FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzunone.0g0.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

有線電話の危機管理、松本氏との意見交換

@matsumotot68
銅線なら電力も供給出来るから通信回線はいつまでも銅線であるべきだという議論は信じられない
程にお粗末な議論で、発展途上国でもそんな事を言っているところはありません。
昔はお互いに信じられなかったから、電話会社は自前の電力でサービスを保証し、
電力会社は自前の通信回線を持ったのです。

@matsumotot68
愚かな自前主義がコスト高や競争力喪失の元凶です。通信は通信で最適解
(冗長性や危機対応を含む)を求め、電力は電力で同様に考えるべきです。
携帯電話とインターネットサービスの普及で、従来の固定電話は既にその使命を終えています。
国家インフラの議論に影響を与える様な存在では最早ありません。

@suzunone
@matsumotot68 では災害への現実的な対策はどうするつもりおつもりで?
二度の大震災を経ても何も学ばれていないのではないか?
災害対策はどれだけ保険があるかがキモで他社を信じられるかどうかという問題ではありません。
高度に便利なだけの世の中が人を幸せにするとは限らないのです。

@suzunone
@matsumotot68 自前主義が愚かなのでしたら大型マンションも電力会社に全てを委ね、
自家発電などは持たないほうがコストを下げれていいですねという事になります。
その他全ての企業も災害対策の自家発電なんて必要なく、
電力会社に全てを委ねるのが最適だと仰りたいのですかね?

@matsumotot68
.@suzunone 災害時には高度なインターネットサービスは一旦諦め、
ライフラインとしての電話とメール、伝言板などのウェブサービスに集中します。
この場合、さしたる帯域は必要としないので、可搬型の衛星通信対応の簡易基地局や、
そこでの携帯端末の充電サービスが活躍するでしょう。

@suzunone
@matsumotot68 驚くほどの速度感のない対応です。地震などの被災後5分や1時間、
24時間以内といった単位の話を深度7を経験した身から言っているのです。
氏の意見は現場を知らない机上の空論の意見としか見れません。
そんなだから緊急性のある現場での現実解を示せないのです。

@matsumotot68
. @suzunone え? 停電時に固定電話が威力を発揮したという事例は、
寡聞にして一つとして聞いておりませんが。

@suzunone
@matsumotot68 私は阪神大震災で震度7の停電した場所に居り地震発生後5分間で
全国4箇所に電話連絡を完了。その事実を17年前から色んなメディアで話しています。
私の事例はともかくとしても過去に役に立った事実を知らないとは通信業者として
情報弱者過ぎるのではないでしょうか。

@suzunone
@matsumotot68 私が1月17日にブログに上げた震災の体験記です。
この中にアナログ電話に関して突っ込んだ書き込みを行っています。
地震の時のアナログ電話の威力をご存じないのでしたら是非どうぞ。
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/blog-entry-2200.html

@suzunone
@matsumotot68 氏がもし安全に関して通信が役立てるとお考えなら先の私の震災の
記事をRTしてください。氏の読者にもアナログに関しての効果の賛否を考えてもらいたいです。
それと記事のコメント欄でもアナログの賛否の意見が出ています。

@matsumotot68
.@suzunone 実は私は神戸の大震災の際には大阪の新阪急ホテルの9階に泊まっていました。
猛烈な揺れでしたが、テレビをつけると、肝心の神戸からの情報は殆どなく、遠く離れた
場所でコンビニの棚からものが少し落ち間の抜けた映像しかありませんでした。(続く)

@matsumotot68
(続き)「何だ大した事はなかったのか」と思った私は、それから別に急ぐ事でもない
長文の仕事上のFAXをホテルから延々と送りましたが、全部すんなりと送られました。
テレビで燃えている神戸の画像と被害状況の情報が入り、電話がかかりにくくなったのは、
それから一時間もしてからです。

@suzunone
一体何の話をしているのでしょう?
神戸の地震と被災地外の輻輳の話と何の関係が?
@matsumotot68 (続き)「何だ大した事はなかったのか」と思った私は、
それから別に急ぐ事でもない長文の仕事上のFAXをホテルから延々と送りましたが、
全部すんなりと送られました。テレビで燃えている


