FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzunone.0g0.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

ドコモ新製品発表会、Xiスマホ&音声定額

ドコモ、通信料金2割前後値下げへ アイフォーン陣営に対抗

ドコモは今日の12時半より新端末と新サービスの発表会を行った。
今回はしっかりと時間を確保して見ることにした。

12時半調度ぐらいにログオンしようとしたのですが、http://docomolive.jp/が完璧に輻輳して
いて開く気配がない。タイムアウトだらけ。舐めているのかというぐらい見ることが出来なかった。
結局7分後に開く事が出来、冒頭部分を見逃してしまった。

冒頭のhttp://docomolive.jp/ページのサーバの対アクセス容量の不足のせいで、
なかなか見ることが出来なかった事、私だけではないと思います。
そのせいか、Ustreamの視聴カウンタの増え方がゆっくりで、しかも常に一定の
リズムで増え続けたことから、http://docomolive.jp/のページを開く段階で弾かれて
いた人が結構多くて視聴を妨げていたと思われます。

次回はサーバの容量を増やすと同時にセッション数の設定を含むサーバまでのインフラを
見直した方がいいです。


初めに見えたのはなにやらLTEのエリアに対する投資を前倒しして積極政策に切り替えるいうこと。
それと現行の屋外37.5Mbpsを75Mbpsに引き上げるようです。
今回は75Mbpsを大いに謳いだしました。
でも現状ではまだ10MHz幅の局はそう多くはないんですけどね。
どういう展開になるのか請うご期待状態。


ドコモの投資計画概要は以下のとおり。
計画を赤点線から赤実線に引き上げるというもの。
まあグラフに数字がないので単なるイメージなんですけどね。
ただグラフの傾き等はソフトバンク的な詐欺な状態にはなっていないです。



時期的には2014年度末で98%ですからKDDIと同じぐらいになる模様のようです。


関東のXiのエリアは武蔵野線・南武線の内側が一つの目安と言っていいかも知れませんね。
武蔵野市や小金井市以西や和光市・足立区以北、市川市や松戸市等のまだまだ手薄な所は
有りますが、その辺まで早急に埋めて欲しいものです。

関西地区は思いの他悲惨な状況。
東京は23区内は結構埋まってきているにも拘らず、大阪は大阪市内すらろくに埋まっていない。
しかも政令指定都市である堺市はほぼ無視されている状態。
尼崎方面には結構伸びているようですが・・・ドコモのエリア担当に小林可夢偉ファンでも
いるのでしょうか。ちなみに彼はドコモユーザですが、Xiに率先して替える様な人種では
ないと思いますよ。ちなみに小さい頃からカートで下積みを積んできたドライバーはドコモ率が
高いです。

理由はカートコースは広さと騒音の問題からもれなく結構な山奥に有りまして、コース毎の
SLレース時代からでもそうですが、SL全国大会・地方選・全日本クラスになると遠征も
絡んできますので音信不通になることも少なからず有りました。

auはガキンチョレーサー君達も持っていることは有りましたが、ソフトバンクは絶対と言って
いいほど持っていません。理由は上記の通り。でもドコモも全日本が開かれるコースでも長らく
movaしか繋がらないコースもあったり、デュアルネットワークが必須の時期も有りました。
可夢偉のような有名になるドライバーに持ってもらうにはスター選手が子供の頃に走る
カートコースの基地局整備は必須だと思うのですけどね。

ちなみに可夢偉君が走った事も有る某カートコースの基地局整備を当時私が持っていた
ウィルコムに(DDIPだったかも・・・)整備をお願いしたら「整備予定なし」で
さっくり切り捨てられました。僻地とは言え一応政令指定都市内なんですけどね。
それ以降PHSには期待しなくなりました。



それはそうとプレゼンの話に移ります。
ドコモの山田社長、始まってから40分間ものすごい勢いで話します。
私は山田社長のたどたどしさが有ってもしっかりとした語り口は嫌いでは有りませんでしたが、
今回は抑揚をつけた語り口を磨いた上に情報量もしっかりとつけてきていて驚きました。

