FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzunone.0g0.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

藤沢数希氏、プログラマーを高学歴者の仕事と言ふ

客観的な成果で評価されることから逃げまわる日本の高学歴エリート
http://blog.livedoor.jp/kazu_fujisawa/archives/51784001.html


読んでみてなんか納得いかないので取り上げてみる。
納得がいかないのは「プログラマー」の項目です。

その昔職種でプログラマーという言葉は余りもてはやされませんでした。
事実上のプログラマーも私を除いた多くの方がSE(システムエンジニア)と名乗りました。

理由は分りませんがイメージがかっこいいからじゃないでしょうかね。
いかにも「自分が設計しているんだぞ」みたいなところがあるじゃないですかSEって名乗れば。

そんなこんなで私はそんな軽い存在になりたくなかったので一貫して職種はプログラマーと名乗っていました。
プログラマーと言えば要求どおりコードを仕上げる言わば使いっ走りです。
SEと名乗っている人はその呪縛から逃れたかったのでしょうかね。

なので私はプログラマーは基本的には高学歴者の仕事と考えていません。
私が14年ほどとある業界で割りと地位のあるプログラマーをやっていたのです。
面接や採用も全部私がやっていました。

学歴やお家その他一切関係なし。
全てその人のセンスが最優先でした。
基本的な技術力は当然ですが、センスがなければ絶対取りませんでした。
あと何らかのアセンブラの知識も一応必須にしていました。これは意味なく単なるこだわり。

おかげで集まった人は経歴だけ見たら社会の落ちこぼれみたいな人の割合が多かったです。
しかし能力は抜群に有りました。

私はこれがプログラマーだと思っています。
勿論学歴のしっかりした人も多くいると思います。
しかしプログラマーとして必要なところだけで選んでいくと社会的にちょっと変わったところが
ある人の方が能力を発揮している人が多いのではないかと思います。

私はプログラマーをデザイナーとして見ています。
設計者と見てもいいのですが、設計する為にはやはりデザインが非常に重要です。

囲碁の定石ように決まりきったアルゴリズムが確立されているものやクラスライブラリ等
「お約束」の部分も有りますが、それらをどう組み合わせて一つの働きを作り出すかは
その人のデザイン能力が大きく関わってきます。デザイン能力は記憶能力では補えません。

藤沢数希氏はライブラリをプログラマーは単なる切った張った職人としか見ていないように思います。
バージョンアップまで見据えた綺麗なデザインが出来る腕利きと、その場限りのものばかり
量産する見掛け倒しな方の差も多分知らないんじゃないかと思えたりします。


携帯とは関係ないですが、酷いなと思ったので取り上げてみました。
ここは結構ソフトやハードに携わっている方も多くきているようなので多分この手の話を
分る人はいますよね?
関連記事
  1. 2011/01/05(水) 19:00:58|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<Android2.3のNFCは中途半端? | ホーム | Androidにiモードの移植を行う~2011年ドコモの動向>>

コメント

高学歴=受験勉強の才能ってのもなんだかね。

私はプログラマの方は職人だと思っています。
コードをいかに機能的に克つシンプルに組み合わせて書いていくのかは、デザインセンスと言うよりは職人芸と言った方が合っている様な気がします。
まあデザインと言う言葉には設計という意味もありますが。
職人さんも社会的には変わった所がある人が結構いますし。

もちろん、元記事のプログラミングと受験勉強の才能が似ている等というのは違和感を覚えます。

一つ気になったのはプログラマの人達が自らをSEと名乗っていたことです。
ご存じだとは思いますが、SEの役割とPGの役割は全く違います。
名乗っている人達はそこをきちんと理解していたのでしょうか。分かっていたとすれば自らが詐称していることに違和感や恥ずかしさは感じなかったのでしょうか。

>藤沢数希氏はライブラリをプログラマーは単なる切った張った職人としか見ていない
>その場限りのものばかり量産する見掛け倒しな方

それを「職人」とは言いませんよ。ただの「工員(作業員)」です。
  1. URL |
  2. 2011/01/05(水) 21:13:30 |
  3. 通りがかりの置きみやげ #HSDP1/G.
  4. [ 編集]

個人的な見解ですが、プログラマに必要とされる能力の一つに、理解の速さがあると思っています。
複雑な仕組みやルール、手順など素早く把握する能力ですね。
新しい言語や装置を扱う場合、あるいはシステム化対象への理解、仕様書の読み解きなどなど様々な場面で必要です。
で、理解力があるかどうかを見る上で、学歴もある程度参考になるのではと思います。

設計能力、デザインセンスなんかはまた別ですけど。
  1. URL |
  2. 2011/01/06(木) 01:59:25 |
  3. str #-
  4. [ 編集]

プログラマ

最上位:設計からコーディング、実装まで全部できる人。
     OSやSystemが異なる2つ以上の環境を経験し、それ以降は未経験でもなん
     とでもできる事を知っていて実践できる人。

------中間層いろいろ--------

最下位:トランスレーター。
     高級言語の文法だけは何とか知っている、フローチャート等がありそれに沿っ
     てコーディングだけやる人、大手の大規模プロジェクトに多く生息している。

かなりザックリ荒いですがプログラマの実態ってこんな感じじゃないですか?
  1. URL |
  2. 2011/01/06(木) 14:49:11 |
  3. Lear #dXH0vLFY
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/1269-bae8d980
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。