FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzusuzu.dip.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

ソフトバンクの挑発にNTTが乗る

光回線網:NTTとソフトバンクが対立
 ◇NTT「5兆円以上かかる、開発に時間」/ソフトバンク「2兆5000億円で15年に移行」
http://mainichi.jp/select/biz/news/20100902ddm008020096000c.html


>ソフトバンクの孫正義社長がNTTの光回線事業を分社化する「構造分離」を行えば光回線の
>普及を促進でき、15年の完全移行は可能と主張していることに反論した。
>
>ソフトバンク側の主張を受け、光の道構想を推進する原口一博総務相が8月末までに完全移行に
>ついての考え方を提出するよう求めていた。この日、提出内容について鵜浦(うのうら)博夫副社長が
>記者会見した。

孫社長の主張にNTTが応えた形だが、NTT的には手をつけたくなかったはずだ。
孫社長的にはとにかく泥仕合のディベート合戦に持ち込むのが目的であり、どんな風にでも
解釈できる誤魔化したデータ、ベースの数字を無視した倍率の妙の駆使、考慮すべき事項を意図的か
気づかないだけなのか抜けていたりする数字によるデータの誇示。それらを独特の機転の効く
トークで押し切るのが孫社長のスタイルだ。

頭の回転はすこぶるいい。
その場で押し切って勢いが有るところを見せ、そして優位に立っていく。
なんだか分からないけどすごい人だと感じさせる。
孫社長の最大の武器だ。

このステージにNTTを誘導する。
それを知ってか知らずか原口総務大臣はこのテーブルにNTTを引きずり出した。
この動きにほくそえんでいるのは孫社長だろう。

今ソフトバンクはNTTの反論の資料を必死で洗っていると思われる。
どこかに切り口を「作り出し」、後は泥仕合に持ち込むという計画と思われる。
1400円という数字はインパクトを最優先したものであり、あくまでユーザーの「月払い」ベースではない。

しかし聞く側は内訳など関係なく、「そういえば毎月5000円位払っているな」という比較を無意識にする。
そんなはずは無いのに「毎月の支払いが5000円から1400円になる」と勘違いさせるところが
今回孫社長が繰り出した1400円作戦だ。

誤魔化しや勘違いも世間に印象として根付けばその印象が更に新しい武器になる。
そうして少しづつ階段を上がる方法で大きくなっていく。
見ていてうまいとしか言いようが無い。


そんな海千山千の孫社長が手薬煉引いているステージにNTTは乗っかったということになる。
幾ら正論を言っても無駄とは言わないが、どんな場所からでもピンホールを見つけ(作り)だし、
切り返す為の準備を進めているに違いない。

これにNTTが真っ向から対抗できるのかというと、優秀な大卒のお偉い方々が太刀打ち出来るとは
私には到底思えない。孫社長はどこかそれも含んでいると思われる。

「ぬるま湯官僚どもに何が出来るんだ」

きっとこう思っているだろうと。

そこに原口大臣を誘導役に使う辺りしたたかだと言うしかない。
私は今のままだとNTTは圧倒的に不利だと見る。

NTTが本気にならなければ孫社長はどんな隙間からだって入り込んできて自分の夢を実現するだろう。
今回の記事はそれに警笛を鳴らすべく取り上げてみた。

20年というのがNTTの現段階での発表だが、その内その数字では不利な立場に導かれていくだろう。
NTTが解体を避けたいとするならば、それを上回る何かを準備しておく必要がある。

過去に孫社長が手を付けたADSL事業をやっていたライバル会社達はどうなったか、そして携帯事業では
ドコモやKDDIはどうなっただろう。少なくともソフトバンクグループが乗り込んでこなければ現在の
形と違った結果になっていると誰もが思うと思う。無関係だったNTTも他人事ではなくなってしまった。
今後の孫社長に対しての対応は出来れば社内で最高の人材を投入する必要があるだろう。
社内の人間が使い物にならないならお金で引っ張ってくることも躊躇ってはいけない。

