FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzunone.0g0.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

ソフトバンク、2000円割れ間近



ソフトバンクの株価ですが3.11前に3500円を超えました。

2010年8月にソフトバンクアカデミーが開校し、孫正義氏は「10年で株価を5倍にする」と
豪語した。また後継者にも同様のノルマを課しました。
孫正義氏の言葉を鵜呑みにするならば、開校時には2500円前後の株価でしたから
2020年には12500円程度を付けているはずです。

当然ながらiPhoneの追い風と孫正義氏ご自慢のカチ上げ部隊の活躍でぐんぐんと株価を
伸ばしていました。3.11迄は。

3.11を受けて一気に700円以上落ちたものの一ヶ月ほどかけて元に近いところまでは戻しました。
しかしそこからiPhone4の好景気が続かなかったこととAndroidの盛況ぶり、
本来の一年一機種のペースを崩した上で満を持して出てきたiPhone4Sの盛況も大して
続かなかった現状を見た投資家達はソフトバンクとiPhoneに限界を感じ、孫正義氏自慢の
カチ上げ部隊がカチ上げた所に売り浴びせる形になっています。カチ上げ部隊が売り浴びせの
養分化している状態です。

こうなる理由はソフトバンクのやっていることは中身ではなくあくまで表面を飾り、
それを孫正義氏が口先で良く見せているだけという張りぼて経営が見透かされて
しまっているからだと思います。


まあiPhoneの回が失敗で終了しただけの話ですし、5倍の達成のための期限には
まだ8年程度は有ります。第3次オイルショックとも言える状況が回復し、民主党が
政権からいなくなれば株価の浮揚も期待できますのでその達成の可能性は十分有ります。

しかし当面は孫正義氏の期待は外れた状態であることは間違い有りません。
孫正義氏はiPhoneに期待しすぎだと私はずっと思っていました。
一昨年の8月にこんなちんけなブログをやっている素人が予測できたことを一世代で
ここまでの大企業に育て上げた世界に名前が響き渡る東証一部上場の社長が理解できて
いなかったわけです。そりゃ投売りされて当たり前です。
分不相応な高値を早く清算した方が世の為だと思います。



このままだとソフトバンク株はもうすぐ2000円を割り込みますが、このラインは
カチ上げ部隊の面子にかけて分厚い防衛ラインを敷いてくることが予想されます。
逃げたい人はその防衛ラインを利用するのがいいかなと思います。
2500円の防衛ラインもものすごく分厚くてしつこいものでした。

カチ上げ部隊的には9月27日の谷を割ったのを利用してカチ上げたいと考えて
いると思います。毎回非常に分かりやすい動かし方をしますしね。
明日は寄りからガッツンとカチ上げてくるんじゃないでしょうか。

最近はそれをやりすぎて連日寄り天になっていて苦笑いするようなチャートに
なっていたりしましたが・・・。


ご自慢のカチ上げ部隊が2000円割れをどう阻止するのか見ていきたいと思います。
関連記事
  1. 2012/01/16(月) 23:18:48|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Bluetooth 4.0が本命っぽい? | ホーム | あなたのiPhoneは13歳少女が時給48円で作る>>

コメント

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/2199-63482f40
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。