FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzusuzu.dip.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

アップル、大誤算! iPhone 6の製造工場で白血病、従業員に危険薬品の知識を与えず

以前にも記事にしたiPhoneやiPadの酷い製造現場の件ですが、更に詳しい記事が有ったので紹介。

アップル、大誤算! 製造工場で白血病、新譜無償配信も不評 ~ IZA産経デジタル
9月13日付英紙デーリー・メール(電子版)が伝えていますが、台湾に本社がある世界最大のEMS(電子機器の受託製造サービス)会社「フォックスコン・テクノロジー・グループ」(富士康科技集団)で最大規模を誇る中国・広東省深圳(しんせん)にあるアイフォーン製造工場で、2010年以降、19歳~24歳の従業員13人が白血病にかかり、うち5人が死亡したと伝えたのです。
デーリー・メールは、白血病にかかる人は世界的には10万人に3人の割合だが、ほとんどは子供か高齢者で、こうした若者が血液のがんにかかるのは稀(まれ)であると説明しています。
ある被害者の母親は「勤続して最初の月には、息子は工場内のすべての機械を化学物質を使って掃除させられていました。しかし、息子は化学物質について何の説明も受けておらず『機械をきれいにする液体が入ったバケツを手渡されていた』と言っていました。その後、息子の業務は頻繁に変わりましたが、歯茎から血が止まらなくなり、同僚の作業員が病院に連れて行ってくれたのです」と述懐しています。
彼は病院で白血病と診断されましたが、彼を診断した医師も「フォックスコンが工場で使う化学物質が原因かもしれない」と語っています。
この“白血病問題”について、アップルの供給部門のシニアディレクター、ジャッキー・ヘインズ氏は、調査にあたる香港の労働団体に電子メールで「非常に深刻な問題であると認識しており、(解決に向け)フォックスコンと密に協力している」と答えました。
前述のように、アップルでは1カ月前、工場でのベンゼンとn-ヘキサンの使用禁止を発表しましたが、実はそれに先立ち、アップル側は各国の22カ所の工場を約4カ月調査し、工場で使われる化学物質が累計50万人の作業員(の身体)を危険にさらすような証拠は見つからなかったと明言していたのです。

危険な化学物質にさらされ、白血病になった人が13人、死亡している人がその中に
5人もいるという話。

日本で誰かが手にしているiPhoneやiPadは死んだ方が洗浄していた可能性は十分
考えられます。これだけ死んでいればね。

事も有ろうに危険性を理解して禁止する前に、危険にさらす証拠はないと明言していた始末。

 「ベンゼンとn-ヘキサンの使用禁止を発表」
 「実はそれに先立ち、アップル側は各国の22カ所の工場を約4カ月調査し、
  工場で使われる化学物質が累計50万人の作業員(の身体)を危険に
  さらすような証拠は見つからなかったと明言していた」

これはアウトでしょう。

きちんと調べも出来ていないのに「危険性を示す証拠は見つかっていない」とか、
言い切ってしまうのは、印象悪化を避ける為の火消しのつもりだったんじゃないの?
とか勘ぐってしまいます。

以前の感電死の時も火消をしようとしていた感が有りましたからね。
アップルはいつも都合の悪いことが有ったらフェードアウトさせて火消をしている印象です。
悪いニュースはまともには受けないし発信もしない。
忘れた頃にちょっちょっと発表して大勢の関心を抱かせないようにするという卑怯ぶり。

こんな企業でも群がる人が居るんだなって遠い目で見ています。
みんなどんだけドMに飼いならされているんでしょうね。
まだ声を上げるだけFOXCONNの従業員の方が偉いような気がします。

  1. 2014/10/19(日) 19:31:12|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

USJの電子マネーのワンダーマネー

稼働中のテーマパークの電子マネーを紹介。

ワンダーマネー ~ USJ
パーク専用電子マネー ~ NEC
USJ、パーク内専用の電子マネーサービス「ワンダー・マネー」 ~ マイナビニュース
電子マネー ~ クレファン
スマホを使った革新的な電子マネーをUSJが開始 ~ allabout

