FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzunone.0g0.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

ドコモ太陽光への現実解

ドコモが太陽光蓄電システム 家庭向け10万円以下
12年にも発売


>NTTドコモは家庭向け太陽光発電システム事業に参入する。太陽電池と蓄電池を組み合わせた
>システムを国内外の電機メーカーなどと共同開発し、2012年にも自社ブランドで売り出す。
>まず小型の太陽電池と蓄電池で構成する10万円以下の廉価版システムを投入し、需要開拓を目指す。
>
>第1弾として投入する太陽光発電の出力は1キロワット以下の小型とし、停電時にパソコンや
>照明などの非常用電源としての利用を見込む。蓄電池は取り外して持ち出せる重量に抑え、
>携帯電話を充電できる接続口も設ける。

ドコモは太陽光では隙間のニッチでしかも値段的にも現実解を示してきた。
1Kw以下の非常用電源から入ってきた。

充電されたバッテリーは非常時を想定して持ち出せる事が前提となっているようで、
携帯などの充電も確保されているというのが如何にもドコモらしいアプローチだ。

しかし非常時専用を想定なんて勿体無いのではないか?
恐らく充電したバッテリーは日常的にも使いたいと思う人は多いのではないかと思う。
タダで充電して屋外に持ち出せるとなれば車内電源やキャンプなどのアウトドアで
利用する人も多いのではないかと思う。車内向けインバータ電源はシガーライターの
容量の関係から基本的には130W以下となっているので500Wや1KWが取り出せる
となると重宝される事は間違いないです。

完全な非常用なら太陽光パネルと蓄電池の関係は1対1で終わってしまうのですが、
こういったアクティブな使い方を想定するとそれでは物足りないとなってしまう恐れが
多々有ると思います。

なので太陽光パネルやバッテリーはそれぞれ複数台で構成できるようになっていると
便利じゃないかと思います。パネルと蓄電池の最小構成が1対1の最小構成が
10万円以下で、積極的に使い込みたい方は数を増やすようになっていると便利なんじゃ
ないかと。

蓄電池を何台繋いでいても1台づつか、太陽光を複数台つないでいて容量が大きければ
2~3台づつ充電すれば順番に満充電のバッテリーが出来上がるので充電しながら
一方では利用する事も可能になって頼もしい存在になると思います。

充電コントローラーの出来だけでなく放電コントローラーの出来も大事ではないかと。
複数台のバッテリーを繋げるのなら一台づつ順番に利用すれば500Wなり1000W
なりの規定の電力しかえられませんが、複数台を束ねるともっと大きな容量を取り出せる
ようになっていると電子レンジ等の大きな電力を使うものも遠慮なく使えるし、
多少の遠征程度ならこのドコモの蓄電池で賄えてしまえるような気がします。
ついでに充電入力に12Vや24Vも有るとなお便利かもです。

余談ですが、私の車は長距離走る時は予備バッテリーを常に充電していて東北にいった
時の夜の電力として非常に役に立ちました。どれだけ遠慮なく使っても車を始動する
バッテリーには全く影響有りませんから。しかも車が走っている時は発電した大半の
電力を捨てているので走行時に充電するのは結構エコだったりします。


太陽光と蓄電池が1台こっきりの組み合わせだと利用シーンが限られると思うのですが、
蓄電池を複数並べる事が出来ればその後の展開は恐らくユーザー自身がどんどん開発
していってくれそうに思います。

蓄電池が多ければ必ず太陽光のパネルの枚数も欲しくなります。
始めは1対1の組み合わせで販売してもあとで追加できるようになっていれば便利さを
知った方がどんどん追加で購入してくれる可能性も高くなります。
小型で廉価なものはエントリーに最適という特徴を逆手に取った考え方もまた有りかなと。




私は太陽光は狭い場所でコンパクトに、太陽の光が届けば場所を選ばずに発電が出来るのが
メリットだと考えています。例えば風力のように一定の広さを要求したりはしません。
だから太陽光の発展は企業のビルや個人の家が本命だと考えています。

現時点でメガソーラーは土地の無駄遣いだと思っています。
広大な土地をパネルだけで占有するのではなく、屋根や壁といった今までは何も利用されて
いなかった場所に付けて新しい価値を生み出すことが太陽光の真髄だと思います。

それを取り組みやすいエントリー価格から提案するというこのドコモの考え方は私的には
大当たりなんじゃないかなと思います。小さいから持ち運びという発想も出てきたわけだし、
今までにない商品が出来そうに思います。

