FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzunone.0g0.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

LTEの基地局の状況を各社比べてみる

携帯電話基地局免許数(平成23年10月29日現在) ※URL間違いを修正


k-pさんの基地局数の今日現在の最新版より。
LTE関連の基地局数を抜き出してみた。

NTT DOCOMO Xi 2GHz LTE[5/10MHz FDD]          4867

au by KDDI 800MHz LTE[10MHz FDD]              2268
au by KDDI 1.5GHz LTE[10MHz FDD]               690(合計 2958)

EMOBILE 1.7GHz LTE[5MHz FDD]                 6

WirelessCityPlanning 2.5GHz AXGP(TD-LTE)[20MHz TDD] 1160


WCPのTD-LTEはソフトバンクのものと考えると4社とも出揃った形だ。
この中で実際にサービスインをしているのはドコモだけだが基地局数から考えると
KDDIもなかなかのものだ。
しかも800MHz1.5GHz帯の二重の構えでどちらも10MHz幅。
ドコモよりも当所から厚い厚い帯域を用意する。
次世代に夢を見せる為には十分な準備だと言える。

当面の次世代の牽引役は間違いなくKDDIになるのではと思われる。
と言いたいところだが、今のKDDIは基礎体力が無さ過ぎるのでこれでもドコモには
勝てるのかはわからない。iPhone4Sで余計な寄り道をしないでドコモの様に
真っ直ぐにAndroid端末でLTEを用意したほうが良かったという事になるかも知れない。
今のKDDIは勝負を仕掛けているようで実は迷走しているようにも思える。
どこを切ってもぱっとしないイメージが拭いきれない。

次に勝負を仕掛けてきていると思えるのはWCPを擁するソフトバンク。
こちらもTDDの20MHz幅でFDDの10MHz幅相当を準備。
110Mbpsとか何とか言って数字を絞り出しているが、
中身はFDDの10MHzと変わらない。

LTEの端末では既に発売済みのドコモが一番強いが、WCPはTD-LTEの
2.5MHz帯域だけに今後発売される端末を世界中から調達可能だ。
2.5GHz帯のTD-LTEと言えばWiMAXを蹴ってTD-LTEに乗り換えた
キャリアが世界中にいる。なので今LTE系では将来最も安く端末を調達できる可能性の
高い帯域だ。ソフトバンクがFDDのLTEそっちのけで本腰を入れているのも理解できる。
というか私は今のところはFDDのLTEの計画を凍結しているものと考えている。
新たな発表が有るまでテストの発表を繰り返して「やってますよ」というニュースだけ
流していくものと思われる。ソフトバンク系ではテストのニュースが流れている=やっていないと
考えるのが順当だと私は考えている。

それらの情報を総合して考えるとソフトバンクの次世代の主力帯域は当面2.5GHzの
TD-LTEと考えるのがいいと思います。


イーモバイルはまだ6局、まだまだこれからだ。
しかも5MHz幅しかなくそう考えると900MHz帯は次世代通信のために是非欲しい帯域だろう。
このままではドコモの1.5GHz帯が本格稼動しだすとLTEで唯一5MHz幅でしかサービス
できないキャリアになり、速度や容量での競争に取り残される事になる。

イーモバイルは700MHzか900MHz帯のどこかに絶対に割り当てるべきだ。
そうしなければ3Gの帯域を削らないとLTEの帯域を増やせない。
現状のまま増えないとなると結構悲惨な状況だといえる。



そしてドコモ。
唯一サービスインしている割にはゆっくりな整備状況だと思う。
3Gのレギュラーの整備をそのままLTEに入れ替えただけで初期だから特別急いでいるとも
思えない増やし方だ。

確かに後になれば基地局の装置はどんどん安くなるし、何よりもメーカーからすると一気に
ドカンと揃えろと言われるよりも長期間コンスタントに買ってくれるほうが有り難い。
工事事業者にしたってそう。

一時だけ人手を揃えさせて後は知りませんというソフトバンク的な手法よりも業界全体に
とってはいい方法なのかも知れない。しかし我々からするともうちょっとペースを上げても
いいんじゃないかなとは思う。

関東はもう結構Xiのエリアが出来ているけれど、それ以外はかなり寒い状況。
関西圏はそろそろ大阪市以外にもちゃんとXi極を整備すべきだと思います。
まさかLTEスマホ端末を関東だけでしか売らないというわけではないでしょう。