ユニバーサルスタジオジャパンで稼働中の電子マネーがワンダーマネー。
専用アプリを使い、画面にバーコードを表示して、それをスキャンする事で決済を行います。

去年の春からドコモの携帯で先行利用が開始され、5月からはAndroidやiOS端末全体に
利用可能機種を広げました。7月末からはバーコードスキャンだけではなく、NFCによる
タッチ決済にも対応。NFC搭載のAndroid端末での利便性が上がっています。

さて、NFCを搭載してきたiPhone 6 / iPhone 6 plusですが、まだまだこういった利用には
程遠い感じです。今後の動きはまだ分かりませんが、少なくともiOS8の信頼性が低すぎて
決済に使いたいレベルだとは私は思えません。決済の瞬間にアプリが落ちたらどうなるの?
とか、やっぱり心配ですから。そういう意味では超安定状態の現在のAndroid OSには及ば
ない部分でしょう。

現在ワンダーマネーの決済率はどの程度広がったのかは不明ですが、まだまだ知名度は
高いとは思えないので、こういった裾野から広げていってもらいたいものです。この手の
電子マネーは、中途半端に残ったお金の決済法や有効期限が多分決め手になるでしょうね。
退園後にも何らかの利用方法が有れば利用の心理的ハードルが下がると思うのですが。

アプリ自体には園内の位置がわかったり、アトラクションの待ち時間がわかったりと有用な
機能が入っており、ワンダーマネーを利用しなくても便利なアプリですが、その精度自体には
まだ若干問題もあるようです。刻々と動く情報の更新も大事ですが、VICS等と同じで、
情報の精度がユーザーの信頼をえれないと意味が有りません。

濃厚なファンだけのサービス機能になってしまわないように、広く支持されるものになって
貰いたいと思います。

  1. 2014/10/19(日) 19:18:38|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

FBIの人が何故かiPhone 6の暗号化を批判・・・FBI「俺の弱点はここだ!!」

FBIの人が何故かiPhone 6の暗号化を批判。

米政府の逆鱗に触れたiPhone6の暗号化 ~ 日本経済新聞
米連邦捜査局(FBI)が米アップルの新型スマートフォン「iPhone6/6プラス」を批判する会見を開いた。米国公安機関が特定の製品やサービスについて警戒感をあらわにしたのは異例だが、その背景にあるのは政府による情報監視の強化と、それに警戒感を強める米IT(情報技術)企業との激しい対立だ。

スノーデン氏によりiPhoneにはNSAが自由に盗聴できる機能が仕込まれているという
話が有りました。それとは関係なく今回何故かFBIから暗号化に関して批判が上がりました。

NSAが批判したのではなく、FBIが批判をしたのですからNSAには関係無いと見るのが筋
かなと思います。「困っているのはFBIだけ」と見るのが自然でしょう。そもそもスノーデン氏は
FBIの事には触れておらず、「NSAが自由に盗聴できる」との事でしたし。

それと不自然なのはこういった捜査機関は自らの都合の悪いことはわざわざ宣伝したりは
決してしません。つまりこのFBIの行っている事は「我々の弱点はここですよ~」と世界に
宣伝した事になります。そんな馬鹿な事を行う捜査機関って有るのでしょうか?

私は握らされたのかなと考えています。
FBIの人がアップルにお金を(金じゃないのかも)・・・という事で。

そうでなければわざわざ弱点を公表するという馬鹿げた事なんて有り得ませんから。
この非難会見と裏取引でバックドアがFBIに公開されたのかどうかは別の話として、
とりあえず私はこの会見は全く信用できません。

スノーデン氏公表の盗聴機能件で、地に落ちたアップルのセキュリティーへの信頼性を、
如何にして復活させようかとアップルが頑張っている姿にしか見えないですね。
こういった印象操作をさせたら韓国人とアップルは天下一品ですね。
いや情報操作とまだ決まったわけじゃないですね。

しかしながら、この有り得ない程色んな意味で不自然な状況を見て、「何らかの意図」を
強力に感じずにはいられません。そこは情報戦に長けたアップルらしい動きだなと
いう事は忘れないでいた方がいいかも知れません。何がしかの安心感を作り出さないと、
重要な会話にiPhoneは使ってもらえなくなりますからね。

  1. 2014/10/18(土) 22:40:32|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

GoogleがAndroid 5.0 Lollipopの新機能一覧を公開、64bitネイティブ実行環境はARM、x86、MIPSコアの64bitアーキテクチャに対応

