FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzunone.0g0.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

海外機種の流用時の電波感度

海外のSIMロックがかかってない機種を国内で流用している例を聞く。
その際に感度がやたら悪い機種があったり抜群に受信できる機種があったりすることがある。
ドコモで感度が悪いけどソフトバンクでは普通だったり、その逆もある。

こういうことが起きる大きな理由の一つにマッチングがある。
アンテナや内部回路が受信したい周波数と相性がいいかどうかという事だ。

昔から無線をやっている人は分かると思うが、アンテナやアンテナからの配線を
自作するときは1/2λや1/4λなど、周波数に合わせて各部品の長さを0.1mm単位で
マッチングメーターを眺めながら調整したものです。

こうするだけで驚くほど受信感度が変わり、電波が良く飛ぶようになったりします。
携帯でも電波を利用する限り全く同じです。

例えば同じ機種をドコモとソフトバンクで使う場合、ドコモとソフトバンクでは
同じ2GHzでも

NTT docomo FOMA 2GHz W-CDMA
 2132.6 MHz ~ 2147.4 MHz
 2137.6 MHz ~ 2147.4 MHz

SoftBank 3G 2GHz W-CDMA
 2157.6 MHz ~ 2167.4 MHz

と最大35MHzほど周波数に違いが有ります。
これがドコモでギリギリ受信できていた場合ソフトバンクで同調しきれなくなる場合が
あったりその逆になる事が有るのです。

勿論両方とも国際周波数の範囲内ですからそんな事が起きてはいけないのですが、
端末メーカーはそんな事は関係なく、自国キャリアで動けばいい程度の作りの
ものもあったりするわけです。規格と実装は必ずしもイコールではありません。
特に安い端末は。

こればっかりは情報が無いので事前に購入する端末の国のメーカーがあるキャリアに
割り当てられている周波数を調べてから考えたほうがいいかもしれません。
とはいえ最後は端末の作り込みに影響されるので参考程度の情報でしか有りませんが。
関連記事
  1. 2008/08/01(金) 21:22:41|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<とある夏の携帯売り場にて | ホーム | 携帯機種の販売数>>

コメント

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/173-3baa377e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。