FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzunone.0g0.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

海外留学者にウルトラWiFiの押し売りで100万円の請求

昨日の記事のコメント欄でこんなツイートが有る事が書き込まれました。

@yo_ko_302
@masason SoftBankに行くとウルトラWi-Fiを勧められ「もうすぐ留学するので」と
契約を渋っていると「海外でも使用できます!」と調べてくれて契約。
先日、約3時間のFacebook使用料がSoftBankから 約100万円の請求書が届きました。
あまりにも酷すぎます。

ウルトラWiFiを契約させられてそれを海外で使って100万円の請求とのこと。

ウルトラWiFiは以下のものですね。

ULTRA SPEED対応SoftBank 007Z(ウルトラWiFi)

そもそも海外に留学に行くと言っているんだから通常は地元の通信会社で契約する
ことを前提にするでしょう。100歩譲っても海外でも海外パケットし放題で定額になるように
重々注意を払ってそれを説明しなければおかしいです。
(これでも現地キャリアを契約することに比べたらぼったくりなので悪質ですが)


如何にソフトバンク関連の販売員は契約を取る事だけを優先させ、客が思わぬ事故に
遭わぬ様に注意を払っているかを怠っている事をよく表している出来事だと思います。

「契約さえ取れれば客のことはどうだっていい」

という意識がありありと伝わってきます。


Facebook3時間ごときで100万円ですからね。
自分から契約したのではなく渋っているのを押し切られてですし。

孫正義氏、早急に対処してあげてください。
いまこそ「やりましょう」を発揮する時じゃないですか?



しかし当の孫正義氏は、上のツイート後にツイートしたのはたった一つだけ。

@masason
凄い!
RT @chatran6: 3・11の地震が『世界的』に見ても如何にやばかったかが解る動画
【拡散希望】日本に原発は無理です http://www.nicozon.net/watch/sm16991076
1分51秒が311です。


危険が危ない自身の怖さを煽って反原発に勤しむ事だけはしっかりとツイートをしています。
さすが金のなる木は手放そうとしません。
色んな意味で諦めが悪いです。




で、これを書くと「孫氏のTLは滅茶苦茶沢山ツイートされて読みきれないぐらい・・・云々」という
擁護がまたまた株主部隊や愛社精神部隊から入ると思われますが、孫正義氏のIDはもはや
ソフトバンクの株価対策IDでしか有りませんので、私からすると本人が見ているのかも
怪しいと思いますし、当然一人で見ているとも思っていません。

ネット監視チームが仕事の一環として@masasonのIDをチェックしていると考えていますので
上記のような反論が有る度ににやっと笑って日本の平和さ加減を再確認していました。


金の亡者が金を稼ぐ為にそういった盲目の幸せな方を如何に使いこなすかということを
日々頭をひねっていることを考えればそのぐらいは想像の範囲に入ると思うのですが、
なかなか一度「いい人」と思い込むとそこから逃れるのは難しい事なのです。



今誰でも冷静に見ておかしいと思える人は芸人のオセロの中島さんです。
誰が見てもおかしいですよね。

で、上記のような擁護をする方も普通の人から見るとやっぱりオセロの中島さんと
同じように見えているというわけですが、どちらの人も自力では気づく事は出来ません。
皆さん心のサティアンでヘッドギアを装着しているので自力で戻るのは無理です。


そもそも「やりましょう」を広告利用していた頃、孫正義氏一人であれだけ自分達に
都合のいいものをタイミングよく拾えると擁護部隊の方は思っていたのでしょうか。
私はその頃から複数人数のチェック部隊が(本当にいるかどうかは別にして)いると
いう前提で@masasonのIDを見てきました。


まあ今は@masasonに広告宣伝としての価値を感じていないと思われますので、もう
チェック部隊も解散してしまっていて本当に見逃している可能性も有ると思いますけどね。



まああくまで私の勝手な想像なんで話半分で読んでおいてください。
関連記事
  1. 2012/02/26(日) 19:40:47|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ソニー、XperiaPとXepriaUを発表 | ホーム | 0円では無い淀SIMの維持費を計算してみる>>

コメント

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/2296-667305d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。