GoogleがAndroid 5.0 Lollipopの新機能一覧を公開しました

Android 5.0, Lollipop Feature List ~ sites.google.com
・Material design: A bold, colorful, and responsive UI design for consistent, intuitive experiences across all your devices
・Notifications: new ways to control when and how you receive messages - only get interrupted when you want to be
・Battery: power for the long haul
・Security: keep your stuff safe and sound
・Device sharing: more flexible sharing with family and friends
・New Quick Settings: get to the most frequently used settings with just two swipes down from the top of the screen
・Connectivity: a better internet connection everywhere and more powerful Bluetooth low energy capabilities
・Runtime and Performance: a faster, smoother and more powerful computing experience
・Media: bolder graphics and improved audio, video, and camera capabilities
・Android TV: Support for living room devices
・Accessibility: enhanced low vision and color blind capabilities
・Now in 68+ languages with 15 additions
・Device set up
・And a whole lot more

「Android 5.0 Lollipop」の新機能一覧 ~ リンゲルブルーメン

ランタイムとパフォーマンス、64bit

  • 仮想マシンにARTランタイムを採用。アプリ実行速度が最大4倍。バックグラウンドのアプリとサービスを圧縮可能
  • 64bitデバイスをサポート (Nexus 9の場合、Chrome、Gmail、カレンダーはネイティブ64bit)
  • 純粋なJavaコードアプリは自動的に64bit動作

リンゲルブルーメンに一部歯抜けっぽい気がしますが、殆どを日本語訳したと思われるものが
有りましたので合わせてご覧頂くと分かり易いと思います。

その中で気になったのは

 ・Chrome
 ・Gmail
 ・Calendar
 ・Google Play Music

が64bitネイティブアプリとしてNexus 9に搭載され、デスクトップクラスのCPUパワーを
提供するという。他のアプリでもネイティブで提供される可能性も残しています。

またARM、x86、MIPSコアの64bitアーキテクチャもサポートしているとの事。
今MIPSコアを使用したAndroid端末は私が知る限りでは無いですが、
今後出てくる事になるのかも知れません。

Android 5.0 Lolipopではネイティブアプリと、再コンパイルを要しない既存のJavaアプリ
とが共存していく事になるようです。
ゲーム等の重いアプリはネイティブでガンガン動く事になりそうです。

  1. 2014/10/18(土) 21:49:17|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

出始めたXperia Z4の噂、S810 2.8GHz・RAM 4GBのハイエンド端末が来春に・・・、ソニーの本気が見えた

もう出てきたXperia Z4の噂。

Xperia Z4(仮称)は2015年3月に発表? 5.5インチWQHDディスプレイやSnapdragon 810、4GB RAMを搭載するという噂 ~ juggly.cn
国内で Xperia Z3 はまだ発売されていないのですが、早くも次期フラッグシップモデルとなる「Xeria Z4(仮称)」の発表時期やスペック情報が海外の WEB サイト Android Origin で伝えられていました。

Sony Mobileが2015年からハイエンドモデルを中心に金属合金シャシーを採用するという噂 ~ juggly.cn
Sony Mobile が 2015 年のハイエンドスマートフォンから金属合金シャシーを採用する計画だと、台湾メディアの DigiTimes がサプライチェーン内のメーカー関係者からの話として報じました。

噂のスペックはこんな感じ。


このスペックで来春に出るという噂ですが、もしそうならばZ3はクリスマス商戦の為に
何とか合わせた中途半端な端末という印象がぬぐえません。S805端末を出さなかった
理由がわかる気がしますね。

この噂が本当だとすると、発表された日本で発売前のZ3シリーズは実はZ2の派生モデルで
あり、Z2+といった存在ではないでしょうか。この噂のZ4が事実上のZ3的な存在じゃない
かなと思います。Z3はZ2をより小型にシュリンクしただけのモデルだと考えられます。

という事は実際にはソニーのハイエンド端末の本命開発リソースはZ4に向けられていたの
ではないかなと想像できます。この内容のように大きく変わる可能性は十分あると思います。

