サムスン電子(代表チェ·ジソン)の戦略的なスマートフォンギャラクシーSⅢが発売も前に>テンミルリオンセルロ(1000万台販売)に...">
FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzunone.0g0.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

異常人気、GalaxyS3が既に1000万台予約を受注

갤럭시S3 선주문 "벌써 1000만"…출시 전부터 돌풍

ギャラクシーS3お取り寄せ "もう1000万" ...発売前から突風
リリース前にギャラクシーノート6ヶ月の売上高追いついて(韓国語記事のGoogle翻訳)


>サムスン電子(代表チェ·ジソン)の戦略的なスマートフォンギャラクシーSⅢが発売も前に
>テンミルリオンセルロ(1000万台販売)に上がる見通しだ。
>16日、通信業界複数関係者によると、サムスン電子は5月3日ギャラクシーSⅢ公開後2週間余りで
>全世界の通信事業者や大規模な電気店から1000万台の至るお取り寄せをされることが分かった。
>サムスン電子は5月29日、英国を皮切りに、世界145カ国、296キャリアでギャラクシーSⅢを
>供給する計画だ。
>供給先は、前作のギャラクシーSⅡよりも2倍に増え、お取り寄せ量は3倍に増えている。
> ギャラクシーSⅡのお取り寄せ量は300万台であった。

日本ではソニーモバイルを含んで国内メーカーのAndroid端末が幅を利かせる中、
先日発表になったGalaxy S3が予約だけで1000万台の受注の受けたとの事。

この1000万台も恐らくすぐに捌けてしまい、すぐに更なるオーダーが積みあがると思われます。
もう恐ろしい勢いです。

元の韓国語がどういうニュアンスで書いているのか迄は分かりませんが、
Google翻訳は「突風」という訳を選ぶ程の言葉が書かれているのでしょう。
記事を書いた方の勢いが伝わってきます。

2011年4Q(10~12月)にアップルは3,700万台、サムスンは3,650万台のスマートホンを販売しています。
iPhone4Sの発売が有ったおかげでアップルはこの期でサムスンを逆転していますが、
その差は50万台と誤差レベルの差でわずかに上回っただけに過ぎません。

一年半待たされたユーザーがこぞって買い漁ってもこの勢いなのですから
Androidと比べると勢いはやや寂しいと思います。

それがGalaxy S3は発売前からバックオーダーが1000万台に上ったのですからものすごい勢い
というしか有りません。発売のタイミングにも寄りますが、発売された期は5000万台を優に
越えてきそうに思います。それに引きずられてiPhoneの売れ行きが下がる可能性も有り、
ますますシェアの差が広がるきっかけになるのではないかと私は考えています。


売れるだろうとは思っていましたが、本当にレベルが違う売れ行きですね。
Galaxy S3のおかげでLTEモデルがメインストリームに上がるきっかけになる国も増えてくる
だろうし世界的なスマートホンの環境を大きく動かす端末になりそうです。
しばらくはGalaxyが世界のキャリアの環境を決定付けていくキラー端末になりそうに思います。

日本国内はといえばソニーのXperiaが幅を利かせてきたこと、シャープ・富士通・NECも
力をつけてきたことで去年の暮れから急激に存在感が薄れてきましたが、世界では
どんどんホンモノとして認められていっています。願わくば国内メーカーからこの半分でも
影響力を持つメーカーや端末が出てきて欲しいものです。



iPhone4Sとの比較もしておきます。

iPhone 4Sの予約、24時間で100万台。iPhone 4を抜く

iPhone 4Sは発売後、最初の週末で300万台、12月末までに1,200万台販売されるとい予測

iPhone 4S、発売3日目で400万台突破―iPhone 4の売れ行きの2倍!

これらの記事から発売日までの予約は400万台以下ではないかと思われます。
さすがに予約をした上で発売3日後迄に手に入れない人は少ないでしょう。

私は予約をした人の大半が初日か翌日に手に入れていると考え、3日間の販売数も
考えると予約は多くても200~300万台ぐらいではないかなと考えています。


一年半待たされた上にジョブズの死というおまけが付いていてもこれだけの差が
ついてしまっています。Galaxy去年の秋冬にもS2 LTEやNEXUS、Noteと色んな端末を
出した上でこの受注ですからどれだけすごい数なのかが分かりますね。

但しこの1000万という数は現段階ではあくまでキャリアや販売店等からの注文数であって、
まだ個人の予約とは違う数字であることは留意しておきたいです。
とは言えこれだけの数字が捌けない無茶な数字とも思えません。
恐らくS2ですぐに吐けてしまい、弾数不足に悩まされた反省の数字がこの1000万台という
数字に出ているのではないかと思っています。
関連記事
  1. 2012/05/20(日) 19:38:26|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Googleの意地、美術館の中までストリートビューで歩けるように | ホーム | 日本通信の黒字化に見るMVNOの将来>>

コメント

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/2532-fe6ec114
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。