FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzunone.0g0.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

ドコモ内覧会、2010winter

今回は行けない予定だったのですが、急に今日予定が空いたのでドコモの内覧会に行ってきました。

今回は完全にTHEスマホって感じの内覧会で、かなりの面積をスマホが占めているといった感じです。
それにしてもGalaxy tabに力入れてますね。iPadよりも小さいしぎりぎり持ち運びが可能なんですよね。
でも電話じゃないんですよね。それで電話をしている姿が想像できません。

ドメ携(ドメスティック携帯)端末は全体的にまあまあ予想範囲内って感じです。
既に触っている端末も有ったので初めから諦めておりました。

それにしてもFはいつもどおりそこそこの出来でほっと出来ます。
SHも完全にF仕様で占領完了ってところでしょうか。

一箇所LUMIXのPだけが独自仕様で息を吐いているという気がしました。
LUMIXなのにカメラのテストをしないという失礼な見方をしてしまいましたが、
私的にはもう必要十分な域に達しているのでこれ以上のディティールは必要ないかなと。

そろそろスマホのように画像とアプリの連携を考えていくべきです。
ドメ携の悪い所は機能単体で完了してしまうことで、アプリから各ファイルを加工しようとしう
意識が全くないこと。画像編集ソフトがあってもそれはメーカーお仕着せのものしかなく、
何の為のJavaアプリなのかと嘆きたくなってしまいます。

最後に元から長居する気の有ったNにお邪魔。
N-01CもN-02Cも触っていたので今更だったのですが、とりあえずミルスペックとはいかほどのものかと
手に持って触ったらなんとかなりのサクサク。
N-03Cはデザインはアレだと思いますがソフト的にはアタリの部類かと。
メールが速いとか言われていますが本気で速いです。

担当さん曰く、今回はLinuxのOSの最適化をかなり進めたということでした。
前回担当さんに「N=もっさり」と集中砲火を浴びせかけた効果が有ったのでしょうか。
メールの文章を編集するエディターの速度が相当高速化されている印象が有りました。

それとカメラの起動が豪速でした。
ボタンを押したらコンマ何秒の世界で即座に立ち上がります。
Nは今回はカタログに乗らない部分を相当力を入れたようです。
一言言うならば「何故もっと早くこれをしなかった」です。
そのぐらいもっさりが消えて使い勝手が向上しています。
よく見たらまだどこか遅いところが残っているのかも知れませんが、私が軽く触った所では
特に気になるような遅い部分はありませんでした。
個人的にはFと変わらないか少しN-03Cの方が早いんじゃない?ってぐらいでした。
やれば出来る子だったのに・・・動くのが遅すぎです。

それにしても今回Nのブースは人がいないです。
N-03Cのところに人が集まることは有りますが、全体的に他のメーカーに人が集まっています。
もっと人が多いのはスマホエリア。
みんな待っていたんですよね・・・Nも遅かったがドコモも動きが遅かった。
まあでも出てきただけまだ良かったですけどね。

でもNはLinuxのOSとしての高速化にはかなりのノウハウを持ったようです。
もしかすると同じLinuxベースのAndroidも更に高速化させられる技術を持っているのかも。
でも個人的には作り込みはご勘弁願いたいところですが、少しの手間で大きな効果が出るの
ならここは悪くない作りこみの選択かも。まあこの辺りはバランス感覚の問題です。

内部のソフト的には01Cも02Cもコア部分は同じのようで、確かにカメラの起動が異常に
速いのは踏襲されていましたし、連射もかなりインパクトが有ります。
秒間10枚で108枚でしたっけ。夏の内覧会の時に「カメラ機能は携帯ではなくコンデジとの
比較の段階に入っている」という話は嘘じゃなかったんだと
とりあえずLiMoはまだ頑張るそうです。口ぶりからはAndroidの開発も進んでいるようで、
今後どうバランスさせるのかは悩みどころです。


今回スマホは一切見る気がなかったのですが、ちょっと空いてきた時があったので一通り見て
回りました。Galaxy Sが個人的には意外と使い勝手が良くないというか、操作感が馴染んできません。
Tのレグザが二番目で、なんと一番使い勝手がいいなと思ったのはSH-03Cです。

OSのバージョンとか気にしないでレポートしたとすると私はSH-03Cを押しますね。
これは国内仕様がどうとかは全く考慮していません。
単にスマホ部分だけを評価してこれの操作感が手に吸い付いてくるねという話です。
一言で言うと「余り迷わない」といった感じでしょうか。