孫社長的な煽り要素は有りませんが、プレゼン的にはかなりいい線を行っていると思いました。
「ビジュアル的におっさん」で有ることはいかんともし難いですが、私はキャラ的にも嫌いではないです。
いつの間にか国内第一のキャリアの社長として恥ずかしくないプレゼン能力をつけているなと
感じました。山田社長は英語ができるのでしょうか?もし出来るなら海外向けの発信も
十分にこなせるレベルだと思います。

こういった「世界に通用する顔」というのは国内大手企業として非常に有用なツールと
なりますので山田社長には今後もどんどんプレゼン力を磨いて行って欲しいなと思います。
第一級の会社であっても社長の顔が見えない会社って多いんです。
社長の顔がしっかりとしたキャラ設定で見られるのは広告活動の一つとして非常に意味を
持つことです。私はドコモにはこのラインで延ばしていって欲しいと思います。

私が目を付けたのは必要な数字などをしっかりと記憶している等の基本能力もなのですが、
「憎めないオヤジキャラ」にプラスして「ちょっとオネエ系」なのがものすごくポイントが
高いです。オネエ系は偶然今日本ではブームになっていますが、山田社長のオネエ系キャラは
以前から目を付けていました。分からない人はよく一人称が微妙に「あ」か「わ」か分りにくい
「アタシ」になっている所などチェックしてみてください。

ちなみにLTEを「エルテーイー」と呼ぶことを珍しがってタイムラインで取り上げている人が
多かったですが、古い技術者系の方は皆さんDを「デェー」、Tを「テェー」とわざと発音します。
これは電気系だけでなく機械系その他でも通用する事です。
理由は聞き間違いを極力避ける為。DをOと間違わないようにDの縦棒の部分に点を打つのもそう
ですね。「エルテーイー」という呼び方は山田社長が叩き上げの技術者系出身である証だって事です。

山田社長にはNTT本体への昇進の話も有りますが、これからの為にも稼ぎ頭のドコモの
社長であって欲しいなと思います。夏野氏以来の「顔」なのでドコモからいなくなったら
大きな損失です。



で、ドコモのこの説明会にかけるバックアップ態勢の方もチェック。



台に立ってプレゼンをする人間には画像のようにピンマイクがネクタイに二本付けられていました。
そこまで要らんだろと思えるところですが、ここ一番のプレゼンでの万が一を想定した措置で
ドコモの考え方が一番表れている部分だなと思いました。

電波は不安定なものということを誰よりも良く知っているドコモだからこその措置だと思います。
基地局のつくりも然りです。



端末についてはあんまり熱い気持ちを持って見ていたわけではないのでそういうのが好きな
サイトさんや解説メディア・公式ページに譲るとして、とりあえず今日ドコモが明日に
Googleより発表が有るGalaxy Nexusを11月にドコモから発売をすると発表をしたので
そのGalaxy Nexusだけ取り上げておきます。

端末の情報はGoogleに先立ち既にあちこちでリークが始まっているのでそれを張っておきます。


速報 NTTドコモ「Galaxy Nexus」を発売 (別名:Nexus Prime)

【速報】 ドコモ「Galaxy Nexus」を発売 (別名:Nexus Prime)
4.65インチ大型有機EL、メモリ1GB、Android 4.0とモンスター級!!

【OS】Android 4.0 Ice Cream Sandwich
【薄さ】9mm
【画面】4.65インチ 1280x720 Super AMOLED HD 曲面ディスプレイ
【CPU】TI OMAP 4460 (1.5 GHz デュアルコア ARM Cortex-A9)
【RAM】1GB
【ROM】32GB
【カメラ】背面5メガピクセル、前面1.3メガピクセル
【動画撮影】1080p HD
【通信方式】LTE/HSPA depending on carrier
【無線LAN】Wi-Fi a/b/g/n
【その他】NFC
【バッテリー】1,750 mAh battery

