FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzunone.0g0.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

初日の販売台数は「GALAXY Sの2倍以上」

初日の販売台数は「GALAXY Sの2倍以上」 - サムスンがGALAXY S IIを使ったキャンペーンを紹介

この謎の地上30Kmキャンペーンはともかくとして、Galaxy S2が思いの外売れている模様。

>GALAXY S IIは、23日にNTTドコモから販売が開始され、初日の販売台数は「(前機種の)GALAXY Sの
>2倍以上」(同社端末営業部 オウ・チャンミン部長)に達したという。予約も「2.5倍以上」(同)
>だったとのこと。さらにGALAXY Sでは初期出荷台数が少なく、店頭で品切れが発生したが、
>「同じミスは二度と繰り返さない」(同)という考えから、潤沢に商品を準備し、品切れにならない
>ように準備をしていたそうだ。

さすがこの辺りはドコモです。
爆発的に売れた初代Galaxyの二倍以上というのだから相当売れていると思われる。

SH-12Cは今ひとつガツンとした売れ行きではなさそうだけど、それはこのS2を待っている
人が多かったからかも知れない。

ドコモがどれだけ端末数を揃えたのかは分りませんが、スタートダッシュはよかったということで。
それにしてもGalaxyは国産向け機能は弱いのですがとにかくAndroid端末としての
出来がいいのがよく売れる理由ではないかと思われます。

私も今はキャリアを気にしない人にもiPhoneを勧めるのはやめてGalaxy S2を
勧めるように変更しました。勿論ドコモ限定の人にも。
他の端末はAndroid端末としての出来にどうしても不安を感じることが有りますし、
OSの将来的なバージョンアップについてはもっと不安が有るので人様に勧めにくいです。

やっぱり海外製の端末は長期間使うことを前提に考えられていて安心できるものが多いです。
国産は発想が半年単位のように感じます。だから機能が多くても勧められない。

Galaxy S2がこれだけ売れていることを考えると既にユーザーと作り手の
発想の解離が起きているのではないかと思われます。

iPhoneだってそうですよね。
国産機能が無いのに売れまくっています。
発売から一年経っても。


端末の作り方、メーカーの人は考え直す必要が有ると思います。
売れている端末が選ばれる理由を分析できているメーカーってどれだけあるのでしょうか。
関連記事
  1. 2011/06/28(火) 00:43:13|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ドコモも7円運用がMNPの決め手に? | ホーム | 日本通信、新サービス顧客接点拡大 で91店舗>>

コメント

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/1648-5fb3d7e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。