FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzunone.0g0.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

ソフトバンクULTRA SPEED・・・

下り最大42Mbps「ULTRA SPEED」は日本最高速サービス - ソフトバンク孫社長
http://journal.mycom.co.jp/news/2010/11/05/128/index.html


穴だらけでしかも混雑していて遅くて一部の地域を除いてはろくに使えないソフトバンクの
インフラがスピード競争に名乗りを上げた。

今まではハイスピードの地域がイーモバイルにも劣るなどとも言われていたものだが、42Mbpsでは
本気を出してきているように思う。

それはようやくクリアに使える1.5GHzで一から開始出来るから。
ソフトバンクは1500万ユーザーからスタートできる反面汚染された2GHz帯という不の財産を
引きずり続けてきた。

しかしその1.5GHz帯は結局の所PDCのパワーを炊いて飛ばす仕様のエリア設計をそのまま流用するので
大きな負荷をかけるのには向かない使用と言える。速いのはユーザーが増えるまでの一時と何時までも
ユーザーが増えない一部の地域だけだろう。


ところで孫社長は人口カバー率のグラフで面白い表現をしている。

この画像なのだが、ドコモのXiが2012年3月に約20%と書かれている。
しかしドコモの資料では2011年の年末で約20%となっている。
2011年末時点で5000局、2012年末で1500局で2012年に入ると一気に整備を加速する。

2012年の1年間で約20%から約40%にあがるわけで2012年3月時点では約25%が正解だ。
しかし孫社長はこういうところは少しでも嘘を織り込んで他社の数字を過少に伝える悪習がある。
以前にもKDDIの基地局は2万局だと、決算説明会で繰り返しとんでもない嘘をついている。
これでは逆狼少年の印象がこびり付くことになる。

(ドコモの資料では年ではなく年度だったのに気づいていませんでした。)


「孫社長の言う事は信用できない」
「他社の有利そうな数字は曲げてでもソフトバンクが有利に変更して発表する」

今の私はこう思っている。(これについては変わりませんね)

「言い訳のソフトバンク」に負けぬほど強力なインパクトをもってそれを受け止めている。
今回の私の読み間違いはともかく、この辺りの判断は変わりませんね。

面白いのが「屋外での通信速度」と小さな文字で注釈が入れられている。
注釈のソフトバンクの面目約如だ。
勿論一部の屋内ではドコモのXiは75Mbpsで圧倒的な速度を叩き出す。
当然孫社長は口が裂けてもこれには一切触れない。


理論値でLTEは37Mbps、DC-HSDPAでは42Mbpsと見た目の印象ではDC-HSDPAは有利に見える。
しかしDC-HSDPAは電波的にもタイムスロット的にも厳しい規格だ。
少なくとも混雑気味の都市部向けとは言え無い。

ユーザーが少なくてがら空きだと隣り合った二つのセルが取れる確率が上がる。
その場合DCは有効に働く。都市部では話はそう簡単ではない。

ああ、そういえば1.5GHz端末はそれほど数が売れないんでしたね。
ULTRA SPEED対応のデータ端末が3機種だけ対応でしたっけ?
ドメ携(ドメスティック携帯)の対応は無し?
スマホの対応もないですよね。

ということは1.5GHz帯のDC-HSDPAの帯域は携帯用の帯域ではなくデータ通信用の帯域であり、
基本的には2GHzでデータ通信を扱ってないので携帯端末のトラフィックは僅かな携帯端末のみが
1.5GHz帯にシフトするだけで2GHz帯の混雑の解消にはほぼ役に立たないという事が大いに考えれれます。

検索しても1.5GHzへの対応について全然出てこなかったのでfccで端末をぽちぽちと確認して
調べようと思ったのですが、重すぎてエラーになるので技適で引っ掛けてみました。

ぱおぱおルームさんで幾つか見つけました。
・EB-3229[Panasonic]
└W-CDMA(HSDPA) 2100/1500 MHz, Bluetooth, Wireless LAN
・W-046[W-046]
└W-CDMA(HSDPA) 2100/1500 MHz, Bluetooth, Wireless LAN

他には001SCも。

もっと探せばあと1~2機種ぐらいは有るのかも無いのかも知れませんが、とにかくソフトバンクの
1.5GHz対応状況はわざと隠しているんじゃないかというぐらい情報が出回っていません。
有るのは「ULTRA SPEED」のみ。

早い話、携帯での1.5GHz帯は今のところはまだ時期尚早と考えているのか対応がかなりお粗末と思えます。
しかも42Mbpsはデータ端末しか有りませんからPCでのデータ定額でしか7.2Mbps以上は使えません。

あちこちでDC-HSDPAと騒ぐ書き込み等は見受けられますが、端末そっちのけの話ばかりで
いざ私みたいな偏屈者が1.5GHzの情報を探しても一向に見当たらないという事になっています。


