FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzunone.0g0.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

LTEの実力、実測60Mbpsオーバー

ドコモのLTEサービス「Xi」は実効ピーク速度で60Mbps超も
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20101108/353929/


ソフトバンクのターンが終わり、ドコモのターン。

ドコモは当然ULTRA SPEEDに対してXiを当ててくる。
あちらは3機種に対してドコモは2機種。

>この日、山田社長は「トラフィック増に対応するネットワークの増設は、既存のHSPAではなく
>LTEで対処したい」と何度も繰り返した。LTEでトラフィックを効率的に処理するためには端末の
>普及も必要になる。2011年早々にも出したいというモバイルルーターや、2011年度中に発売を
>予定する音声端末など、今後はドコモからLTE端末が続々登場するとみられる。

どうやら来年早々にもモバイルルーターが出てくる模様。
先ほどの記事でモバイルルータが無い事を叩いていたが、やはりドコモは馬鹿じゃなかった。
必要な所を知っている。

これでスマホユーザーが3Gの延長の速度との違いをしっかり体感してレポートしてることだろう。
とは言えXiの10MHz幅の75Mbpsの場所は限られる。

初物であるからので最初からガンガンとエリアを広げないでしっかりと実地検証をしておきたい
ドコモの考えは理解できる。様々なランニングデータを集めた上で徐々に広げたいのだろう。
よほどFOMAの時の二度手間が堪えているようだ。



孫社長が42Mbpsと叫び続けてドコモを馬鹿にしていたが、結局ドコモがこのように実測で60Mbpsを
出してしまったことがメディアに載ってしまえば孫社長の言葉は恥さらしでしかない。
「屋外の場合」という注釈はこういう意味だったのかと知った人からは今後信用されなくなっていくだろう。
たった4日だけの天国だったのが情けない所だ。

しかもDC-HSDPAの理論値を超えたのはXiでの実測だというのだからぐうの音も出でないだろう。
なんと理論値の80%以上を達成した事になる。問題視されていたMIMOを含め非常に効率がいい
通信システムと言える。

ちなみにピークの63Mbpsで理論値に対して84%、平均の40Mbpsで理論値の53%だ。
さてDC-HSDPAの実測値は幾らなのか、まさかの実効値でLTEに負ける事になるのだろうか。
平均が53%なら5MHz幅では実効平均は20Mbpsということになる。

さてDC-HSDPAが効率で平均50%を出せるのか、その値が気になる所です。
低遅延で効率もそこそこいい、価格はちょっと高い気がするがそれだけのことはあるようです。


ドコモではエリアマップも準備している模様、まだ動いていませんでしたが項目は既に増えていました。
右の通常のFOMAのエリアマップの所から入れば既に追加されています。
一旦FOMAのマップを表示した後にXiに切り替えてください。
関連記事
  1. 2010/11/09(火) 01:15:40|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:19
<<ドコモの2GHz帯FOMA局が減っている? | ホーム | TCA10月分発表>>

コメント

Xiエリアマップ見てきました。
2010年12月末では東京でもまだまだですね。
最初だし狭いのは当然といえば当然ですが。

私はどれぐらいのドコモユーザーがLTEを契約するのかな、と少し思っています。
確かに速度はすごく早くなっていますが、FOMAの現状で満足してLTEはいいや、と思っている人もいると思います。
一般人にどのぐらい受け入れられるのでしょうね。
  1. URL |
  2. 2010/11/09(火) 02:23:57 |
  3. ナギ #3un.pJ2M
  4. [ 編集]

Xi端末、最初からFOMAとのハンドオーバー機能搭載って(驚
当初Xiのエリアが狭かろうが、FOMAで繋げるならそんなの関係ねぇ!って感じで
どこでも超高速+高速モバイル通信可能ですね。こりゃ魅力的。
危惧されていた消費電力問題もそれほどではなさそう。
しかもキャンペーン期間とはいえ、かなりの長期間4935円で使えるわけですし。
ていうか、UQ+auのデータカード終わった(苦笑
同様にイーモバもソフトバンクウルトラスピードも終わった(笑

このLTE+FOMAハンドオーバーの無線LANルーター、音声端末、そしてスマートフォンが出れば、
iPhoneがウルトラハイスピードに対応しようが速度では全く太刀打ちできなくなるものになるわけで、
来年中ごろから流れが一気にドコモに行くかも知れませんね。
(でも不具合(+どこかの妨害工作(笑))で進捗が遅れるかも、って予言しとこうかな(笑
  1. URL |
  2. 2010/11/09(火) 05:34:28 |
  3. みっく #-
  4. [ 編集]