実際の所Snapdragon 810 2.8GHzオクタコアの廃熱が可能かどうか、まだ実績の無い
プロセッサだけに疑問符が付くところですが、この構成でZ3 / Z3 Compactレベルの小型化が
可能なのか気になる所です。Z4 Compactが出て来るならクロックを落としてもいいから小型化
を優先して欲しい所ですが、最後はわずかなクロックの違いよりもサイズの方の方が
アピール力は有ると思います。

また2015年モデルは金属合金シャシーになるという噂が既に報じられていました。
ハイエンドプロセッサの排熱と薄型化に対応した強度を得る為の構成かなと思います。


またフラッグシップが年二回から年一回になる見込みで、先日私がソニー叩きの記事で
煩い事を書いた事が叶えられる流れになったようです。まさかソニーに通じたのでしょうか?
ソニーからのアクセスも確かに有るには有りますが・・・さて。
とにかく期待しているので一年間ばっちり戦えるいい端末を期待しています。

  1. 2014/10/18(土) 21:06:40|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

XperiaはZ・ZR・ZL以降、Z3までほぼ全てのZシリーズにAndroid 5.0 Lolipopを配布、ソニーGJ!

ソニーがAndroid 5.0 Lolipopをほぼ全てのXperia Zシリーズに提供すると発表。

SonyMobile、Xperia Zシリーズのほぼ全機種にAndroid 5.0を提供すると発表 ~ リンゲルブルーメン
SonyMobileは10月17日、Xperia Zシリーズに最新OSのAndroid 5.0を提供すると発表しました。

 ・Xperia Z
 ・Xperia ZL
 ・Xperia ZR
 ・Xperia Tablet Z
 ・Xperia Z1
 ・Xperia Z1S
 ・Xperia Z Ultra
 ・Xperia Z1 Compact
 ・Xperia Z2
 ・Xperia Z2 Tablet
 ・Xperia Z3
 ・Xperia Z3v
 ・Xperia Z3 Compact
 ・Xperia Z3 Tablet Compact
 ・Sony Z Ultra Google Play edition

これらのグローバルデバイスに提供されるとの事。
ただしキャリアモデルは、キャリアの責任において配布されますので、この中の全てではなく、
一部モデルとなる可能性は有ります。
提供される順はXperia Z3、Xperia Z2と新しい方が優先されるようです。

リストの中にXperia ZRが有りますが、これはドコモだとXperia A(SO-04E)になります。
どこもはXperia Aのバージョンアップを4.2.2で打ち切りましたが、5.0へアップする為に
わざと中抜きで飛ばしたのか、それともそもそもXperia Aを終わらせたかったのかが
気になります。私は手間を省く為に4.4は中抜きしたのだろうと考えているのですけどね。
恐らくドコモにもGoogleからプッシュが行ってるのではないかと私は予想していますので。

私はソニーがここまで頑張るとは思っておらず、今回はかなり頑張ったなと思います。
まあそのぐらいしないとユーザーにそっぽを向かれる可能性は無きに視もならずな所も
有ったので、この位やった方が驚きの演出も出来るという所も有りと思いますが。

しかしGoogleが、Nexus 4~10のほぼ全てのモデルにAndroid 5.0を出す事を考えると、
もしかするとGoogleからのお願いも有ったのかも知れません。

買い替えが進まなければAndroid 5.0への入れ替えが4.4 KitKatのように進まないので、
今回は大きなバージョンアップという事も有り、4.1~4.3 Jelly Beanや4.4 KitKatから
本気で5.0 Lolipopへの引き上げを考えているのでしょう。

なのでGoogleが各メーカーに4.x世代をある程度無視してでも5.0へのアップをして欲しいと
プッシュした可能性も考えられます。私が以前「4.4 KitKiatは捨石で5.0 Lolipopが本命」と
書いた理由は何となくそんなイメージを感じ取っていたという所が大きいです。
他メーカーの動きを見ないとまだ分かりませんけど。


ただ古い端末まで大量にバージョンアップするとして、余り待たせると、結局自分だけ
取り残された気分になる人も居るので、買い替えた方が速いってなっちゃうので、
早くリリースしないと意味が無いという所は有ります。メーカーやGoogleからすれば、
買い替えてくれた方がありがたいのでしょうが、待たされて買い替えたユーザーは、
そのメーカーに対して後々余りいい印象を抱かないので、その次には繋がりません。
なので出来るだけ早急に出した方がいいでしょうね。そうすれば次に繋がります。

