FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzusuzu.dip.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

spモードのカウント

ソフトバンクはTCAの携帯IP接続サービスのカウントにiPhoneを含んでいるのは既報の通り。

※上記についての後日談。
 私が念押しの為に、記事を書いた直後にもう一度TCAにメールを送ったところ、二回目は非常に
 態度が硬化しておりました。ソフトバンクからTCAに何らかの圧力が有った可能性が考えられます。
 私はソフトバンクは、一見オープンなようで都合の悪い情報に対しては非常にクローズな組織だと
 感じています。

ドコモはどうやら9月1日からspモードを開始するという情報があちこちで流れ始めました。
これだけ多く語られてるんだから確定情報なのでしょうか?

そこで気になるのがspモードはTCAでどうカウントされるのか。
ソフトバンクに合わせるなら当然携帯IP接続サービスにカウントするのが一番スマートという事になります。
spモードはスマホしか入れませんしね。

そうなると携帯IP接続サービスでドコモのスマホの販売数が有る程度浮かび上がってきます。
スマホだからといって必ずspモードに入っているわけでも無いですが、大雑把なところはつかめるでしょう。
iモードの毎月の数字がそれほどドラスティックには変化しないのでおおよその見当はつけやすいです。

これが実現すると、あぶり出しのみかんの汁はドコモとソフトバンクの携帯IP接続サービス、
そしてソフトバンクのモジュールの数となります。もしかしたらドコモも写真立てはモジュールに含んでいる
のかもしれません。今年に入ってからのドコモのモジュールの数字の増え方がそんな感じに見えますので。

基地局といい契約者数といい、ソフトバンクがいじり始めた数字のおかげで本来の数字の意味が曲げられて
しまうのは余りいい気持ちにはなれませんね。ドコモですらそのテーブルの上に乗っていかなきゃならない
のは情け無いともいえなくは無いですが、基本ソフトバンクの闘い方は武器有りの場外乱闘がメインなので
仕方が無いですかね。
関連記事
  1. 2010/08/22(日) 19:16:51|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<中国の携帯の契約数 | ホーム | ドコモが900MHz帯を取る有用性>>

コメント

S!ベに加入しなければいけないことを考えるとTCAの回答がどうのこうの以前に入っていると見なすのが妥当ですね。
今回の質問によってそれが証明されたことになったわけですが
  1. URL |
  2. 2010/08/22(日) 23:16:37 |
  3. はdsn #cSrN2osI
  4. [ 編集]

特にTCA純増など意味な~し

某の工作によってねじくれた数字になんか興味はありません(・∀・)フォッフォッフォー
  1. URL |
  2. 2010/08/23(月) 08:11:35 |
  3. どこも族 #c/PM1KLI
  4. [ 編集]

基本的に、携帯IP接続サービスにはスマホだろうがガラケーだろうが、
通信端末の契約者数を公表するのが前提なんじゃないかと、勝手に思ってるんですが。
従来の通話のみ端末に対して、WEB通信の統計を別にカウントしようというのが意図なんじゃないですかね?

スマホだけ別集計にするか?しないか?という話は、興味はありますけどキャリアで決めても、
そんなに恣意的な数字になるという印象は持ちません。
  1. URL |
  2. 2010/08/23(月) 12:35:18 |
  3. PIKO #SFo5/nok
  4. [ 編集]

都合の悪い数字を徹底的に隠蔽するのは昔からですからなんともはやですが、
S!ベーシックパック入らないとSMSしか使えない時点で予想はつきます罠。
  1. URL |
  2. 2010/08/23(月) 15:31:10 |
  3. cipher #2OPm.WFI
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/1003-0f08eb3b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。