FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzunone.0g0.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

iPhoneに見る夢

iPhoneの環境についての情報が徐々に伝わりだしてきている。
やっぱりスマートホンは自由でいいなぁと感じる。
しかも設計の綺麗なAppleインターフェイス。

部分部分下請け会社が違って作りがばらばらな国産携帯インターフェイス
なんかとは志が違う。

ただその快適さを傍受するには入力インターフェイスの違いによるデメリットを
割り切る必要はある。そこはiPhoneの設計思想そのものであるわけで
割り切れればこんないい物はない。

私の場合は"電話"で有ることが最優先であり、タッチパネルによる日本語入力
に対する弱さやバッテリーの持ちなどやはりデメリットも大きいスマートホンは
敬遠する人だ。

i-mode,ezweb,Y!等の携帯ネットの世界とは離れたところに行かなくてはなら
ないことも敬遠する理由だ。@docomo.ne.jpや@ezweb.ne.jp、@softbank.ne.jpは
携帯ユーザーにはほぼ必須とも思えるものだろう。ドコモがiPhoneを受け入れ
なかったのはそれを受け入れることが出来なかったからだろう。

iアプリやiモード(メール含む)等のローカライズにこだわり、Appleはそれに
縛られない世界を主張した。もしこれが理由なら私はAppleを支持する。

ドコモはそんなものの強制をユーザーは強制するべきではないと考えている。
開かれたスマートフォンの世界を構築すべきだろう。

今後ドコモが乗り越えなくてはいけない課題はここにあると思う。
開かれたソフトバンク、クローズドなドコモ、現状のまま行くなら今後こうなって
しまうだろう。

自由を求めるユーザーはソフトバンクにMNPが進むと思う。
ドコモが将来にわたって開く気がないということが徐々に考え出すユーザーが
増えだし、見限ったユーザーがドコモから離れることになる。

これらは全て私の想像でしかないが、今回の件で私はドコモはかつての
パソコンの世界でNECが通った苦難の轍をなぞっているように感じている。

一日あれば簡単に外せるi-mode 100kb制限を未だにかたくなに守っている
あたり等は犯罪的だ。「お前らフルブラウザを使えよ」と。今からでもソフト更新で
903以降の機種ならほぼ全て384~512kb位には出来るだろう。

ユーザーはシープ・ドッグに追い立てられるようにキャリアに扱われている。
大手3社とも皆そうだった。ソフトバンクは自由の世界を提供することに徹するようだ。
インターネットマシンやiPhoneでその方向性をはっきり示している。
更にサムソンのOMNIAのソフトバンクから出る可能性が濃厚と伝えられている。


今の日本の携帯の環境はあくまで今ある中から消去法で選んでいるに過ぎない。
我々コンピュータオタクや携帯オタクのユーザーに熱烈に支持された上に成り立って
いるものではない。

本当はもっと使いやすいスマートホンが欲しい、もっとさくさく動く使いやすい携帯が
欲しい。でもCPUが、でもバッテリーが・・・。
我々はこれらのことに大人になって我慢をし続けてきた。

やはりドコモは制限ガチガチのiシリーズの規格だけではなく、自由なスマートホンの
環境を受け入れるべきだ。ドコモ2.0やdocomoロゴで二度も「変わる」を宣言した以上、
こういうところから変えなければ懐疑心の強いユーザーの心は捉えられない。

ソフトバンクが好きではなくても孫社長のことを支持している人は少なくないはずだ。
私もそうだ。商売の仕方には賛否両論だが、何かやらかしてくれる期待感は常に
感じさせてくれる。

「どうせまた小銭稼ぎが目的だろう」そう思わせるサービスの山はもうごめんだ。
そう思われている以上「変わった」ドコモはやってこない。こう思っているのは私だけ
ではないはずだ。

勿論それなりに安泰な程度に儲けてインフラは整備し続けてくれなければ困る。
だから決して安易な安売りの値引き合戦を期待しているわけではない。
他国間競争だって勿論牽引してくれなければ将来はない。だけどそれは足元を
支えてくれているユーザーたちをきっちり満足させた上で実現するべきだ。

私が先日このブログで「ホームUは糞」と言い切った理由はここからだ。
iPhone 3Gを知った上でこれを発表したのだから勇気があるとしか言いようがない。

ドコモは今のauの落ちぶれぶりからもっと多くを学ぶべきだろう。対岸の火事と
しか思ってないのだろうか。今のドコモは小さくまとまろうとしすぎだと思う、
目先の利益を守るだけの為に。今のドコモに適切な言葉を選ぶとしたら私は
「あぐら」を選ぶだろう。

ドコモには何度も指摘しているようにmovaから3Gに切り替えるユーザーの取り
こぼしを減らす努力をすべきである。今切り替えるmovaユーザーは間違いなく
長期契約をしてくれる超優良ユーザーなのだから。

それと新しいソリューションの提示、これはソフトバンクにiPhoneという形で先に
譲った形になってしまっているが。ドコモがここを乗り越えない限り根本的な
変化はやってこないと信じている。

今からでもドコモはiPhoneの獲得を試みるべきだろう。7/10までに何らかの
発表が出来たらそれこそ世界が変わる。今のままのドコモじゃ無理とは思うが。
早く3.0に成長してください。いや、true 2.0で十分か。

スマートホン自体嗜好品だから大きくは変わらない。
だけど無視できない一マーケットを築くことは出来る。
いまのドコモはKDDIしか見ておらず、ソフトバンクのことは無視している。

しかしiPhoneの件でソフトバンクのことが無視できない存在になることは確かだろう。
今のスマートホン使いはどこかしら不満を覚えつつ騙し騙し使っている感がある。
どうやらiPhone 3Gはそこをかなり解消してくれそうだ。

「これがドコモのインフラに乗っていれば」そういう層の需要はまだあるだろう。
わがまま言えばOMNIAと両方載せるのがユーザー側からすれば一番選択肢が
広いのだが。

最後にウィルコム、この試練を耐え忍んで頑張って欲しい。
弱小だからこそできた数々の先手を打ったサービスは大手各社を動かしたのは
間違いないんだから。8年以上使っていたキャリアだけに負けて欲しくない。
関連記事
  1. 2008/06/12(木) 23:05:32|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ティファニーケータイ | ホーム | Samsung、iPhone対抗「OMNIA」発表>>

コメント

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/125-448c59a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。