相手は奇策のプロだ。
真正面からの突破にも斜めからの攻撃にも耐えうる準備を進めておかなくてはいけない。
何時までも官僚・公務員的な発想ではあっという間にNTT法の下、好きに料理されてしまうで可能性も
あることは常に念頭に置いて動く必要がある。

理屈に長けた学力が高い人や役職が上位の人で揃えたようでは孫社長の思う壺だ。
そういう人は裏方でバックアップにつけるだけでいい。
表に出すのは「喧嘩に強い、ディベートの天才」であるべきで、そういう人材を何人も揃えておく事だ。
孫社長を舐めていてはいけない。

MNP以降のドコモの低迷から復活までに要した時間とコストを考えれば、今からNTTが"先行投資"を
することは決して無駄ではない。

まずはNTTがそのことに気づけるかどうかという大きなハードルが有るわけだが。
NTTが崩れればその影響がドコモにも振りかる恐れが有るのでドコモも黙って見ていてはいけない
かもしれない。

孫社長にはiPhoneという大きなラッキーがあった。
孫社長は幸運を手に入れるための努力は常に進んでしているという。
光事業でもどんなラッキーを引き当てるか分かったものではない。


今の所「光ケーブルが欲しいだけ」で孫社長が動いているとは私は見ていない。
絶対何かの下心を持っているに違いないと思うのだが、発想が飛躍しすぎだろうか。
時折出る何気ない発言に意外と本音が見え隠れしているなと注意を払っている。
そこにNTTと孫社長の「何が何でもトップ・一位」が重なって見えて仕方が無いのだ。
関連記事
  1. 2010/09/02(木) 23:15:39|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:23
<<spモードテクニカルまとめ | ホーム | ドコモショップでspモードを申し込んでみた>>

コメント

うーん、買い被りでは?


オープンにと強調している孫正義の得意なギミックは、実はクローズですよ。動画やツィッターは国民のスタンダードとは言えないツールです。これ事実

ワイヤレスジャパンやシーテックジャパンで基調講演するなりサミットのパネラーなりで主張する機会はあったはずですが…それらでは一切出演なし。勿論海外のバルセロナやロスでの大イベントもまた然り。


例えは極端ですが、孫の独善的詭弁をクレーマーに例えたら、理詰めの正論展開は、対処法としては、ある意味正解かと。


話は逸れますが、以前接続料(アクセスチャージ)と利用周波数による基地局コスト絡みの件で、孫は山田社長の理詰めの正論に反論できず、あげくの果てに「なんならウチの技術者を貸そうか?」みたいなことを言われ、ワナワナブルブル状態になったこともありましたしね。
※watch過去記事参照



まあ、宗教の教祖?みたいなカリスマ性が展開を読めなくしてる?との解釈は解らないわけではないですけど(・∀・)オソロシヤー


最後に。松本徹三副社長との不毛な議論に辟易した池田信夫氏がこんなコメントをhttp://agora-web.jp/archives/1085698.html
  1. URL |
  2. 2010/09/03(金) 00:00:08 |
  3. どこも族 #c/PM1KLI
  4. [ 編集]

ADSL、安くてい良いんですけどね
  1. URL |
  2. 2010/09/03(金) 00:05:45 |
  3. 通りすがりのSB&Wユーザー #mQop/nM.
  4. [ 編集]

それにしてもまたかこのハゲって感じですねw原口はただのバカだしw
私は孫社長が頭の回転がすこぶる早いとは到底思えません。本当に頭の回転が速い人は相手に隙いる間をあたえません。
しかし孫社長は隙だらけですwただその場の空気を支配するのは上手いかもしれませんね。
その支配がビジネスタイプではなくヤクザタイプの方が近いかもw勢い、もっともらしい理屈、恫喝w
いいかげん真面目に相手するのもどうかと思うので、問題を全部孫社長に丸投げしてしまえば解決すると思います。
1400円も出来るという根拠をしめせ、国民に月いくらで提供するのか、2015年完全以降それにかかるコスト、人件費(大量に必要な為以降後の労働保障問題)個人法人に対する負担額の問題(不景気で雇用がない状態での強制執行はソフトバンクの経営危機につながる)
後もろもろの個人法人のトラブル(金銭問題含む)メタル全廃で興るであろう問題等等、全てのリスクと責任を孫社長が背負うというのであればやらせればと思います。もちろん後で問題が起きた時に責任を果たせるという確証つきですがw
こういうタイプってリスクと責任全部背負わせると言い訳して他のヒトに丸投げして逃げるものです。
  1. URL |
  2. 2010/09/03(金) 00:23:00 |
  3. ニコ #-
  4. [ 編集]