ドコモみたいに一年ぐらい放置して最終的には出して、「出したから文句はないだろう」
みたいな態度だと一番反感を食らうと思います。スピードはサービスの品質を大きく
左右します。ドコモは特にサービスのスピードの品質が低いので注意が必要ですね。
なにせOSのバージョンアップをする事が前提のスマートホンで、ドコモの端末だけは
バージョンアップする前提では作られていないクソ仕様ですからね。

それでも国内キャリアの中では頑張って出している方では有りますが、そもそも国内
メーカーやキャリアは半年に一度の端末をひーひー言って出し続けていくので
精いっぱいで、一つ一つの端末の品質を高める事に時間を割けずにいるので
バージョンアップなんてろくに出せる訳有りません。

なので国内メーカーの端末は、徐々に品質自体は良くなっていますが、スマートホンの
本質部部分ではまだまだ海外端末と比べて劣っています。工業的な品質だけだと
既に海外端末には勝ってている部分が多いです。しかしスマートホンとしてのくくり
だと、「どうせまたまたバージョンアップで置いて行かれるんでしょ。」と思われている
時点で海外端末位に負けています。

先日皆さんに協力して頂いたMVNOの調査で、MVNOが思ったよりも利用されている
実態が毎日反映されつつあるので、今後こういった海外のSIMフリー端末がどんどんと
入ってきてMVNOで運用される事になる可能性が高そうに思います。

日本のキャリアからすれば、日本独自の帯域に対応してしないグローバル端末が
どんどん入ってきて、一部の帯域だけがやたらと混んでいくという事態に陥る可能性も
あるので、キャリアとしては迷惑な事なんだろうと思いますが、それはバージョンアップや
ユーザーの納得を得られまいプラン等で自ら首を絞めていく事による将来有り得る
結果じゃないかなと私は思っています。


対応帯域は少なくても、グローバル版ならZ、ZL、ZRまでのほぼ全ての端末が5.0が
配布されるという安心感はやはり絶大な引きが有ると思います。本当にその辺日本の
キャリアは目先の小銭しか見えていなくて情けないですよね。

  1. 2014/10/17(金) 23:02:49|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

iTunes 12がリリース、早くもクソとの声が上がっています

iTunes 12が公開され、インストールした人の声が出始めています。
それがどうも芳しくない意見も少なからず見かけます。

iTunes 12がリリース デザイン一新で新機能も追加 ~ iPhoneちゃんねる
アップル、デザイン一新/ファミリー共有対応「iTunes 12」提供開始
アップルは17日、iTunesの最新バージョン「iTunes 12」を提供開始した。'12年11月公開のiTunes 11以来の大型アップデートとなり、デザインを一新し、パフォーマンスも改善している。対応OSはWindows XP/Vista/7/8と、OS X version 10.7.5以降。


4: 名刺は切らしておりまして 2014/10/17(金) 13:42:49.52 ID:joJd7edX.net
  デザイン最悪だから更新しないほうがいいよ
  更新したらバックアップからも戻せなくなってしまった

8: 名刺は切らしておりまして 2014/10/17(金) 13:45:00.52 ID:joJd7edX.net
  ジョブズ存命の末期からこっち、Appleのデザインや技術はもう地に落ちて這い上がれない

15: 名刺は切らしておりまして 2014/10/17(金) 14:03:12.53 ID:5+z5xWBk.net
  正直なところ iTunesはとっくに限界を迎えてると思う。
  無理な増築に改築や継ぎ足しを重ねて、appleのソフトウェアとは
  思えないような見苦しくて複雑なインターフェース。
  
  APP store も含めて、一度ゼロからやり直すべきじゃないかなぁ

20: 名刺は切らしておりまして 2014/10/17(金) 14:13:57.56 ID:oLNSJcCa.net
  確かにパフォーマンスは上がっているが、デザインセンスが残念な人が担当した感じ
  VBじゃないんだからさ…

22: 名刺は切らしておりまして 2014/10/17(金) 14:22:28.35 ID:1G6YO3Gx.net
  そんなことより、iphoneとちゃんと同期するようにしろ。終わらない事しょちゅうだし。
  洋楽アーティスト(固有名詞)のカタカナやめろ。
  
