FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzunone.0g0.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

LTE化は無理、HSPA系と心中するソフトバンク

最近私が薄々なのだが、ソフトバンクはLTEをやる気が無いのではないだろうかと思っている。
DC-HSDPAの前倒し等、どうもHSPA系にお熱を上げているように思う。

2GHz帯は逼迫していてそろそろ限界、20MHz幅の局も徐々に増えてきている。
20MHz幅の局は”まともな”基地局と思われるので主要な輻輳地域には順次対策が
なされているように思う。要するに20MHzでも既に輻輳している地域はソフトバンクがこれ以上
基地局分割をしてもっとメッシュに細かく割りを入れ、ドコモのようにマイクロセル化を進めて
いかなければ輻輳は酷くなるばかりだと言える。

1.5MHz帯はiPhoneでは使えないのでドメ携や一部のAndroid端末だけががら空きの
DC-HSDPAで快適にアクセスでき、iPhoneはこれから売れたら売れただけどんどん輻輳が酷く
なっていくだろうと思われる。

そんなiPhoneが救われるのはソフトバンクに900MHz帯が割り当てられた時。
ここにHSPA系の基地局を増強してiPhoneのトラフィックを逃がすことになる。


そうすると・・・おかしなことに気づかないだろうか。
どう考えてもLTEを開始出来る帯域が無い。

2GHz帯はiPhoneの為に限界まで使い果たしている。
根本解決の基地局の割を入れるととんでもないお金がかかる。
現在でも混雑帯は下りですら非ハイスピ並の100Kbps台、下手をすれば二桁Kbps台まで落ちる事もあり、
少しでも早く900MHz帯にiPhoneのトラフィックを逃がしたいだろう。
しかし現実は2GHz帯+900MHz帯をHSPA系に投入してやっと一人前の状態になる。

900MHz帯のサービスが始まれば2GHz帯は楽になるのではないかという方もいるだろう。
しかし孫社長が光の道で力説した事は、5年でトラフィックが40倍に増えるという予測だ。
話を簡単にすると年間にトラフィックが2倍になると考えればいい。

1年で2倍、5年後には32倍となる。
孫社長の話だと来年には2GHz帯に今の倍のトラフィックが流れてもおかしくないわけです。
1.5GHz帯も有りますのでそちらに幾らかのドメ携のトラフィックが逃げたとします。
しかしそれ以上にiPhoneのパケットの増え方が多いのではないでしょうか。

今ですら思い切った割を入れてやっと受け止められるかどうかを考えられるレベルです。
しかし孫社長は基本的には安作りと帯域幅を増やすことで対処を考えている。
これでは話にならない。


早い話ソフトバンクは貰った全ての帯域をHSPA系以外にすることが不可能な状況に
追い込まれているように思います。5年で40倍のトラフィックを社長自ら力説したわけです。
しばらくはその増え方にある程度の差異は有っても大きく増えることは嘘ではないでしょう。

こんな状況で何処でLTEを始めるのでしょう?
2GHz帯にフェムトをばら撒きまくっていたりします。
これは幸いにも15MHz幅のものなので5MHz幅は空けられていますが、
しかしこれで5MHz幅でLTEを開始できたとしても、LTEを10MHz幅にしようと
思っても、ばら撒いたフェムト局が障害になり,そう話は簡単に進みません。
勿論中継局タイプのホームアンテナも同じく障害になります。


そもそもソフトバンクに900MHz帯が割り当てられるのかも不明です。
総務省がiPhoneのトラフィックを逃がすことを考慮してソフトバンクに900MHzの割り当てを
許可したとします。そうなればiPhoneという端末を”ソフトバンク専用”と総務省が認めた形に
なってしまいます。なので端末の種類は考慮に入れてはいけないでしょう。
それを認めるとSIMフリー化に逆行した動きになるので決してやってはいけないことです。
あくまでもキャリアの要求をフラットな視点で割り当てを導き出さなくてはいけません。


今の状況とこれから起こる事を考えると益々ソフトバンクがLTEを開始させることが出来る
要素が見当たりません。先になれば先になるほどソフトバンクはLTE化をするにあたって
トラフィックの増大という障害にぶち当たります。早い時期にLTE化を進めだしたドコモは
英断を下したといえます。


基地局装置がLTEとHSPA系で共用可能というレベルで語れる話ではありません。
また基地局装置を今の最新のハードでLTEとHSPA系の基地局の共通化を目論んで設置を
してしまうと、実際にLTEを追加する頃にも「LTEの初代の頃のハード」を使わなくては
ならなくなり、総合的には優位かというとそうも思えません。