「官僚どもに何が出来るんだ」と言いつつ、自らは何が出来ているのかというと…

私もどこも族さんの意見と同じく鈴さんはやや買いかぶりすぎだと思いますね。

「『光の道』構想」の記事にも書きましたが、以前これと同じ様な事が何回かありました。
例えば2.5GHz帯の割り当ての時にはウィルコムに対して2GHz帯に行けと排除しようとしましたが、結局反論されて失敗しています。
(該当インタビュー記事のリンクが切れているので内容の一部が書かれているものhttp://taniguchim.iza.ne.jp/blog/entry/406560/ )

800MHz帯と2GHz帯の敷設コスト話でもドコモに反論されてまともに反論出来ていません。
http://k-tai.impress.co.jp/cda/article/news_toppage/44998.html

結局どちらも孫社長が勝手なことを喚いて「とにかく泥仕合のディベート合戦に持ち込む」様にし向けたにも拘わらず、
結局論破されてまともな反論も出来ずに目的を達成出来ていません。
どの話題も
SB(孫社長)が無茶苦茶を言う→標的になった所が理論的に反論→SBが反論にも成らないことをブツブツグチる→そのまま相手にされずに放置され結局何も成らない。
という流れにしかなってません。

確かに孫社長(SB)は泥仕合に持ち込むのは得意で才能があるかも知れませんが、
「泥仕合」そのものに勝つ能力も泥から出さない様にする能力も大してあるとは思えませんけどね。
前回の副社長松本さんと池田さんとの話も、結局最後までまともに説明出来ずに説得力のないまま終わってしまいましたし。
  1. URL |
  2. 2010/09/03(金) 01:59:57 |
  3. 通りがかりの置きみやげ #HSDP1/G.
  4. [ 編集]

鈴さんはドコモがやられてる事にしたいみたいだけど俺は全く逆ですね。 むしろデータを見るとソフトバンクが来てからどんどん復調してるんですよドコモは。

中身がないのに数字だけ稼ぐからドコモがどんどん改善していく。
  1. URL |
  2. 2010/09/03(金) 04:21:19 |
  3. WiMAX #-
  4. [ 編集]

実は自分は少し同じような感想をもちました。

こうした数字は歩いていど遊ぶことがいくらでもできますから。
NTTのだした数字が比較的ネガティブな姿勢で数字を出したとしたら、
SBの数字は超ポジティブで見積もっているでしょうから。

出したら出したであら捜しの水掛け論になります。
業界はともかくネットなどの世論?は孫さんの印象操作には
賛意を送ることもままあるでしょうから、
余計に政治家さんをその気にさせてしまうおそれもあるのかと。

いずれにせよ数字はいくらでも辻褄を合わせられることは
SBの決算でもよく言われていることですし、
挑発には乗らないことが一番無難かと。

あと仮に対談してもオーナー社長とサラリーマン社長では
「YESかNOか」みたいなことで押された時にもてる権限?
みたいなものが違いますから土俵違いかもしれませんね。
  1. URL |
  2. 2010/09/03(金) 06:47:17 |
  3. hero #-
  4. [ 編集]

出鱈目な根拠で弾き出した数字は結論ありきなので、「簡単に崩れる」に1票。

言動がチンピラじみた成り上がりワンマン社長が、大元の弾き出した数値・確かな根拠に果たして渡り合えるの??論破されますよきっと。
(^。^)y-~
  1. URL |
  2. 2010/09/03(金) 14:54:38 |
  3. どこも族 #c/PM1KLI
  4. [ 編集]

