FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzunone.0g0.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

各社エリアマップの比較(その1)

携帯各社ともエリアマップを用意しているが、その内容はばらばらで各社のエリアを
比較しようとするのは非常に困難だ。以前から同じポイントを比較するのに多大な
労力を要していた。

それがドコモがAjaxによる拡大縮小やスクロールに対応するようになってからは
ドコモと他社の比較は少しましになった。しかし今年の春ごろまではまだ比率が
極端に違い部分があって比較に苦労した部分があった。そこでドコモに要望の
メールを出したところ比率が増えて比較が楽になった。

各社のエリアマップページのアドレスは以下の通り。(リンクしていませんので要コピペ)

http://www.nttdocomo.co.jp/support/area/index.html
http://www.willcom-inc.com/cgi-bin/Map4_txt.cgi
http://www.willcom-inc.com/ja/service/area/areamap/index.html
http://emobile.jp/area/area.html
http://mb.softbank.jp/mb/service_area/
http://www.au.kddi.com/service_area/index.html


この通り。
順序がおかしいとお思いの方も多々いるだろう。
これは私なりの評価順のキャリア順に並んでいる。
勿論上のキャリアほど優秀なエリアマップを公開しているといえる。

ドコモのエリアマップは間違いなく一位だろう。
1/600万(都道府県),1/50万(市区町村),1/25万(35km),1/5万(8km),1/2,5万(4km),
1/1万(1.5km)で表示できる。
しかもAjaxでマウスで自由にスクロールできる。
更にそれでFOMA/mova/ハイスピード全てのエリアに対応。
但し時々更新が遅れているところがあったりするようだが、報告すれば
すぐ直るので更新頻度は高いようである。実際現地に技術者が出向いて
チェックしているようで反映まではおよそ一週間ほどかかる。
エリアマップとしては完璧である。
ただもうちょっと対応縮尺の段階を増やして欲しいのと、メッシュが粗い時に山頂等
大きなスポット程度は表示してもらわないと見たい部分に合わせる時にそれなりの
勘が要求されて使いづらいところがある。他社よりいいだけに要求レベルが
徐々に上がってきてしまう。

次にWillcom。
予想外に頑張っている。
唯一アンテナ位置や最寄のアンテナまでのおおよその距離が50m単位で分かる。
これは他には無いすばらしい情報。
どの辺りに電波の影が出来るかなんとなく予想が出来る。
スクロールは残念ながらページ単位にしか出来ない。
これはアンテナマップのほうの機能。エリアマップは別にあってこちらは
メッシュが粗いので見難いが、アンテナマップのおかげで二位とした。
またドコモより縮尺の切り替えの単位が大きく、実際に詳しくない場所、
例えば旅行先の旅館の電波状況などを調べる時はある程度の運が無いと素早く
見つけることは出来ない。この辺りから実使用には不便を感じ出すレベルになる。

e-mobileも新参者ながら検討している。
160km/40km/20km/10kmの4つのメッシュサイズを選ぶ事が出来、半ページ単位で
スクロールが出来る。Willcomが1ページ単位だったのがこちらは半ページ単位なので
こっちのほうがピンポイントを調べやすい。調べやすさだけを考えればWillcomよりも
調べやすいが、アンテナ位置表示で差をつけられて3位とさせてもらった。
単純に利用する時の利便性だけなら2位といっても過言の無いと言える3位だ。

ソフトバンクとはメッシュ単位が今までの会社までよりも大幅に悪くなり40~50km
程度のようだ。(メッシュ単位や縮尺は公表されていない上に類推できる情報も無い)
ページ単位でスクロールが出来る程度の本当に最低限のエリアマップである。
実際にピンポイントでエリアを調べようと思えば都市部ではともかく地方では
役に立たない事も有る。

auはソフトバンクとほぼ同じメッシュサイズで、プリセットされた場所単位でしか拡大できない。
auがセレクトした地域単位のみの拡大だけが許されており、自由度が低い。
ページ端が少しだけ隣のエリアと被せられておりその部分に於いてのみ
ソフトバンクよりはましな地域も有る関西など。しかし中部等は全くやる気が無いと
言えるほどの縮尺でしかないエリアマップしかない。おおよそで1/200万程度の
荒さだと思う。これでは球場レベルの大きさのものでもエリアを調べるのは困難だ。
au以外は全国的に同じサービスだったがauだけ地域によるばらつきがある。
エリアマップのユーザビリティーは一番低いとしかいえない。

以上のようであり、各社のエリアマップを比較するのは予想以上に難しい。
縮尺の問題が大きい。ドコモなら35km。ソフトバンクは45~50km程度。
auは45~180km程度。e-mobileは40kmでの比較しかできないのが現状だ。
アバウトな判断しか出来ない。宿泊先のホテルの比較などは到底出来ない。
せいぜい温泉街単位の判断が関の山だろう。


長くなったので続きは翌日に送る事にする。
関連記事
  1. 2008/08/22(金) 20:15:15|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<各社エリアマップの比較(その2) | ホーム | NFCってなんだ?>>

コメント

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/197-1ee7b81a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。