データ定額のみでDC-HSDPAをするならイーモバイルから借りた方が安上がりなのにわざわざ金を
かけているのは将来は携帯でも使う予定が有るのでしょうか。

しかし今現在携帯での最速は9.3MbpsでauのMC-Rev.Aであり、ソフトバンクはMC-HSDPAを開始しても
当面携帯では無いのでお間違えなく。

その点ドコモは初めから計画をちゃんと発表して粛々と進めてくれるので分かりやすくユーザーと
しては有り難いです。Xiの携帯端末は来年冬に発売するとかなり以前から発表していますしね。

あんまり42Mbpsで騒いでいると孫社長の罠にはまってしまいますので42Mbpsではなく、1.5GHzで
語ったほうが私は良いかもと思ったりしています。
関連記事
  1. 2010/11/07(日) 20:09:18|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16
<<TCA10月分発表 | ホーム | AndroidOSのソース>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. |
  2. 2010/11/07(日) 20:29:45 |
  3. #
  4. [ 編集]

SBMのハンドセット型の1.5GHz対応機種は
841SH
842SH
943SH以降のSH9シリーズ
941P以降のP9シリーズ
001SC
001P
002SH
004SH

です。ドコモからガラパゴスがリーク情報によるとでないようなので(確実ではないですが)ガラパゴスが1500MHzに対応してないのは痛いですね。

速度比較については…まあ、一般の視点からするとあの小さい文字は失笑モノですが、「ソフトバンク」で考えるとマシになったでしょうw
なんの根拠もなく我々はauの基地局数を超えた!ですから。
  1. URL |
  2. 2010/11/07(日) 20:46:07 |
  3. hatchet #-
  4. [ 編集]

auの基地局は新旧半分ずつあるから、期限が切れば一気に2万局が使えなくなる。
  1. URL |
  2. 2010/11/07(日) 21:04:27 |
  3. au #-
  4. [ 編集]

>auさん
KDDIはどれほど危機感持ってるんでしょうかね。
もう少ししかないのに2GHzは少ないまま、800MHzは5MHz幅しか使えない…
絶対支えきれませんよ。もっと2GHz増やさないと。
SBみたいな張りぼてエリアにならなければいいですけど…まあ、私はauを使わないのでどうでもいいのですが。
もしかしたら「既存エリアには注力せず、一気にLTEに移していく」という現れなのでしょうか。
それを考えるとシンプルコースに軸足をうつさざるをえなくなったのは…
  1. URL |
  2. 2010/11/07(日) 21:13:59 |
  3. hatchet #-
  4. [ 編集]

柏レイソルJ1昇格おめでとう

自分は943SHユーザーなので
1.5GHzをわずかなユーザーで占有できるのは個人的には嬉しいですが
2GHz専用端末を使ってる多くのユーザーからしたらたまったものでは無いですね。



小さな文字といえば、Android端末の広告でバージョンを意図的に隠すのはやめてほしいですね。
特に某キャリア。
  1. URL |
  2. 2010/11/07(日) 21:15:36 |
  3. 通りすがりのSB&Wユーザー #mQop/nM.
  4. [ 編集]

ドコモの資料
2011年度末=2012年3月末ですよ…
  1. URL |
  2. 2010/11/07(日) 21:34:42 |
  3. 姫 #Qgp/yXvw
  4. [ 編集]

私が1.5GHzの恩恵に預かれるのはいつの日か・・・いや、それよりきっささんが1.5GHz端末を・・・

でもここ数年で文章読解力を鍛えさせられたというか、
表現の多様化とはこういうことかと知らされたというか、
契約の書類はよく読みましょうというか、カタログは毎号保管しておこうっていうか。

一言でいえば、勉強にはなりました。
  1. URL |
  2. 2010/11/07(日) 21:54:12 |
  3. 田舎モバイラー #SFo5/nok
  4. [ 編集]

1.5GHz帯は基本的にデータ通信用途に2GHz帯は基地局増やすなりフェムトで固定に流すなりの輻輳対策で乗り切るつもりだろうと思います
、固定ISPもフェムト設置を承諾していってるようですし
ドコモのLTEはまずきっちりとMIMOの効果を引き出せるかではないでしょうか?WiMAX見る限りMIMOの効果には疑問があります
対WiMAXやDC-HSDPAとの競争がどうなるかはそこが重要になるのでは?
  1. URL |
  2. 2010/11/07(日) 23:56:20 |
  3. kk #-
  4. [ 編集]

>2010/11/07(日) 20:29:45 匿名さん
>姫さん
あらま、しっかり見たはずなのに・・・確認したら確かに年度でした。
ご指摘有難うございます。
嘘をついていない敬愛する孫社長を嘘つき呼ばわりしてしまいました。
何時も嘘とごまかしだらけだ他というイメージに流されてあらぬ濡れ衣を孫社長にかけてしまいました。
ここに孫社長を嘘つき呼ばわりした事をお詫びいたします。
後で該当部分を適切に編集しておきます。