  なんで「store」は英語で「ミュージック」「ブック」はカタカナ、「映画」は漢字なんだよ。
  全くセンスを感じない。
  
  最悪なのが、名前をアルファベットで打ち直しても、いつの間にか(多分cloudのせい)また
  カタカナに勝手に戻されてる。
  これで500曲の音楽どうやって管理するんだよ。

28: 名刺は切らしておりまして 2014/10/17(金) 15:02:25.77 ID:oLNSJcCa.net
  曲のプロパティが作りかけに見えるなw
  詳細が表示しきれていないのに縦スクロールバー出てこないとか
  ×ボタンがなくて変更せずに閉じようと思ったらキャンセルボタン押すしかないとか
  ボタンの文字が中心から上にずれてるとか
  
  曲のプロパティだけ特にクオリティ低い
  単体テスト中か?

30: 名刺は切らしておりまして 2014/10/17(金) 15:17:23.66 ID:Ygg7NoVN.net
  生まれてこの方触ったソフトの中で最悪に使いにくくてイライラで血管切れそうになるのがitunesなんだけど
  一方で全く逆の評価をする人もいるから世の中は面白い

37: 名刺は切らしておりまして 2014/10/17(金) 15:42:23.16 ID:LgEf8rAh.net
  早速数枚のアルバムが二つに分かれるムカつく現象が発生

見栄え悪い、使いにくい、アルバムが湧かれるなどの不具合搭載。
もうアップル謹製のソフトに必要な要素をきっちり搭載している模様・・・。


ツイッターの反応はどうでしょうか。








まだまだ有りますよ、悲鳴は続く・・・。

[iTunes 12がリリース、早くもクソとの声が上がっています]の続きを読む
  1. 2014/10/17(金) 21:32:47|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16

iOS8で入力が思いっきり遅延するバグ、5~6秒経ってから一気に入力した分が表示される超ストレス仕様に

iOS8のSafariで
タグに囲まれたところの入力がすごく遅くなるという問題が報告されています。

iOS8 Safariのテキスト入力が重いらしいので実験用ページ ~ スキマで暗躍する的な何か
以下、iOS8.0.2にしたiPADのSafariで、
1.~100.のテキストに文字入力しようとすると、
キー入力がとても重いです。iOS7の場合は問題はありません。

上記のページに実際にiOS8で遅くなるフォームを用意してくれてあります。
体験したい方は見に行ってください。

こんな感じです。


これ、恐らくこういった症状が出ている原因じゃないかなと思います。

iPhone6のキーボードが恐ろしく遅延し「ほげえええええええええ」と入力されるバグ発生 ~ 秒間SUNDAY
様々なトラブルを抱え、なんとも残念な幕開けとなってしまったiPhone6とそれに搭載されるiOS8ですが、今回さらなる悲報が発見された。なんとキーボードが恐ろしく遅延してしまうのだ。入力後5~6秒経つと突如反応し、今まで入力したバッファが一気に開放され連続入力されてしまうというものだ。早速動画をご覧ください。
症状としては入力中に突如反応しなくなり、フリーズ。このまま落ちてしまうのかと不安になった頃、突如溜まっていたキャッシュが開放され一気に入力されるというもの。




これは相当ストレスになる症状ですね。
こんな事も起こっているのに、「俺んところではiOS8に上げても全然不具合ないよ」なんて
声も聞かれるのですが、そういう人って余りiPhoneやiPadを使ってないのでしょうかね?

私ならアップロード不可バグが有ったりとか、こんな入力遅延が有ったら、例えバッテリー
ドレインや落ちるバグに遭遇しなかったとしても、これだけは遭遇しそうに思います。

それともこれも全員には怒らない類のバグなんでしょうか?
症状を見ているとそうは思えないのですけど・・・。

  1. 2014/10/17(金) 19:26:08|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

iOS8.1は日本時間の10月21日より提供開始、5K iMacやA8X搭載iPad Air 2、A7のままその他仕様が全く変わらないiPad mini 3等良かったり悪かったり…

iOS8.0がバグだらけなので多くの人が待ちこがれているiOS8.1が日本時間の10月21日より
提供開始されると発表されました。

速報:iOS 8.1 は10月20日よりダウンロード提供。OS X Yosemite との連携強化 ~ engadget
開催中のアップル発表会より。アップルが iOS 8.1 を10月20日(日本時間21日)より提供開始すると発表しました。OS X Yosemite と強力な連携機能を備えます。