その他端末をIRの方のあっさりとした変に飾り気のない資料をさっくりと見たい方はこちら
端末詳細のPDFはここ(約6MB)

IRの資料で今日の発表会の資料をじっくり見たい方はこちら


iPhone4Sに対抗しうるGalaxy Nexusをこのタイミングで、どこよりも
早く発売に持ち込むのはアリだと思います。これでドコモが完全にiPhone潰しを図り、
iPhone対抗の最右翼になろうと考えている事が態度でも明確になったと思います。

Galaxy S2でデュアルコアを先行し、Galaxy Nexusその他で今度は
ネットワークも先行する。

ちなみにOMAP4460の詳細なスペックは以下の通り。
1.5 GHz デュアルコア ARM Cortex-A9
PowerVR SGX540 @ 384 MHz
デュアルチャネルDDR2メモリ
45 nm プロセスで生産 - 2011年Q3



全体的なサービスの概要を見てみて、特にインパクトは有りません。
dmenuとdmarketは今までのものをスマホ用に整理したり統一感を持たせたりしただけです。
ただこういった下回りの整備はインパクトが少ない割には日常的なふとした使い勝手には
非常に効いて来ます。なので絶対に整備を怠ってはいけない部分では有ります。

サンケイBizでドコモのパケット定額の上限料金が2割ほど安くなるという飛ばし記事が
出ましたがそれは不発。その代わりにテザリングなどを含んだPC定額等の料金が安く
なる事になりました。

10,395円→8,190円になるということで、SIMフリーのiPhoneもこの料金になる
ことになります。ドコモのスマホを使えば5,985円のままでFOMAベースでのスマホの
料金は代わり映え無しです。

Xi周辺の料金は「二年」の縛りが解除、通常契約でこの料金で使えるようになりました。
フラットで5985円、スライド定額で6510円。
来年4月30日まではキャンペーンで4410円/4935円となる。
通常料金でもやっとそれなりの数字が出てきたかなとは思いますが、やはり野心的な数字は
見られませんでした。「これでやっと使えるよ」程度まで下がってきたかなという辺りかなと
いう程度でしょうかね。今までが高すぎました。

特筆しておくべきかなと思うのは、上記の通常料金もキャンペーンの料金も、ドコモ公式の
テザリングを含めた料金という事です。なので音声契約でテザリングをする方は間違いなく
Xi契約が安くなります。たとえFOMAしか電波が来ていない場所であっても。
一人ぐらいなどで現状の速度で問題が無いのならば固定回線を解約してXi契約への
一本化が可能になったのではないかと思われます。フラットで来年4月までテザリング込みで
4410円ですし。PCでテザリングまでしても私の使い方程度の使い方なら恐らく
3~4G程度で十分に足りそうに思います。7Gも有れば当面問題はなさそうです。


7GB越えで128Kbps制限がかかるのは来年10月1日から適用開始。
この128Kbpsってせめて256Kbpsにしろよと思うのですけどね。
テキスト等で実用上はほぼ問題ありませんが、もし相手がXiだからって気にせずに
それなりの画像が貼り付けてきたら128Kbpsでは悲惨な事になってしまいます。
256Kbpsならまだ救いが有るのにと思うのですけどね。


で、音声側で大きな動きがありました。
Xiオンリーのプランなのですが、「タイプXiにねん」という柔らかい名前のプラン。
名前は柔らかくても中身はドコモにしては先鋭的です。

基本料金が780円で維持が可能と格安で、そこに700円を足すと全てのドコモ回線が
定額になるというものです。しかも24時間全てで。980円で1~21時までキャリア内
定額というものがauとソフトバンクから出ていますが、内容的にはそれを超えてきました。
980円と1480円の500円差で21時~25時迄の時間が買えます。
しかしその為にはXiの契約が必須ですが。

ちなみにパケット定額を契約しなくて1480円だけの契約が可能なら月額1480円で
24時間話し放題にできるのですが実際可能かどうか今の所不明です。更にeビリングで
100円引きにすれば1380円で可能・・・早速乞食発想になっていけません。

