FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzusuzu.dip.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

イオン100kbpsデータ通信

イオン100kbpsデータ通信をパソコンで使う。Yahooサイトなど

100kbps月額980円のデータ通信とスマートフォンでカーナビは使える

イオン100kbpsデータ通信をiPhoneで使う・yahoo・ニュース・地図

b-mobile u300からイオンu100に乗り換えた

b-mobile 980円SIMをモバイルWifiルーターBuffalo DW-RPGに入れた時の速度



イオンSIMは最低980円から有るので色んなテスト報告が多数有ります。
ぶっちゃけそれだけ売れているって事でしょう。
スマートホンと2台持ちする人にはかなり現実的な解だと言えます。

100Kbpsというと数字的にかなり苦しいイメージが有りますが、実際のところどうなんだと
思う人は多いでしょう。

私は東北に行った時にドコモ純正の128Kbpsの通信が思いの他快適だったので恐らく
この100Kbpsというのもドコモの回線を利用している限りは結構使える可能性は
高いのではと踏んでいました。

これらの動画を見てみるとやはり私が体験していたのとそれほど大きくは変わらない感じかな
というイメージです。「思ったより速い」「待つけど待てないほどではない」というのが
総じての感想。

特にテキストが大半のページなんてほぼ待つ事が無いぐらいの速度が出ます。

そうなるのは一部の画像や動画の為に重くなっているだけのページが多いのが理由。
その一部を除けば実は数百Kbpsで事足りるのが今のWEBの世界なんだという事です。


WEBをデザインする方が、もっと”ファイルの容量”に関しての知識を持つようになれば
実はWEBの世界はもっと楽になるしモバイルを含む通信の回線も楽になります。

電力と同じで「有るからどんどん使ってしまう」から回線等が苦しくなっているのであって、
今の電力事情のように、使う側が気をつけて工夫するようになれば回線等の容量が限られて
いても案外なんとかできてしまうものなのです。

ただWEBの世界には原発事故のような”決め手”がないので電力のように省データ・省容量を
言い出す人がいないだけで。


思うに私達の近しいところ、つまりそれなりに携帯の技術等に興味のある層や、孫正義氏が
好きではない層が立ち上げているWEBページやブログ等は全体的に省容量ページが多いと
思います。

つまりこのイオン100KbpsSIMで十分にアクセスできるページではないかと。
2ちゃんねるだって技術に詳しい層が運営していますよね。


使い方を選んで使えば100Kbpsでも十分に使えるじゃないかというのが結論かなと思います。
関連記事
  1. 2011/09/12(月) 19:43:19|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ドコモ・富士通、サムスンとスマホ向け半導体開発 | ホーム | WiFiルータの外品ファーム(ROM)、DD-WRT・OpenWRT>>

コメント

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/1837-f1b0c9ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。