iPadやiMac with Retina 5KやOS X Yosemiteと同時に発表されたiOS8.1、なんだかちぐはぐな
スペックの発表会だったなと思ったのは私だけでしょうか。

iMacの仕様が5Kとかなんか中途半端な仕様で、4K解像度で足並みがそろったら5Kでは
DPIが合わないというか、ちょっと色々小さいとかいう事も有るかも。
デザインの世界ではそういうのってちょっと致命的な気がするのですけど、
もうDPIの違いって問題にはならない時代になっているのでしょうか?

iPadAirはApple A8X + M8搭載で期待される内容ですが、公式にはRAM容量の発表は無し。
むしろA8XよりもRAM 2GBの発表の方がよっぽど喜ばれると思うんですけどね。

iPad mini 3は論外、スペック自体はiPad mini 2と全くと言っていい程同じで、
色の追加以外ではTouch ID位しか違いが見いだせません。

これは将来苦労する事になりそうです。
段階的に毎年スペックは上げていかないと、サポート終了で最低スペックの切り上げを
する時に、一気に二年分の端末を切り捨てることになってしまいます。
逆に旧スペックを余分にサポートし続けることになるか・・・どちらにしても、元から
一年毎に端末を発売するという夜叉に比べて長い目のスパンなのに、きちんと
切り上げをしておかないと最低スペックに将来足を引っ張られる事になります。


さて本命のiOS8.1ですが、期待するというか、苦痛に耐えながら待つ人の声が多い事多い事。

本日2時の状況・・・普段こんなに一気に上がらないのですが、皆どれだけ待ってたんだよ状態。





以下期待の声。





[iOS8.1は日本時間の10月21日より提供開始、5K iMacやA8X搭載iPad Air 2、A7のままその他仕様が全く変わらないiPad mini 3等良かったり悪かったり…]の続きを読む
  1. 2014/10/17(金) 19:05:15|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

JDIがiPhone 6向けのパネルの設計やり直しで生産が遅れ、268億円の黒字予想から100億円の赤字転落へ

ジャパンディスプレイが黒字予想から下方修正で赤字転落になった模様。

JDIが通期最終赤字に転落へ、スマホ用液晶の出荷未達 ~ ロイター
ジャパンディスプレイ (6740.T: 株価, ニュース, レポート)は15日、2015年3月期の連結業績予想を下方修正し、当期純損益予想が100億円の赤字に転落すると発表した。従来予想は268億円の黒字だった。スマートフォン(スマホ)用液晶の出荷が計画より落ち込む。さらに、国内工場の閉鎖で特別損失を計上することが響く。

スマホ向けのパネルが不調で赤字転落との事ですが、ちょっと腑に落ちません。

そういや以前こんな報道が有りましたね。

iPhone 6、ディスプレイに障害で生産の一部に遅れか。 ~ AppliBiz
複数の情報源では、ディスプレイパネル生産は、スクリーンの明るさを高めるバックライトの修正が必要になったために、6-7月にスクリーン組み立て工程が保留され、中断を余儀なくされたということである。
もっとも薄いスマートフォンを目標に掲げたAppleは、当初、4.7インチスクリーンのこれまで二層だったバックライトフィルムをフィルムを一層に減らすことを計画しており、5.5インチバージョンに先行して量産体制に入っていた。
だが、この新しい構成では明るさが不足しているため、バックライトにはもう一層をはめこむために設計し直されることになり、これに時間が費やされたために一時的にスクリーンの組み立て作業が停止されたのだという。
生産は現在、ふたたび軌道に乗り、部品メーカーは失われた時間を取り戻すべく、総力で増産に当たっているとのことである。
情報筋によれば、iPhone 6の製作には、ジャパンディスプレイ、シャープ、韓国のLGディスプレイの3社が選ばれているとのこと。

アップルが「iPhone 6 / 6 plusを薄くする為にバックライトフィルムを一層にしたけど、やっぱり
ダメだから設計し直し~、ラインを全部止めてね~」って事でジャパンディスプレインはその
煽りを食らって赤転したと思われます。