1.5GHz帯のDC-HSDPAは一時的なものですからね。
943SHをはじめとする既存1.5G端末とも互換性がありますし。

将来のiPhoneがどんな通信方法に対応するか決まるまではメインバンドの通信方法を決められないので
それまではULTRA SPEEDでお茶を濁すつもりなのでしょう。
(本心では)本気でドコモとインフラ競争する気も無いでしょうし。
新規に設計されたLTEとPDC再利用のDC-HSDPAでは勝負にならないこともよく分かってるでしょう。
エリア展開速度はともかく速度、密度では。

孫さんがULTRA SPEEDのメリットを大きく話し、デメリットを隠すのは営業マンとしては当然なのであえて気にしてません。


Xiも興味ありましたが、従量課金と聞いてがっかりです。
  1. URL |
  2. 2010/11/09(火) 07:46:42 |
  3. 通りすがりのSB&Wユーザー #mQop/nM.
  4. [ 編集]

エリアマップ見ましたけど、本当にマイクロセルっぽいですね。5年後くらいでも地方の小都市エリア化できてなかったら、なんだか悲しい( ´△`)

800帯を再編する再来年からプラスエリアでも始めてくれたらいいのにね。※希望的観測

しかし実環境とはいえ、がら空きなんだから8割の速度出て当たり前?かもね。
(・∀・)
  1. URL |
  2. 2010/11/09(火) 08:30:03 |
  3. どこも族 #c/PM1KLI
  4. [ 編集]

キャンペーンにしろ、上限無制限で定額になるのは嬉しいが、
現状のままなら、WIMAXでも十分だな。
  1. URL |
  2. 2010/11/09(火) 09:09:01 |
  3. ふにゃふにゃ #-
  4. [ 編集]

次世代基地局開設計画の報告書がおおむね出てきてますが、相変わらずソフトバンクは「計画に沿って…」しか書かないのでよくわからないですね。

ただ、やはり個人契約したときの速度が気になるところです。イーモバイルの場合、ですが、デモの速度がまったくあてになってない状況なので

そうそう、報告書と言えばソフトバンクが謎の行動。
異なる周波数間でのDC化を標準化するように行動したみたいです。やはり「あの端末」の今後によってさまざまなパターンを用意しときたいのでしょうか。
MHz帯を無視するとして、現行の周波数の場合
2GHz→15MHz幅、14.4Mbps開始予定
1.5GHz→10MHz幅、DC-HSDPA開始予定
の後、
・iPhoneがなかなかLTEに対応せず、1.5GHz帯のLTE準備(ドコモやKDDI含め)が整って1.5GHz帯でLTEを開始、2GHzは現行通りiPhoneの受け皿。2GHzの5MHzと1.5GHzの5MHzでDCを組むパターン
☆iPhoneが早々にLTE対応。
・1.5GHzにかなり移動できている場合…2GHz帯10MHz幅でLTE開始。残り5MHzは1.5GHzとDCを組む
・上記の逆…2GHz帯5Mhz幅で対応、1.5GHzとは当初は組まず、順次10MHz幅に拡大していく過程で組ませていく

と読んだのですがどうでしょう。
  1. URL |
  2. 2010/11/09(火) 13:33:38 |
  3. hatchet #-
  4. [ 編集]

う~ん、60Mbpsですかぁ・・・って、よくみたら、瞬間最大風速で、平均風速は40Mbpsを切ったところ。しかも、これは、他に邪魔がいなくて、かつ,MIMOには都合のよい屋内での測定デモ。
すなわち、LTEでもMIMOをつかい倒すのはかなりきびしいというデモだったのではないですかね?
それでも、10MHz幅であることを考えると、DC-HSDPAと拮抗するレベルの速度。ま、ここからバグ出しやって、端末の量産して端末価格を下げ、基地局の量産して設備投資額(減価償却費)を減らし・・・・というサイクルに入っていくんでしょうな。
とすると、ドコモとKDDIは1.5GHz帯でのLTE端末量産に対し、禿げ電はDC-HSDPA端末の調達。そんなマイナーキャリアの変態周波数対応端末調達はベンダーに相手にされないとおもうんだがね~。
  1. URL |
  2. 2010/11/09(火) 19:28:48 |
  3. Key_star #/5vwt0Ak
  4. [ 編集]

上の人、成りすまし???

