FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzunone.0g0.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

Google様の意思表示>Flash

Flashはスマホで全滅か、Android版ChromeブラウザはFlash非対応【増田(@maskin)真樹】

先日発表があったとおり、Google ChromeがFlashに対応しないと
いうことになった。ついでにAndroid4.0ICSでしか動作しないという
高いハードルを設定しました。

どちらも私の予想に反してみたいなところがあります。
通常ブラウザは意思表示をするアプリケーションではなく、出来るだけ多くの端末で
動作するように作ってシェアを獲得しようとします。

しかしChromeは高いハードルを設けてこれから行きたい方向を設定し、
Googleの意思を提示してきたように思います。

4.0ICSを売りたいと言う意思表示。
まあ企業として当たり前ですが、やはり2.3GBがそこそこ使えてしまうので
4.0ICSへの入れ替わりが遅くなってしまうのは仕方ありません。

Windowsで言えば2.3GBはややXP的な立場になってしまいました。
でもGoogle的には本当にやりたいことは4.0ICSに投入してあるのでしょう。
だから出来るだけ早く流行らせたいのでChromeを道具に使ってきたのだと
考えられます。

Flashに対応してこなかったのは・・・。
明らかな意思表示であることは分かるのですが、それならば4.0ICSの
標準ブラウザで対応してきたのは?まあ対応していないとGalaxy NEXUSが
売れないと思ったからでしょうね。

でもChromeは日本では大量の広告代を積んで徹底的にネームバリューを
作ってPCではかなりシェアを獲得したので強気なのでしょう。

PC連携の強みを傍受したいならChromeを使いなさいということでしょう。
標準ブラウザがFlash対応しているので一応4.0ICSでFlashを
見れる状態にしてあることが逆にChromeを強気に持っていける理由の一つに
なっているのではないかというのが私の見方です。

この意思表示を受け入れるも受け入れないもユーザー次第と。
関連記事
  1. 2012/02/14(火) 19:41:44|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<ソニー、英ソニエリを完全子会社化 | ホーム | 米アップル株、初の500ドル突破>>

コメント

Google曰く、chrome for AndroidはGPUアクセラレート機能を使っているため
OSとして同機能をサポートしているICSのみの提供になったそうです。
また、FlashはAdobeがモバイル向けの開発を止めてしまった以上、どうしようもないでしょう。
まぁ、数年前からHTML5を使ってブラウザ上で色々な実験的ソフトウェアを開発してきた
GoogleがFlashのサポートを止めること自体は自然な流れだと思います。
  1. URL |
  2. 2012/02/14(火) 20:02:57 |
  3. こむ改 #-
  4. [ 編集]

コンバーター早く開発してくれはないとね

個人的にはAdobeはPCでもっと粘るかなと思ってたんですが、案外あっさり白旗なのかも。
でもスマホでPCサイト開いたら×が出たり固まったりするのもなんかねえ。

どうなることらやら(@_@)
  1. URL |
  2. 2012/02/14(火) 21:02:53 |
  3. どこも族tab #c/PM1KLI
  4. [ 編集]

とはいえいまだにFlash使ってるサイトは国内外にありますからねえ
Flashで出来たことがHTML5で出来ないってのが結構あるらしいですから
  1. URL |
  2. 2012/02/14(火) 22:43:28 |
  3. 通りすがり #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/2270-85478797
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。