FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzunone.0g0.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

UQコミュニケーションズが本気(?)を出す

「WiMAXはDC-HSDPAよりも速い」、UQコミュニケーションズがイーモバ対抗を鮮明に
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20100930/352478/


UQがなにやら面白い事を始めた。
DC-HSDPAの発表されている理論値を否定してWiMAXと同様(とUQが主張する)数字を発表し比較を始めたのだ。

10月にイーモバイルがDC-HSDPAのサービスを開始することに先制攻撃を仕掛けて出鼻をくじこうという作戦だ。
手法としては悪くない。(と言っておいたほうがいいのか?)

ちなみにDC-HSDPAはソフトバンクも来年7月に予定している。
この比較はソフトバンクに対しても喧嘩を売っていることになる。

やめておいたほうがいいのにLTEに対しても比較を行っている。
LTEってドコモやイーモバイルだけでなく、UQの親であるKDDIが社運をかけて投入するんじゃ
なかったでしたっけ。いいのかな・・・こんなことして。



なんと言うか、これらの力関係としがらみを無視した行動に出たということはそれだけ追い詰められて
いるというわけです。現状のソフトバンクの比ではない位に。最後の手段の一歩手前に近いところまで
手を打ってきていると言えるでしょう。もしかしたらこの冬を無事越えられるかが一つの山となるのかも知れません。
そこまで切羽詰っているのか現段階ではまだ判断が出来ませんが、今まで書いた私の記事
それなりに外れてないような気もするなというのがこれらの動きで裏付けられたように思います。

現状で問題がないのならこう矢継ぎ早に今までと違う動きをする必要は有りませんから。
まるで菅新内閣が発足した時と似たような必死感を感じてしまいました。
菅内閣はその後尖閣諸島の件で支持率を急落させましたけど・・・。
さてUQはここで波に乗っていけるのでしょうか。

私としては下手に頑張って傷を広げるよりはあっさりと・・・と考えてしまうのですけどね。
その後ウィルコムの帯域でTD-LTEが始まっても中途半端にWiMAXが残っていれば第二のPHSの立場に
なることは請合いなんですから。

進むも地獄、戻るも地獄とはこのことじゃないかと思います。
関連記事
  1. 2010/10/07(木) 19:37:33|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:18
<<au、MC-Rev.Aの実力 | ホーム | Android版 Skypeアプリ、日本・中国以外でリリース>>

コメント

ホント鈴さんてKDDIに関しては詳しくないですね。
LTEとの比較なんてずっとしてましたよ。
  1. URL |
  2. 2010/10/07(木) 20:31:51 |
  3. WiMAX #-
  4. [ 編集]

>WiMAXさん
だったらなおの事論外じゃないですか。
  1. URL |
  2. 2010/10/07(木) 21:36:22 |
  3. #GpEwlVdw
  4. [ 編集]

UQが哀れですなぁ。変に対抗心剥き出すのは焦りがあると思われても仕方ないんですが。SBMみたいに。
現状無線通信専門なんだから粛々と設備投資していけばいいんですよ。速度は出てもエリア面はまだまだだし。
  1. URL |
  2. 2010/10/07(木) 22:59:59 |
  3. missaile #195Lvy4Y
  4. [ 編集]

こんなことも言っちゃってますよ
http://k-tai.impress.co.jp/docs/event/ceatec2010/20101007_398650.html
■ 9月のモバイルデータ通信機器販売シェアはWiMAXが1位
野坂氏は冒頭、2010年9月度の主要家電量販店におけるモバイルデータ通信製品の新規販売数に関して、WiMAX製品がシェア1位を獲得したと説明。これはGfK Japanのデータ通信カードおよびモバイルルーターの販売実績データをもとにUQが独自に推計したもので、WiMAXモジュールを内蔵したノートパソコンも含まれる。野坂氏は「WiMAXの新規販売シェアは33.1%だった」と語り、「僅差で2位の会社に勝つことができた」とした。

