FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzunone.0g0.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

iPadのシェア67%に低下、Androidは27%に急上昇

iPadのシェア67%に低下、Androidは27%に急上昇、世界のタブレット市場

>世界のタブレット端末市場を見ると、2011年7―9月期は米Apple(アップル)のiPad(アイパッド)が
>引き続き過半数を占めるが、そのシェアは低下し、代わって米Google(グーグル)のAndroid(アンドロイド)
>端末の伸びが著しい。こんな調査結果を米Strategy Analyticsがまとめた。
>
>2011年7―9月に全世界で出荷したタブレット端末の台数は1670万台で、前年の同じ時期の440万台と
>比べると約3.8倍に増えた。AppleのiPadシリーズは1110万台を出荷し、前年の420万台に比べ2.6倍と
>好調だ。しかし市場シェアについて言えば、前年同期はほぼすべて(96%)を占めていたのに対し、
>今回は3分の2(67%)へと縮小している。
>
>これに対しAndroidタブレット端末は450万台で、前年同期の10万台から目覚ましい成長を示している。
>市場シェアもわずか2%から27%へと急拡大した。Strategy Analyticsによると、韓国サムスン電子や
>台湾Acer(エイサー)などが複数の国で多くの製品を展開し、急伸につながった。

Androidタブレットもようやく火が付いてきたようで。
iPadのほうが知名度が圧倒的に高く、一気に立ち上がったのはやはり先行者利益と言ったところか。
iPadだけはメカ音痴、IT音痴のうちの親ですら発売時に名前を知っていたぐらいですから。

これも徐々にシェアを上げてきてiPadを追い越す事にはなると思いますが、スマートホンに比べて
その上がり方は緩やかになりそうですね。スマートホンではAndroidが追い越す様子が手に
取るように予測できたのですが、タブ端末はどうも予想が出来ません。

どうもAndroidOSを積んだスマートホンのユーザーがタブ端末でもAndroidOSを搭載
したものを指名買いしているように見受けられるので今までの動きと変わっているように思うのです。
なので動きがワンクッションある感じがしてどうも予測しにくい。

まあタブ端末自体スマートホンほど使いたい人は多くないので購買層がまた違うということも動きの
違いに現れているのではないかなと思います。
関連記事
  1. 2011/10/26(水) 19:38:48|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<「3位じゃダメなんでしょうか。」 | ホーム | 信者度が試される日本のアップル信者>>

コメント

エントリーからはちょっと外れますが、ソフトバンクがスマホ通信網にファーウェイとZTEの技術・設備を導入するそうですが、スパイチップが問題になった会社ですよね。

端末を採用するならまだしも、設備まで導入したら…
  1. URL |
  2. 2011/10/26(水) 20:33:44 |
  3. ショー #-
  4. [ 編集]

つーか、設備任せるだけじゃなくて売っぱらう前段階なのかなと邪推したのは私だけではあるまいw
  1. URL |
  2. 2011/10/26(水) 21:15:04 |
  3. cipher #2OPm.WFI
  4. [ 編集]

>ショーさん
そういえばファーウェイってインドでも禁輸措置になったのでしたっけ。
ソフトバンクとのコラボは確かに危険な組み合わせですね。

>cipherさん
爆弾だけ仕掛けてうっぱらうとか、宜しくないところに売ってしまうとか、
色々可能性が有って怖すぎで(´Д`)
  1. URL |
  2. 2011/10/26(水) 21:20:19 |
  3. 鈴 #GpEwlVdw
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/1954-4b8025fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。