FOMAのプランと見比べて、なかなか直交性のある整然としたプランが揃ったように
思います。Xiでは24時間音声定額になったのでLやLL等の高額プランはXiでは
姿を消した格好になりました。Xiに移行が進むごとに音声ARPUが次第に下がって
いくものと思われます。これは他社も980円準定額プランが有るので同じ傾向なのですが。


後は質疑応答より幾らか。

・Xi対応のフェムトは2012年中には出せる、現在開発中
・Xi対応端末の実際のユーザ負担は25000~30000円辺り
・スマホの販売数は9月末で336万台、現段階で390万台、通期では600万台を上ブレする。
・Xi端末はデータ端末が40万台、100万台目標で通期100+40万台の上を目指す。

フォトセッションで見てみたところARROWSが堀北真希の手には大きすぎる印象。
本人の感想は不明。

渡辺謙はGalaxy使いでGalaxy S2LTEはそれより少し大きいぐらいで
画面の大きさを考えると端末が大きい印象はないとの事。


最後に中継していたUstreamは最高で2万越え累計視聴がフォトセッション時で
11万5千越え、アナリスト向け質疑応答終了時で12万7千でした。
iPhone4S発表時の孫社長のプレゼン時は最高が2万越えで累計が6万越え
だったと思います。やはりドコモのXiサービスを生かしたスマホが出る時だけあって
注目度が高かったといえますね。


※タイトルを微妙に変更しました
関連記事
  1. 2011/10/18(火) 19:21:18|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:13
<<iPhoneの電波状態を数値表示する裏技 | ホーム | ドコモの看板女優がソフトバンクに陵辱される>>

コメント

エヌテーテーグループなので、「エルテーイー」と発音することに疑問は抱かないですが(笑)、仕事でおつきあいする方々は技術系でもちゃんと電話口で「エヌティティ」って言いますね。言わないのは、東西の下請け工事会社ぐらいっていう印象です(そこらは、ビジュアル的にも実際的にもおっさん、なのは間違いなく・・・)

山田社長、以前はどうしても野暮ったい印象がぬぐえなかったのですが(失礼)、それをキャラに変えつつある気がしてなかなか楽しいです。プレゼンで扇動したり詐欺まがいのことをする必要はなくて、自社製品・サービスの魅力を、しっかり伝えてくれるならば、ユーザとして安心してカネが払えるってものです。

ピンマイク2本は、鈴さん細かいところを見ていますね。でも、こういうところがドコモだなあって思います。
(今日はドコモファン丸出しのコメントです。)
  1. URL |
  2. 2011/10/18(火) 19:56:20 |
  3. VO #sqCyeZqA
  4. [ 編集]

docomolive.jpはぜんぜん反応なかったですね。
USTに直接入ったら何の詰まりもなく表示されました。
docomoの用意したページが混んでただけみたいですね。
私はdocomoliveは諦めてUSTのTOPページから入りましたよ。
  1. URL |
  2. 2011/10/18(火) 20:59:36 |
  3. 三太郎 #bBmFigmc
  4. [ 編集]

Xiについて、固定回線解約して一本化…はdocomoとしては「やめてくれー!」でしょうねw
料金プラン的に見ても「外でも快適に大容量コンテンツが見れる! …でも家ではWiFiとかフェムトセル経由で固定回線使ってね? あ、できればホットスポットも使って!」という、docomo以外も思っていることをストレートに出してきていますからね。

>7G超えで128k
そうですね~。個人的には「Xi時には384k、FOMA時は128kとかならなぁ」とは思いますが、おそらく速度をコントロールするAPが一緒で分けられないんでしょうね。
Xiのエリアが広がってもっとトラフィックを吸収できるようになる頃には、それを上回る勢いでトラフィックは伸びてるでしょうし、仮に256k位にしても大丈夫そうだなと判断できても、その頃にはMVNOが色々入ってきて「店子をいびるような施策打つなよ?」って国に目をつけられる段階になってるだろうし…。
あれだなぁ、「前月(もしくは過去数か月分)の使い方(パケット量)で、7Gオーバーした当月の制限速度が変化する超変態仕様とかは……うん、ありえん。
  1. URL |
  2. 2011/10/18(火) 22:46:00 |
  3. Mt.R #jBzu2.ZE
  4. [ 編集]

