FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzunone.0g0.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

850帯、900MHz帯の変態割り当て変更案

ちょっと気が狂ってみる。

2012年からの900MHz帯移行パスでこんな割り当ても考えられるなと思ったことを書いてみる。
自分でも有り得ないと思ったが、これも一つの割り当て方法として考えられるなと思ってみた。

ドコモとKDDIが使っている現状の800MHz帯、この間にMCAが10MHz程使われている。
これを今回の移動計画に含めてみる。10MHz幅全部移動と5MHz幅だけ移動が考えられるが
とりあえずMCAが邪魔にならなくなった前提で考える。

すると850MHz帯が今より大きく取ることが出来、

KDDI 815~830MHz/860~875MHz
ドコモ  830~845MHz/875~890MHz
の現状が
KDDI 815~830MHz/860~875MHz
ドコモ  830~850MHz/875~895MHz(最大 830~855MHz/875~900MHz)

850MHz帯でこんな取り方が可能になる。

とりあえず上記を踏まえた上で以下のクアルコムの提示した資料を眺めて欲しい。
(クリックで通常表示)


注意深く眺めていくと韓国がUMTS900に対して905-915MHz/950-960MHzという割り当てを計画している。
私の提唱する案はUMTS900帯を現在の日本の案の15MHz×2を韓国案と同じ10MHz×2に変更するパスも
検討するというものだ。

何故こんなキチガイじみた案を今更考え出したのか。

隣の韓国と同じにしてしまうのはどうだろうというものだ。
800-900MHz帯は意外と飛ぶ。
干渉問題を避ける為にはULとDLで同じ周波数になるのを避けたほうがいいのではないかという
ことを考えてみた。勿論全く同じ割り当てだと対馬のドコモのローミング問題のように国内の
通話が誤って韓国経由の国際電話になってしまうという問題も有ったりするが、同じ割り当ての方が
端末の共用化等、色々と都合のいいことも有るのではないかと思うのだ。

850MHz帯に出来た5MHz幅はドコモを20MHz幅にするもよし、5MHz帯でも欲しがるイーモバや他のキャリアに
渡すもよし、おおよそ二通りで考えられる。

私としてはここでドコモが20MHz幅になるとLTEの移行計画がしやすくなるのではないかという考えがある。
かなりドコモ寄りな発想で申し訳ないが、LTEはとにかく細切れではなく、一つのまとまった帯域を
要求するので、例え貴重なUMTS900が15MHz幅から10MHz幅に狭まろうとも20MHz幅が取れる場所が増える
意義のほうが大きいように思う。

850MHz帯は恐らく2020年頃、またはそれ以降も3Gは提供されているだろう。
5000万回線以上にばら撒いたものをそう簡単に止めることは出来ないと思う。
そうなると長きに渡って10MHz幅、最低でも5MHz幅は長期に3G用として確保しておく必要がある。
既存の3Gを中心に考えるならこの850MHz帯に20MHz幅を確保する案は言うほど悪いものではない
だろうと考えている。

その理由のもう一つ大きな要因は混沌とした700MHz帯の行方がある。
どうも私は700MHz帯は余り綺麗にまとまる気がしない。
AWF案が決まる前にアメリカは既にオークションでばら撒き済みだしヨーロッパでも綺麗な
足並みの話が聞こえてこない。だったら今ある帯域を少しでも国際的に価値を高めるほうが
国益に適うのではないかと考えてみた。

850MHz帯は国際的にもほぼ全ての端末が対応している帯域なので徐々にLTE化されていく
可能性が高い。もちろん900MHzに割り当てる事でも貴重な帯域を生かすことは大事だが、
LTE化でどんな形でユーザーを受け止めるのかという絵をきっちり描いておくことも大事だと思う。

850MHz帯はアメリカでは広い帯域が割り当てられており、南米各国でも利用している国は多い。
なので将来的には端末輸出の要になる周波数帯になる可能性もある。

アメリカでは850MHz帯のほうが圧倒的に使われている帯域だということ。
勿論現状はCDMAで使われているのだが。


それとKDDIが850MHzでLTEを始めるということが私にとっては大きな理由でもある。
ドコモも850MHz帯に早期に10MHz幅をLTEに確保できるとなると国内メーカーは2GHz帯と1.5GHzと
850MHz帯に向けたLTE端末を作ればKDDIでもドコモでも使えるのでコストを落としやすい。

世界中のLTEが混沌とした中、まとまったLTE端末市場を早期に作り上げることは意義が大きいと思う。
今後の世界市場を睨むなら出来るだけLTEが早く立ち上がる状況を電波行政の側でも作り上げて、
後押しするという方法論も必要ではないかと思う。

思うに20MHz幅がLTE向けに有ると20MHz幅で高速通信に振るだけでなく、10MHz幅×2本という
使い方で容量を稼ぐということも出来るのではないかと思うのですがどうでしょう?
GHz帯は速度に振り、MHz帯は容量と穴埋めに振るという使い方がいいのではと思います。


