FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzusuzu.dip.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

孫正義、人生のストーリーまで嘘?

昨日私は知り合いの在日韓国人3世の方と食事に行きました。
仕事の事で悩み事があり相談に乗って欲しいのだということでした。

かなりのやり手で、とある業界の全国規模のチェーン展開をしています。
その会社の社長さんです。
その場でたまたま孫正義氏の話になりました。

孫正義氏といえば去年にソフトバンク・新30年ビジョンというものの発表会を行いました。
そこで孫正義氏の家族は貧困な幼少期と国鉄の線路脇に不法住居でトタン屋根の家を作って住んでいたそうです。
「佐賀県鳥栖市五軒道路無番地」という戸籍で・・・等ということが語られていました。
この動画の1時間48分辺りからその映像が見られます。

在日の彼も日本人の村で住んでいたので在日としての苦労を一通り経験してきたといいます。
彼の家は家族経営の小さな会社を細々とやっていました。
ある日、思い切って事業を始めてみたら思わぬ成功を収める事が出来たのだそうです。
そんな話をしてくれました。

ならば孫正義氏の苦労もよく分り、仕事で成功している彼と同じ在日同士、孫正義氏を更なる
目標としているのかと思って私は話をしていました。

貧しい環境からのし上がっていった孫正義氏・・・!!

ふと、彼が何やら言いたそうにしているので聞いてみました。

彼はどうも孫正義氏が好きでは無いという。
どっちかというと嫌いということらしい。

「何故か?」と問うてみる。
以下実際に話した内容とは異なりますが、ざっくりと会話形式で大まかな内容を表現してみます。


「彼は貧しい所からのし上がって成功していい目標じゃない?」
「いや、彼は余り好きになれない」
「何故?」
「彼はボンボンだから。」
「え?佐賀の国鉄の線路脇で食える食えないの生活をしてたんじゃないの?」
「孫正義の父親は金持ちでやつはボンボンだよ、ボンボンは嫌いだ。」

「よく考えてみな、食えるかどうかの生活の人が当時アメリカに留学なんて出来ると思うか?」

なるほど・・・。

確かにアメリカに留学する前に祖母と二人で韓国を二週間も旅行しているわけですよね。
話の所々に貧乏生活という話とは違う要素が混じっているように思います。

もしかすると孫正義氏の話は全て本当かもしれない。
しかしボンボンは嫌いだという彼の話がまるっきり嘘だとも思えない。

そもそも彼が同志のはずの在日韓国人の成功者を嫌う理由が無い。
彼が嫌っていた理由は最後まで「ボンボンだから」の一言しかなく、全くぶれなかった。


新30年ビジョンの時に孫正義氏の話したストーリーには金銭的な無理を感じる部分が有り、
私はずっとそれが引っかかっていた。
しかし貧困をネタにしたものは叩き辛く、放置するしかなかった。

彼の話の通りお金の部分を入れ替えると私の気になっていた引っ掛かりが全てなくなる。
しかし貧困の部分が今度は説明がつかなくなる。
どこかに作り話や盛り盛りになっている話が有ると考えると自然な形で収まるように思う。
少なくとも誰かの話のどこかには事実と違う内容が含まれている。

孫正義氏がアメリカの大学に行って事業を成功に導いたことは間違いない。
ならばその部分は本当として、それを成り立たせる為のお金をストーリーに積む必要が有る。
そのお金の出所は各位の判断に任せることにします。


私のこの聞いた話、在日の一部の方の間ではどうやら当たり前のことような話しっぷりでした。
私にとっては思いがけない方向で楽しい食事会になりました。


※後注:
思いがけなく多くの人の興味を刺激したようで、深夜になって更にアクセスうがうなぎ上りに増えており、
初めてこのブログにいらっしゃる方が大量にいらっしゃるみたいなので補足しておきます。
この記事の大前提に孫正義氏は嘘800を唱えて人を騙して自己の利を得てきた経緯が有ります。
それをソフトバンクという企業を利用して行ってきたことで多くの孫正義嫌いの方が生まれる事になりました。
私は彼の経営センスは尊敬しますが、ごり押しや嘘を利用した経営の手法は大嫌いです。
彼がいかに嘘を会社経営に利用してかは以下の記事等が参考になります。(勿論他にも沢山有ります)
接続料公開のルールは全社公平にすべき
孫正義、騙しのテクニック
緊急:ソフトバンク光の道CM、騙しのテクニック2

またNo!SoftBankのページや、
技術的なことを絡めた記事は無線にゃんのページが参考になります。
関連記事
  1. 2011/06/16(木) 20:15:42|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9
<<ソニー、Android向けクラウド型音楽サービスを9カ国で開始 | ホーム | ドコモ、こっそりとHSDPA 14Mbpsサービス開始>>

コメント

そもそも親御さんはパチンコ屋を経営されていたとかじゃなかったでしたっけ?
米国留学の件も、本当に貧乏ならそんな選択肢すらでてこないと思うのですが、
それはいわゆるところの「価値観の相違」というものでしょうか。

あれこれ言っても持たざる者のひがみにしかならないのでこれ以上は申しませんが、
私の子供時代には、少なくとも海外留学なんて選択肢はありえませんでしたね。
  1. URL |
  2. 2011/06/16(木) 23:57:10 |
  3. 田舎モバイラー #SFo5/nok
  4. [ 編集]

新・30年ビジョンの映像はまだ見ていないのですが、
これまでに週刊誌などにも含めて語られているストーリーとしては、
鳥栖での子供時代は父親は畜産業などをしており大変貧しかったが、
正義少年が中学生の頃に博多で飲食店やパチンコ店の経営で成功。
なので、弟の泰蔵は貧乏時代を知らなくて、兄の正義から見るとちょっと物足りない……
てな感じのもので、スゴく矛盾があるって話でもないように思いますが。

でもまあ、西和彦がお金持ちのボンであることをまったく隠してないように、
孫正義もパチンコ屋の息子が一念発起してアメリカに留学してITに目覚めた。
それでも特段問題無いのではないかと思うんですけどね。赤の他人には。
坂本龍馬の実家も貧乏……どころか、どっちかと言えばお金持ちなのに。
  1. URL |
  2. 2011/06/17(金) 02:54:40 |
  3. ふみ #-
  4. [ 編集]

結局、その人の人なりに行き着くんではないでしょうか?

