FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzunone.0g0.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

電磁波専用スレッド

電磁波の話をしたい場合はこちらの記事を使ってください。
関連記事
  1. 2010/12/17(金) 20:13:16|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
<<各キャリアのスマホの実力が見えてきた | ホーム | PCサイトの再現性を高めた「jigブラウザ10」>>

コメント

おはようございます
通りがかりの置きみやげさん、それから鈴さん、丁寧なご説明をありがとうございます。

お教え頂いたところをきちんと見た上でまた質問させてください。

今は前提としてはっきり申し上げておきたいので少し書かせて下さい。
光の道と、鈴さんの記事に関係あるかといわれれば、多いに関係あると思っています。
光の道の普及には鈴さんは無線が必要だとおっしゃられている。
私は光の道は賛成ですけど、私の中で基地局のことがどうしてもグレーなんです。

どうせ世の中にある電磁波なんて避けて通れないんだから、
気にするほうがおかしい、という理論(?)
そんなもんか、と思うのは簡単ですけど、それで一般の人は本当に納得しますか?
騙してはぐらかせば、大抵それで済むでしょう。
それでもみっくさんにお教え頂いたようなサイトを見れば、ある程度リスクヘッジがわかる。
初めてコントロールできるね、となるのではないですか?
私は家電や端末においては、そのように納得しましたと申し上げています。
基地局についてはこれから新たに頂いた情報を拝見いたします。

皆さんにとっては取るに足らないことかもしれませんけど、
私は誰にでも説明して納得してもらえる材料、証拠が欲しいんですよ。

また、しろうとじゃないとおっしゃる点
これくらいはお聞きしてググってれば、義務教育程度の教養でかけるでしょう?
仕事してれば新しいことも覚えていくじゃないですか?
繰り返しますが、技術的には言葉も30Wが安心なのかすら正しく理解できていません。

相変わらず、腹の立つ書き込みをしてる皆さんは、普段議論とかしたことないんでしょうか?
論破したりがするのが目的でしょうかね、できなければ人格攻撃ですか。
ネットだからできるんでしょうね、こんなことリアルにやってたとしたらそれこそ怖い。

ということで、お教え頂いたところをゆっくり拝見してまたお尋ねさせて頂きます。
URL | 2010/12/17(金) 09:27:46 | しろうとさん
  1. URL |
  2. 2010/12/17(金) 20:15:38 |
  3. #GpEwlVdw
  4. [ 編集]

御礼

取り急ぎは御礼まで。

少々混んでいる手前、また時間を作って投稿させて頂きます。
お手数をおかけしましたが、ありがとうございます。
  1. URL |
  2. 2010/12/17(金) 20:39:23 |
  3. しろうとさん #-
  4. [ 編集]

まあ、折角なので

あまり書き込む人もいないでしょうから、私が書き込んでおきましょうか。

>どうせ世の中にある電磁波なんて避けて通れないんだから、
>気にするほうがおかしい、という理論(?)
>そんなもんか、と思うのは簡単ですけど、それで一般の人は本当に納得しますか?
>騙してはぐらかせば、大抵それで済むでしょう。

そもそもこの認識自体が間違っているので、是非ともリンク先をきちんと読んで下さいね。
一般の人でも納得できるように書かれているはずですし、騙してはぐらかす必要も無くなりますから。

あと、煽り耐性も付けて下さい。「人格攻撃」に人格攻撃で返せば荒れるだけですよ。腹の立つ書き込みには無視が昔からネットの鉄則です。

このブログに書き込むと言うことは輪の中に入って来る訳ですから、管理人である鈴さんの元記事の書き込みをよく読んで受け入れられる様に努力をして下さい。
  1. URL |
  2. 2010/12/18(土) 04:06:19 |
  3. 通りがかりの置きみやげ #WidjvjIg
  4. [ 編集]

お忙しいようなのでお答えは期待してませんが、
しろうとさんの目的が何だったのか、今となってはより謎が深まったというかなんというか。

再度やり取りを読み返すに、
「無線怖い、超怖い。有線のほうが安心なんじゃ?だから光の道を実現すべき」というのを主張したかったかのように思えるのですが、
「もし光の道が実現したら、そのせいで基地局はもっと増えるのは確実ですから、あなたにとってもっと怖いことになりますよ」
とか
「携帯基地局の出力は多くて30W。電子レンジやらドライヤーやら電気シェーバーやらの、もっと出力が高くかつ接近位置で使うために、もっと電磁波被爆量が多い機器はいろいろとありますよ」
とかと、
論理的、もしくは科学的にムジュンを指摘しても、
なんというか「アーアーキコエナイ。とにかくデンパ怖い超怖い」みたいな感じですしねぇ。
自論が確固としているのなら、最初からそう主張すればいいだけなのに、
「しろうと」という肩書きが免罪符であるかのように振りかざして出てくるとか、そりゃよけい胡乱がられても仕方ないところです。
なんていうか、逐一レスしてきた俺のほうがげんなりですよ。

