FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzunone.0g0.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

ドコモ、スマホ700万台も

ドコモ:4-6月純利益、12%増の1587億円-スマホ700万台も

>今期の同社スマートフォン販売計画は前期比2.4倍の600万台。29日会見した山田隆持社長は
>「7月28日現在で200万台を超えた」と強調。さらに「100万台程度の販売余力がある」と
>語り、今期700万台水準への上振れを示唆した。

その他の決算的なことは余り興味は無いが、目に留まったのはこの一文。

新春には山田社長は基本は500万台目標で、100万台の上積みを緩やかな目標・・・・
みたいにあくまで600万台の発言いは保険をかけた。
当初は500万台が正式な目標的な発言を一旦はしていた。

それが蓋を開けてみれば600万台どころか700万台という怒涛の勢いに膨れ上がっている。


もしかすると2012年度にはスマートホン1000万台の大台が見えて来るのかも知れない。
すさまじい勢いだ、どうりでiPhoneの存在がかすみかけていたわけです。
関連記事
  1. 2011/07/30(土) 19:22:18|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<最低なSPモードメールクライアント | ホーム | 台風でも登校したのはソフトバンクもちの保護者の家の生徒だけ>>

コメント

2011年度第一四半期IR資料

ドコモのIR資料に、おもしろいグラフが載っていました。
http://www.nttdocomo.co.jp/corporate/ir/binary/pdf/library/presentation/110729/presentation_fy2011_1q.pdf
の24ページ(Slide No.23)、GfK Japan調べによるスマートフォン販売シェア推移のグラフです。
この半年間、ドコモがほぼ5割近いシェアを取っています。A社ことSBMは3割台で、5月に一度ドコモをしのいでいますが明らかに押されています。2割キープのB社ことauは、ドコモと比べての多い少ないではなく、まずはSBMと勝負できるようにならなければ復活の道は遠いでしょう。

一方、ソフトバンクもIR資料でスマートフォン販売台数を出しています。
http://www.softbank.co.jp/ja/design_set/data/irinfo/library/presentation/results/pdf/2012/softbank_presentation_2012_001.pdf
の45ページ。ソフトバンクがなんだか知らないけど圧倒的シェアを誇っているそうです。出典は、……※外部調査会社による主要家電量販店での販売台数調査、とのこと(笑)。あ、これは新規契約に限ったデータか。MNPは入っているんでしょうかね。まあ、このデータ(?)だけで「スマートフォンNo.1」と言い切ってしまうのはさすがソフトバンク(笑)
  1. URL |
  2. 2011/07/31(日) 01:46:20 |
  3. みりん #r1kBbc/Q
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/1739-a5d873a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。