そういえば説明のお姉さんが3D機能を押してくるので全く意識になかったのですが試してみました。
なんか妙にかわいげが有ってなついてこられるので・・・こういうのにはかなり弱いです。
毒舌も湿りがちですww

ゲームや静止画を見てくれたのですが、恐らく60FPSを半分割して左右の映像を時分割で左右の目の
方向に屈折させているようです。3Dを入れた途端にちらつきが始まりました。
まあこれは大画面TVの3Dでも理屈も見え方も同じことなんで。手段が違うだけで。

SH-03Cの立体具合は基本的に裸眼立体視で言う平行法で、立体が奥方向へ展開します。
一番近くが画面の場所で遠いものほど奥行きが深くなり立体に見えるというものです。
交差法だと一番奥は画面の位置で近いものは手前に展開します。
思わず掴みたくなるやつは交差法です。3Dテレビは飛び出すので交差法の手法ですよね。

ただ思うのは3Dはやはりおもちゃでしか有りません。
私は3Dテレビも全く興味がなく、あんなもので映画一本も見れません。
実質フレームレートが半分になるんですからちらつきも相当なものです。
裸眼ものも結局半分のフレームレートになる所は同じなのと、眼球が平行法の位置にずっと
固定しておかないと3Dには見え続けないので非常に疲れて目が懲ります。

どっちにしろ3D表示は今後視力低下の大きな要因の一つになることは間違いないです。
視力低下防止には定期的に眼球体操みたいなことをして凝りを解消することが必要だと思います。
が、メーカーは今のところそれを一切告知していません。

どっちにしろ今のままでは「高いおもちゃ機能」で終わるだろうと思っています。
ちらつきと眼球への負担が解消されない限り。


とりあえずNでLTEについても聞いてきましたが、実際に既に何かの開発が走っているようで
話せない段階に話がすぐ突入してしまい、全く話は聞けませんでした。
Nの海外展開はAndroidでと言うことなので基本はグローバルモデルからということになりそうです。

始めは諦め気味でしたが色々と面白い時間になりました。
行ってよかったと思います。
関連記事
  1. 2010/11/14(日) 19:30:53|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<気が付けばビッグサイトがLTEエリアに | ホーム | 孫氏、ロビー活動は政党丸呑みで?>>

コメント

Nはやっともっさり解消ですか。
まあ今までがひどすぎましたからねえ。初期KCP+以下じゃないかってくらいもっさりでしたし。

3D液晶は、この後の機種で継続使用していかないと、一発ネタで終わりますよねえ。
auの3D液晶機のように…(あれは日立名義の機種ラインナップ消滅の関係もあるんでしょうけど)
ただ、今後854×480ドットの機種が出る場合、この機種の使っている800×480ドットは3Dゲームなどの開発をする人の負担になるような…
アンドロイドのアプリは基本的にマルチスクリーン対応だから大丈夫なのかな?

>スマホのように画像とアプリの連携
ドコモのスマホに標準搭載すると発表があったEVERNOTE、iモード版も出るみたいですよ。
目新しさは無いからなのか、あまりメディアでEVERNOTEについて取り上げてないですけど
使い勝手の良さでSkype以上のキラーアプリになる可能性は十分あると思います。
ドコモはこれについてもっとアピールすべきだと思うんですけどね。

クラウドベースで複数の端末でメモを共用できるアプリは他にもありますが、
EVERNOTEの凄いところは、テキストやPDFだけでなく、画像データ内の文字列すらもOCR認識で検索可能なところ。
画像の中の文章を手打ちで抜き出したりする手間や、タグをつけて仕分けしておいたりする手間が省けるということが、作業効率をどれだけアップするか!
一度使い出すともうこれ無しには戻れない優れものですよ。

…できればiモード以外にもEZweb版も出してくれるといいなあ(笑
  1. URL |
  2. 2010/11/14(日) 21:53:30 |
  3. みっく #-
  4. [ 編集]

平行法と交差法

は紙(ステレオグラム)だけの話です、
3Dモニタ(映画も)は平行法でも交差法でもないです
(平行法や交差法は左右で別の位置の画像を見ますが3Dモニタは同じ位置の画像を見ます)

虚像を奥に展開するのは、そのほうが虚像破綻(3Dに見えない)がないからです
モニタ中央付近に限れば飛び出すこともできると思います

平行法でも手前に見せる事もできますし
交差法でも奥に見せる事もできますよ
ただ目に負担がかかり、3Dに見えにくいのであまり採用されないようです
  1. URL |
  2. 2010/11/15(月) 20:30:59 |
  3. 姫 #Qgp/yXvw
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/1159-835d3989
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。