FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzunone.0g0.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

Rev.Aの速度、他社の速度

“Rev.A”でアップロードは12倍高速になるか──W47T
http://plusd.itmedia.co.jp/mobile/articles/0701/05/news087.html


今でこそドコモのインフラが強いことは誰もが認めているが、約一年半前の
Rev.A端末の出だしの頃はどうだったのだろうか。

この記事を見つけたので紹介する。
ざっとした解説をすると、当時から既にドコモのインフラのほうが強かったようだ。
Rev.A(W47T)、Rev.0(W44T)、HSDPA(N902iX)、W-CDMA(P903i)の都内3箇所の
計測を行っているが、平均してならして見るとHSDPA(N902iX)が一番速い結果となった。
当時から既に上りですらHSDPAの方が速いのである。

勿論規格速度がRev.A 1.8MとHSDPA 384Kだから勝負にならないはずなのだが、
全体的にいい勝負をした数字が多く、Rev.Aの方は100~300K台と安定しない。
それに対してHSDPAの上りは大体200~300Kと安定した数字を叩き出している。
ただしRev.Aの港湾地区だけやたらと電波がいいのか空いていたのか上りで
400K台で安定していた。これだけ出れば実用十分だろう。今もその数字が出るか
は不明だが。

記事の中でデータサイズが288Kbの写真のメールの送信テストを行っている。
少しだけ画質をあげた写真を撮るとこの程度のデータ容量になるので実用的な
測定データだ。この数字は今でも参考になる。

結果、都心部でRev.A 30~37秒、HSDPA 16~17秒。なんとFOMAが倍速い。
これが今の300万画素全開で撮った写真の送信なら分単位の差となって
現れるだろう。ちなみに送信にかかる時間は今でも大して変わらない。
個人的に収集したデータでは同じような数字の報告があった。
(同じサイズ相当に計算しての比較)

KCP+機が出てからアクセススピードの改善は結構あったので、今後の機種に
関してはさすがにいつまでもRev.Aが上下ともFOMA-HSDPAに惨敗ではない
だろうと思う。しかしドコモ側には7.2MやHSUPAが比較的身近な所まで準備が
出来ており、907では7.2Mはほぼ搭載されると誰もが信じている。
(逆に搭載されなかったら話にならないところまでユーザの気持ちがきてしまっている)

auはもうRev.Aにこだわるよりはインフラを安定させることに注力したほうがいいと思う。
auとソフトバンクは未だにRev.AやHSDPAの範囲をマップで示せない。
マップで示しているのはドコモだけだ。全社マップで示せば色の範囲に驚くほど
違いが出るだろう。

インフラの不満をなくすところから手をつけないとその上に乗っかるサービスが
何一つ生きてこない。その辺りドコモはインフラ屋である大前提を忘れていない。
auとソフトバンクはぎりぎりのところで運用している。

ソフトバンクの速度は基本的にauより劣る。
これは基地局側で意図して絞っているのか単に細いだけなのか。
基本的に基地局のエントランスに繋がっている線はかなり細いことは
指摘されている。でもそれだけだとそこまで遅くはならない。
何らかの操作があるのだろうか。

iPhoneのために帯域を残しておく必要があるのか、iPhoneが出て来る事に
よってインフラに止めを刺すことになるのか。7/11以降に明らかになってくる
ことだろう。

今のドコモの苦悩を見ているとソフトバンクは余りモバイルブロードバンドを
なめてかからないほうがいいと思う。当初の計算上では906で7.2Mがいけた
はずなんだから。
関連記事
  1. 2008/06/11(水) 21:59:06|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<Samsung、iPhone対抗「OMNIA」発表 | ホーム | 基地局が減っている罠>>

コメント

ドキュマー必死杉ワロタwwwwwwwwww
  1. URL |
  2. 2008/06/13(金) 09:37:38 |
  3. [削除:削除待ち中] #NxYo4vJE
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/103-a99e264b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。