ソフトバンクがLTEを始める頃にはその時代の最新のハードが出来ているわけで、
それは間違いなく今よりもコストダウンされたものです。何時までも一昔二昔のハードの利用を
自ら課してしまう結果となり、決して総合的なコストダウンが出来るとは限らないのです。


私にはこのようにソフトバンクのLTE化は帯域的にもトラフィック的にもハード的にも
障害だらけのように思えて仕方が有りません。
そもそも元からの汚染地区最前線のソフトバンクの2GHz帯に何かを入れようとすると
それだけで十分大変な事だと思います。そこからして非現実的な話です。

上記の事を考えると私には5年後ももしかしたらソフトバンクはLTEを開始していなくても
おかしくないように思えてきました。しかしそれではHSPA系の更なる進化が必須です。
そうでなければどこかでトラフィックを受け止める事が出来なくなり、死を待つだけです。
HSPA系を更に増強できたとすると余計にLTEに割くお金は無くなってしまいます。
こうして悪循環に陥っていきます。

もしかすると孫社長はLTE化を見送る為に光の道を進めているのでしょうか。
だから最近の孫社長の顔が曇っているのかなと勝手に想像してしまいます。

この段階でLTEを選ばなかったソフトバンクは、ここ数年でトラフィックの破綻があっても
おかしくないなという気がしてきました。基地局の割を入れることが出来ない限りは。

割を入れるには大量のキャッシュが必要ですね。
嘘をついていなければFCFが潤沢に有るようですが・・・FCFが張子の虎で無ければいいですね。
関連記事
  1. 2010/11/25(木) 19:19:47|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:17
<<WiMAX陣営はとりあえず保険を | ホーム | LTE-Advanceに対しての提案>>

コメント

1.5GHz帯にDC-HSDPA、2GHz帯にLTE導入との見積りが過去からあったので、2GHz帯を何としても空けなければならないはずですが果たして出来るんでしょうか…

1:可能な限り1.5GHz帯と2GHz帯のデュアル対応端末投入→一定期間後に1.5GHz帯対応のみ投入へ
2:900MHz帯にiPhoneユーザーを押し込んでトラフィック改善
3:ようやく空いた2GHz帯にLTE導入

というプロセスなんでしょうけど、明らかに900MHz帯を貰える前提なんですよね。もらえなかった場合確実にロジックが破綻してしまいます。

今後もスマートフォンを投入するのなら2GHz帯がますます混むのでLTEに取り組んでいる場合じゃなくなるどころか、トラフィック改善で精一杯になりそうな予感。その間競合に設備投資競争で抜かれてしまいます。
かといえ海外メーカーに1.5GHz帯対応してくれよという無理難題を要求するわけにもいくまいし、iPhoneが入る予定の900MHz帯を先んじてLTEにすることもままならない。パズルが完成するのはかなり困難を極めそうな気がします。

#それよりも1.5GHz帯DC-HSDPAに対応できる音声端末はどーやって仕入れるんでしょ?
#ルネサスはドコモ割当て分の開発で取り合ってくれなさそうだし、Qチップだとコピー端末が手に入らなくなるので海外の特注仕様に依存するしか選択肢がなくなる可能性になるかも
  1. URL |
  2. 2010/11/25(木) 20:26:55 |
  3. missaile #195Lvy4Y
  4. [ 編集]

今日も神奈川県のとある学生街で,友人のiPhoneが下り0.01Mbps,上り0.04Mbpsという記録を達成していました.
上下のスピードが逆転するってどういうことなの?
自分はdocomo回線でiPhone使っているので,余裕で下り3.62Mbps,上り0.32Mbps出ましたが…

個人的にはソフトバンクがLTE化を進めるには,iPhone独占を崩して,ヘビーユーザをdocomoに逃がすことが必要に感じますw
もしくはAndroid3.0のLTE端末が爆発的なヒットとかして,iPhoneユーザがdocomoに流れるとか…

そういえば,http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20101125/354534/?ST=network 
新しい周波数帯について,決まりましたね.
  1. URL |
  2. 2010/11/25(木) 20:30:05 |
  3. ちやの #A9ufZwBE
  4. [ 編集]

定額制は使い倒そうとするインセンティブが働きますからiPhone独占が仇になってますね
じゃあ割りに合わないiPhoneはマルチ展開にしちゃったほうがいいですねw
使い倒そうとするユーザーはドコモに行くでしょうし、少々遅くても安けりゃよしなユーザーを確保出来れば上々かと