今のままでは関東とそれ以外の格差が大きすぎるし、二番手のはずの関西圏が
大阪市以外は全くと言っていいほど放置に近い状態です。
会社でLTEが繋がっても家では3Gという関西圏ユーザーは多いのではないでしょうか。
それとも自宅ではWiFiを使えよということでしょうか。
だったら3Gのままでいいよねって事になるのですが。
どうせ会社では個人の携帯の多くはカバンの中か、机におきっぱなしみたいな感じで
眠っているのですから。

とにかくドコモはこのままKDDIに追い抜かれてしまうようなペースではダメでしょう。
もう一段整備を早めるべきだと思います。
どうせスマホがドカンと売れているんだから大義名分はあるでしょう。


そんなわけで各社のLTEでの戦いはそろそろ幕開けしそうです。
ソフトバンクが次はどんな手でくるのか楽しみです。
KDDIは並びにくるのか、ドコモを出し抜きにくるのかも見所ですね。
関連記事
  1. 2011/11/24(木) 19:10:51|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
<<Xi対応スマホ「GALAXY S II LTE」発売 | ホーム | ドコモ、M&Aに3000億~4000億円 スマホ関連>>

コメント

AXGPの場合特に下りに偏重させたスペックなのが吉と出るか凶と出るかでしょうね。
FDD 10MHzの場合
下り 75Mbps
上り 25Mbps

AXGP 20MHzの場合
下り 110Mbps
上り 15Mbps

  1. URL |
  2. 2011/11/24(木) 20:22:31 |
  3. 通りすがり #q1cvaNjE
  4. [ 編集]

クラウドとか寝言ほざいてるなら上りに気を使わないと将来的に致命傷になると思うのですが、目先しか見えない長期ビジョン語りには見えないんだろうな~って思います

ドコモは多分1.5とか800が稼働するまで間違ったマイクロセルみたいなエリアなんじゃないかと思いながら、毎回ドコモの人と話す時は上申書書いてもらってます


本命はauってのはみんな共通してそうですね
CATVドミナント(国土的には範囲が狭いが住宅密集地は把握)や電力屋光回線がある程度使える自前なところは基地局整備のついでに光の営業ができる分どこぞのハリボテ企業とは基礎が違うと
でも、今は実弾的な問題があるからその点が不安ですが…

イモバですが、家電量販店では意外と元気なのでそこは評価
なんとか自前回線をと思うのですが、それだと有線ブロードネットワークあたりと合併しないと難しいよね(>_<)
900M早くイモバに与えてシェア10%位になってくれるとおもしろいのに
  1. URL |
  2. 2011/11/25(金) 17:05:51 |
  3. きりがはら #-
  4. [ 編集]

>通りすがりさん
通信は常にハンドシェイクをする必要が有る以上、下りの速度を安定的に出し続ける為には
上りも速くないといけないんですけどね。
余り下りに重きを置くと下りが速いのは単純なファイル転送だけとかベンチが早いだけとかに
なりそうに思います。空いている間はAXGPの偏重は吉だと思いますが、混雑してきたら
凶と出るのではないかと思っています。

>きりがはらさん
そうですね、クラウドでは結構上りの転送も多用するようになりますし、多数の端末から
の電波やトラフィックが集中し始めると一気に苦しくなりそうですね。
業界の方の意見が聞けて何よりです。

KDDIは本命と思われながらもやはり皆さんどこか不安を持っているのですね。
なんとなく安心しました。でも折角のチャンスを生かしてもらいたいものです。
というかもっとドコモを焦らせて欲しい。
今のままでは敵無しに近いんで・・・。
  1. URL |
  2. 2011/11/25(金) 22:24:47 |
  3. 鈴 #GpEwlVdw
  4. [ 編集]

まあ、2014年までのエリアについて、人口カバー率が50%→70%→98%と増えてはきてますがね。
http://www.nttdocomo.co.jp/corporate/disclosure/mvno/business/lte/
http://www.nttdocomo.co.jp/corporate/ir/library/annual/fy2010/html/feature01/index.html
http://plusd.itmedia.co.jp/pcuser/articles/1110/19/news017.html
(上2つはわかりにくいので「人口カバー」でページ内検索してけれ…)

携帯電話事業がすでに成長産業ではなく、トラヒック収入も定額制により頭打ち、
接続料金設定の問題もわりと無視できない状況、
まだまだ価格も高ければ技術もこなれていないLTE機器に手を出すのは少し慎重になる……のかなぁ。
もうチョット名阪のエリアがよかったらワクワクできるんですが。
なんでしょう、CV局がFOMA積んだ時点で限界なんでしょうか、積載量的に。
#意外と厳しい建築物への積載量、及びその契約
それともやはりコアネットワークか。具体的に言えば東京とそれ以外を結ぶ基幹回線。iモードもspモードも鯖は東京だかんねー。