音声側の料金は一歩リードですね

が、しかし
それを攻めとみるか、値下げしか手がないと見るべきなのか・・・
  1. URL |
  2. 2011/10/18(火) 23:15:16 |
  3. クロード #-
  4. [ 編集]

今回の発表で、地味ですが一番重要なのは「dメニュー」だと、個人的には思っています。
これで、スマートフォンの泣き所である、トラフィックのバカ食いをある程度抑制できるのではないのでしょうか。
また、根強かった「i-modeがないからスマートフォンは…」と言っていた層の代替需要を喚起できますし、
従来通り、そこからドコモは収益を上げることができますから。
そこに、Xiでのドコモ内通話定額があれば、相応に訴求できると思います。通話定額も、相手がFOMAや
movaでも可、というのは親切だと思います。
  1. URL |
  2. 2011/10/18(火) 23:57:09 |
  3. 普段はROM専門 #mQop/nM.
  4. [ 編集]

まずは、Galaxy Nexusいいですね!
曲面ガラスのオリジナリティあるデザインが特にGOOD。
こういうのを最初から出しときゃ、アップルの逆鱗に触れることもなかったでしょうに…

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1110/13/news058.html
>Appleはオーストラリアで8月に提訴。訴訟が決着するまでGALAXY Tab 10.1を販売しないことで両社は合意していたが、
>年末商戦までに販売したいSamsungが和解を持ちかけたところ、
>Appleは「和解の根拠がない」と拒否していた。

しかもこの期に及んでまだ性懲りもなくパクリやってるし(苦笑

Samsung、Galaxy Playerのプロモ画像でiPhoneのスクリーンショットを流用
http://www.appleinsider.com/articles/11/10/18/samsung_accused_of_lifting_iphone_screenshot_for_galaxy_player_promo.html

しかし、「ほぼ世界最速発売」とはドコモも頑張りましたね。
「開発のスピードを重視した」「世界初」Android4.0搭載スマートフォン「104SH」(来年春発売予定)とはなんだったのか(爆笑

http://androidken.blog119.fc2.com/blog-entry-836.html


それ以外の端末については、ガラケーもしっかりハイスペをラインナップしてたのはすばらしい!
完全にガラケーを売る気ゼロのソフトバンクはほっといて、auはもう少しガラケーのほうも頑張ってほしいですねぇ。
まあ、単に自分がWiMAX対応スナドラ搭載G'zガラケーが欲しいだけなんですけど(笑

自社内24時間通話定額プランも良いものですが、Xi対応端末利用者限定なのがずるいというか商売が上手いというか(笑
まあこれならエリアに目をつぶってXi対応端末を買おうという気にもなりますかね。
割引期間が来年4月までというのはちょっと短い気もしますが。あと1年後には7GB規制が始まるというのもなあ。


なにはともあれ、これで全てのキャリアに自社内定額プランが用意され、iPhoneもauから出たわけで…
あれ?
これならもうソフトバンクが存在しなくなっても全く問題ないってことじゃないですか(笑
  1. URL |
  2. 2011/10/19(水) 01:19:35 |
  3. みっく #-
  4. [ 編集]

LTEの更なる前倒しは大歓迎ですね。個人的には2014年度末5万局の基地局のなかに800MHz帯の基地局が
含まれるのかどうかが気になります。
  1. URL |
  2. 2011/10/19(水) 07:24:40 |
  3. 通りすがり #q1cvaNjE
  4. [ 編集]

Galaxy Nexus、ドコモ版はLTE非対応ですか。
まあGALAXY S II LTEと被るから仕方ないのかな。
中身は海外と同じはずですから、脱獄してゴニョゴニョしたらLTEも使えそうですけど(笑
でも専用アクセスポイントにつなげられない、とかの対策はしてるかもしれませんね。