>hatchetさん
いい情報有難うございます。
なかなかそこまでの情報が見つからなかったんですよね。
意外とハイエンド以外も対応しているみたいなので思ったよりは1.5GHzに逃がせる可能性は有りますね。
でもiPhoneを含むスマホが一番パケット食いなんですよね・・・。
auの網の太さはかなりやばそうですよね。
やっぱりUQ頼みなのでしょうかね。
とりあえずコストを削っている様子は良く分かりますが・・・。
auはとりあえずその大変な状況を乗り越えた後にMNP予定なので今から混乱が楽しみですww

>auさん
でもその期限は明日では無いですよね。

>通りすがりのSB&Wユーザーさん
とりあえずその混雑に参加を余儀なくされているのは主力のiPhoneなわけですが。
そのバージョンを小さな文字で見えにくくしているキャリアはどこですか?
ドコモだったら許せないですね。
タコな施策でAndroidのバージョン管理も出来ないのにそれを隠そうなんて有りえないですよね。
ただしこの悪習を各キャリアに広めたのは我らが孫社長なわけですがww

>田舎モバイラーさん
法律や憲法の条文と運転免許のテストの文とソフトバンクの宣伝文はレベルの高い難関日本語ですね。
それにしても自己防衛しておかないとすぐに罠発動ですから弥が上にも防衛本能が高まりますね。

>kkさん
まあLTEは元よりMIMOを前提に考えられていますしMIMOの性能を引き出しやすいですね。
少なくともW-CDMAよりはずっと適していますし。
でもMIMOを語る前に元々の通信がしっかり出来ている事も大事かなと。
  1. URL |
  2. 2010/11/08(月) 01:17:52 |
  3. #GpEwlVdw
  4. [ 編集]

ドコモはLTE値上げみたいですね。
http://goo.gl/ihqZl
イーモバイルは据え置きでソフトバンクは料金未発表でしたっけ。
  1. URL |
  2. 2010/11/08(月) 09:07:36 |
  3. ナギ #3un.pJ2M
  4. [ 編集]

ソフトバンクの新しい端末カタログ

前の1.5G帯の記事のところにも、コメントしましたが、対応機種の明記が、あります。

整備が、一段落したので、いよいよかと言う頃?‥‥

いつスタートか、どう使い分けるか、判らないですね。

この件は、(今日の気分はバリいくつ?)さんのブログに、記事になってもます。

1.5G(対応機種などで)くぐっても、再編スレやここに、来ちゃいますね。

  1. URL |
  2. 2010/11/08(月) 12:52:43 |
  3. 愛知県の携帯マニア #-
  4. [ 編集]

値上げつっても新規に設備打つ訳だから比較しようが無いんですけどね。枯れた既存システム流用のHSPAと違って。
当分採算取れないんでしょうけど、3Gパケット収入分を充てるから何とかなるとみているんでしょう。それと東名阪に集中して打つのがミソなわけで。
(需要が多いとこに展開して早期に取り返す打算?)

厳しくなるのは国内他事業者ですか。全国満遍なく打つ気のauや、早期に定額廃止したいSBMは戦略の見直しが必要かと。
併せてドコモよりリーズナブル且つ快適に使える環境を顧客に提案できるかでしょうか。
  1. URL |
  2. 2010/11/08(月) 13:06:11 |
  3. missaile #9bWA1EM.
  4. [ 編集]

愛知県の携帯マニアさん
ソフトバンクのHPからPDFのエリアマップ見たらわかるのですが、1.5GHzの運用はすでにされているようです。
中国、四国、九州地方ですでに2GHzとかぶらない1.5GHz単独エリアの運用が始まってます
  1. URL |
  2. 2010/11/08(月) 18:57:17 |
  3. hatchet #-
  4. [ 編集]

MCだのDCだのMIMOだのウゼェーw

>kkさん・鈴さん
いつもの様に、暇?人さんの技術解説をどうぞ。
http://www.phs-mobile.com/?p=473
http://www.phs-mobile.com/?p=687

OFDMAであることがMIMOに向いている様ですが、効果が期待出来るのは恐らく2x2MIMOまででしょうね。
少なくとも携帯端末で4x4MIMOは難しいでしょうし、8x8MIMOなどどうやってやるの?というものですから。
確かにDCやMCの方が安易に高速化出来るでしょうが、電波リソース的にはより厳しいものでしょうね。
  1. URL |
  2. 2010/11/08(月) 22:34:40 |
  3. 通りがかりの置きみやげ #HSDP1/G.
  4. [ 編集]

>missaile
いくらXiといえど、今のところはモバイルデータ通信というジャンルにいる以上、
FOMAの定額制データ通信に比べれば値上げされたと見られてしまうのは致し方ないのではないでしょうか?
  1. URL |
  2. 2010/11/10(水) 00:59:28 |
  3. はdsn #cSrN2osI
  4. [ 編集]

1.5GHz帯って元々2G携帯で使ってた周波数帯で、2G停波で空いたから対応機種がまだ少ないだけでは。株主総会かなんかで2G停波前に、スペースの空く1.5Ghz帯に高速データぶち込む的な話してた気がする。
確か設備を入れ替えるだけだからエリア拡大が早いとも言ってた。
  1. URL |
  2. 2011/07/24(日) 04:07:52 |
  3. cento #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/1147-68b71ba0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。