しかしこうなると怒り出すと思われるキャリアが一社ある。
それはソフトバンク。
確か私が850MHz帯向けに割り当てろと言っている帯域は2012年にソフトバンクが欲しいと言っている
帯域と重なっていますよね?ということは900MHz帯が2015年まで使えなくなると多分と言うか、
確実に激怒するのではないかと思います。

私の案はちょっとキチガイ染みてはいますが3Gの混雑回避を優先するか将来のLTEを主戦場と
見るかの考え方の差かなと思っています。もしドコモが850MHz帯で20MHz幅を取ったとするならば、
ソフトバンクは1.5GHzをまじめに投資しなくてはならなくなるわけで、それが嫌だから900MHzと
言うと思います。ソフトバンクには1.5GHz帯にまじめに投資をしてもらうこと考えてもドコモに
850MHz帯を渡すのは悪い選択ではないかなとも思うのですけどね。そうすればソフトバンクも
iPhoneばかり売ろうとはせずにAndroid端末やドメ携も売って1.5GHz帯へのトラフィックの
オフロードを考えざるを得ないと思います。国内端末メーカーへの遠まわしな援護射撃にもなるのでは?
1.5GHz対応に対応するチップ等は断然海外よりは日本のメーカーが作っているほうが多いと思いますしね。

書き足し
実はこのことのもう一つの柱がソフトバンクがやりたい放題している接続料金の高止まり
官邸スパム&DDoS攻撃に対しての制裁措置的な意味合いも含みます。
またこれも過去に遡りますが、2Gの800MHz帯の整理の時にソフトバンクが横槍を入れて
裁判まで起こしてドコモとKDDIに対して妨害工作を行った
事への制裁措置も含みます。
とにかくやったことに対してのやり得に対する制裁措置なので今更引っ込めても後の祭りだよってことで。


以上気が狂った人間のアイデアでした。
関連記事
  1. 2011/02/05(土) 19:36:36|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<【メール問題】通信の秘密は大丈夫か? | ホーム | 今年はULTRA SPEEDとKDDIのLTE>>

コメント

嘘ですが

>かなりドコモ寄りな発想で申し訳ないが
絶対に許さない!
  1. URL |
  2. 2011/02/05(土) 22:57:21 |
  3. 通りすがりのSB&Wユーザー #mQop/nM.
  4. [ 編集]

糸色文寸レこ言午、ナナよレヽ

国益…ああなんて甘美な響き。この二文字を教わった覚えはありませんが(^^;;
こういう問題ってわくわくしてきますよね。将来移動高速通信が遍く行き渡るのは、もはや必然でしょう。市場も今とは比べようもないくらい拡大しているはずです(SF的未来展望)
私今から十年後の移動通信システムに妄想のような希望を禁じ得ません。できることなら百年後の通信技術を見てみたい
多少強引にでもまとめて欲しいものです。そうスマートに
さてあらゆる事を決めたがりの頭脳集団を有効活用しないどこかの「政治家主導」を掲げる政権は、電波行政においてリーダーシップを発揮出来るのでしょうか。見ものです。
※他意はありません
  1. URL |
  2. 2011/02/05(土) 23:37:13 |
  3. LOT #zmXgS/OI
  4. [ 編集]

AFW案は結局日本の700をすっぽり覆う感じで落ち着きそうですよ。
別にAWF準拠でも十分だとは思いますが。
3年後にはアジアだけでもかなり大きなマーケットになってるでしょうし
  1. URL |
  2. 2011/02/06(日) 00:34:13 |
  3. hatchet #-
  4. [ 編集]

>通りすがりのSB&Wユーザーさん
キチガイに何を言っても無駄です(笑)

>LOTさん
実はソフトバンクが接続料を高止まりさせていることへの制裁措置としてこれを考え出してみました。
我田引水ばかりやっているとこういうことが起きるんだよということで。
同時にドコモの850MHz帯が20MHzになるとどうなるのだろうと夢が膨らんでキチガイな記事が出来上がりました(笑)

>hatchetさん
うーーーん、AWFにまじめに準拠する国って何カ国ぐらいなんでしょうね。
日本がまともに準拠できたとして、パイはどのぐらいなんだろうって気になるのですよね。
でも期待のインドはもう700MHz帯のオークション終わっていたりとなんか微妙なところが多くって・・・。
なのでとりあえず自国で価値を上げることが出来ることは出来る限り頭をひねって考えてみようと思ったのです。
同時に接続料金の高止まりに対しての制裁措置まで出来て非常にお得(笑)
  1. URL |
  2. 2011/02/06(日) 01:17:11 |
  3. #GpEwlVdw
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. |
  2. 2011/02/06(日) 19:31:15 |
  3. #
  4. [ 編集]

ドコモなら、ドコモなら何とかしてくれる!という発想がどうも出てきてしまって、
800は対応機種が少ないこともあって900を芋にやりつつ15MHz確保で良いんじゃないですかね
  1. URL |
  2. 2011/02/07(月) 05:08:09 |
  3. はdsn #cSrN2osI
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/1345-1988c041
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。