FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzunone.0g0.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

必要なのは手のひらパソコン

iPhoneのおかげで需要がなんとなく見えてきた気がする。
私も含めたこの手のものが欲しい人は、
「日本独特の携帯は手放せない、だけど今より大画面なネットアクセス環境はサブで持ちたい」
のだと思う。少なくとも私はそうだ。

今のパソコンの便利さは10年前の比ではない。
その便利さを知り尽くしてしまった層はこれをどうにかして持ち出せないかと考えている。
しかしそれをメインの携帯ででやりたいと考えている人は意外と少ない。
それは携帯が独特の発展をしてしまったのと携帯には出来ることの割り切りをもって
付き合っているから自然とそうなる。今のパソコンがバッテリ駆動で丸一日動き、
持ち運ぶときだけ100gになれば誰だってそれを選ぶだろう。
でも無理だから割り切って携帯でアクセスしている。

だから携帯は携帯で残しておきたい。
携帯で出来るところまでは携帯でやりたい、そこまでは携帯の画面や操作感で
割り切って使う。それ以上のことがしたくなったときに取り出すのが手のひらパソコン。
iPhoneの日本での役割はまさにそこだと思う。決してメインの携帯の立場ではない。

本当に望まれているのはiPod+日本の携帯とその二つを無線で繋ぐ何らかのプロトコル。
実測MAX 0.5M程度でいいからその二つが繋がれば本当に世界が変わる。

携帯はカバンかポケットの中に、手のひらパソコンでパソメールやウェブアクセス。
傍目iPhoneを触っているかのように見えるが実は通信はメインで使っているポケットの
携帯が請け負っている。

今の機種のリプレースではない、あくまで二代目需要。
これならキャリアに関わらず導入可能だろう。
携帯側の厳しい電池もbluetooth通信で間を取り持つだけならまだ許容範囲だ。

以前携帯+iPodで十分と書いた記事の繰り返しみたいになるが、ソフトバンクの
iPhoneのがっかり具合と今ある要求を見ていると、今の携帯に欠けている何かは
携帯本体で満たすべき機能ではないことを改めて実感した。

接続機能をパソコンのモデムとして使われるのを嫌うなら専用のプロファイルとして
パソコンモデムとしては使えないものとして専用プロトコルでアクセスできるように
すればいい。とにかくあのサイズであの操作感で手軽に持ち出せる今の携帯を
置き換えない二台目が欲しいのだ。それが国内での需要だ。海外とは市場が違う。

キャリア側としても二台目需要はありがたいのではないだろうか。
既存回線に外付けで使えればSIMの管理も必要なく、携帯にその端末の登録から
向こうはユーザの責任にすればいい。WiFi+Bluetoothでどこでもアクセスできれば
別にアクセス端末に携帯機能等必要ない。むしろそれで安く薄く軽く出来るのなら
ユーザー側も有り難いだろう。

秋冬モデルには無理でも、来年モデルにはそういうものが実現できないだろうか。
通常の携帯の契約のARPUが6000円程度として+3000~5000円程度でサテライト
端末が増設できれば携帯契約+iPhoneに断然価格で競争力がある。

SIMも発行せず、携帯本体の肥大化もさせず大幅に個人のARPUアップが実現できる
大きな一手だ。iPhoneのような形なら契約形態や値段で二の足を踏む人は多い。
国内はあくまで二代目需要の人がほとんどなんだから。

キャリア依存の携帯メールアドレスは現在の日本の社会を生きていく上で有る意味
090や080の番号並みに必須化してきたものになっている。それを削らずに手に入れ
たいものという場所に需要が有る。キャリアはそこに気づくべきだ。

ドコモは現段階でiPhoneを獲得していないという立場、auは方式違いでiPhone騒動
は蚊帳の外という立場を大いに利用するべきだ。二台目序要ならARPUに影響しても
MNPには影響するまい。

だったらドコモとauで携帯<>手のひらパソコンのアクセスプロトコルの共通規格を
作って公開し、パソコン端末はシャープなりソニーなり昔から作っていたところに
お願いすればいい。

勿論従来のパソコンからでもアクセスできるようなワイヤレスモデムが理想だ。
その方がありがたいからできればそうしてもらえると嬉しい。ザウルスもPSPも
携帯経由で通信させればいい。iPodも何もかも携帯経由でワイヤレスアクセス
できるのが理想だ。

USBメモリのようなbluetooth端末でインターネット八分を食らっている端末をオンライン化
させるような商品も期待できる。+数千円のARPUはそこに転がっているのに。
実はユーザーもそこが一番欲しいところのはず。

キャリアは未だにデータカード等が濡れ手に粟なのでその利を解禁しようとはしない。
だから携帯3キャリアはEモバイルの登場の隙を作った。


携帯は持っている。
だけど携帯以上のことがしたい。
携帯本体に何もかも依存するわけにもいかないことだって有る。
キャリアが何もしなくても仕掛けを作るだけでARPUアップが見込める。
これをしない手はないと思うのですけどね。
需要はあるのに端末がないだけだと思う。
iPhone騒動でこのことにキャリア側で気づく人がどれだけいるのだろうか。
関連記事
  1. 2008/06/29(日) 21:30:23|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<画板アクセスランキングのフルブラウザ対応 | ホーム | レスです>>

コメント

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/143-21f1c399
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。