その後、松本徹三氏からの返事は途絶えました。


松本氏が私が以前から唱えている事を真っ向から否定するようなことをツイートして
おられたので、そこに私はアナログの災害に対する強さについてごく当たり前のことを
松本氏に語ってみることにしました。

すると松本氏から
>災害時には高度なインターネットサービスは一旦諦め、
>ライフラインとしての電話とメール、伝言板などのウェブサービスに集中します。
なんていう回答が返ってきまして脱力してしまいました。

まるで使えない政治家みたいな回答です。
やっぱりこういう「エライサン」は被災の現場を全く知らないのです。
こういうことを平気で言う方が物事を決めているのですから実効性のある対策が打てる訳が有りません。
まるで福島の除染を一年経ってから始めましょうと言っているのと同じような感覚です。

当然私はこう切り替えします。
>驚くほどの速度感のない対応です。地震などの被災後5分や1時間、
>24時間以内といった単位の話を深度7を経験した身から言っているのです。

当然です、被災してなお如何にして既存の通信網が生き残るかということに私は
拘っているからです。そうでなければ通信速度が遅く、既に老朽化している
メタル線にここまで拘ったりなんかしません。固執するだけの大きなメリットが
有る事が身にしみて分かっているからです。

橋下大阪市長も知事時代にWTCへの府庁移転を諦めたのは被災すると役に立たなく
なることが分かったからで、やはり対災害性を重視した結果です。
しかし松本氏は二度の大震災を経験してなお災害時の通信の重要性を認識する事が
出来ていないようで、結局はそこから何一つ学べていないようです。


命の現場では一分一秒を争うのです。
この一本の電話やメールが今繋がったからこそ助かった命や月単位で会えなかった
かも知れない家族がすぐに会えたという事例は知らないところで幾つも有ると思います。

例えば3.11の津波の番組で見たのですが気仙沼で屋根の上に乗ったまま流された
女性がmovaのキャリアメールで家族と連絡を取っていました。
しばらくしたら局が流されたのか、基地局の電源が切れたのか繋がらなくなって
しまったとの事です。しかし被災後もしばらくは間違いなく繋がっており、
その被災初期の段階でとられる通信は被災者にとっては非常に大事なものです。
その番組でmovaの端末に残されたメールが映されていました。

屋根の上で流されている間、その返事の文字がどれだけ彼女を力づけたのか
松本氏の想像の範疇にはないのでしょう。
数日すれば、何週間かすれば手持ちの基地局装置が運べるからという考えしか持って
いないのですから呆れてしまいます。
自身や家族が生きるか死ぬかの状態に晒された時に初めてその事を実感されるのでしょう。
しかしそれを経験してもらうまで我々は待っていられません。

更に松本氏は私が実際に阪神の震災の時に固定電話だけが生き残った場所に居てその威力を
身をもって知ったことを知らずに「実際に役に立ったという報告なんて聞いた事がない」
なんて墓穴を思いっきり掘ったもんだから大変。

私の猛烈な反撃にまともな答えが全く返せなくなり、結局最後はレスを返してこなくなりました。
以前別のネタでやりあった時は最後まで真摯にお付き合い頂いたので大団円となり、
松本氏は大人の対応が出来る人としてソフトバンクの中では私にとっては良識派の方だ
という認識に変わっていました。しかし今回の対応はその認識を大きく裏切るものでした。


他社には光ケーブルという圧倒的に有利なものがあり、国を通じてゴニョゴニョすれば
もしかすると我々にもチャンスが訪れるかもしれないというスケベ根性丸出しな考え方しか
出来ないような所には被災してなお何故動き続けている必要が有るんだという考えしか
出来ないのでしょう。

やはり危機管理のしっかり出来る事業者を応援して、危機感のない事業者には去って
頂くのが一番いいのではないかという結論に達してしまいました。

私は何が何でも動いている必要が有るとは考えていませんし、メタルのアナログ回線を
永久に使い続けろとも言うつもりは有りません。しかし今他のものに変えた時の使えなさ
ぶりが顕著なのでそのギャップをどうにかして埋めてくれというのが素直な気持ちです。
関連記事
  1. 2012/01/24(火) 19:38:52|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:15
<<キャリア公式のスパムメール | ホーム | KDDI、Android の通知バーまで広告に活用開始>>