UQが独自に推計したものでが味噌ですがWiMAXさんは某ちゃんで喜んでるようですけど(笑)
  1. URL |
  2. 2010/10/07(木) 23:53:38 |
  3. kk #-
  4. [ 編集]

kkさんが貼ってくれたwatch記事は楽しく?読ませてもらいました(。-∀-)

で、話変わってサンケイは「因縁」表現してます。
http://www.sankeibiz.jp/business/news/101008/bsj1010080503004-n1.htm


個人的には因縁どころでない水と油だと思いますね。メイドインジャパンvs.メイドインユナイテッドステイツもにゃ…

因縁?のドコモ記事も貼っときます(・∀・)スレチかな??
http://k-tai.impress.co.jp/docs/event/ceatec2010/20101007_398654.html基地局年増ペース考えたら、数だけなら並ぶのも時間の問…ムニャ
  1. URL |
  2. 2010/10/08(金) 21:04:39 |
  3. どこも族 #c/PM1KLI
  4. [ 編集]

本気出すならエリアカバレッジの方もお願いしたいです。

マップに色塗ってあっても、建物の中に入るとみるみる・・・おっと誰か来たようだ。
  1. URL |
  2. 2010/10/08(金) 23:56:28 |
  3. 田舎モバイラー #SFo5/nok
  4. [ 編集]

>missaileさん
基本的にインフラ業は忍耐の業種だと思うんですよね。
立ち上げから数年は特にコツコツと基本部分のインフラの構築を真面目に進めるしかないと思うんですよね。
まあこうして吠えられるのも弱小の持ち味と言えばそうなのかも知れませんが・・・それにしてもかっこ悪いですよね。

>kkさん
サービス利用者数に関しては、2010年9月末時点で33万7100件。
上期の結果としては想定通りに推移したと捉えており、2010年度(2011年3月)末の目標である
80万件の獲得に向けて、引き続き新規利用者の獲得に力を入れていく考えだ。

>どこも族さん
ドコモは堅実で現実的な計画を示しているので安心して見ていられますね。
Xiのエリア展開だってきっちりエリアを練りこんでいく様子が伺え、とにかく基地局の数を増やすだけとか、
とにかく薄くエリアだけを作ってしまうとかそういうことをしないであろうと思えるからこその安心感だと思います。
  1. URL |
  2. 2010/10/09(土) 02:42:08 |
  3. #GpEwlVdw
  4. [ 編集]

>田舎モバイラーさん
中途半端になると分かっているなら逆にエリアを広げなければいいと思うんですけどね。
エリアは狭くてもいいから都心部にエリアを絞り、その分濃密にエリア展開をして室内でも
快適に使えるようにすればその地域でもしっかりユーザーが根付くと思うんですけどね。
地域ごとにしっかりとファンを作っていかなければ日本全国から「中途半端だ」と言われる
事になると思うんですよね。
  1. URL |
  2. 2010/10/09(土) 02:46:55 |
  3. #GpEwlVdw
  4. [ 編集]

やり方が微妙というか…

思うに、これはLTEやDC-HSDPAの待ちの客層に対してのアピールではないでしょうか。
「LTEもDC-HSDPAも大したことありませんよ。今の内にウチに入っちゃって下さいよ。」という。
(まあ、実際LTEもDC-HSDPAもmWIMAXとそう大きく代わる訳ではないので、比べて大したこと無いと言えば大したことはないのだが。)
ただ、もう少し良いやり方が出来ないものかとも思いますが。

>進むも地獄、戻るも地獄とはこのことじゃないかと思います。

同じ地獄なら進んだ方が良い結果が出たりするもんだ。
と、思いますけどね。
  1. URL |
  2. 2010/10/09(土) 03:08:05 |
  3. 通りがかりの置きみやげ #HSDP1/G.
  4. [ 編集]

戦いのゴングが鳴るのはこれからだ

〔watch記事より抜粋〕
「次世代インターネットの本命として真のユビキタス社会の実現を目指したい」と講演を締めくくった。


本命、本命、うーん( ̄~ ̄;)
言ってしまう辺りがある意味スゴいなあと。

でも本命ならロシアでの鞍替え(ヲタ社)は起こり得ないだろうし、アメリカやインドでも地殻変動が起こるかも?って情勢だし。
強がってるのか、はたまた世界情勢を知らないのか……(-o-;)ソンナコトナイ・・・よね??


