FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzunone.0g0.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

2011、LTEの普及は遅い

LTEは期待通りには普及せず、無線LAN活発化の可能性も──11年の通信業界トレンド予測

【WIRELESS JAPAN 2011】
ドコモとKDDI、UQが語ったLTE、そして4Gへの展開


去年の今頃、私はドコモはLTEをものすごい勢いで進めるものだと思っていた。
しかし蓋を開けてみればテスト稼動的な状態で始まった。

その後基地局整備を一気に加速するのかと思いきや、平常時の基地局整備の状況のなだらかな設置に
留まり、それならそんな早期にLTEを開始しなくてもいいのではないかと感じさせられた。
一般サービスにせずに選抜ユーザーの数千人だけで年単位でテストをすればいいではないか。

あくまで正式サービスを先頭グループで開始したという事実が欲しいだけのようにしか思えない。
そうだとすると実に下らないプライドだ。


>尾上氏は、LTEには課題があるという。
>欧州、北米、日本と、各社の採用するLTEの周波数が統一されていないことだ。
>周波数が異なれば、対応する周波数毎に端末や基地局設備を構築する必要があり、
>いわゆる「規模の経済」が働かなくなるのだ。

こんなこと去年の段階で私が何度も書いてきたことだ。
今更大御所がこんなことを言っていてどうするんだと思う。
実際にサービスする側の立場なんだから今頃言うことじゃないだろう。

私が去年の段階ですらわかっていたことを、何故少しでも改善する為に動いておかなかったんだと言いたい。
そもそもドコモが2GHz帯で始めた理由は何か。
日本でも2.6GHz帯で始めるべきではなかったのかということも含めて反省すべきことだと思う。

それに2GHz帯は海外でも対応してくれる端末が有るかどうか怪しい帯域だ。
3Gがセットになっているので2GHz帯のアンテナは内蔵されているだろう。
なので「日本仕様」と思われる2GHz帯のアンテナが海外端末でも内蔵されている可能性はほぼ100%だ。
あとはLTEでの対応プロファイルを入れてもらえるかということ。
ハード側が対応していてもソフト(ファーム)側の対応の問題が有る。

今ドコモの3Gは一気にスマホが普及し始めて基地局単位でかなり混雑を始めている場所が所々に有る。
その為に1.7GHz帯の帯域の4波目を手に入れて使い出した。はっきり言って遅すぎる。
これは半年前に行うべきことだと思う。最低でも3ヶ月前には出来てなければいけない。
事前に予測できた混雑ではないか。

この後手後手に回った動きを見ていると、どうもドコモの動きがソフトバンク化しているように
見えてならない。事前の予測が出来ているとは思えない動きなのだ。


私はLTEが海外と結局非互換状態が数年続くならばいっそのことドコモはLTEを1.5GHz帯で
始めてしまった方がよかったのではないかとすら思っている。

1.5GHz帯なら現在の貴重な2GHz帯の帯域を割く必要もなく、後手に回った1.7GHz帯の
後追い増設というカッコの悪い状態も避けられたはずだ。増してやLTE局設置の為に2GHz帯の
間引きすら行っている始末。

ならばもっと積極的に2GHz帯にLTE局を設置すべきで、トラフィックを逃がす為にLTE端末を
前倒しで開発を進めておくべきだった。何もかも半年ずれている。これが世界の技術をリードして
LTEの開発を行ってきたドコモの運用化と思うと情けなくなる。


技術は世界一で運用は三流・・・と言えば似たものを思い出す。
福島第一の原発だ。

携帯ネットワークにおいても同じ過ちを起こしている。
臨界事故クラスは無いにしても今言われているの3Gの混雑具合や世界とのすり合わせを考えると
福島の事故に近い状況のようにも思える。いや、そこまではいって無いか。
しかし現状でスムーズに行っているとも先行きが明るいとも思えない。


先行きが一番まともだと思えるものはソフトバンクの目論んでいる2.5GHz帯のTD-LTEだ。
世界中のWiMAXキャリアが2.5GHz帯をTD-LTEに移す可能性が高い。
今のところ次世代プラチナバンドは2.5GHz帯だ。

1~2年前は「完全なお荷物」だと思えた2.5GHzはTD-LTEという武器を得て一転、
一番期待値の有るバンドへと変化した。逆にお荷物になったのは2.5GHzと引き換えになった
マルティメディア放送の帯域。私はこの帯域はもう諦めて携帯に転用可能にすることも検討しても
いいぐらいだと思っている。まだ放送が始まっていないので"被害"は今のところ最小で納まるはずだ。