まるで大型コンピュータやミニコンのような据え置き前提のものが、PCが現れて持ち運び
出来るものになったみたいな流れを髣髴させます。

私はこういった商品は大好き大歓迎です。
売り方さえ間違わなければ一世を風靡できるものにできる予感を感じます。
エコ臭くない自然なエコに発展させる事が出来るのではないかと思います。
関連記事
  1. 2011/10/28(金) 19:02:18|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<韓KTとUstream AsiaがUstream Koreaを設立 | ホーム | 非常に快適なAndroid環境と4.0 ICSの画面>>

コメント

夜でも発電するパネルが、予定通り2015年に実用化されるまで様子見ですね。

どうなるかは未知数です。
  1. URL |
  2. 2011/10/28(金) 21:26:52 |
  3. ショー #-
  4. [ 編集]

今回のユニットってキャンピングカーユーザーを根こそぎドコモにって戦略じゃないかと勝手に推測
この層って金、暇、人脈の2つ以上が豊富な上ベンチマークもできる

販売個数は増え、勝手に全国調査のうえユーザーの声として戻ってくるから基地局の非常用電源等の整備計画やパネルや電池メーカーに負けないノウハウもできる

みかたが穿ってますかね?
  1. URL |
  2. 2011/10/29(土) 11:22:03 |
  3. きりがはら #-
  4. [ 編集]

ホームフェムトやらの本格普及への布石とか?ついでに携帯も充電できますよみたいな感じで。

(´▽`;)ゞ
  1. URL |
  2. 2011/10/29(土) 12:43:02 |
  3. どこも族 #jgqgVRFo
  4. [ 編集]

NTTが光で勝ちました!!!

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1111/07/news034.html









…セミに(笑

>西日本を中心に生息するクマゼミが、
>夏にNTT西日本(大阪市)の光ファイバー通信の家庭用ケーブルを、木の枝と間違えて産卵し断線させる被害が平成17年ごろから多発していたが、
>NTT側が21年に開発した最新型ケーブルは、3年連続で被害が0件だったことが分かった。

いやしかし、これは凄い。地道な研究のたまもの。
素直に賞賛するしかないでしょう。ネタにしてすいません(謝


ネタついでにオマケ

http://www.asahi.com/national/update/1109/images/TKY201111090533.jpg
http://www.asahi.com/national/update/1109/TKY201111090503.html

こっちもほんとは笑っちゃいけない記事ですが、絵面がシュール過ぎて、何度見ても笑ってしまうという(苦笑
  1. URL |
  2. 2011/11/11(金) 00:27:55 |
  3. みっく #-
  4. [ 編集]

ドコモのほうの話はその後が聞こえてきませんが
(あとドコモが直接ソーシャルゲームに参入のDゲームとかも先月末には始まってるはずなのにさっぱり動きが聞こえてきませんね)
ソフトバンクが、ヤフーBBモデム押し付け商法に次ぐ新しい押しつけ商法を始めるようです(笑

ソフトバンクグループ、個人宅に負担0円でソーラーパネル設置
http://kaden.watch.impress.co.jp/docs/news/20121212_578447.html

屋根貸し代が平均月2千円って安すぎだろ!
とか
解約時の違約金徴収期間が20年って長すぎだろ!
とか
一定期間保証するというアフターサポートのほうが先に終わって20年経つまでの間に修繕費などをあれこれ請求される悪寒…
とか
発電した分を全部売電しないで電気代割引の方にまわせよ!政商が再生エネルギーを高く買い取らせる法案をごり押しで通したせいで、こういうソーラー発電設備が増えれば増えるほど今後電気料金は更に上がることになるだろうが!!
とか
ソーラーパネルは中華メーカーとシャープが選べるとはいっても、選択権がソフトバンクにあるんじゃどうせ99%が安い中華パネルになるんだろ!
とか
突っ込みどころが山ほどありますが、
これマジで「タダでソーラーパネルがつけられます!」というピッカリ通信系のごり押しセールスで無理矢理家にパネルを設置させられた情弱家庭が
最終的に「軒先貸して母屋取られる」ことになりそうな悪寒が…
  1. URL |
  2. 2012/12/12(水) 19:41:43 |
  3. みっく #-
  4. [ 編集]

ソフトバンクがソーラーとケータイを抱き合わせするとか。

商魂逞しいちゅうか何ちゅうか。

始めから狙ってた?苦肉?どさくさ?よーわからん
(・ω・)ウーン
  1. URL |
  2. 2012/12/12(水) 20:26:30 |
  3. どこも族 #c/PM1KLI
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/1956-82998871
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。