ま、げんなりしているだけでは不毛なので、
「(携帯基地局出力の)30Wが安心なのかすら正しく理解できていません。」
に返答しておきましょうか。

わかりやすい比較例として、
同様に電波を飛ばして通信を行うものとしてテレビやラジオの電波塔があります(こちらは一方通行ですが)
AMラジオの場合、民放局ではおよそ地方で5kW、都市圏では20kW~50kW、首都東京は100kW。
(ちょっと脱線ですが、韓国とかの外国では500kWなんて超高出力の局もあるとか。なるほど、北朝鮮のラジオ局が聞こえたりするわけです)
アナログTVの場合は、基本映像50kW・音声12.5kW、とこちらもかなりの高出力。
キロワットは、ワットの1千倍を表す単位なので、
つまり、TV放送用の電波だったら、携帯基地局の千倍以上も強い出力でとばしているわけです。

仮の話ですが、携帯基地局から100m離れた位置までに住んでいる人全員に電磁波被害が発生する、ということにした場合、
TVの電波塔にその千倍以上の出力があるということは、100km離れた位置までに住んでいる人全員に電磁波被害が発生することになりますよね。
代表的なTVの電波塔に東京タワーがありますが、東京タワーから100km範囲だと、伊東・沼津・富士山頂・甲府・前橋・赤城山頂・足尾・宇都宮・水戸・房総半島全て…首都圏ほぼすっぽりカバー状態の広さとなります。
となると首都圏の人口は約3000万人、その約3000万人全員に電磁波被害が発生するというとんでもない数字が出てくるわけですが…
もし本当にそうなるのであれば、大問題になってTV放送はとっくに廃止になってることでしょうけど、現実はそうなってませんね。

まあ、東京タワーから15km範囲内は「強電界地域」とされていますので(その範囲内で健康被害が出たという話は聞いたことがありませんが)
それを携帯基地局に当てはめて考えるなら、出力30Wの基地局なら10m、
今後のLTEなどの次世代高速通信で、基地局のマイクロセル化により主流になるであろう出力5W前後の基地局なら1.5m。
その強電界範囲より近い場所に住まなければほぼ確実に安心です。
そもそも、基地局のアンテナ位置から土台の場所までですでに2mくらいあるわけですから、
基地局アンテナに四六時中抱きついて生活とかしないかぎり、健康被害など起こらないと考えていいでしょう。

どうですか?安心と納得できましたか?
これでもできないというのなら、
もはやあなたのほうが電波ゆんゆん、こっちのほうが毒電波にあてられて頭痛がおきるかもですので、
申し訳ないですが精神的健康を守るために電波発生源から距離をとらせていただきます(笑


余談ですが、CDショップなどによくある万引き防止用のゲート、あれは携帯電話端末よりも数十倍強い電波を使っていることがあるそうで、以前ペースメーカーが誤動作してしまったということがあったそうです。
電磁波被害を気にする人は、店の入り口にその手のゲートがあったら、入店しないほうがいいですね。
CDなどはネットショップで買いま…って、パソコンも危険だから使えないんでしたっけ。どうしましょう(笑
  1. URL |
  2. 2010/12/18(土) 08:16:53 |
  3. みっく #-
  4. [ 編集]

ん?

ちらちら見てはいますけど、まだ頂いた情報をちゃんと噛み砕けておりません。
誠意を持ってお応えしたいので、もうしばし猶予ください。

前提についてはもう少し書いておきましょうか。
誤解が発展することは望んでないので。

まず、お教え頂く上では謝意を示すように記述はしておりますが、
私はむしろ口が悪い人間なのでそういうところが表も出てしまうようです。
この点について、お詫びしておきます。

そうした点を除外しておく意味で、かつ当スレッドをご用意頂いた鈴さんへの謝意を改めてお示しする意味で、私の目的もわかりやすく、表現し直しておきます。

①電磁波について、一般素人は技術的に理解しようにも理解する基礎知識を持ち合わせていない為か
過剰に受け止めて反応しているきらいがある。

②こうした一般素人に対し、どのように説明することでこうした誤解をとく事が可能になるのかを知りたい。

※家電による影響は一般向けにも比較的わかりやすい情報があることと、また論点をよりわかりやすくするために、基地局または必要に応じて端末をその対象にしたい

つまり、何もわからずして電波があーだこーだいう皆さんに対し、

いやいや私も昔そう思ってたんだけどね、実はかくかくしかじかで、実際は何にも問題ないんですよ。
だから、やっぱり光の道とかいってるけど無線や携帯を駆使して効率よく、将来に向けて発展させていかないといけないね。

と、言えるようにできたらいいなと思う次第です。

皆様の中では、なんにも知らんバカはほっとけ、と思われることもわからなくもないです。
それでも、こうしたことが一般にもすっきり伝えられて、よりよくなるのであれば、
それもまた、意義のあることではないかなと、そのように感じております。