上のITメディアの記事でLTEの普及は遅いとなっているがそのとおりだと思う。
LTEの普及が遅いというと語弊が有るかも知れない。
国内ではドコモの整備が遅いから普及しないだけというのが正解だろう。

一方KDDIはしっかりとLTE基地局の整備を始めている。
800MHz帯に10MHz幅で当初からWiMAXを超えるスループットが期待できる整備をしている。
現状5MHz幅の整備が大半のドコモとは大違いだ。


ドコモの整備はあくまで社内状況だけを見た整備に過ぎないが、KDDIやソフトバンクは他社との
競争が前提に立った計画となっている。歯がゆさを感じる大きな違いはそういうことだ。

しかもドコモは3Gのトラフィックの受け皿になるはずの1.7GHzの整備が圧倒的に遅かった。
だから2GHzを空けることもままならず、しかも2GHzの間引きという余計な作業を生んでしまった。
これではLTEの整備が進まないのも道理。

ドコモはさっさと1.5GHz帯のLTEを開始するか、800MHz帯を整理して10MHz幅の
LTEを早期に開始できるようにするべきだ。そうしないとエリアと実効速度であっという間に
KDDIの後塵を拝することになる。

逆に言えばKDDIはそこが最後の砦。
KDDIの動きを見ているとWiMAXにはそれほど力を入れてこないようなので800MHz帯の
LTEが反撃の機転と見ているのだろうということが伺える。もしかするとWiMAXをこっそり
TD-LTEへの転用すら視界に納めているのかも知れない。
そう思わさせられるのは一部で僅かながら基地局の間引きを始めている。

UQは事実上既にKDDIと運命共同体となってしまっているので、KDDIの動きに同調していく
しかないだろう。総務省も現状のWiMAXの運用状況が芳しくないことぐらい重々承知だろう。
貴重な無線ブロードバンドの帯域なのだから一番効率よく使いたいものだ。

達成したはずの80万契約はばら撒いたスカスカの内容だ。
実際どれだけ使われているのか怪しいところも有る。

一方、都市部では確かに一番使えるインフラともてはやされて口コミで一気に広がったところも有る。
しかし局所的に使われてしまっているので混雑で速度低下の理由にもなっている。
もうWiMAXだからと言って必ず速いとは言いがたい。


こうなると次世代無線インフラの立ち上がりがスムーズかと言えばそうとは言いがたい。
現状イーモバイルが一番広く適度に使われている高速無線インフラだと思う。
ソフトバンクの1.5GHz帯のウルトラハイスピードとKDDIのMC-Rev.Aの広がりは
まだまだこれからだ。UQは今ですら速度低下が起きているので、現状のイーモバイル級のユーザー数を
受け入れられるかかなり怪しい。単独ユーザーのスループットの設定を誤ったのかもしれない。
開始当初は速くて喜ばれるが、混雑が始まると途端に使えないものになってしまう。

そんな中では安定しているのはやっぱりドコモの3Gということになってしまう。
1Mbpsレベルの安定した速度でいいのならこれで十分だ。僅差か同列でKDDI。
MC-Rev.Aのエリアがどれだけ広いのかは不明、その対応エリアはドコモよりも快適である
可能性が高い。

トップのリンク記事では無線LANのが活発化すると書かれているが、勿論その動きは進んで行くと思う。
しかしお金を払ってまで無線LANを使う人はかなり少数派だろう。流行ることはまず考えられない。
だからと言ってドコモの現状を見ているとLTE化が進むわけでもない。

孫社長があれだけ大騒ぎしていたウルトラスピードも切り替えは渋い。
結局端末を出しても使おうという人はそう多くない。


今のところ時勢代インフラは多くのキャリアが「高速化による高収益化」を基本としており、
「3Gトラフィックを逃がす為」にはまだ利用していない。なのでユーザーの切り替えが殆んど
進まないのが現状だ。

なので2011年はインフラの次世代化は大きく前進しない。
KDDIがLTEを開始してからになりそうな気配が濃厚だ。

最近のインフラ事情にしては珍しくKDDIの動きが次世代インフラへのシフトの焦点になりそう
なので、それに期待したいと思う。

KDDIさん、頼みましたよ。
関連記事
  1. 2011/05/29(日) 20:20:39|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9
<<KDDIを手中にと睨む住商 | ホーム | 「iPhone 6」のうわさが早くも浮上>>

