FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzunone.0g0.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

孫正義万歳、東京IT新聞

東京IT新聞 2011年08月23日(PDF1.7MB 大サイズ画像注意)

読者の方から上記のPDFをメールで頂いた。

開いてみると中身は巨大な画像で東京IT新聞という新聞の記事が張られていた。
なんと孫正義氏と堀義人氏の対談についての記事だった。

中身は孫正義氏の大勝利、堀氏は始終後手に回り、最後には政商と呼んだ事を謝罪した。
ということだった。

以前私が書いた以下の記事と正反対の評価と言っていいと思う。

孫正義×堀義人、原発対談 [2011/08/09(火) 19:52:03]

冒頭から完璧な論理を組み立ててきた堀氏、それを崩せないと悟った孫氏はそれらを全て無視。
自分勝手な意見と論理を組み立てた事など全てこの新聞は無視して孫氏を諸手を上げて最大限
持ち上げている。

有り得ない。

東京IT新聞は堀氏に謝罪すべきだと思う。
こんな内容を全く正しく伝えてないような作為の塊のメディアはメディアの体を成しているとは言えない。
というかこんな内容で新聞を名乗って欲しくない。

株式会社Impress Touchという会社が発行しているようだけど、会社的にはOKなんでしょうか?
関連記事
  1. 2011/08/28(日) 22:55:35|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<各社が舌なめずり、WiFiアクセスポイント | ホーム | スマートホンのキー割り当て>>

コメント

そこ、もろインプレスです

ネタ元リンクの会社概要を見たら、もろimpressグループですね。

http://www.impressholdings.com/info/profiles/tch.htm


憶測の域を出ないけど、インプレスだろうが、包み貰って提灯記事書くの朝飯前では?直轄のITmediaなんかなら如何にもって感じになりそうだし。


余談ですが、個人的にまともだと思っている日経のITProやワイヤレスジャパン&ビジネスネットワーク.jpの運営元リックテレコムとかで、孫正義が編集長等のインタビュー記事に出てた記憶ないです。ワイヤレスジャパンにも登壇したこと…ないような。
  1. URL |
  2. 2011/08/28(日) 23:40:58 |
  3. どこも族 #jgqgVRFo
  4. [ 編集]

>どこも族さん
いや、単純にこの記事を書いた高杉明氏が孫シンパなだけだと思います。
検索してみると持ち上げ記事がもう一つ・・・。

http://www.google.com/#hl=ja&gs_is=1&cp=4&gs_id=4f&xhr=t&q=%E9%AB%98%E6%9D%89%E6%98%8E%E3%80%80%E5%AD%AB&pf=p&sclient=psy&newwindow=1&biw=1024&bih=677&source=hp&pbx=1&oq=%E9%AB%98%E6%9D%89%E6%98%8E%E3%80%80%E5%AD%AB&aq=f&aqi=&aql=&gs_sm=&gs_upl=&bav=on.2,or.r_gc.r_pw.&fp=5d589ff8301635a5&bs=1

http://www.tokyoitshinbun.jp/news/entry/2911
http://www.tokyoitshinbun.jp/news/entry/2998
  1. URL |
  2. 2011/08/29(月) 02:10:36 |
  3. 鈴 #GpEwlVdw
  4. [ 編集]

その新聞とライター契約をしていたものです。
インプレス配下へ入る時点で、いったん全員契約解除となりました。
やはり経営的にはかなり苦しかったようです。

  1. URL |
  2. 2011/08/29(月) 07:51:18 |
  3. 匿名 #-
  4. [ 編集]

新聞とは言っても、タブロイドのフリーペーパー紙ですから、
誰かが紙面ごと買い取って記事を書かせたんでしょうけど。

ま、フリー紙に限らず、三大主要紙であったとしても、今や
何でもアリですけど。

メディアなんてそんなもの。
  1. URL |
  2. 2011/08/29(月) 12:07:26 |
  3. とおりすぎ #qbIq4rIg
  4. [ 編集]

『東京IT新聞』はITに特化した 第2・4火曜日発行のオフィス配送タブロイド紙
なんだそうです。(東京IT新聞のweb siteより)

どこまで世間から認知・信頼されているのやら。

とはいえ対談が行われたのは事実ですから、記事の内容も事実だと思う人もいるかもしれませんね(議論の内容はほとんど触れられておらず、ライターの感想文と言った体の記事ですが)。金満Mr.Sonの金の力にものを言わせたイメージ戦略(或いは株価対策)の一つなんでしょう。(それにしても日経新聞や日経が出版している雑誌でこういう記事を書かせていれば、もっと効果があったでしょうに。)
  1. URL |
  2. 2011/08/29(月) 13:24:53 |
  3. 壱 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/1803-f4c58515
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。