FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzusuzu.dip.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

光回線「1回線貸し」案先送り

光回線「1回線貸し」案先送り

孫社長が暴れていた「光回線の一分岐貸し」の件、とりあえず判断は先送りという事になったようです。

>ソフトバンクなどが「さらに大幅な値下げが可能」として求めていた貸し出し単位を
>光ファイバー1本(8回線)から1回線に縮小する案については「引き続き検討する」
>とし12年度以降に結論を先送りしました。

その更に大幅な値下げが可能になる大きな理由は、ソフトバンク負担しなくてはならないコストを
NTTに負担させたからであり、決してそのコスト自体が消えたわけではないということです。

孫社長はそのコストを自社以外に負わせる事に必死なだけで、コスト自体を無くす魔法を
使っているわけではないことに注意したい。


一回線貸しに反対するのは他の光ファイバーを引いている会社にしてもNTTと同じ立場を取ります。
決して安くない回線維持コストが有るわけで敏感にならざるを得ない。1回線貸しは影響範囲が
大きな話です。

これを解決するのに一番スマートな方法は、回線を貸す企業と借りる企業の間に回線の
貸し借りを仕切る会社なり機関作って借りる業者間で運営する事です。それならば借りる業者間の
努力だけで済むので話は早い。規模の小さなところも参入しやすくなります。

孫社長はこういう話は決して自社での努力はせず、「全てNTTが悪い」だけを繰り返します。
だからなかなか話が進まない。たまには他社への付け替えという発想から脱却して欲しいなと思います。
関連記事
  1. 2011/03/28(月) 19:21:23|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<東名阪1.7GHzの4波目はドコモが取得 | ホーム | 正統派端末MEDIAS>>

コメント

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/1446-481823ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。