コメント

光の道構想でメタルを不要と断定したところにまともな反論できる訳ないでしょうね(笑)


NTTは構想以前から、メタル廃止よりもオールIP化が先だと云っていますし、ね。それと携帯ユーザーに補填させてまで公衆電話を維持している意味は一体何なのかと。
  1. URL |
  2. 2012/01/24(火) 21:10:23 |
  3. どこも族tab #c/PM1KLI
  4. [ 編集]

光でも停電時に運用できるように給電用メタル線を併設しようかという話が有るのに...
頭が硬いというか、視野が狭いですよね、あのお方は。
  1. URL |
  2. 2012/01/24(火) 21:21:46 |
  3. YASU #eAb5nx9M
  4. [ 編集]

たしか、ドコモも災害時ローミングには拒否していた記憶が…。
災害時の重要性を説くなら、ドコモも、SBMやイーモバと災害時ローミングすべきかと
  1. URL |
  2. 2012/01/24(火) 21:25:53 |
  3. モロリン #-
  4. [ 編集]

あと、一応付け足しておきますと、災害時に輻輳しやすいのは、加入者の多いドコモですよ。
これは経験談です。
和歌山で雪が降ると、ドコモが輻輳するケースが、ワリとあります
  1. URL |
  2. 2012/01/24(火) 21:29:17 |
  3. モロリン #-
  4. [ 編集]

大きな地震が来たら、スグ避難するシステムが必要ですね。
津波が来てしまったら、わずか10分です

http://www.youtube.com/watch?v=pkuFw5BWz6o&fmt=34


  1. URL |
  2. 2012/01/24(火) 21:58:12 |
  3. 高山 #-
  4. [ 編集]

メタル線の替わりは中々難しいにゃ。
光ケーブルにメタル線を這わせてって話もある位、現状では代替出来ないのですが相変わらず松本さんは駄目ですにゃぁ。
光ケーブルをゴニョゴニョしてって前に自社のADSLサービスがボロッボロな現状とかどーするんでしょ?株持ってる方ってこの辺(赤字事業)突っ込んで質問とかしにゃいのかにゃ。
私的に思うのは、同報サービスでページャー(ポケベル)の代わりになる位容易なメッセージングサービスもないからにゃぁ。(基地局のカバー範囲と伝達速度は周波数帯域とは別でページャーの方が性能が良いのに)
ページャーで一斉に地震速報流した方が、3G網で流すより早いと思うのだけどどーにゃんだろう。
・・・今更ページャーとか云われるんだろうにゃぁ・・・。
  1. URL |
  2. 2012/01/24(火) 22:36:33 |
  3. にゃー #mQop/nM.
  4. [ 編集]

メタル線の抗堪性すら知らずに通信会社の役員が務まる時代が来るなんて、いい時代になったもんですな。
基本を知らずに偉そうなこと抜かしても馬脚が簡単に現れてしまうといういい例ですね。
  1. URL |
  2. 2012/01/25(水) 00:05:16 |
  3. cipher999 #2OPm.WFI
  4. [ 編集]

和歌山で災害時にドコモが輻輳ですか…


ぶっちゃけて言うと、和歌山でドコモ以外を持ってる人って、余程の物好きさんではないのでしょうか?
特にすさみとか串本などの南のほうは。
NCCは薄いエリアカバレッジにとどまっているようですが。
http://servicearea.nttdocomo.co.jp/inet/GoRegcorpServlet?rgcd=06&cmcd=FOMA&scale=500000&lat=34.222688&lot=135.170281
http://www2.info-mapping.com/au/map/index.asp?code=30
http://mb.softbank.jp/mb/service_area/map/kansai/
http://emobile.jp/area/areamap.html?7
http://www.willcom-inc.com/cgi-bin/Map1_txt.cgi?Mprf=30&Mmsh=503511&Mmov=4&Msvg=0&Mpag=3&Mtyp=1

コレ見るかぎり、au以外のNCCは壊滅的ですなぁ。
auでもやはり分が悪いのですが。
  1. URL |
  2. 2012/01/25(水) 00:23:00 |
  3. cipher999 #2OPm.WFI
  4. [ 編集]

