FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzunone.0g0.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

韓国のW-CDMA事情

お隣韓国はCDMA(2000)がメインの国だ。
韓国人と仕事上でやり取りが有った時も指定電話がauだった。
日本と韓国を行き来する時に便利だからというのが理由だった。

その韓国にW-CDMAのサービスが始まったのが2003年12月、
当時どう考えてもWCDMAよりはCDMAの方が有利でWCDMAが入り込む余地は
ほとんどといっていいほど無かった。というより当時何度も韓国に行って滞在して
板のにも拘らず韓国でW-CDMAのサービスが始まっている事を知らなかった。

韓国と疎遠になってきた2005年以降になって徐々にW-CDMAへの移行が盛んになってくる。
MIC(韓国内の総務省のような機関)はSKTとKTFにW-CDMA方式の免許を付与するに
当たって2006年6月までに人口カバー率90%以上(全国84市)となるようのネットワーク
整備を義務付けていたからだ。

そのおかげかSKTではデータ通信が16,000ウォン(約1,866円)の定額で提供されている。
加入期間が2005年12月末日まで、適用期間が2006年9月末日までの限定プランだが
ユーザー側からすれば価値あるものだ。日本国内の半額以下の価格だ。この値段なら
二段階制で無くとも多くの人が納得する値段だろう。ちなみにCDMAサービス向けの定額は
月額26,000ウォン(約3,032円)だ。これはレギュラープランでいつでも契約できる。

従量制のプランも当然あるがその内容は日本だと大方の人が定額制を必要としなくても
いいのではないかと思えるようなプランが目白押し。
10,000ウォン 50,000KB(約1000円で40万パケット) 超過分50%割引
20,000ウォン 125,000KB(約2000円で80万パケット) 超過分80%割引
2万ウォンのコースなら超過分は80%割引なので日本での定額の4410円分使おうと
すれば結構なボリュームになる。500万パケットぐらいは使えそうだ。

ちなみにこれらの数字は「100ウォン=11.66円(2005年12月1日の東京市場TTMレート)」
を元にしている。 ちなみに今は100ウォン=10.14円ぐらいだ。

MICがCDMA化整備をほぼ終えて成熟のサービスを展開しているのにわざわざW-CDMAの
サービスを導入するのはGSMから3G化されていく世界の各国への端末売り込みの為に
メーカーを育てるという意図が有った為。

CDMA天国であるはずの韓国のLGが世界シェアでも上位につけているのは韓国の国策
だったというわけだ。日本の総務省やキャリアはこの観点が足りない。決してない訳では
なく「足りない」。特に国内キャリアは他の国内キャリアと足元しか見えていない。

このあたりKDDI総研の資料がかなり詳しい。
2006年1月現在の資料でそんなに新しくないが今でも十分な情報量と質だ。

[PDF] 韓国におけるW-CDMAの普及状況(KDDI総研・2006/1)
http://www.kddi-ri.jp/ja/r_a/pdf/KDDI-RA-200601-01.pdf


こういう情報をグループ内に持っていながら未だに方向性を示せないKDDIはいかがな
もんかと思ってしまう。CDMA全盛になる前からお隣の国は国策で今後を見据えて
メーカーを育てることをしていたのだ。日本は国もキャリアも例え一時的にシェア低下や
足踏みがおきようと何故英断を下せないのかと見ているほうが歯がゆい。


この資料の中で
>韓国の情報通信専門調査会社は、既存のCDMA2000 1xのネットワークは、ユーザー数
>が4,200万~4,300万に達した時点で逼迫すると予測している。なお、韓国の携帯電話加
>入者数は2005年11月末現在、3,822万人、人口普及率は78.9%である。

とある。これは恐らく3社合計での3Gネットワークのユーザー数のことだろう。
驚くほど低いユーザー数で回線が飽和するという事が書かれている。
面積と人口の違いから国内での飽和値は違うがお隣でも事情は似たようなもの
だという事か。今auが苦悩しているのも分からなくはない。
それにしても韓国はリサーチが先行し、しっかりと国側が計画を立てているので
キャリアやユーザーが右往左往する事がない。日本も見習うべきと思う。


日本のことも絡めて韓国のW-CDMA事情を覗いてみたが、比較するほどに情けなくなる
のは気のせいだろうか。
関連記事
  1. 2008/08/28(木) 20:23:04|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<大量にレスです | ホーム | あしたにつながる品質リポート>>

コメント

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/205-fb55ebb2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。