私もデタラメな根拠で、「簡単に崩壊する」に一票を投じさせて頂きます。どうせこの禿の事ですから、自分の利益しか考えて居ないのでしょうよ。
ホント、光ケーブルを1キロ張るのも大変な事判ってませんね、このハゲは(国に意見を言うのは大いに結構だが、もっと現場の意見を聞いてくれ、頼むから。上の勝手な意見で散々振り回されるのは現場で働いている下の人間なの早く気付よ、このハゲは)

 ま、俺もこのハゲは大嫌いなのでdocomoやauの社長達がこのハゲの意見をことごとく徹底論破してくれると非常に面白いんですけどね。まぁ、こいつに買収されたウィルコムもどうなる事やらね
  1. URL |
  2. 2010/09/03(金) 19:44:59 |
  3. しるめりあ #6pnFlsQY
  4. [ 編集]

>どこも族さん
いや私は買い被りではないと思います。
勿論正攻法ではどこも族さんの言うように孫社長は手も足も出ないと思います。
だからこそ、孫社長の誤魔化した数字や屁理屈を駆使できるディベート合戦に持ち込んで
泥仕合に持ち込みたいのだと思います。論理が破綻していようが孫社長は関係ないわけですよ。
口数で"勢いが有る"と思わせれば孫社長的にはそれで十分なわけで・・・。
技術や財務に詳しい人以外は内容は理解できないので勢いだけで判断する事はお見通しの上で。
中身で負けても外箱だけ勝てばいいって発想なんですよ。

>通りすがりのSB&Wユーザーさん
私もADSLは結構いいと思います。
バックアップ的にある程度の越しておいても何の問題も無いと思うのですけどね。
でも坊さん曰く、メタルを残していると世界の遥か後方に置いていかれるそうです。
私にはその理由が全く意味が理解できないのですが。

>ニコさん
んーー、タイプ違いなんですよ。
孫社長は完全攻撃タイプで打たれても全く痛感が無いので穴だらけでもいいんです。
パンチドランカー状態で相手にとにかく攻撃を仕掛けて、その内見つけた取っ掛かりから穴を広げていく方式です。
ぶっちゃけヤク中患者のようなしつこさと面倒くささだと言えば分かる人にはわかるでしょうか。

>通りがかりの置きみやげさん
上にも関連した事を書いていますが、孫社長において失敗は諦めた時であり、諦めていない現在は
別に口ごもったところで負けでもなんでもないんですよ。孫社長的には。
しつこくしつこくネタを見つけてはいつか何かの取っ掛かりを探してやろうっていうわけです。
「800MHzがダメなら光から行ってみるか」、程度の認識で何か一つでも動けばそれは
孫社長的にはそれが勝ちと考えていると思っています。
孫社長からすれば大量に種を撒いて、何か一つでも収穫できればいいわけです。
何度論破されてもそんなこと何ともも思って無いと思いますよ。
その辺りはKey氏等と同じ発想だと思います。

>WiMAXさん
残念ながら時系列が全くおかしい指摘です。
MNP開始以降にドコモは純減し、時間をかけて復調しています。
その動きに全くそぐっていない意見だと思います。

>heroさん
まあ孫社長は「派手な揉め事に人が集まる」を上手に利用しているだけですよね。
だから必要以上に大騒ぎして「公の場での議論」とか言って注目を浴びせようとしていますよね。
最近TV等に露出を増やしているのは人の目を集めるためかも?
なので私は対抗して「ソフトバンクに900MHzは不必要かも」と「言い訳のソフトバンク」を編み出しました。
これは孫社長が行っている事をそのまま鏡で写してあげたわけです。

