FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzunone.0g0.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

iPad商標問題で世界からiPadが消える可能性が浮上

中国におけるiPad商標問題について


さすがにこれはアップル側がかわいそうとしか言いようがない。

中国でiPadという商標権が他の企業に既に取られているという問題が浮上しました。
それだけならいつもの事で、商標権を買い取るか、中国だけで販売する名前を変えれば
いいという話で終わりでした。

しかし中国ではその商標権を使って輸出入も禁止する事が出来るようです。
中国ではiPadとiPadはアップルの同名商品に関係なく、2000年と2001年に
それぞれ取得されたものです。

相手が中国の中の企業ですからもし対立する事になればかなり厄介な事になってしまいます。
中国企業は10年以上この名前を使っていたのですから単に「どけ」だけでは済まされないのでしょう。



輸出も禁止できるだけに場合によっては世界中からiPadが消える可能性も出てきました。
中国で謎の端末を生産して海外でiPadとして完成させるか、それとも台湾や他の国で
生産するようにするか、どっちにしても何らかの体制の変化をさせる必要が有りますです。

サムスンやモトローラ以外のところに伏兵が潜んでいようとは予想も出来ませんでした。
これがiOS端末の一社独裁状態の大きなリスクといっていいでしょう。
関連記事
  1. 2012/02/16(木) 22:19:38|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<米国でのAndroidとiOSの立ち居地 | ホーム | アップル終に泣きが入る、「iAd」広告料を再度値下げへ>>

コメント

本国でも同様の問題がありましたね。
富士通のハンディターミナルが先行して申請してましたよね。
結局、富士通から譲渡されて(買い取って)解決したようですが、相手が中国だとどうなるんでしょう?
  1. URL |
  2. 2012/02/17(金) 00:41:02 |
  3. YASU #eAb5nx9M
  4. [ 編集]

商標権を公平に判断するなら、中国側の主張が正当であって折れるべきはAppleでしょ。
これでもしApple側に(一方的に)利用が認められるなら、事実上Appleは全ての商標を
自由に使えるってことになりかねませんからね。
  1. URL |
  2. 2012/02/17(金) 12:13:07 |
  3. こむ改 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/2274-771f668c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。