FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzunone.0g0.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

東北に乗り込む#24日目

色々有って延び延びになっていましたが、また振込みの申し出を頂いておりました。
これで合計12人の方から50万円の資金援助を頂いた事になります。
皆さんの支援大変有難うございます。

私の持ってきた20万円と合わせて合計70万円の資金により毎日気仙沼の災害対策本部に
野菜を提供し続けてまいりました。
初回だけは岩手県の釜石市でしたが。

そしてようやくこの日が来ました。
5月7日で資金がほぼ尽きるという見通しになりましたので7日の提供を最後に私は気仙沼を
出発して帰途に付く事にします。ここでやっと帰る宣言となりました。
支援資金の受付はこれをもって終了させて頂きます。

12人の方、沢山の支援金の提供を有難うございました。
また12人以外の方もここでいろいろコメントをくれたりツイッターでつぶやいてくれたりと
様々な形での支援があったことも感謝いたします。

今日を入れて後3回、物資集積地の気仙沼地方青果市場に野菜を運びます。



この日の野菜はこんな感じ。
下のほうは蕪とかそんな感じの重いもの。
上は葉もので軽いもの。
奥はネギで細長いもの。
だいたい積み方が安定してきました。

ガタガタ道もアクセルを開けっ放しですが、到着しても全く荷崩れが有りません。
積み方もですが走り方も重要です。
ガタガタ道は意外と一気に行った方がバネ下は酷く動きますが、バネ上はガタガタの周期に
同調できないのでほぼ振動が有りません。
ゆっくり行くとゆらゆらとバネ上まで揺れてしまい荷崩れしてしまう恐れが有ります。


この日はここでお昼にする事にしました。
はっと汁だけでなく味噌おにぎり(?)も頂きます。
これだけで十分にお昼ご飯になりますよね。
何故今までこんな当たり前の発想にならなかったのでしょう。
かなり脳が病んでいるようです。


国道346号は一瞬だけ岩手県に入ってまたすぐに宮城県に戻ります。
毎日346号を通っているので、宮城県気仙沼←→岩手県藤沢市←→宮城県登米市の往復となっています。


この日は気仙沼市本吉町付近の海岸線をやたらとヘリが飛んでいました。
色合いからすると恐らく自衛隊の減りだと思われます。
またジェットの小型飛行機もくるくると低空を低速飛行で回っていました。
港には何やら物々しい雰囲気の人達が乗ったボートも出ていました。
大掛かりな捜索活動でもしていたのでしょうか。


私がいま気になっているのはこういった歩道。
自衛隊や地元の人によってかなり整備された場所があるものの、多くの場所では一向に片付いていません。
私はこういった場所に個人ボランティア達が集まって片付けて欲しいなと思っています。
避難している人が集まっている避難所にばかりスポットが当たり勝ちですが、
そこにいる人達で家が倒壊していない所は毎日通って綺麗にしたりしているわけです。
家の中に入ってまで手伝うのは色々と問題が有るので難しいですが、そういう人達の手が回らない
街並みを綺麗にする事は我々市民以外の人が十分手出しできるのではないでしょうか。
特に大きな通行量の多い道ではお年寄りが大型トラックの走る50cmの際を恐る恐る歩いている
ような状況を目にします。そこを小さな子供も自転車で通っています。
重要な復興インフラは戻っているのを感じますが、町民の生活インフラはまだ復興していないと感じています。


初めは150円以上していたガソリンも、火力発電所用に発電需要の為の重油を大量生産しているおかげで
値下げ基調に。我々はありがたいのですが、石油業界では原油高なのにガソリンだけ値崩れしている
ことを懸念する声が有るようです。やはり火力に頼りすぎる事は自然にどれだけのCO2を巻き散らかす
のかをこういう場面を通して実感します。
現状では国を支えるエネルギーとして原子力を失う訳にはいきません。
自然エネルギーの低効率と気まぐれ発電に対しての有効な解決策も実現可能な決定打はまだ有りません。
もっとみんなが電気を使わないようにするのが今のところ最善策のようですがどうせ5年10年と経つに
つれて忘れ去られていくのは間違いないです。
世代が変わる20年、30年後にはまた原子力が賞賛されているのではないだろうかと感じています。
チェルノブイリの時もそうでしたから。
ならば今の教訓を忘れずにこれからの原子力発電に生かして欲しいと思います。
または原子力に変わる気まぐれでは無い効率のいい発電法が生まれてきて欲しいです。