>しるめりあさん
それが孫社長はゾンビ級なので何回論破しても生き返ってくると思いますよ。
なので相手がドコモやNTTの陣地内に入ってきた所を叩くよりも、こっちから「ソフトバンクに900MHz不要論」や
「言い訳のソフトバンク」等のようなネタを広め、ソフトバンク側の陣地内での闘いに持っていかないと
余り効果は無いと思います。
  1. URL |
  2. 2010/09/04(土) 03:24:18 |
  3. #GpEwlVdw
  4. [ 編集]

>>鈴さん

泥試合まで持ち込んでも、醜態晒して赤っ恥ってとこじゃないでしょうかね。軽くあしらわれますよ。


ついでなので、孫正義の過去の行状を幾つか。

1.図星を突かれてダンマリ状態に「接続料編」http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20090417/328648/?ST=network山田社長に一蹴されてますよ。※技術者貸そうかのネタは見つからなかった(/o\)
これが達人?(・∀・)フォッフォッフォー

2.訴訟には絶対勝つ「800メガ行政訴訟編」http://plusd.itmedia.co.jp/mobile/articles/0410/13/news094.html根拠が薄っぺらなハナクソもんなので、結果は言わずもがなでした。
(・∀・)強がって吠えてたねぇニソニソ


事業の進め方そのものも、中身スカスカでしょ?主体はM&Aとバラマキ&人海戦術と派手な宣伝と他社妨害(笑)。真面目タイプの人間からしたら目障りです。運と商才あるのは認めますがね。

しかしまぁ、根拠はある勝ち目はあると宣ったところで、二度あることは三度あるの喩え話があるように……(・∀・)
それと、光の道スレでも書きましたが、反論するしないと交渉のテーブルにつくつかないは、別物ですね。だから、冒頭のコメントは、仮に孫と交渉したらの注釈付きです。

でも孫の指す公開生中継って、ニコ動とかユーストリームなんだろうなあ。テレビ局に売り込まない(売り込めない)あたりが、いかにも「らしい」ですね。(・∀・)ニャハハーン
  1. URL |
  2. 2010/09/04(土) 10:13:00 |
  3. どこも族 #c/PM1KLI
  4. [ 編集]

孫さんの血統が半島出身の時点で(ry)
しっかしこんな不毛な議論よく続けていられるのか!?
と思いますよ(呆)
まだあの持論を繰り返していられるのはよっぽど自信がおありの様ですね。
「メタルよりも光が良い」とか羨ましがられてもねぇ…
ADSLの良さを自らの手で潰したのは何処のどいつなんでしょうか?
そこら辺に一種のキナ臭さと底知れぬ悪意を感じます。
  1. URL |
  2. 2010/09/04(土) 14:01:00 |
  3. X10 #-
  4. [ 編集]

魂胆が見え見えなんだから…

孫はNTTが敷設した光回線を利用したいんですよ。今更書くほどの事じゃないとは思いますが…


NTTの光インフラが9割方出来上がってる(※ここがミソで、孫正義にとって限りなく甘い果実に見えるのでしょう)所で原口大臣が「光の道構想」をぶちあげたものだから、しめたとばかりに甘い言葉で大臣や政府、民衆に興味を示すよう仕向け、大臣をその気にさせるために強引な仮説をでっち上げ(会場でも、ここを含めたネット世界でも、ペテンだと言われる所以)、最後に己が汗水を垂らさずに甘受したい。それ以上のものは…??

鈴さんの危惧する深謀遠慮なんて、これっぽっちもないと思います(・∀・)キリッ
  1. URL |
  2. 2010/09/04(土) 14:33:33 |
  3. どこも族 #c/PM1KLI
  4. [ 編集]

>今の所「光ケーブルが欲しいだけ」で孫社長が動いているとは私は見ていない。
>絶対何かの下心を持っているに違いないと思うのだが、発想が飛躍しすぎだろうか。
>時折出る何気ない発言に意外と本音が見え隠れしているなと注意を払っている。

まぁ何かあるでしょうねあの社長の考えは凡人には分からんでしょうから
  1. URL |
  2. 2010/09/04(土) 16:12:22 |
  3. kk #-
  4. [ 編集]