・・・まあありえんとは思いますが、まさか将来見越してキャリアアグリゲーション対応の基地局待ってたりは・・・ないよなぁ。
  1. URL |
  2. 2011/11/26(土) 01:16:32 |
  3. Mt.R #ADDVA7Qk
  4. [ 編集]

KDDIが本命と言われてますが、サービス開始は来年末。
もしサービス開始を前倒ししたとしても、最速でも来夏。
サービス開始までに、800MHz帯だけで、1万局弱を整備して欲しいです。
もちろん、上ぶれする分にはかまいませんが…。
それまでは、WiMAXが頼りになりますから、WiMAXも頑張って欲しいです。

ソフトバンクは、海外端末はTD-LTE、国内端末はLTE(FDD)になるのでしょうか。
ややバランスが難しいですね。

ドコモはサービス開始してるんですから、ガムシャラに頑張るほかないですね。

ま、KDDIのサービス開始まで待ってくれるのなら、大歓迎ですが…
  1. URL |
  2. 2011/11/27(日) 15:36:52 |
  3. モロリン #-
  4. [ 編集]

ドコモの増加ペース、まだまだ緩いですね。直近2週間で300ちょいならザックリした数値で年換算8000増くらいですし。

まあ本腰入れるのは来年秋からかな。来年10月からエキストラ払って速度制限撤廃のプランも出てくるわけですしね。てことは2012年10月から2ギガ帯でLTE利用が片側5⇒10になるのはほぼ確実。


au(KDDI)が本命だと言う人結構いますけど、果たしてどうかな。3.5GのWIN開始・HSDPA巻き返しの頃みたいにはならないと思いますね。
だけどドコモ修正後計画の2014年度末約5万局に対し、KDDIは今のところ同時期に2~2.5万局の計画で人口カバー率がほぼ互角だから、面というか広さで出し抜かれてる可能性は多少あるかもね(苦笑)
速度にしたって、帯域幅を増やす前のドコモは出なくて当たり前かもしれないハハハ
  1. URL |
  2. 2011/11/27(日) 17:21:29 |
  3. どこも族 #jgqgVRFo
  4. [ 編集]

>Mt.Rさん
勿論ドコモの計画変更はちゃんと知っていますよ。
それでもなおヌルイです。
ドコモの都合がどうとかいうことよりも、KDDIや他社との比較でそう思うのです。
まあこの時期のKDDIと比較するのもかわいそうですけど。

キャリアアグリゲーションはLTE-Aにならないと無理なので待っているなんて事は無いと思います。
それともLTEでも一部対応がなされるのでしょうか?
  1. URL |
  2. 2011/11/27(日) 22:56:41 |
  3. 鈴 #GpEwlVdw
  4. [ 編集]

>モロリンさん
ここまで本腰入れて整備しているということは、3Gとのデュアル端末が無い可能性が考えられるので
もしそうだったらちょっと複雑ですね。
WiMAXはさっさと亭波してTD-LTEに乗り換えればよかったのにと今でも問題に思っていますけどね。
当面の逃げ場所なのでもう止めることは出来ませんが。

>どこも族さん
ドコモとKDDIの基地局数の差は当てにならないです。
ドコモは結構穴埋め用の小型のものも少なくないんで。
KDDIはサービス開始時に二つの帯域で始めるので基地局数の差はまったく参考に
ならないと思います。KDDIは少ないようで相当距離を飛ばしてきそうに思います。
その分帯域を二重に重ねて容量を厚くしているのだと思います。
  1. URL |
  2. 2011/11/28(月) 01:51:32 |
  3. 鈴 #GpEwlVdw
  4. [ 編集]

ドコモのLTE戦略

http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20111122/374780/

どんどんLTE化するようです。800メガ帯は各地でバンドがAやらBやらバラバラですが、2012年度後半辺りから始めるからなんとかするんでしょうかね?

地方の小都市も早期のエリア化が期待できるかもです。実家で早くLTE繋がるといいな。
  1. URL |
  2. 2011/12/02(金) 23:25:41 |
  3. どこも族 #jgqgVRFo
  4. [ 編集]

携帯4社の電波戦略

http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20111122/374778/?ST=network

スレタイ通りではないですが、一応関連ネタということで。良し悪しは別にして、ドコモとKDDIは結論が似てるけど過程の考え方が対照的です。
やっぱドコモは思考が土管屋っぽいようで(苦笑)?KDDIはソフトバンクに似た何でもあり的思考かな。
  1. URL |
  2. 2011/12/06(火) 22:23:04 |
  3. どこも族 #jgqgVRFo
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/2034-92520d18
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。