FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzunone.0g0.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

東北に乗り込む#33日目

さて、今日は恒例の写真は無しで文だけで攻めてみます。

実は・・・捕まってしまいました。

といっても警察じゃないですよ。


今日32日目の日記に書いたとおり電動工具の修理に行ったのですが、有るわ有るわ
塩水をかぶった工具の山。

その状況を朝に見て、とりあえず32日目のブログを書きました。
この日はもうオンザロードとしての活動じゃないので、時間は好きに使えます。


ブログを書き終わった後、とりあえず重要そうなやつを一つセレクトしてもらってその工具を
じゃばじゃば徹底して水洗いして塩を落としました。

確かに錆びてるけど。まあ思っていたよりは状態がいい。
でもそれは外見だけ。
中には泥が大量に詰まっていて、幾ら水で流しても泥の塊が出てくる。

泥水ではない、泥の塊だ。
それがモーター等に悪さをしている。
とても性質が悪い。

しかしまあ状況は良く分ったので、とりあえず泥と塩を落として魔法の呪文をゴニョゴニョすると
一番目に修理を始めた高速カッターが問題なく回りだした。

私からすると私なりに時間をかけたので当たり前の事だったのですが、その事を知った
依頼主は腰を抜かす勢いで驚かれたようです。

なんでも昨日、別の方が半日かけて別の工具を直す事ができなかったのだと言う。
動いたけどそれは一瞬だけ。話を聞くと立場的には私よりよっぽどプロ・・・ww

いや、まあ普通は塩水をかぶったものは修理なんてしませんけどね。
しかも塩の汚泥を含んだ水なら尚更の事。
私なら塩泥水をかぶったエンジンでも直して動かしてしまいますけど・・・。

時間が経って錆び付いていなければ何でもだいたい直るものです。
今の人はモノを大事にしませんからね、私は何でも直して使ってしまいます。

今の修理屋は基盤交換を修理と思っているみたいでとても納得できたものではないのです。
私よりもうまいのはケースを開ける事だけ?
私はよく爪を折ってしまったりするのでケースを開けるのは余り得意ではないです。

ちなみにこの手の工具のモーター関係の肝心なところはかなりしっかりグリスアップされて
いるので意外と塩水の影響は無く、そこだけは開けて覗き込んでも綺麗なままです。
その他の部分に泥が詰まっていて、塩がこびり付いているのでそれを綺麗にするだけです。
後はどこまで開けてどこまでやるかのセンスですね。

お昼過ぎから工具一つを直したのですが、その修理のセンスを買ってくれたのか製氷機も
直して欲しいと・・・だからぁ・・・ww

壊れたものがあると聞けばほおっておくことが出来ないので一応見てみますが・・・。
まあよくそのままほおっておいたものだと。

基盤の表面を高圧洗浄機で洗っただけのようです。
肝心な裏のハンダ面を洗ってないwwwwww

仕方ないので歯ブラシ投入でしっかりと洗いました。
乾いてかなり塩が浮いています。
そのおかげで腐食が少し進んでしまっている。
これは参った。

これって湿度の高いところで使うと塩分が戻って即お陀仏モノですよ。
私に回って来てよかったなと思います、いや良くないか(泣)


あちこちになるコネクタ類は中にさびが浮いている。
よく電気製品は「塩水でショートするから~~」と言われていますが、そんなのは最初のうちだけです。
その内この製氷機のようにコネクタ内が錆びて接触不良に拠る動作不良の方がはるかに多くなります。

全てのコネクタをばらして洗って塩分を落とします。
そして歯ブラシを使って錆を丁寧に落としていきます。
後はCRCで油分を足して終わり。
今有る部材だけでできる最大限の事がこれです。

で、基盤を見ると・・・なんと基板上のリレーの中身が錆び付いている。
リレーの中まで塩水が回っていたようです。万事休す。

まあ駄目元で今テストしてもらっていますけどね。


で次にもう一つの工具の電気カンナも直しました。
もう流れは分ったのでものすごく簡単に感じます。
あっという間に二つ目も終わり。

前の人が活動時間いっぱい使って何も直せなかったのに、私はたった3時間で3つも手を着けて
そのうちの二つを直したのでものすごく感謝されましたと言うか驚かれました。
いやこのぐらいフツーですよフツー。本当に。
私よりもすごい修理をする人なんていっぱいいますし。
「接点復活剤 コンタクトZ」辺りで検索をするとツワモノが引っかかります。

そこで大問題。
製氷機のリレー。
今動いたとしてもその内錆がひどくなれば確実に壊れてしまう。
というか、他が大丈夫でもこのリレーのせいで動かない公算のほうが高い。
やっぱりコンタクトZが必要か?

というわけでそのまま取り込まれてしまい、明日は残りの工具と製氷機を更に修理します。
明日はちゃんとオン・ザ・ロードの一員として。


あーあ、きっちりと捕まってしまいました。
さすがに明日はそのまま夕方帰りますけどね。
今度こそもう延長は無しで。
関連記事
  1. 2011/05/13(金) 21:50:00|
  2. 災害・原発
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<イー・モバイル、今後の全発売機種のSIMロックフリー化 | ホーム | 東北に乗り込む#32日目>>

コメント

あれま・・・・・・・・・なかなか帰してもらえなさそうだなあ・・
帰りルートはもう一本、また会津若松に戻って118号、121号というのも紹介しておきます。こっちは山中だけど阿武隈よりはかなり快適。出るのが日光なのであとは高速かなあ。
  1. URL |
  2. 2011/05/13(金) 22:33:07 |
  3. とし #-
  4. [ 編集]

>としさん
色んなルートを開発されているのですね。
実は帰りは二箇所寄るところが有るのでなかなかルート選択の幅が無いんです。
茨城と東京に用が有るのと出来る限り海岸線を下るという条件を満たすところを
当初は考えておりました。なかなかそうは行きませんでしたが。
  1. URL |
  2. 2011/05/17(火) 20:10:47 |
  3. #GpEwlVdw
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/1544-264f0a72
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。