>鈴さん
某“地上最強の生物”のセリフよろしく、何回論破されても自分が負けていないと思えば、自分で負けだと言わない限りは、確かに彼にとっては負けではないのかもしれません。
ただ、こんなやり方をしていては「何か一つでも動く」ことも「何か一つでも収穫でき」る事も無いでしょうね。
何故なら「何かを動かそうとする」ことは相手があることだからです。

相手を動かそうとするには論理的な正しさか、信用を得る必要があります。
SB(孫社長)のこれまでのやり方では先ず論理的な正しさが全くありません。そしてその論理破綻していることを自分のエゴで推し進めようとするので、さらに周り(相手)の信用も失います。はたして信用も主張の正しさもない人間が何かを得たり動かすことが出来るでしょうか。
いかに孫社長がゾンビの様なしぶとさを持っていたとしても攻撃力がありませんから恐るるに足りません。
むしろ気を付けなければ成らないのは必要以上に恐れたり、自らのやるべき事を怠ることです。
風邪などの病気の原因はありとあらゆる所にありますが、健康体の人には恐れるに足りません。というか気にしていたらきりがありません。
大事なのは不摂生や手洗いうがいを怠ったりして体が弱くしないことであって、必要以上に恐れることこそが問題なのです。

私は逆に鈴さんが孫さんを必要以上に恐れている様に感じます。
こうした畏れはSBに利することになります。「畏れる」とはその事に向き合うこと、その事に対して脅威と認めることですから。それこそ孫社長はほくそ笑むでしょうね。
もう一度書きますが、孫社長は泥仕合に持ち込むのは上手くても泥仕合そのものに弱いですし、相手をそこに囲い込むことさえ出来ていません。

SBに対してやるべき事は彼らの言っている物事に対して一つ一つ潰していくことです。そうして彼らの言っていることがいかに間違っているか、信用がおけないかを周りに示すことです。
まあ、そう言う意味では鈴さんの言う様にSBを叩くネタを出していくというのは有効なのかも知れませんがね。

風邪の予防には先ず手洗いとうがいから。
  1. URL |
  2. 2010/09/05(日) 02:04:20 |
  3. 通りがかりの置きみやげ #HSDP1/G.
  4. [ 編集]

凡人の考えうる範囲内で想定できることを幾つか書きたいと思います。まぁ聞き流してもらっていいですよ(^^)


その前に、孫正義が果てしなくでかい野望を抱いてる(かもしれない)のは想像に難くないのは理解してるつもりです。一番でなきゃ気がすまないようなタイプだと思うから。
「NTTを買収することだってあり得る」などと寝言を抜かしてるのも2ちゃんかどこかで見たことありますし(゜ロ゜)ヒョェー


仮に将来国がNTT株を手放して完全民営化したとして、その際光が仮にどういう形であれ分社化されたとしても、分社化の際には持ち株制(ホールディングス)か光もNTT本体かどこかの完全子会社になるでしょうよきっと。

ICTタスクフォース取りまとめの「光の道大綱」http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20100831/351580/

現状のNTTが考える「光の道への方向性」http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20100901/351677/


うわあ…書いているうちに、だれとは言いませんが、周りの影響を受けやすい人が孫のでっち上げユートピアにまんまと騙されて…とならないよう祈りたくなりました。
(´ω`)原口さん騙されないでね
  1. URL |
  2. 2010/09/05(日) 09:06:34 |
  3. どこも族 #c/PM1KLI
  4. [ 編集]

続きを書きます。

連レスすいません。
アゴラがベストじゃないかもしれませんが、時系列的にかなり続いているんで、参考に紹介します。紹介済のリンクもあるかもしれませんが…

NTT再編私案(池田氏)http://agora-web.jp/archives/1031261.html#more
同じく「問題は光かメタルかではない」http://agora-web.jp/archives/1084458.html#more

