FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzunone.0g0.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

4.0ICS端末・・・香港企業がサムスンCPUでハイエンド端末を発表

クアッドコアExynosを搭載したMEIZU MX Quad-coreを発表!!

>チップセットはSamsaung Exynos 4412を搭載している。
>32nmプロセスルールを採用しており、省電力化を実現している。
>CPUはクアッドコアで動作周波数が1.5GHzとなっている。
>Samsung Exynos 4210と比べてCPUは60%、GPUは50%も性能が向上している。

>RAMの容量は1GBで、ROMの容量は32GBと64GBが用意されている。

この端末、香港と中国で発売される端末のようですが、中身的には今後の
スタンダードを見ているような気がします。

またサムスンのExynos 4210→Exynos 4412で、CPUは60%・GPUは50%の
速度アップがされているとの事。勿論メモリの速度が大きく絡むので
こんなのあてにはなりませんが、全体的に概ね1.5倍の速度アップが
成されていると思っていいと思います。

>端末価格は32GB版が3099香港ドルで、64GB版が4099香港ドルとなっている。

価格帯もこんな感じですしスペックどおりのハイエンドである事を表しています。
ちなみに1HK$=10.4円で計算してみると32GB版は32230円、64GB版は42630円です。
円高効果でなかなかいい感じにこなれた値段になっていると思います。
関連記事
  1. 2012/04/16(月) 19:04:52|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<4G端末も進化、小型化技術を適用したアンテナ共用IC | ホーム | スマートホン2012年Q1出荷台数はサムスンが一位>>

コメント

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/2447-f48d69a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。