FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzunone.0g0.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

WiMAXスマートフォン「HTC EVO WiMAX」

WiMAXスマートフォン「HTC EVO WiMAX」
機能は“並”でも通信は快適だ


Android2.2搭載で機能も並みレベル。
私は別にそれでも構わないと思う。

べた褒めの通信環境も恐らくそのとおりだろう。
しかしこの記事で気になったことがある。

>WiMAX圏内では、電波状況が良いと1.5~4Mbps程度で通信できるケースが多かった。
>同じ場所でWiMAXをオフにし、3Gでテザリングしても、1Mbps以上の速度が出ることが多く、
>やはり3Gも意外と速くて驚いた。

WiMAX圏内ですらドコモの通信速度を思ったほど上回った結果になっていないということだ。
しかし筆者はサクサク感を強調していた。

それは恐らく3Gの遅延とWiMAXの遅延の差が体感速度に大きく表れているのだと思う。
WiMAXは3Gよりは遅延が少ない。なので通信速度が同じ程度ならすぐに反応をしてくれる
WiMAXの方が快適に感じるということだろう。

それは今後のLTEにも言える。
3Gに比べて通信方式が単純化されたLTEやWiMAXは遅延を小さく出来る。
例えベンチマークの速度が3Gと大して違わなくても操作感が段違いに快適になると考えている。

「待たせない」

これが今後の通信の方向性になっていくのだと思う。
日常多用する道具なら一番必要な要素だと言える。
”道具”に徹するなら余計な機能よりも一番必要になってくる要素だろう。
関連記事
  1. 2011/04/26(火) 18:22:04|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<iPhone/iPadにおける位置情報収集問題 | ホーム | 東北に乗り込む#15日目>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. |
  2. 2011/04/27(水) 10:25:26 |
  3. #
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/1507-b44b03bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。