  1. URL |
  2. 2010/11/25(木) 21:43:54 |
  3. W52Hユーザー #6dRRzuSs
  4. [ 編集]

LTEは、1.5GHz帯でやるのか簡単でしょう。
ドコモもauも1.5GHz帯でLTEをやりますから、端末の調達は容易なはずです。
ただ、それまでどうやって持ちこたえるか?WCDMAとかHSPA+とかDC-HSDPAとか、端末価格はとっても高いんじゃないでしょうかねぇ。でも、整備しないと「周波数があいているから、700/900の割り当てはなしよ」とかになりかねませんです。ま、インローミングとか端末調達の公平性から考えると、900がEMで700が禿げ電というのが妥当な気がしますがね。データトラヒックとてキャリア別に見ると、すでに4社態勢になっているはずですし。
  1. URL |
  2. 2010/11/25(木) 21:54:19 |
  3. Key_star #/5vwt0Ak
  4. [ 編集]

【周波数検討WGが最終取りまとめ案】総務省原案を見直し、900MHz帯は5MHz×2を2012年割当、700MHz帯は「AWF案」準拠に
http://businessnetwork.jp/Detail/tabid/65/artid/884/Default.aspx
さて2012年に15MHz幅×2を希望していたソフトバンクはいったいどうするのか気になりますね、900MHz帯を5MHz幅×2でも構わないと言っていたイーモバイルにとってはチャンスとも言えます
  1. URL |
  2. 2010/11/25(木) 22:43:24 |
  3. kk #-
  4. [ 編集]

普通に考えると、国際バンドを持たないEMに900を割り当るべきでしょうから、700でやるんじゃ無いですか? もしくはXGP跡地のTDLTEをMVNOですかね?
  1. URL |
  2. 2010/11/25(木) 23:02:00 |
  3. 通りすがり #-
  4. [ 編集]

ソフトバンクはLTEはやらなくてもいいんじゃないですか?
だって、ウルトラスピードを始める前から、これだけの超高速が出てるんですよ!!

http://mpw.jp/ajaxspeed/
の過去百件の結果一覧より

[14:59] 10033kbps/iPhone@panda-world.ne.jp
[14:58] 10033kbps/u-netsurf.ne.jp

一応ウェブ魚拓で保存
http://megalodon.jp/2010-1125-2339-59/mpw.jp/ajaxspeed/

ほら、すごいでしょ!なんと10Mの超高速ですよ!
気合と愛国心でソフトバンク回線の理論値をはるかにぶっちぎりですよ!!!!
………なんでこんな一発でばれる捏造をする馬鹿がいるんだろう(嘆息
こういう馬鹿がいるだけで、全てのソフトバンク関係の結果が疑いの目で見られるようになるってこと、
わからないんだろうか。やれやれ。
  1. URL |
  2. 2010/11/25(木) 23:43:12 |
  3. みっく #-
  4. [ 編集]

ソースのサイトはさんざん既出ですが

http://businessnetwork.jp/tabid/65/artid/517/page/2/Default.aspx
>LTEの導入では孫正義社長が2009年10月の決算発表会で、「LTEは700/900MHz帯を中心にやっていく。2GHz帯を使うことも検討する」と発言しており、この900MHz帯がLTEのメインバンドとして展開されるものと見られる。

あくまでも、900MHz帯の15MHz幅が割り当てたれた場合の話ですが。


実際にどんなインフラを構築するかはiPhone次第でしょう。
iPhoneが当分LTEに対応しないのなら短期的には意味無いですし。




ソフトバンクのLTE戦略(前編)――白紙に戻った2GHz帯へのLTE導入 | ビジネスネットワーク.jp
http://businessnetwork.jp/tabid/65/artid/409/page/2/Default.aspx

iPhone/iPad問題で2GHz帯へのLTE導入は困難
http://businessnetwork.jp/tabid/65/artid/409/page/3/Default.aspx

光回線を安く使える方策改めて考えよ  :日本経済新聞
http://www.nikkei.com/news/editorial/article/g=96958A96889DE3EAEAE0E1E3EBE2E0E7E3E3E0E2E3E28297EAE2E2E2;n=96948D819A938D96E38D8D8D8D8D

こういう事は当事者(NTTと株主の総務省)だけで考えたほうが良いですね。第三者に意見を求めると今回みたいな事になるので。NTTにとってもソフトバンクにとっても不幸です。
  1. URL |
  2. 2010/11/26(金) 01:02:06 |
  3. 通りすがりのSB&Wユーザー #mQop/nM.
  4. [ 編集]