論調別人っぽいし、らしくないね(^。^)y-~
  1. URL |
  2. 2010/11/09(火) 20:58:02 |
  3. どこも族 #c/PM1KLI
  4. [ 編集]

ん?私ですか?
  1. URL |
  2. 2010/11/09(火) 21:22:32 |
  3. hatchet #-
  4. [ 編集]

いや、

◎上敬●=鍵☆



hatchetさんの言う異周波数束⇒併用?は、release10(LTE-Advanced)には盛り込まれてるらしいです。

と、返しておきましょうか??(・ф・)
  1. URL |
  2. 2010/11/09(火) 22:39:29 |
  3. どこも族 #c/PM1KLI
  4. [ 編集]

ああ、そうですか…勘違いでした。

>release10(LTE-Advanced)には盛り込まれてるらしいです。
そうなんですか!情報ありがとうございます。
  1. URL |
  2. 2010/11/09(火) 23:19:04 |
  3. hatchet #-
  4. [ 編集]

屋内の75MbpsはJRの主要駅や空港・都市圏の商業ビル等のみの対応ですし個人ユーザーの点から見る場合はほとんど37.5Mbpsが比較のメインとなるのではないでしょうか
  1. URL |
  2. 2010/11/09(火) 23:39:52 |
  3. kk #-
  4. [ 編集]

>>kkさん

孫正義が嘘つきだから仕方ない?(ULTRA~のスレ参照)
てか、虚言を蹴散らすためでなく、LTE開始前からドコモが去年か今年から一部10幅は規定路線でしたね。少なくとも急造ではないです。

まあ、開始当初は、実質5(MHz幅)からだというのは、確かにその通りですね。うんうん




LTE-Advancedで想定されてる仕様・スペック等
http://businessnetwork.jp/Detail/tabid/65/artid/767/Default.aspx
キャリアアグリゲーション(CA)という技術が、束にしたり上下非対称でFDD組んだり出来るようです。えらい進化ですね。
(・∀・)…名称は伊達ではない??
  1. URL |
  2. 2010/11/10(水) 04:44:56 |
  3. どこも族 #c/PM1KLI
  4. [ 編集]

>キャリアアグリゲーション(CA)という技術が、束にしたり上下非対称でFDD組んだり出来るようです。
使える帯域は各国事情が違ってきますしそう連続した帯域は取れませんからそれを考慮して標準化に盛り込まれているんでしょう

あと孫社長の言うことに一々反応しなくてもいいんじゃないかなと、またあんなこと言ってるよ~(笑)な感じで流しちゃえばいいんですよ

http://k-tai.impress.co.jp/docs/news/20101110_405857.html
まぁこちらも同じですけどね(笑)
  1. URL |
  2. 2010/11/10(水) 23:07:22 |
  3. kk #-
  4. [ 編集]

またまた符号化率5/6理論が出てる("⌒∇⌒")

強引な理論展開です。ドコモ尾上氏のように分かりやすく解説してもらいたいな♪
  1. URL |
  2. 2010/11/11(木) 08:31:08 |
  3. どこも族 #c/PM1KLI
  4. [ 編集]

イーモバイルのDCデモ機を試す機会があったので速度測ってみました、7.2Mbpsの端末が1Mbps前後の速度しか出ていない環境でD41HWは10Mbps以上を出していました。
説明員の話では最高で20Mbps出ることがあったようで、私が測った値は低い部類に入るとのこと。片側の帯域が混んでいる中でここまで出せるなら上出来かなと(まだ他社に比べ基地局も圧倒的に少ないですし)
  1. URL |
  2. 2010/11/12(金) 23:30:58 |
  3. kk #-
  4. [ 編集]

イーモバ7.2が1Mbps前後ですか…ユーザー数と帯域幅考慮すると、それ以上出てそうなドコモは…頑張ってるかも?(・_・)

http://mpw.jp/speedtest/
  1. URL |
  2. 2010/11/12(金) 23:55:14 |
  3. どこも族 #c/PM1KLI
  4. [ 編集]

基地局密度や帯域幅が天(ドコモ)と地(イーモバイル)の差ですからむしろドコモは出てもおかしくはありません、しかしさすがにドコモと言えど場所と時間帯で速度が7.2M端末で1Mbpsを切る時もあるのはこの前ドコモショップでWi-Fi端末を試させてもらった時に確認しています

そこのサイトは基本モバイル端末向けですね、PCでの計測だと実態から微妙に外れます
  1. URL |
  2. 2010/11/13(土) 01:27:34 |
  3. kk #-
  4. [ 編集]

ドコモでも電波悪いところと混雑時は体感でも遅いですね。その点は確かに。通勤時などで体感します。

ラージセルでエリア(面積)を採るかマイクロセルで密度を採るかの方針は一長一短ですね。ハイペースでマイクロセル構築するのが理想でしょうが…
自分としてはXiのハンドセットで早く恩恵に授かりたい。
(・∀・)
  1. URL |
  2. 2010/11/13(土) 10:40:35 |
  3. どこも族 #c/PM1KLI
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/1148-c2e94df1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。