FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzunone.0g0.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

Android 4.0搭載「GALAXY NEXUS」をとことん試す

Android 4.0搭載「GALAXY NEXUS」をとことん試す
赤外線より手軽にデータ交換、「Android Beam」を動かしてみた


Android4.0 ICSでは新しい端末同士の接続形態が追加されている。

・Android Beam
・WiFi Direct

この二点。

AndroidBeamは開いているブラウザのページやYouTubeの動画を他の端末に
転送できる機能。YouTubeでは動画を見ている最中に送れば受け取った端末では
その続きから再生されるという。WEBページは当然同じものが相手の端末で見られる。

WiFiDirectは自分と相手の端末をP2Pで接続する機能。
写真などのファイルをあっという間に他の端末に転送できる。


一方iPhone4S等のiOS5ではクラウドに対応し、TVCMでも本の続きを
iPhone←→iPadで共有できる等の紹介をしている。

この二者の違いは何だろう?

iOS5では自分の端末同士の共有をクラウドを通じてできるようにした。
勿論他人とも共有できるがそれらは全てWiFiや3Gの回線経由だ。
つまり回線トラフィックをガツンと押し上げる。
通信キャリアには非常に有り難くないと言わざるを得ない。

そこでAndroid 4.0 ICSでは端末同士直接の通信の機能を強化してきた。
Android 1.x~3.xではクラウドを推し進めてきたが、それではすごく
トラフィックを作り出す事が問題になってしまい、単純なクラウド連携を進めるだけでは
いけないことをGoogleは感じていたのでしょう。

その反省がICSで追加されたこういった機能だったと私は解釈しています。
勿論これらの機能は端末同士のNFCやWiFi機能を使って通信するわけですから
3GもWiFiも圏外の場所で使えるという強みも有ります。


私はやはりこういった新しいデバイスの使いこなしについてはGoogleの方が
アップルに比べて一歩も二歩も秀でているのではないかと思っています。

一方アップルは(と言うよりもJobsが作った端末は)操作を如何に自然にできるように
することや、端末についての細かい気遣いはぴか一だと思います。
しかし操作性を含めたデザインはいいのですが、モバイル機器全体の新しい
ソリューションを示すとなるとやはりGoogleのAndroidに譲ってしまう。

iOS5でクラウドという後追いを始めてしまった時点で立場は完全に入れ替わったな
というのが私の感想です。当所はiPhoneが全てにおいて優位だったんですけどね。


やはりGoogleも伊達に後から出てきてPCの世界で一番になったわけでは有りません。
スマートホンの世界でもPCの検索エンジンの時のように間違いなく世界一になるだろうと
私は考えています。

勿論事実上世界一にはなってきていますがまだまだiPhoneが発売されれば
一時的に販売シェアが圧倒的に抜かれてしまう期間が出来てしまいますよね。
そういうこともなくなるぐらいAndroidが圧倒できる日が来ると私は考えています。


それをiOSの先をいくこういった機能の追加で示していると私は感じています。
私はドコモがiPhoneを出すべきではないと考えている理由の一つでも有ります。

やっぱりICSはどこを切っても出来る子だなとこういった記事を通して感じさせてくれますね。
早くICSの端末だらけになって欲しいです。
関連記事
  1. 2011/11/17(木) 19:28:38|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ドコモスマートフォン向けサービス「ドコデモFM」が12月5日に開始 | ホーム | ドコモの「iPhone」販売交渉、難航の原因は独自アプリか>>

コメント

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/2017-f9f09519
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。