FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzunone.0g0.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

携帯の世界のIPv6

IPアドレス、新規格移行進む 中央在庫枯渇、コスト重荷に

IPアドレスの枯渇が叫ばれ出したのはもう10年以上も前、現状使われてきたのは32bitのIPv4で移行する
のは扱う桁数が4倍・アドレス空間で1677万倍の340澗(かん)という初めて聞く桁数の数字になる。

ところで携帯WEBの世界ではどうなるのだろう?

携帯端末からインターネット上に出るにはキャリアのゲートウエイを必ず通る。
これはドメ携(フィーチャーホン)やスマホとも関係なく通るので対応可能だ。
なので携帯ブラウザから外へ出て行く分にはキャリアのゲートウエイでの変換が可能で端末はそのままでも
ある程度の対応は可能だ。キャリア的には内側になるオフィシャルの携帯サイトはずっとIPv4のままでも
問題ない。外部の勝手サイトだけが影響を受ける事になる。

しかし最近はWiFiアクセスが可能なブラウザも有るのでその場合は端末にもIPv6スタックが必要になる。
特にスマホはWiFiで使う事も多く、対応は早期に進んでいく事が考えられる。

こちらはAndroidならベースのLinuxの方の問題なのでLinux登場間もなくに対応が完了していると思われる
のでOS的には問題ないと思われる。

その他のOSも含めて既に調べている人が居た。

現時点でここまで対応が進んでいるところを見るとスマホレベルで考えると切り替え時には大きな混乱は
無さそうだ。キャリア側と実際利用するアプリ側の問題のほうが大きそうだ。

それにしてもWindowsMobileはさすがマイクロソフト製品というところか。
対応は実利用が可能なレベルだと思われる。

事実上PCに比べて携帯の方がIPアドレスを意識する事が少ないので実際の切り替えは携帯の方が
スムーズに進むと思われる。PCの場合はルーターやモデムの買い替えが起こる場合があるからだ。
携帯の場合はWiFiを使う人意外は設定をちょっといじれば対応可能な場合がほとんどかと思われる。

気がついたら知らぬ間に時代が進歩していたんだと思い知らされる。
関連記事
  1. 2011/02/10(木) 19:07:58|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<孫社長の言った2010年代に4000万回線の表す事 | ホーム | ドコモ、世界で最も持続可能な企業100社に選出>>

コメント

イーモバイルのHTC Ariaを使ってますが
一部のAPはnatになってます。
  1. URL |
  2. 2011/02/10(木) 20:19:31 |
  3. 通りすがりのSB&Wユーザー #mQop/nM.
  4. [ 編集]

ここ20年の情報技術の進歩は凄まじいものがありましたね。
それこそ世の中が革新したと言って間違いないでしょう。
しかし、最近はハードの進化は鈍化してきている感じがします。よりソフトやサービスが伸びつつあるようです。(とはいうものの、ほとんどは今までにどこかで見たものの焼き直しだったりするのですが。)
我々はちょうど情報技術の高度成長期に居合わせたという所でしょうか。

それにしても澗(かん)とは凄いですよね。
一十百千万億兆京(けい)垓(がい)(し(じょ))穣(じょう)溝(こう)潤(かん)
の「澗」ですからね。10の36乗とか最早天文学的数字です。
  1. URL |
  2. 2011/02/11(金) 03:10:47 |
  3. 通りがかりの置きみやげ #HSDP1/G.
  4. [ 編集]

http://www.au.kddi.com/news/information/au_info_20110719.html

auは今までスマホにグローバルIPアドレスを割り振ってたそうで。
そりゃ足りなくなるわ(笑
ドコモはクラスAのプライベートアドレスを割り振ってるようですが…

さて、どんなアプリに影響が出るのか?
ていうか、IPv6対応について触れられてないですけど、そっちはどうするんでしょうね。
アンドロイド自体が対応してないとかいう噂もありますが…
  1. URL |
  2. 2011/07/20(水) 11:48:50 |
  3. みっく #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/1357-cc64f1e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。