以上



・・・ちょっとバタバタ書いてるので、万一誤字や齟齬があった場合にはご容赦下さい
  1. URL |
  2. 2010/12/18(土) 18:26:01 |
  3. しろうとさん #-
  4. [ 編集]

もうやめたほうがいいとおもう

しろうとさん

上のみっくさんの提示してある例を読んでもわからないんだったら
もうこの議論をここでする必要は無いと思います。
しろうとさんの望む答えはここでは得られないと思いますよ。

他で聞くのがよいと思います。

しろうとさんがこの場所に執拗に粘着する理由がわかりませんね。

そういえば以前にもこういう人が沸いてたなぁ・・・(´∀`)
  1. URL |
  2. 2010/12/18(土) 20:11:09 |
  3. 三太郎 #bBmFigmc
  4. [ 編集]

みっくさんのコメント

やっぱり素人には比較論法ですね。
これまで拝見したものはやはりどうしても技術よりで、読み砕くのが私のような拙い脳みそじゃちょっと大変です。

みっくさんの今回の解説は秀逸だと思います。
これを私が理解して、もっと目線を落として翻訳すれば大抵には通用するような気がしてますが。

詳細の感想を書くまで時間が確保できなくてすいません。
とりあえず何かリアクションしてないと、また文句言われそうなんで。

  1. URL |
  2. 2010/12/18(土) 21:41:16 |
  3. しろうとさん #-
  4. [ 編集]

みっくさん
内容に基本的に同意なんですか,

>仮の話ですが、携帯基地局から100m離れた位置までに住んでいる人全員に電磁波被害が発生する、ということにした場合、
>TVの電波塔にその千倍以上の出力があるということは、100km離れた位置までに住んでいる人全員に電磁波被害が発生することになりますよね。

単純化すれば,電界強度は出力の平方根に比例。
          距離の2乗に反比例。
なので,
 √1000 / (1000)^2 = 0.00003倍
となって100Km離れた場合,100mとは比べものにならないくらい電界強度は低くなります。
(計算あってますよね)

このことからいえるのは,出力の大きさより,低出力でも「至近距離」が問題だ,と言うことです。
なので空中に飛んでる基地局からの電磁波を心配するくらいなら,
至近距離で使用する自分の携帯電話や無線LAN端末やコードレス電話をまず心配して下さい。と言うことになりますね。
  1. URL |
  2. 2010/12/18(土) 23:20:08 |
  3. kuma #-
  4. [ 編集]

世の中電磁波だらけ

Google検索結果800件強〔SAR値 総務省令〕
http://www.google.co.jp/search?num=100&hl=ja&q=SAR%E5%80%A4+%E7%B7%8F%E5%8B%99%E7%9C%81%E4%BB%A4&btnG=%E6%A4%9C%E7%B4%A2&aq=f&aqi=&aql=&oq=SAR%E5%80%A4+%E7%B7%8F%E5%8B%99%E7%9C%81%E4%BB%A4&gs_rfai=


しろうとさんへ

① 隈無く読み漁りましょう。

② ただし、国の基準値が本当に安全かどうかは別の話です。絶対に安全な基準なんて誰にもわかりません。人体実験してたら事故がモニャ

③ 自己防衛(対策を施す)を行うのが無難でしょう。



いっちゃあ悪いが、マニュアルやガイドラインを企業や国が作ったら、それで安心しちゃうんですかと。質問攻めするよりも、まず自分で忍耐強く調べましょう。でも効率よく、ね。だってPC等も電磁波バンバンモニャ

(・∀・)…僕はこれで最後ね。で、世の中電磁波だらけなわけで……

  1. URL |
  2. 2010/12/19(日) 06:48:26 |
  3. どこも族 #c/PM1KLI
  4. [ 編集]

>kumaさん
確かに距離によって二次関数的に減衰しますので、
100kmのほうが実際に届く電波は弱くなります。
まあ取り上げた例だと、30W対50mWの比較なんで、約1666倍出力が強いとかそのへんも加味して
100m対100kmと単純化してもそれほど問題ないかと思います。

>出力の大きさより,低出力でも「至近距離」が問題だ,と言うことです。
まさにそのとおりです。
なんで、しろうとさんへの最初のレスに
「真っ先に電気シェーバーからです。
あれは肌にゼロ距離で電磁波発生しまくりなんで最悪ですよ!」
と書いたりしたわけで。
携帯も、待ち受け時はまだしも、
通話するときとかは出来る限り青歯ヘッドセットなどの端末本体を頭から離して通話できる方法をとるべきですね。
携帯基地局の場合は、出力的にメートル単位で距離が取れればほぼ影響は無いと考えていいと思います。
  1. URL |
  2. 2010/12/19(日) 10:12:47 |
  3. みっく #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/1229-ff115db0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。