前にも言ったとおり、メールし放題(i)を設定し、iPhone契約者向けの
ULTRA SPEED用無線LANルータ専用プランを用意すればいいんじゃないですかね>2GHzの輻輳対策
ルーターとiPhoneを相互認証させるって言うのもアリでしょう
あとLTE導入のめどが立ったらDC-HSDPAをHSPA+に転換して
空いた5MHzをLTEに転用するというのもアリでしょう
  1. URL |
  2. 2010/11/26(金) 01:34:05 |
  3. はdsn #cSrN2osI
  4. [ 編集]

900がメインねぇ… auもですけど速度が出にくくなるのはいいのかしら?
本当の理由は建てる基地局数を減らすという『手抜き』をしたいんでしょうけど。波長が長い分回生は優れるのはメリットですけど。
どっちにしろiPhoneに左右されるので事前に聞かないと動けないんですけどね。
  1. URL |
  2. 2010/11/26(金) 07:26:58 |
  3. missaile #195Lvy4Y
  4. [ 編集]

恐らく20Mhzもらえる前提で考えるならこれを半々するんでしょうね。

でも、アレですよ。ほら、XGPの…
  1. URL |
  2. 2010/11/26(金) 22:31:48 |
  3. hatchet #-
  4. [ 編集]

いや、ないだろうなあ…

我ながら恐ろしいことを考えてしまった…。
先ず900MHz帯を貰う。
   ↓
iPhoneを900MHz帯に移行。ドメケーを1.5GHz帯に移行。
   ↓
空けた2GHz帯にTD-LTEを導入。
さらにTD-LTEにウィルコムの技術を持ってきてSMDAを導入。
   ↓
基地局は位置的に多少汚れていても、自律分散方式でNO問題?
   ↓
これまでの基地局資産と新技術を両方獲得出来て(゚д゚)ウマー。

いやいやいやいや、TD-LTEにSDMAを導入するとしても金も時間も掛かるし、そもそもCDMA→FDMAってハードウェア変更も必要じゃないのか?
やっぱり1.5GHz帯でやると考えるのが妥当だよな。


>通りすがりさん、hatchetさん
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/blog-entry-1174.html#comment
にも書かせて貰いましたが、現状ではXGPをLTEに変更するのは難しいですよ。少なくとも今からでは間に合いません。
  1. URL |
  2. 2010/11/27(土) 00:26:00 |
  3. 通りがかりの置きみやげ #HSDP1/G.
  4. [ 編集]

>通りがかりの置きみやげ さん
実際にZTEからソフトバンクが来年末にもLTEを開始する旨が出てきてるとどこかのジャーナリストがつぶやいてましたよ。
  1. URL |
  2. 2010/11/27(土) 00:37:33 |
  3. hatchet #-
  4. [ 編集]

LTEやる=XGP止めるでは無いですよ。

>hatchetさん
鈴さんが紹介されていたhttp://twitter.com/june_ya/status/4748401593819136 ですよね?
先ず、これはTD-LTEを始めると言うだけで、XGPをTD-LTEに代えるという話では無いですよね。
そしてこれはソフトバンクがそう言ったというだけで、周波数帯策定し直しやAPとの交渉などを含めれば時間的に難しいと考える方が自然ですよ。
  1. URL |
  2. 2010/11/27(土) 01:14:59 |
  3. 通りがかりの置きみやげ #HSDP1/G.
  4. [ 編集]

月刊テレコミュニケーション(年間購読誌)にもありましたがXGPのTD-LTE(XGP2)は各所の承認待ちの状態みたいです、SBMのLTE導入はiPhoneのLTE対応にあわせてくるとも書いてありました
  1. URL |
  2. 2010/11/27(土) 01:46:18 |
  3. kk #-
  4. [ 編集]

どういう中身なのか

>kkさん
なるほど、興味深い話ですね。
XGPとTD-LTEは中身が全く違う物なのですが、TD-LTEをXGP2と言ってしまう辺りがいかにもというか…というかダウングレード?w
しかし、どういう承認待ちなんでしょうね。総務省の帯域仕様変更?APその他との契約変更?再生支援機構への再生計画変更?
APはともかく、総務省の承認は一度審査会を開かなければならないと思いますし、再生機構には正式に書類が提出されなければならないはずですが、その辺どうなんでしょうね。
  1. URL |
  2. 2010/11/27(土) 02:33:28 |
  3. 通りがかりの置きみやげ #HSDP1/G.
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. |
  2. 2010/11/28(日) 00:01:07 |
  3. #
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/1177-77387693
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。