で、あのインテルだってWiMAXを本命視できなくなってるかも。
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20100915/352008/?ST=keitai
会社の自己改革を目指すようになった過程で3GやLTEにも目を向けるのは自然な流れかと。※別スレでは保険だと表現したような
必然的にインテルでもWiMAXのポジショニングは下がってると思います。打倒クァルコム目指せエリクソンみたいな感じ?


さてさて、国内市場に目を向けると、今30万ちょいでしたっけ。で、野坂社長の中では対抗?のLTEが、エリアチョッピリだけど12/1にスタートします。
速度では負けてないとの比較対象になったDC-HSDPAも開始のアナウンスまだだけど、じきに始まるでしょう。
本当の戦いはこれからです。さあ年末商戦はどうなる?年度末目標はクリア出来るか?LTEを本命視してる外野から見ても楽しみと言えば楽しみエヘへ
もちろん「第1ラウンド」としてですよ。(・∀・)ソラソーヨ
  1. URL |
  2. 2010/10/09(土) 08:28:53 |
  3. どこも族 #c/PM1KLI
  4. [ 編集]

鈴さん>
>サービス利用者数に関しては、2010年9月末時点で33万7100件。
>上期の結果としては想定通りに推移したと捉えており、2010年度(2011年3月)末の目標である
>80万件の獲得に向けて、引き続き新規利用者の獲得に力を入れていく考えだ。

春先に80万契約の件を言った訳ですがあの頃は毎月6万ちょっとの契約者獲得で達成できる状況だったのですが今では毎月8万近くを獲得しないと届かない状況、なのに順調と言われても難しくない?と思うわけですよ
WiMAX対応PC向けの新サービスやってますが対応PCじゃない人は買わないといけませんしその購入を後押しする施策があるわけでもなく微妙じゃないかと、今年はもうキャンペーンの予定もないとのことなので

その隙にイーモバイルのDC-HSDPAや新型スマートフォン発表、ドコモのXiが開始になってしまいますし
  1. URL |
  2. 2010/10/09(土) 14:52:27 |
  3. kk #-
  4. [ 編集]

>どこも族さん
>本命、本命、うーん( ̄~ ̄;)
>言ってしまう辺りがある意味スゴいなあと。

>野坂社長の中では対抗?のLTEが、

いや、企業の姿勢としてはこれは正しい。こういうものは嘘(UQが嘘を付いているということではないが)でも良いから自分が優位なんだという姿勢を示すことが重要。
そんな定石レベルに突っ込みを入れるのは少々反応しすぎ。
  1. URL |
  2. 2010/10/10(日) 01:32:22 |
  3. 通りがかりの置きみやげ #HSDP1/G.
  4. [ 編集]

>通りがかりの置きみやげさん
確かに生き残りをかけた商売を考えれば奇麗事なんて言ってられませんからそうする以外に手は無いのでしょうね。
今後はエリアと端末の将来的な互換性が鍵を握っていくと思われます。
とりあえず将来がなくても割り切って一時の快適な速度を利用しようという層と、
将来性が危ぶまれていたら手を出す気が起こらない層の二極化が進みそうな気がします。

>どこも族さん
WiMAXは今世界的に「やるの?やらないの?」っていう駆け引きの真っ只中にいるように思います。
軽くて速度を出しやすい長所も通信内容を軽くした故の利点であり、ハンドオーバーとかは悲しい限りの性能ですからね。
誰だって負け組みには参加したくないわけですからババを手元に残す前にあと数社が撤退を言い出せば
もう撤退ラッシュには歯止めがかからなくなると思います。既に沿うといえる状況かも知れませんが。
格安でユーザーを釣ろうとしていますがなかなか連れないのもユーザーすらもその事を知っている人が
増えてきているせいもあるかもですね。