ていうか、昨日のドコモの発表でこんな要注目の施策があったんですね。

http://jm3xpf.air-nifty.com/blog/2011/10/docomo-5a0b.html
>注目すべきは2010年4月1日以前に発売になったスマートフォンを今でも使用している人が、
>今回機種変更する際には、購入時に適用となった「端末購入サポート」の解除料と同額をキャッシュバックするというもの。
>既にSBMがiPhone旧機種からiPhone4Sに機種変更する際の割賦残金免除措置をうたっているが、
>ドコモも追随した形になる。(ちょっと違うか)
>SBMがiPhone限定であるのに対し、ドコモは対象機種であれば機種を選ばない。


同じようなことをやってるのにiPhoneの残債キャッシュバックキャンペーンに比べて全く注目されてないのは
ドコモのアピールが下手なのか、それともあまり利用してほしくないのか…
とりあえず、EVO買ってから全く使わずに寝かせてる初代Xperiaをこれで機種変してきちゃうかな。
なんだかんだいっても、バージョンアップしてくれたし端末解除料キャッシュバックしてくれるし、
初代Xperia買った人は勝ち組といってもいいかもしれませんね。
  1. URL |
  2. 2011/10/19(水) 13:53:01 |
  3. みっく #-
  4. [ 編集]

鈴の音さんの欲しい情報を発見しましたw
http://www.nttdocomo.co.jp/charge/bill_plan/xi/type_xi_ninen/index.html
パケット通信料 0.63円/KB
(パケット定額サービス未加入の場合)

これを見る限りXiパケット定額は必須ではないようです。しかしながら、逆にXiのような高速通信サービスでパケ死の可能性のある(一回限りの救済はあり)
穴を残しているのは問題があるように思います。0円~6510円のパケット定額を自動付帯するぐらいの安心、安全を追求するドコモであって欲しいです。
  1. URL |
  2. 2011/10/19(水) 14:12:35 |
  3. 通りすがり #q1cvaNjE
  4. [ 編集]

Galaxy Nexusですが、曲面ディスプレイですか?
こちらのページの写真はやたらカッコいいんですけど、発表のあった写真はあまり曲面って感じじゃ無いんですけど。そして見た目もあんまりカッコ良く無い。何があったんですか。
  1. URL |
  2. 2011/10/19(水) 15:46:07 |
  3. ym #-
  4. [ 編集]

Android4.0に搭載されたソフトキーは左から「バック、ホーム、最近使ったアプリ」の順になってるようですね
最近のXperiaシリーズと似ていますがGoogleとしてはこの並びで統一したいということなんでしょうか
  1. URL |
  2. 2011/10/19(水) 19:45:09 |
  3. キャベツ #-
  4. [ 編集]

XiプランにXi端末は必須ではない

FOMAスマートフォンでもOKみたいです。
なんちゃってXiで三文の得をかなえるドコモの本気
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/column/config/20111021_485036.html
  1. URL |
  2. 2011/10/21(金) 22:20:33 |
  3. 壱 #-
  4. [ 編集]

え?ええぇ?

FOMA端末のままでSIMだけ取り替えてXiプランが使えるの?
デメリットは契約変更手数料2100円と、今までのSIMに紐つけられてたアプリとかコンテンツが使えなくなる、あとプランLとかの他社通話の安いプランが使えなくなるだけで
それに目をつぶれば端末買わなくても1500円くらいで対ドコモ24時間無料、+6000円ちょいでテザリングし放題になるの?
なにそれ怖いじゃなかったお得すぎ!

通信量規制の無いWiMAXデュアル端末があるauはまだともかく、
テザリング完全不許可のソフトバンクを契約する意味じゃこれでもはやゼロになっちゃうじゃないですかー!(笑
  1. URL |
  2. 2011/10/22(土) 00:58:16 |
  3. みっく #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/1930-7fe858c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。