FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzunone.0g0.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

ソフトバンクの端末

端末と言っても携帯の端末ではありません。
ソフトバンクショップや販売店のはジニーという情報端末の事です。

このジニー、実は元々ヴィーナス端末といいましてそこにジニーアプリケーションを
いくらかインストールしてあるだけです。しかもそんなに凝ったアプリではありません。
中身は非常に簡単なものです。

これがソフトバンクのネットワーク上で動いている訳ですが、中身的には全く
ボーダフォンのままです。ここで言えない部分までボーダフォンな中身です。
ボーダフォンからソフトバンクへ、出来るだけコストをかけず移行するための措置
だったと思います。これはこれで有りでしょう。でも単なるバイトの子達が見たら
ガッカリするでしょうが。

これが去年の年初からソフトバンクショップを一気に増やすということで相当な
勢いで設置されました。まあすごいもんです。

端末設置の為に回線を開通するわけですが、初期の店舗はISDNでの所が多く、
ADSLですら既に枯れた技術であったにも拘らず訳が分からない状態でした。
そのほうが一円でも安く使えたのかもしれませんが。

その頃のビーナスのサーバはとにかく貧弱。
MNPのスタート時サーバーが落ちたという話は混雑の演出と言いたいところですが、
あんな状態では落ちて当たり前です。せめてもうちょっとメモリ足してよ。

それもいつの間にか解消されて速くなりました。というか普通のサーバになっただけですが。
その頃には回線もADSLで開通する店舗が増え、まともになりました。

普通に考えて店舗なら光ぐらい引けよと言いたい所ですが、やっぱり薄利多売方式な
のでコストダウンを少しでも出来るところでという事なのでしょう。

去年の前半にはものすごい数のソフトバンクショップがオープンされており、途中からは
フルセットのビーナスの機材が入っていないショップが多数あります。といっても
省かれたのは普段大して使わないものが大半ですが。

しかしその関係で旧機種から新機種へのデータ移行が出来ない場合が有ります。
特に海外機種の変り種などは危険です。その辺りのデータ移行用の機材は店舗で
一台有るか無いか状態ですので自分でバックアップが取れる方はバックアップして
から機種変しないとどうしょうもなくなる可能性も有ります。

このデータ移行はソフトバンクだけでなく、ドコモもauも機材レベルではかなりしっかり
サポートしています。しかし、ケーブルの種類の数はその分半端ではなく、
店の担当さんレベルでは対応できない場合が多々有りますので注意。
ちなみにそれらはパソコンベースで全部USBのポートにさしてあって、
移行ソフトでちょろちょろやるだけです。慣れたら誰でも出来るような事ですが、
端末の種類を見て該当するケーブルが分からない事は十分に有ります。
あのケーブルの束を初めて見た人はちょっと引くと思います。
もしそういう端末を持っていて店員さんが困っていそうならキャリアとかメーカー、
コネクタ形状を教えてあげたらスムーズに行く可能性もあります。
出来たら充電器等、コネクタのサンプルも持っていけば確実かなと思います。

でもこれは逆の解釈をすれば世界中で販売されているほぼ全ての端末からの
データ移行が可能ということです。店に設置されていて自分で操作するデータ
移行機もかなり多数サポートしているものも有りますが、店員さんが操作する
方の端末がサポートしている種類はそれ以上です。困ってる人は頑張って
お願いすればどの端末でもほぼ移行可能でしょう。ただし携帯端末側が
読み出しをサポートしているデータの範囲でですが。

こういったキャリア側の情報端末一つにとってもキャリアのカラーが良く出ていると
思います。

関連記事
  1. 2008/09/20(土) 20:29:01|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:0
<<見守りシステム | ホーム | ソフトバンクは1.5GHz帯で生き抜く?>>

コメント

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/240-2196202d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ソフトバンク、来年1月にフェムトセル商用化へ NECがシステム受注

 NECは9月22日、ソフトバンクモバイルからIMS(IP Multimedia Subsystem)方式のフェムトセルシステムを受注したと発表した。ソフトバンクモバイルは、来年1月に同システムを使ったサービスを始める予定。IMS方式のフェムトセルシステムは世界初という。【「フェムトセル...
  1. 2008/09/24(水) 19:08:39 |
  2. ニュース検索

今借金をするのなら

計画的にしたいですね。その前には読んでおきたい話です。
  1. 2008/09/21(日) 08:53:26 |
  2. 融資これがほんとの話

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。