FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzunone.0g0.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

Androidが既にiPhoneの3倍、国内スマホ販売シェア

国内のスマートフォンOSでアンドロイド首位(2010年)

スマートフォン全体の出荷台数  855万台(対前年比 約3.7倍)
アンドロイド   490.77万台 (57.4%)
iPhone(iOS) 323.19万台 (37.8%)

2011年Q1国内携帯電話出荷台数、Android端末がiPhoneの約3倍となる290万台(IDC Japan調査)

スマートフォン全体の出荷台数  389万台
アンドロイド   290万台 (74.5%)
iPhone(iOS) 99万台 (25.4%)


2010年単年では既にAndroid端末がスマートホンベースではiOSのスマートホン、
つまりiPhoneの販売台数を抜かしていることになります。
総販売台数ベースでは恐らく2011年に抜かしてしまうと思われます。

ただ買い替え需要もある程度は有ると思うので実際の実稼動のシェアはそのとおりとは言えないと思います。
ただ一つ言えることは、iPhoneの方が販売されている期間が長いということ。

初代のiPhone3Gを買った人はかなり買い替えが進んでいるのではないでしょうか。
3GSを買った人も4に買い替えている人は幾分いるでしょう。

最近ホワイトモデルが出たiPhone4の販売ランキングで1位が続いているのは3GSを買った人が
もうそろそろ残債の残りが少なくなってきてほぼ終わりなので、いっそのこと清算して4に変えてしま
おうという動きも有るのではないかと予想しています。


一方Androidはというと、auを使っている人は殆んどがIS03以降の端末だと思うので
殆んど買い替えの対象になっていないと思われます。

ドコモの場合は初代のXperiaですらやっと一年経った所で、Androidも2.1に
バージョンアップされているので頑張って使っている人も少なく無いと思います。

勿論そんなことは関係ない何台も勝ってしまうマニア層はいると思いますが、それはどちらにも
一定数はいると思うので余り考慮していません。


今月は23日にGalaxy S2、24日にXperia acroの発売が有ります。
予約状況をざっくりと調べてみたところ、単機種で1000台クラスの予約を受けている店も
結構あるようです。複数機種で併せて1000台ならそれこそ掃いて捨てるほど・・・。

今回は去年の冬モデルの時のように予約がいつまでも無くならないという状況を回避する為に、
冬モデルの半年分の供給量を発売当初に吐き出すという情報もあり、予約した人は割りとスムーズに
買えそうな見込みです。

初日に買えなくても以前のように何ヶ月待ちということは無いようです。
また、iPhone4の時とは違い、GalaxyやXperia等、人気機種が複数メーカーに
渡って分散しているのでiPhoneのような状況にはならないと思われます。

逆の言い方をすれば、端末供給は複数メーカー有ったのに何ヶ月も在庫が底を尽いて予約を打ち
切った店すらあったドコモの冬モデルの状況は異常だったと言えます。

初代Xperiaの人もそろそろ我慢できなくなって買い換える人も増えてくるかも?
一年を過ぎれば負担もかなり楽になりますしね。

スマホ購入予定者、アンドロイドが8割 iPhoneを圧倒
>スマートフォン(高機能携帯電話)の購入予定者のうち約8割が米グーグルの基本ソフト(OS)
>「アンドロイド」搭載のモデルを買おうと考えていることが、文化放送などのアンケートで分かった。
>米アップルの「iPhone(アイフォーン)」の約2割を大きく上回り、高い人気を示した。

少し古いニュースですが、世間はこういう意識のようですよ。
そろそろ「iPhone」ではなくスマートフォンという認識が十分広がったと言えるかなと思います。

関連記事
  1. 2011/06/12(日) 19:51:50|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<Androidの最強日本語入力環境、マッシュルーム | ホーム | 日本通信から月額980円のデータ通信SIM>>

コメント

http://journal.mycom.co.jp/news/2011/06/06/007/index.html
これはアメリカのデータですがアクセスログの回析によるOSシェアのデータです
これによれば販売台数は国内国外供にiOSを追い抜いたと言っても稼働率はiOSの半分以下です

日本国内でも不定期ですが同じようにOSシェアが公表されますがアメリカとほとんど変わりません
iOSが2%超でAndroidは1%以下です
  1. URL |
  2. 2011/06/12(日) 20:37:32 |
  3. ・・・ #TY.N/4k.
  4. [ 編集]

携帯音楽プレーヤーをiPodと言ったりWalkmanと言ったりする傾向がなくなればいいですなあ。逆説的にそのような区別を厳密にしなくていいじゃんというライト層が維持費の安いiPhoneを買うのもうなずける話ではある
  1. URL |
  2. 2011/06/12(日) 22:03:14 |
  3. lot #zmXgS/OI
  4. [ 編集]

3GSを買った人は次期iPhoneを射程にいれているのでは?
  1. URL |
  2. 2011/06/12(日) 22:29:44 |
  3. kk #-
  4. [ 編集]

個人的に不安要素なのが、
今度出る折り畳みAndroid007SHが、
ガラケーみたいで私にも使えるかも!?と飛びついた初Androidのビギナーユーザーに不満を募らせさせてAndroid全体への悪評につながりそうな悪寒。
あのかたちだと、ガラケーみたいに完全片手操作可能なんじゃないかと普通思うでしょうが、
タッチでないと操作出来ないサイトやアプリがあれこれある、
それだけならともかく、
ブラウザやGooglemapなどでの拡大縮小がテンキー側では操作出来ないというのは…
Androidの仕様でどうしようもないらしく、改善は絶望的とか?
販売店が購入希望者に予め注意と告知をしてくれて、知らずに買った人がクレームを上げるようなことが発生しないことを祈ります…
  1. URL |
  2. 2011/06/12(日) 22:34:34 |
  3. みっく #-
  4. [ 編集]

> ・・・さん
         3月     4月    5月
iOS      1.87%  2.24%   2.38% 1.272倍(対3月)
Android    0.56%  0.66%   0.76% 1.357倍(対3月)

その資料はどうもAndroidには厳しい環境の計測っぽいですね。
確かにまだiPhoneは多く見られますが、さすがに3倍もAndroidが下回っている状況は
かなり特定の環境じゃないかと思われるのですよね。普通に考えるとせめて倍程度か
それ以下の差でiPhoneが上回っているなら理解できるのですけどね。
まあその計測法でもその内Androidが抜かすでしょう。
そうなった時はiPhoneは見る術もない状況になっていると思います。

こう書いた理由は明日書く予定の記事をご覧下さると分ると思います。

>lotさん
最近では軽そうな人が出ているTV番組でも何でもかんでもiPhoneと
いうことはもうなくなってきたように思います。スマートホンの世界では
それはもう解消されているようです。

>kkさん
順当に行けばそうでしょうし私もそう思っていますけど、今回の発売のタイミングの
ズレで我慢できずに買い換えてしまう人もいるんじゃないかと思うんですよね。
端末が不調とかそういった理由で我慢できなくなった人から順に。

>みっくさん
その手の不満はタッチパネル機だからこその不満であることが前提で、
Android全体への不満にはなりにくいと思います。
スマートホンに買い換える人はさすがにある程度の覚悟は持っていると思いますよ。
私の知り合いの何も考えずに飛びつく系の人もそういう感じでした。
  1. URL |
  2. 2011/06/12(日) 22:50:18 |
  3. #GpEwlVdw
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/1607-91d2b1eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。