SB側のキーパーソン(孫・松本)はオールIP化の重要性を解っているようで、強引に光100%へ推し進めようと仕向けているのがよくわかります。

これは即ち光の道構想の自説を正当化するための工作であり、国や原口大臣をその気にさせるための撒き餌(大義名分)です。前回はでっち上げユートピアと表現しましたが、意味に大して違いは無いです。


要は、コストやらを考えたら光100%に固執する必要なんかどこにもない。残るエリアの補完はメタルで十分賄えますし、強制的に光に換える必要性もない。国策会社作ったって行き詰まりますよ。
原口大臣もその辺に早く気付いてほしいし(お気付きでしたらスイマセン)、決して孫のでっち上げユートピアに騙されないでほしい。あんなんコジツケのお遊びです。SB案の数字がデタラメなのは大元のNTTが答えてます。


こんだけネットでヒットしやすいキーワードいっぱいなんだから、きっと原口大臣の目に…(・∀・)ヨロシク

ついでに関連スレも付けときますね。http://suzunonejh.blog15.fc2.com/blog-entry-1008.html
  1. URL |
  2. 2010/09/05(日) 11:11:45 |
  3. どこも族 #c/PM1KLI
  4. [ 編集]

>どこも族さん
まあ孫社長のやりたいことはまだこの悪事・悪評を知らない方の世論を誘導する事が目的なので、
ここに来ている「分かってらっしゃる方」の意見は余り意味を持たないかもしれません。
全部の人が全てを知っていてくれれば話は早いんですけどね。
中には全てを知っていても目先だけを見て持ち上げる人もいるのかも知れないですけどね。

まあ光の道は万が一決議されて始まってしまったら、道半ばで結局思っている通りの工期や金額では
どうにもならないこととが後で分かり、でもここまでやっちゃったんだから税金を突っ込んででも・・・、
となるでしょうね。で、先の選挙で民主を選んだのと同じで世間みんなで選んでしまったんだからといって
だれも責任を取らないまま税金で尻拭いってところが関の山でしょう。

>X10さん
持論を繰り返しているのは自信が有るからというよりも、嘘も100回言えば本当になるって理屈で
動いているだけだと思います。キチガイになって嘘を繰り返しているのではなく、戦術の一つとして
わざとキチガイになって同じ事を繰り返しているのだと思います。

>kkさん
ずる賢さは天下一品だと思います。

>通りがかりの置きみやげさん
んー、元々「光の道」の話が出てきたのは出来レースだったと考えているんです。
孫社長の作ったストーリーを傀儡原口大臣が言ってるだけじゃないかって。
とすれば最高の形でロビー活動が成功しているだろうと・・・。
なんで警戒しているわけです。
それが肯定できると思われる裏付けに原口大臣や総務省が一応「NTTの解体も含めて」色んな形を
検討していること。検討すら公平に見せかける為の出来レースなら・・・。
まあ原口大臣が傀儡にまで成り下がっているのか、いないのかで私の判断は全く変わりますけどね。
一応二論持っている内の慎重論側を記事にしてみたのです。

>どこも族さん
>(´ω`)原口さん騙されないでね
スミマセン、今の所最悪の想定をしてしまっていますww
  1. URL |
  2. 2010/09/06(月) 00:36:03 |
  3. #GpEwlVdw
  4. [ 編集]

コメントありがとうございます。

鈴さんもおっしゃってる通り工期についても無理があるかなと。
PBXを持っているユーザの切り替えはかなり労力がいるはずです。
もちろんお金も・・・

PBXって保守限界超えても壊れるまで使うって会社は多いですし。
それらの更改だけでも反発は多いのではと推測しています。

光の道構想的な話しは数年前からSBは事あるごとに言っていたし
確かその時は「うちなら680円だ」的な感じだったかと。
NTTの誤算としては労組が選挙の応援を重点的に行う候補だった
原口大臣がよりによって孫社長と懇意?になっていることでしょうか?