コメント

KDDIは、ドコモみたいにLTEを別料金にしなさそうですよねー
  1. URL |
  2. 2011/05/30(月) 00:27:17 |
  3. ナギ #3un.pJ2M
  4. [ 編集]

ドコモも都心では電車乗っただけで急に繋がらなくなったりアンテナ三本立っているのにずっと読み込んでることがありますからね・・・
スマホユーザーが増えただけだとは思いたいですが、品質のドコモ神話を崩さないで欲しいですね。

あと太陽の見えない地下鉄にアンテナ付けると言ってたくせに急に太陽光に目覚めたインチキおじさんより、KDDIの「犬」のUQの方が着々と地下鉄対応しそうで小規模ながら頑張ってる気がします(JR東が株主の一部だからかな。新宿なんか結構ノーパソ担いだUQの人が夕方速度測ってたりします。京葉線の車両にもWiMAX積んでましたよね?)
ただUQの水増しはかなり手抜きで、駅のキオスク(主要駅だけで何店舗あることやら)の宣伝用のぶら下がってるPCモニターに繋がってるUSBタイプのデータカードがたまに広告をWiMAX経由で引っ張ってくるだけだったり、新型自販機のモジュールなので、どこぞのフォトビジョンより通信量は少ないけど契約数は稼げるスグレモノで数字はあまりアテにならないと思われます。(それでも速度低下が本当に起きてるなら回線の質がよっぽど・・・)
  1. URL |
  2. 2011/05/30(月) 00:38:59 |
  3. 忘れられた小野寺 #PZ7Um8y2
  4. [ 編集]

過去の記事でドコモがパケット制限をしているというのがありましたがauはなぜか通信を始めると電波が一本増えるんですよね。どこかのキャリアとは大違いです(笑)
  1. URL |
  2. 2011/05/30(月) 06:25:59 |
  3. . #-
  4. [ 編集]

やる気はあるみたいです。

http://www.rbbtoday.com/article/2011/05/30/77394.html

今年度中に県庁所在地「級」都市はエリアにするらしい。
あばたの様なエリアでは使い物にならないけど、やらないよりはましですね...
  1. URL |
  2. 2011/05/30(月) 17:43:14 |
  3. たなべ #leF2ecbc
  4. [ 編集]

発売済み&発売予定のスマートフォンほぼすべてが1.7GHz帯に対応してないようですが
なにか意図があるのだろうか?本来なら真っ先に対応すべきだと思うのですが。

あとKDDIはまだまだWiMAXを有効活用するみたいですよw
今年度の主な動き
1、新規基地局は6000局弱で累計20000局を目標
2、120万回線の純増で累計200万回線を目標(純増120万回線のうち半分の60万回線がスマートフォンという計
算らしい)
3、6月に上り64QAM対応、7月以降にWiMAX2のフィールド実験
4、9万箇所(!)のWi-Fiスポットを設置し、auのスマートフォンユーザーに無償提供(ISフラット必須)の予定だ
が一気にエリア化するためバックフォールにWiMAXを積極的に活用

  1. URL |
  2. 2011/05/30(月) 19:02:34 |
  3. 通りすがり #q1cvaNjE
  4. [ 編集]

ドコモはこの記事よんで対抗したんじゃないwww
  1. URL |
  2. 2011/05/30(月) 19:03:20 |
  3. . #-
  4. [ 編集]

ここの記事で方針を変更するほどドコモはバカじゃないでしょ。
発表する内容は何ヶ月も何年も計画してきた結果でしかないわけで。
  1. URL |
  2. 2011/05/31(火) 08:36:05 |
  3. peria #-
  4. [ 編集]

LTEどうなりますかね~イーモバイルも年内準備に入るそうですが、欧州でGSM1800をLTEに転換する動きがあるとか
  1. URL |
  2. 2011/05/31(火) 21:59:06 |
  3. kk #-
  4. [ 編集]

Twitterでも書きましたが、せっかくXi専用端末を使わなければいけないのだから、
クアッドないしはトリプルバンド対応にし、東名阪では2GHzでなく1.7GHzでやったほうが
デュアルバンドFOMAの邪魔をしなくて良かったのでは?と思うのです
  1. URL |
  2. 2011/06/02(木) 01:42:15 |
  3. はdsn #cSrN2osI
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/1574-db55a76d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。