156
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【やっぱりBluetooth 4.0が本命だったみたい】

iPhone 4S/新iPadが採用、「Bluetooth 4.0 HS」とは?かなり以前、私はBluetoothは4.0が本命なんじゃないかと書いたことが有る。iPhhone4SでもiPadでも4.0は採用された。なんでこんな転送速度の遅い省電力仕様のものを私が推すかというと、4.0だとONにしっぱなしの人が増...
  1. 2012/05/25(金) 21:53:36 |
  2. まとめwoネタ速neo

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。