FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzunone.0g0.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

いよいよドコモの電子書籍サービス2Dfactoが開始

ドコモのスマートフォンやブックリーダー向け電子書籍サービス「2Dfacto」開始
http://plusd.itmedia.co.jp/mobile/articles/1101/11/news069.html


日本の難しい電子化の事情をどう切り込めるかが勝負ですね。
現状ではメディアが期待している割にはどの陣営も進んでませんし。
関連記事
  1. 2011/01/12(水) 19:14:30|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<ドコモのLTEの今後の流れを考えてみる2011 | ホーム | ソフトバンクのシャープ製27機種に不具合>>

コメント

GARAPAGOSの5.5型モバイルモデルに3G通信機能を搭載したモデルなんですね。
電子書籍利用メインで、かつiPadと同様のブラウジングやメールなどにも使えるタブレット端末といったコンセプトでしょうか。
通信料金は、ドコモのデータ端末向けプランが適用されるみたい?
データ端末と同様、月額最大5985円+mopera料金ってことになるのかな。
そのうち回線契約と同時購入で本体0円で売られるようになるんでしょうね。

電子書籍利用オンリーなら、auのこれのほうが特化している分使い勝手では良い気もしますが
http://k-tai.impress.co.jp/docs/news/20101221_416092.html
本体1万円台、通信料金月額525円と、費用的にも安いでしょうし。


ただ、電子書籍自体がそもそもどれだけ一般に広まるか…
日本よりもハードルが低いはずのアメリカでも雲行きが怪しくなってきているので

米で電子雑誌の売れ行き伸び悩み
http://techwave.jp/archives/51549991.html
>米Silicon Alley Insiderがまとめたグラフによると、Wired、GQ、Vanity Fair、Glamourなどの人気雑誌のiPad向け電子版の販売冊数が伸び悩んでいる。
>iPad自体の売れ行きが順調なことを考えると、電子雑誌の売れ行きも右肩上がりになってもいいはず。
>なぜ売れ行きが伸び悩んでいるのだろう。
>Silicon Alley Insiderは、AppleのAppStoreでゲームアプリなどと一緒に並んだ際に電子雑誌に割高感が出ているのでは、と分析している。

前途はなかなか多難そうですね…
  1. URL |
  2. 2011/01/12(水) 22:08:50 |
  3. みっく #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/1287-b15d363c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。