FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzunone.0g0.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

中国・華為技術社やZTEの通信機器に組み込まれたスパイ機能

米諜報機関がスパイ活動で警告した中国・華為技術社、日本ではイー・モバイル等へ端末を納品   JSNより

Huawei製のサーバなど中国製のIT機器類について,スパイ機能を含んでいるという疑惑が深まる

中国の脅威、諜報活動?(Huawei, ZTEなど)


そう言えばコメントで中国の華為やZTEのスパイチップの話を書き込んでくれた人がいましたのでついでに
ちょっと調べてみました。それが上記のページ。

アメリカがAT&Tに警告を出したりインドが禁輸措置をした時はそれほど気にしてなかったの
ですが、事態は思っていたよりも酷かったようです。

決定的な記述は避けられる方向みたいなので確定的なことは言えないのですが、確かに基地局等の
基幹装置にスパイチップを納めて納品すれば情報が抜きたい放題になってしまいます。
端末にスパイチップを忍び込ませられたとしても被害は知れています。

だけど基地局装置に忍び込ませられればとんでもない事が出来てしまいます。
勿論ネットワーク自体はクローズドかも知れませんが、今の携帯ネットワークは間違いなく
ゲートウエイの向こうに公衆回線が繋がっています。

そのゲートウエイを通過する為の情報は基地局なら手に入れることは容易なんじゃないかと
思われます。一回誰かがスマホなどでインターネットに出ていってくれたらその情報を利用して
基地局が公衆回線を通じて盗聴やパケットキャプチャをすることも可能でしょう。

また大型の基地局を利用したそういった大掛かりなスパイでなくても、フェムトセルにも
組み込んでおけばフェムトセル自体は直接インターネットに繋がっているので多くの場所を
監視する事が可能になります。

それをなぜばらばらの企業が同じ時期に足並みを揃えてスパイ行為を行なっているのか。
断言は出来ないがやはり政府の号令があって行なっている可能性が高いように思う。



さて、国内で華為やZTEと言えばソフトバンクとイーモバイル。
ドコモも一部端末を出してはいるが大して売れていないと言ってもいい。

ソフトバンクとイーモバイルは基地局も中国の機器を盛大に使っている。
特に盗聴やパケットを盗み見られても大した内容はないのだが、私なら気持ち悪くて
そんなキャリアはゴメンだ。すぐに解約をする事になると思う。

iPhoneはソフトバンクからしか出ていなかった頃はSIMフリー版を使い
こなせない人は選択の余地がなかったのだが、今は幸いauからも出ている。
私は好きではないクアルコムの設備がこんなに頼もしく思えたことはなかった。
少なくともクアルコムの基地局にはスパイ機能は入っていないだろう。


さてソフトバンクはWCPが整備するTD-LTEの基地局設備をMVNOで
投入する予定ですが、この基地局はどこ製でしょうか?
今の所TD-LTEで一歩他者を抜いている企業が有る。

中国の華為。
結局ソフトバンクは3Gも4Gも中国製基地局から逃れられないという事のようだ。
ソフトバンクについては色んな危険性が今まで指摘されてきたが、この危険性は
今までとは比べ物にならないぐらい深刻なものである可能性が考えられる。

気がつけば貴方も私も中国に睨まれている恐れだって有る。
もしソフトバンクとイーモバイルのユーザだったのならという限定は付くが。

アメリカやインドはきっちりと国が指針を示しているのに日本は何をしているのだろうか。
それとも例の漁船の時のように中国のスパイを応援しているのだろうか。

国が動かなくともまずは当該企業が動く必要が有るのだが。
関連記事
  1. 2011/10/29(土) 19:02:27|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<2011年度上期のスマホ出荷、Androidが8割 | ホーム | 累計販売数でもauが上まる、iPhone4S>>

コメント

WCPに入るTD-LTE基地局は、HuaweiとZTEのデュアルベンダ体制です。パーフェクトですね(笑)。
ちなみにauのネットワークはモトローラ(現NSN)と日立です。基地局は一部サムスン、あとはネットワークと同じモトローラと日立。端末チップがQualcomm独占という体制。サムスンが多少気になるくらいであとはまずセキュリティリスクはなさそうですね。
それよりも、Huawei局をなぜか二束三文で大量に売ってもらえたイーモバイルが気になります。あのときは結構業界でも話題になりました。なぜあんなに安く大量に買い付けできたんだろう、と。
  1. URL |
  2. 2011/10/29(土) 21:13:59 |
  3. arlt #-
  4. [ 編集]

>arltさん
業界の方の情報有難うございます。
なかなか面白い情報ですね。
イーモバイルの件、話題になっていたんですね。
考えたく有りませんが予想通りの可能性も高まってしまったということですかね。
私達の思い違いであって欲しいと切に願うわけですが・・・。
それにしても一般的に安いところは自らの情報も値段のうちと考えたほうがいいかも知れませんね。
  1. URL |
  2. 2011/10/30(日) 10:56:08 |
  3. 鈴 #GpEwlVdw
  4. [ 編集]

Huaweiは既に日本経団連の一員ですね、基地局の件は3年くらい前のTV番組で基地局の部品を細かくチェックし徹底したコスト削減をしたものを調達しているとやってましたよ
まぁ平和ボケしてる日本に危機感なんてあるとは思えませんが
  1. URL |
  2. 2011/10/30(日) 14:01:16 |
  3. kk #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/1958-b2738b80
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。