>kkさん
現実問題として現状の倍の客を捕まえなければ80万の目標は達成出来ないわけですよね。
「順調」は客に既存とこれからの客に不安を覚えさせない為の方便でしょうが、これは期限付き爆弾でもあり、
期末に目標が達成できて無いとなれば各メディアがこぞって「UQは大幅に目標契約数を下回る結果となった」等と
書かれる事になり、UQ=危険という見方が一般の人にも知れ渡る事になります。
これが進むも地獄、戻るも地獄をより深くしているように思うんですよね。

  1. URL |
  2. 2010/10/10(日) 02:12:02 |
  3. #GpEwlVdw
  4. [ 編集]

mWIMAXの特性を前面に。

>鈴さん
端末の互換性では最近のものでは大部分がソフトウェア無線化しているそうなので、あまり心配は要らないかと。
あと、私はやり方としてはもう一つ、FMCの方向に力を入れるという選択肢もある様に思います。
元々WIMAXは一ヶ所での通信に強いのが特徴ですから、この強みを生かす。
あくまで例えばですが、現在固定でHTTPを使わずにADSLなどを使っている層は未だ結構居ますよね。
これをHTTP化するには結構工事費もかかれば手間もかかる訳です。
こういった層にmWIMAXを売り込んでいく。そうすれば配線の手間もコストも無く、今までと同程度の速度が得られる訳です。しかも外でも自由に使える。
固定でたっぷり使う人はHTTP、安く気軽にフレキシブルに使いたい人はmWIMAX、移動しながらガシガシ使いたい人はLTEという風に棲み分けを狙っていく訳です。
その代わり、HTTPやLTEより値段設定がそれなりに安くないと駄目でしょうが。

mWIMAXを移動体通信だけの観点から見るから泥船に見えるのであって、やり方次第ではまだまだイケるものであると思いますけどね。
そう言う意味では、ややLTEなどを意識し過ぎなUQの経営陣は残念というか、mWIMAX自体の可能性を狭めてしまっている可能性がありますね。
  1. URL |
  2. 2010/10/10(日) 03:30:24 |
  3. 通りがかりの置きみやげ #HSDP1/G.
  4. [ 編集]

私もUQはモバイルの看板を下ろしたほうがいい結果になると思います。

AUのお庭から出て、KDDI有線のサービスの領域へ引っ越した方がいいでしょう。
有線の無線LANオプション程度のサービスを続けられたらよろしいかと。

KDDIには自前の光もあるし、やりようによっては孫社長のお株を奪う「光の裏道」にだってなるかもしれません。
  1. URL |
  2. 2010/10/10(日) 08:29:27 |
  3. 孫策 #-
  4. [ 編集]

>>孫策さん

僕はM2Mの分野がいいと思います。
それとWiMAX参入ルールで新規かつ資本金1/3以下(未満?)ってのがありましたから、事実上親会社が吸収するのは無理でしょうし。
  1. URL |
  2. 2010/10/10(日) 09:44:40 |
  3. どこも族 #c/PM1KLI
  4. [ 編集]

鈴さん
>「UQは大幅に目標契約数を下回る結果となった」等と書かれる事になり、UQ=危険という見方が一般の人にも知れ渡る事になります。
UQが目標を下回ったら一般の人は危険と思うのでしょうか?
確かに2年使わないといけないという制限があればそうかも知れませんが、1ヶ月だけでもいいんだったら今の契約数なんか気にしないで、いつでもやめていいという気持ちで使うのではないでしょうか。
  1. URL |
  2. 2010/10/10(日) 09:45:13 |
  3. ナギ #3un.pJ2M
  4. [ 編集]

>どこも族さん
XGPと違ってmWIMAXはそれほど上りにリソースを割る方式ではないので、上りの常時接続が重要なM2Mにはあまり向いていないでしょうね。
拠点拠点で通信する物流などには良いかも知れませんが。
  1. URL |
  2. 2010/10/11(月) 16:25:19 |
  3. 通りがかりの置きみやげ #HSDP1/G.
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/1083-6a99e44e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。