少なくともここ数ヶ月の行動や発言、特にNTTが出した反論に対しての
原口大臣のコメントは「ありき」がものスゴク全面に出過ぎていて
所轄の大臣としては非常に疑問に思うことが多いのも事実です。
(パブコメの利活用の質問にNTT再編が出てるのが一番笑えましたがw)

果たしてどこに向かうのか?興味はつきません。
  1. URL |
  2. 2010/09/06(月) 07:51:12 |
  3. hero #-
  4. [ 編集]

タスクフォースが原口大臣をなだめたって感じ?

>>鈴さん

お互い杞憂に終わったようです(苦笑)。タスクフォースとりまとめの正式な「大綱」がリンクにありますんで、とくとご覧あれ?http://wirelesswire.jp/News_in_Japan/201009021020.html

NTTの意向を蔑ろにしてペテン孫の謀略のままに…という最悪のシナリオは回避できてます。ブロードバンド化の道筋がかなり柔軟な方法論になってますし。光に関しても補助金支出とか現実的な路線で…

あー良かった。でも安心するのはまだ早いかも?(・∀・)?
  1. URL |
  2. 2010/09/06(月) 20:02:32 |
  3. どこも族 #c/PM1KLI
  4. [ 編集]

>heroさん
そう言えば地デジ切り替えの世界ではマンションなどに入っている分配器やブースターが
デジタルに対応できなくてデジタル→アナログ変換をして放送するなんておかしなことになっています。
PBXはそれと同じ問題をメタル線の電話でも起こしてくれそうですね。

>どこも族さん
とりあえずまずは安心材料ってところですね。
ずっとこういう状態だと有り難いのですが・・・。
  1. URL |
  2. 2010/09/07(火) 02:52:42 |
  3. #GpEwlVdw
  4. [ 編集]

孫正義と懇意だった?原口大臣の「ラスト大臣スピーチ」http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20100916/352100/本当に最後になりました。

新大臣の片山さんには、孫正義がすり寄ってきたとしても、冷静な目で是非あしらっていただきたい。更迭等の憂き目にあわないためにも…
  1. URL |
  2. 2010/09/18(土) 16:25:40 |
  3. どこも族 #c/PM1KLI
  4. [ 編集]

小沢さんの一番の幇間だった原口さんですから、内閣からはずされて当然ですね。
どうせなら、今後離党が噂されている小沢さんと一蓮托生に行動して沈没してくれるとなお良し(笑

これで政治主導(大笑)による光の道ゴリ押しもトーンダウンするかな?
新しい総務相の片山さんはまだましな感じではありますが、
鳥取県知事時代に、あの悪名高き人権擁護法案の県条例バージョンを成立させたという前科がありますから、海の向こうとの裏のつながりがあったりしそう?とするとどこかで孫社長とつながってる可能性も…
なにかやらかさないか、警戒しておくにこしたことは無いかもしれません。

しかし、民主党って本当にそんなんばかりしかいませんね…
特に国家公安委員長職に関して、
スパイ兼航空機テロ犯罪者を、かわいそうという私的な感情で公費を使って観光旅行させるという売国奴にもほどがある行動をやらかしたハマグリさんがやっと辞めたと思ったら、
今度は、かつて韓国に行って反日デモに参加してたという前科もちが就任ですよ…
日本の公安を骨抜きにする気なんでしょうかね、民主党は…(嘆息
  1. URL |
  2. 2010/09/20(月) 22:05:58 |
  3. みっく #-
  4. [ 編集]

>どこも族さん
孫社長も沈む船に乗ってしまったわけですが、乗換えがどうスムーズに行われるかでしょうね。
そのまま黙って沈むとも思えないので乗り換えに動いてきたら笑ってあげましょう。

>みっくさん
片山総務省もまだ安心できる人材とは思えず私的には様子見ですかね。
それに孫社長は切り捨てられた原口大臣からしれっと乗り換えしてくるのではないかと危惧してます。
「技術が無いのは強み、有る所から買ってくればいい」を人脈も素でそのまま行いそうな気がするのです。
  1. URL |
  2. 2010/09/20(月) 22:39:58 |
  3. #GpEwlVdw
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/1022-0ab2a8ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。