湧き水を汲みに行ったついでの洗車、3回目。
この日は空いていたのと時間が有ったので丁寧に時間をかけて洗いました。
タイヤ周りも手を抜かず初めてホイル周りも置いてあったたわしでこすって洗いました。
カップラーメン用の水も十分になってこれで安心です。


実は連休に入ってからこれを付けました。
初めのうちはつけていなかったのですが、これが無いと「連休にかこつけて見物に来たのだろう」と
思われてしまうみたいなので。
これを付けてから声を掛けられる場面が増えたように思います。
ちなみにワードで作りかけましたがやり方がわからず、こんなものを作るのにわざわざイラストレーターを
立ち上げてしまいました。エクセルで無理やりやっても良かったですね。


いつも気になっているミニ。
ここの歩道も片付けて欲しい場所です。


自衛隊の救護車両。
結構見かけるということはそこそこ台数がいるのでしょうね。
この震災の支援に来て初めて見かけるようになったのですよね。
今まで見たこと無かったです。

それと自衛隊の持っているものは超大型のパワーショベルまで含んで重機一通り。
それを運ぶトレーラー類。勿論トレーラーヘッドの重トラも。軽トラはむしろ見かけないです。
道路整備や舗装関係の機材一式も含めて自衛隊仕様と思われる迷彩色の機材が沢山稼動中です。
それと自衛が隊が普段隊員移動用に使っているトラックはいざとなればダンプカーとして使えるようです。
というか同じ車両の幌無しのダンプが普通に使われています。
車両の共通化を図り、機材の使い回しが出来るように考えられている様子が分かります。


この連休に一気に増えたのがトラクター。
これだけ広い土地でも兼業の農家も多いのでしょうか。
それともたまたま時期がいいだけだからでしょうか。
この地域では丁度田んぼの仕込みの時期だというのを言っておられました。


昨日の夜ご飯。
左、写真撮影を忘れて食べ始めてしまったので食べている途中で少し減っています。
すこぶる内容が不健康と評判なようなのでちょっとだけ意識してみました。
イカオクラと味付けメンマ。
なかなか美味しかったです。
それとカップのお蕎麦。
これで一味唐辛子は終わってしまいました。
2本分のサイズが一週間程で無くなってしまいました。
しかし安心ござれ、一昨日に詰め替え用を確保していたのです。
でも一袋しか買ってないのですぐに無くなってしまいそうですが。

実はこの日はさくらの湯の駐車場でお湯を沸かしてカップ麺その他を頂きました。
PCとお湯を沸かすのに長時間エンジン稼動無しでバッテリーを使いたいからです。
この後林林館まで移動しますのでそれで充電されますから、PCを使うにしても
アイドリングの時間を減らせますよね。


左、林林館到着で早速この日のぷしゅを・・・。
先ほどのイカオクラの残りと海老です。
昨日は買い忘れていたのでぷしゅが出来ず、ものすごく美味しく感じました。
右、寝床から表の駐車場に100mほど車を移動したところ、昨日の夜に停まっていたキャンピング仕様の
ハイエースがマイカフェスタイルに。
朝ごはんをしようと用意をしていたらあちらさんから「コーヒー如何ですか?」と声を掛けて頂きました。
道々避難所等を回られているらしく、カフェタイムを提供しているようです。
私は常に一人でご飯を食べてきましたからこういった雰囲気で朝食を頂けたので非常に嬉しかったです。
支援活動をしている人に対しての支援もやはり必要だなとこういった形を通して感じました。

ちなみにキャンピング仕様のハイエースで3人が寝るスペースが十分に確保できているようです。
中空に二人、天井にもベッドが有るのでそこで一人でしょうか。
天井にも二人寝たら四人が暮らせそうです。
やはりハイエースサイズは色々と使い勝手がよさそうです。
関連記事
  1. 2011/05/05(木) 12:54:25|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<東北に乗り込む#25日目 | ホーム | 東北に乗り込む#23日目>>

コメント

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/1531-e00258d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。