FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzunone.0g0.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

3G携帯はいつまで使える?

3.9G、4Gと未来志向の話題ばかりが優先されていますが、ユーザーに一番大切なのは
「今のこの携帯がいつまで使えるか?」ということ。

歴史に学ぶとするとドコモのmovaを例にとって説明できる。
movaは1993年(平成5年)3月に当時のアナログmovaと区別するためデジタル・ムーバと
してサービスインしている。そして免許の期間的に2012年7月末までにサービスが終わる。
こうすると一方式約20年の寿命という風に考えられる。

FOMAは2001年(平成13年)10月にサービスインしていることから2021年(平成33年)
位までは使えるという計算になる。他のキャリアも1G、2Gの頃から技術を牽引している
のがドコモなので似たような時期となるだろう。

ユーザーとして一番おいしい使い方は4Gが囁かれ出した今頃になってからmova等2Gから
FOMA等の3Gに移行することだ。これは電波環境のみを考えた場合の話。今ならどの
キャリアに移っても多くの調査をして基地局を立てて穴がふさぎ終わった後なので3Gが
始まった頃のような大穴不感地帯はもうありえない。どのキャリアも2Gより3Gエリアのほうが
大きくなっている。しかしこれは昨今の基地局競争があっての話。

各社3Gサービスが始まり、6~8年程度の月日が経っている。
このことを考えると一つのサービスが不満なく使えるようになるには5年程度はかかると
考えたほうがいいだろう。こんなことを言うとe-mobile等の新しいキャリアには申し訳ないが。

ところで何故auのWINは電波がいいとされるのだろう。
800MHzだから良く飛ぶというのはある。それ以前に元々1xになる前にCdmaOneという
サービスがあった。これは今となっては2Gとされているが、当時はmova等のデジタル
とは違う3G(っぽい)サービスでみんなの度肝を抜いたものだった。

なんと14.4Kbpsのスピードが出るというのがすごい。(当時)
ドコモやJ-PHONEのPDCは9.6Kbpsだったので1.5倍のスピードだったのだ。
今のような写メとかなくてせいぜい文字だけのメールだったり、i-modeなどのウェブも
画像をほとんど張らないのがお約束だったのでそれでも十分使い物になった。
その上での1.5倍はセンセーショナルだった。

その14.4Kbpsの基地局が未だに生きている。
場所によっては2Gの時代のスピードでしか繋がらないことは今のauですらある。
そんなCdmaOneの時代の基地局を多少の改築で活用でき、他のキャリアより
いち早く「5年超」を迎えることができたのがauの最大の強みだったのだ。

Super3G(3.9G)ではこれが二手に分かれる。
W-CDMAの延長のHSPA+方向に流れるソフトバンク、4Gの技術を用いたLTEに
採用するドコモ。どちらが将来的に当たりなのかは現地点では誰も分からない。

ライターですら予想を避けるこのことを大胆予想してみる。

ソフトバンクはHSPA+で出来上がった端末は今までの3G回線そのままで使えるので
基地局に対する新たな不安はない。むしろHSPA+での容量アップの御地を受けて
より混雑緩和ができてラッキーだろう。その分LTEの展開は遅れるのだが。

ぎりぎりの予算で基地局展開をしているソフトバンク的はLTE展開を本格始動させなく
てはならない2015年~2018年辺りが苦しい時期となるだろう。
その頃にはドコモが調度「5年」を迎える時期である。





長くなったので「続・3G携帯はいつまで使える?」に続く。
関連記事
  1. 2008/08/10(日) 20:40:48|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<続・3G携帯はいつまで使える? | ホーム | このブログにて候>>

コメント

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/182-ff61f6c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。