結局

費用対効果の問題なんですよね。被災時にメタル線が極めて有用で、その維持費を上回る便益があると分かれば、国民的にもその分のコストをユニバーサルサービス料金的な形で負担すると言うのも許容されそうですし。
ですのでメタル廃止を訴えるキャリアには、先ずは被災時の「繋がり具合」のデータ開示をして貰いたいですね。
  1. URL |
  2. 2012/01/25(水) 10:03:29 |
  3. juna #-
  4. [ 編集]

いつもは鈴さんのアンチソフトバンクぶりにいらいらしている(笑)私ですが、今回の話は鈴さんに賛同ですねえ。

経済合理性と緊急時に備えた冗長性の両方を測った上で、(儲けるために)経済合理的な行動をとるのは民間企業としては悪いことだは思いませんし、そういうレアケースをあえて切り捨てることで経済は進歩すると思っていますが、そういうトレードオフそのものがないんだ!って考えている/強弁している松本氏の意見はいかがなものかなぁと。
  1. URL |
  2. 2012/01/25(水) 17:16:08 |
  3. ソフトバンク株主 #-
  4. [ 編集]

あえて、コメントは控えてましたが、僕の本音はeo光には満足してる、と言うことで、ADSLはイヤですね。

ドコモで通信障害があったそうですよ
  1. URL |
  2. 2012/01/25(水) 17:45:42 |
  3. モロリン #-
  4. [ 編集]

関西テレビ「アンカー」で青山氏が、ドコモの通信障害で、ラジオ(?)の電話生中継が放送事故になってしまい、ご立腹でした。
ドコモは障害が多いし、こんな生半可な説明じゃ、納得できないそうです。

仕事つぶれたのもあるけど、はっきり言うわw
  1. URL |
  2. 2012/01/25(水) 17:57:54 |
  3. モロリン #-
  4. [ 編集]

@matsumotot68 氏、突っ込みどころが満載すぎて笑うしかないですね。
ただ、ここに挙げられた一連の発言、自分のところの社員さん(特に、彼が言うところの「テクニシャン」)をあまりにも侮辱した発言かと思いますよ。

たとえば、冒頭の「発展途上国云々」についていえば、発展途上国の場合、有線系を展開する資金力に問題があったわけで…

愚かな自前主義…ねぇ。。。
電電公社民営化後、専用線の再リースで利ザヤを稼ぐ手法がありましたが、ご自分のところのビジネスモデルをこれに近いものにしたいということかな?
それなら「進歩」じゃなくて「退歩」ですよね。

あ、鈴さんに…
1.17のころ、あの人はキャリアにはいなかったはず、たしかどっかで営業をやってたはずです。
彼にキャリアのオペレーションの本質を語らせるのは、木に拠りて魚を求むがごときことだと思います。
  1. URL |
  2. 2012/01/26(木) 11:04:11 |
  3. Txni #mQop/nM.
  4. [ 編集]

1.17は1995年でしたから、そのころ松本氏は伊藤忠商事にいたはずですね。
クアルコムジャパンは1998年設立ですし。

話変わるけど、関テレも甘いですなぁ。なんでドコモ以外の中継ルートを確保しておかなかったのか。
自分の甘さを棚にあげて非難するとは、ずいぶん程度が低いですなぁ。キー局とそうでないところとの違いですかね?
  1. URL |
  2. 2012/01/26(木) 13:30:12 |
  3. cipher999 #2OPm.WFI
  4. [ 編集]

docomoは、一応原因が分かったみたいですね。
ドコモ通信障害、スマホ普及で通信量増大 パケット交換機を緊急点検
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120126-00000503-san-soci
> パケット通信を利用して“無料”の音声通話を行うスマホのアプリケーションが急速に普及。これらのアプリが発信する「制御信号」が25日朝から集中し、25日未明に交換したばかりの新型パケット交換機に、処理能力を上回る負荷がかかったという。

これって skype のことでしょうか。
  1. URL |
  2. 2012/01/26(木) 15:26:11 |
  3. 壱 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/2211-dbd9a62c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。