FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzunone.0g0.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

アップルのAndroid訴訟は単なるジョブズ個人の恨みが原因か

スマホ:特許訴訟合戦激化 背景にジョブズ氏の「怒り」?

>アップルは昨年来、台湾HTCなどアンドロイドを採用する主要メーカーを提訴。サムスンは
>アイフォーンの主要部品である半導体の供給元でもあるが、アップルは和解を拒絶し、
>販売停止を求め続け、部品調達先の変更もうわさにのぼるほどだ。一方、スマートフォン関連の
>特許を多数保有する米マイクロソフトはサムスンやHTCから特許使用料を徴収することで矛を
>おさめており、アップルの「本気度」が際立つ。

>「なぜそこまで」との疑問も出るが、ジョブズ前最高経営責任者の伝記に“答え”が見つかる。
>ジョブズ氏はアンドロイドがアイフォーンのアイデアを盗んだものだと激怒し、
>「水爆を使ってでも抹殺する」と言ったという。


以前にもこのブログでも触れた事ですが、やはりジョブズの個人的恨みが根っこに有るようです。
なるほど傍で見ていても嫌気が差すほどしつこいわけです。


しかし攻撃して発売停止に追い込むのはいいとして、相手にアイデアを盗んだと言って
攻撃するならば、クラウドを真似したりスペック競争に参加したりしているのは何なん
だろうって言いたくなります。

結局iPhone側からAndroid側ににじり寄っていっているんじゃないかと思われます。
オリジナルを主張しているようで、徐々にそれは失われていっているのではないでしょうか。

どうも怒りに狂って冷静さを失っているようにも思えなくもないです。
有無を言わせない(色んな意味での)デザイン力が売りだったアップル製品が、登場時をピークに
徐々に大衆迎合化していっているように感じます。



確かにこのような端末の形を一番最初に世に広めたのはジョブズですが、その後には
後から出てきたはずのAndroidのアイデアをパクっていたりもするのですから
既にお互い様という気がしないでもないです。
関連記事
  1. 2011/11/27(日) 01:18:30|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<半年で1億台、Androidが脅威の販売数 | ホーム | 私のAndroid端末の環境(画像付)>>

コメント

普及させたのはAppleですが.....

キーボードなしのフルタッチWindowsCE端末(PDA)なんて、iPhoneどころかiPod Touch がこの世に影も形もないころから存在していて、私は愛用していました。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%82%B7%E3%82%AA%E3%83%9A%E3%82%A2_(%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%94%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%BF)
もちろん通信するためにはPHSカードが別に必要だったし、デザインも今考えるといまいちだし、指ではなくスタイラスペンでの操作だったし、CPUのパワーも不足していたし、現在のスマートフォンよりもずっとずっと使いにくく、できることも限られてはいましたが。
この形態の端末を発明したのはAppleではありません。Appleは商業的に成功させた(普及させた)だけです。もちろんそれは偉大な業績ではありますが......
  1. URL |
  2. 2012/02/11(土) 18:55:45 |
  3. ぽてと #zdvXpt9s
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/2039-1ccc1fc9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。