 和を以て貴しとなす って 孫氏には 夢の夢かも。
  1. URL |
  2. 2011/06/17(金) 12:29:26 |
  3. ひろし #EHl2I0vM
  4. [ 編集]

ま、生い立ちは別にして、最近の孫正義といえば…

こんなんとか
http://jp.reuters.com/article/technologyNews/idJPJAPAN-21704720110615?feedType=RSS&feedName=technologyNews&utm_source=feedburner&utm_medium=feed&utm_campaign=Feed%3A+reuters%2FJPTechnologyNews+%28News+%2F+JP+%2F+Technology+News%29

こんなんとか
http://wnyan.jp/1925

前半は略奪という民族性を知ってか知らずかって話(過去にあらゆる企業がカネと施設とノウハウをむしり取られ…)ですし、後半は本当にどさくさ紛れをやりかねないかも?で。

後半のことを突っ込んで書いちゃあ、またまたどこかの必死な信者が湧いてきそうだけど(笑)。でも中身大して触れてないから来たって放置かつつくかで充分か。


まあ何はともあれ孫正義はペテンでキナ臭くて胡散臭い輩には違いないっす。
(・∀・)ねー僕も大嫌い♪
  1. URL |
  2. 2011/06/18(土) 13:15:59 |
  3. どこも族 #c/PM1KLI
  4. [ 編集]

あーあ、とうとう大手メディアにもとりあげられちゃいましたよ。

ソフトバンク「被災地無料、誤解招いた」 顧客に返金へ
http://www.asahi.com/digital/mobile/TKY201106170708.html

被災して携帯を使えなかった人を無料にすること自体はいいことだと思うのですが、
自動受信で届いてた「無料になる人がいますよ!詳細はリンク先で!」
のメールを見てリンク先に飛んだら
「無料になると思ったか?だが断る。この画面を見たことで無料対象ユーザーから除外させてもらうっ!」
というのは、ちょっと、ねぇ…まさに外道(苦笑

どんなソフトバンク信者でも、これはちょっと擁護のしようがない非道さですね(笑
  1. URL |
  2. 2011/06/18(土) 20:30:29 |
  3. みっく #-
  4. [ 編集]

なるほど、孫正義氏は父親がパチンコで成功して特にお金には困らなくなっていたってことですか。
だとすると、父親が入院した時に正義氏が「俺が家族を守る」為に留学を決意したってのは
ちょっと話が違う事になってきますね。

>スゴく矛盾があるって話でもないように思いますが。

すごくかどうかはともかくとして、正義氏の壇上の話とは明らかに食い違う部分がでてきました。
おばあちゃんを持ち出してお涙頂戴の話だけをしてその後に父親を入院に繋げていまして、
父親のパチンコの話はすっ飛ばしています。どう考えても貧乏から裕福な環境に切り替わった
話を飛ばすのはおかしいのではないかと思います。

それにパチンコで成功していたのなら正義氏がアメリカに留学しなくても既に食うには
困らない程度のお金は十分にあったのではと思われます。
正義氏の説明では貧困を引きずっていた状態で入院の話につなげていますので
事実を誤認させる意図が有ると言われても仕方が無いと思います。

というか、「話さないことは嘘じゃないからOK」という詭弁で逃げる為の予防線を張りつつ
重要な事を上手に隠しているだけのように思えます。
  1. URL |
  2. 2011/06/20(月) 02:26:34 |
  3. #GpEwlVdw
  4. [ 編集]

まあ彼の動画をみて感じた違和感は、なんというか孫正義という男は、何か自分で新しい価値、新しい技術、そういうものを創りだして成功したのではなく、他人のふんどしで相撲をとって、節操無くあれやこれやと手をだしてきた、ということが感じられてしまうためじゃないかと思った。
  1. URL |
  2. 2011/10/02(日) 17:25:59 |
  3. 以下、おまえらにかわりましてあなた方がお送りします #-
  4. [ 編集]

>以下、おまえらにかわりましてあなた方がお送りしますさん
そのとおりですね。
最高の営業マンと言えばそうかも知れませんが、それだけではなく
日本に害を及ぼす事も行なうので問題ですね。
何としてでも日本のデータのプライバシーは守り通さなければいけないと思います。
  1. URL |
  2. 2011/10/02(日) 22:09:55 |
  3. 鈴 #GpEwlVdw
  4. [ 編集]

あんぽん

もうこのスレは解決ですね。佐野さんのあんぽんにすべて書いたあります。生まれた時と、彼がアメリカに留学するタイミングでは経済状況が違うみたいなので。ただ孫正義の経営者としての迫力は、すべて彼の出自が関係しているとは思います。30年のサラリーマン経験を経て、経営者になるようなサラリーマン社長ではそもそも修羅場の経験値が違うので、永遠に勝てない気がします。よくもわるくも彼の経営には常に、地と骨の世界観があるように思います。
  1. URL |
  2. 2012/02/19(日) 08:01:20 |
  3. あんぽん #QEkdkM2E
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/1619-ba62b2fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。