ロイターの記事では複数の要因は有るとしても。アップルのiPhone 6の件がトップに上げられて
いますので、最大要因である可能性は高いと思われます。

またiPhone 6要因ならば時期のずれで締めに間に合った数字が低かっただけの話なので、
今後取り返すことは可能だと思いますが、しかしながら既にiPhone 6は市場にあぶれて
いる状態なので、部品の受注が急にストップする可能性は十分に考えられます。
今後ジャパンディスプレイは試練が続く可能性が高そうですね。

  1. 2014/10/16(木) 21:57:33|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

ワイモバイル、当然ながらNexus 6を扱う事を発表、他キャリアは扱わないので安泰

Nexus 6が発表になりましたが、早速ワイモバイルが国内唯一Nexus 6を扱うと発表。

ワイモバイル、国内キャリアとして唯一「Nexus 6」発売すると発表 ~ AndroWire
ワイモバイルおよびウィルコム沖縄は16日、15日(米国時間)に米Googleが発表した6インチAndroidスマートフォン「Nexus 6」(モトローラ製)を発売すると発表した。同端末を販売するのは、国内キャリアとしてはワイモバイル(ウィルコム沖縄)のみとなる。なお、発売日や価格等の詳細については、一切未定としている。

一定の人気を持つNexusシリーズの端末をどこが扱うのか、気になっている人も多いと思います。
大方の予想通りワイモバイルが扱う事になりました。

以前ドコモがGalaxy Nexusを扱いましたが、完全に失敗と言っていい結果になりました。
それは当たり前で、スマホとしては初LTE対応端末と同時に出していました。

ハイエンド気味の扱いなのですが、亜種という事も有り中途半端な位置づけで売り出し、
結局ドコモ側から大量に売れ残る方向へ自らみちびいており、一部のガジェヲタ層の
おもちゃになりました。最後には機種変0円端末でばら撒いていましたね。

ちなみにGalaxy Nexus SC-04DにぶつけたハイエンドのLTE端末はあの正規のクソ端末
である、ARROWS X LTE F-05Dでした。あの時Galaxy Nexusを買っていれば幸せに
なった人が沢山いただろうと思います。ドコモのクソアプリもほとんど無く、当時としては
驚異的に安定していてサクサク動き、Android 4.0.1→4.0.2→4.0.4→4.1.1→4.2.2と
長きにわたってバージョンアップもしてもらえました。

一方F-05Dはその後のiPhoneフィーバーに向けた、Android大脱出劇をサポートした
曰く付きの端末になりました。多くの人はハイエンドと思って買った端末でしたが、
本当はそっちじゃないよ、Galaxy Nexusが当りだよという状態でしたね。



そんなこんなで、それ以降はドコモからはNexus端末は出てこなくなりました。
自分の所の売り方が悪かったのに、まるでNexusが悪いような扱いですね。

一方ワイモバイルは、安定して信頼感と需要のあるNexusシリーズを他社が狙いに
こないので、競合無しで安心して出し続ける事が出来ている模様。ドコモの敵失を
うまく突いた形です。

こういう事が有るので、ワイモバイルの前身のイーモバイルは何とかやって
これたのでしょうね。Nexusが無ければ中華モノの安価端末屋になっていたかも
しれなかったですもんね。

  1. 2014/10/16(木) 21:21:59|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

Android 5.0 Lolipop / Nexus 9 / Nexus 6発表、OSバージョンアップは旧NexusシリーズやGPEにも配布、徹底して5.0化を目指す

GoogleはAndroid 5.0 Lolipopを正式発表、同OSの64bitバージョンを搭載したNexus 9と
Snapdragon 805 APQ8084AB 2.7GHzを搭載したNexus 6、
セットトップボックスのNexus Playerを発表。

Google、「Android 5.0 Lollipop」を正式発表 ~ IT Media Mobile
米Googleは10月15日(現地時間)、スマートデバイス向けの最新OS「Android 5.0 Lollipop」を正式に発表した。

Google初の8.9型タブレット「Nexus 9」――Android 5.0 L+64ビットTegra K1+2048×1536液晶 ~ IT Media Mobile
米Googleは10月15日(現地時間)、台湾HTC製と提携して開発した8.9型Androidタブレット「Nexus 9」を発表した。モバイルOSの最新版であるAndroid 5.0 Lを搭載する。

昨日の記事で一日後ろにずれて記事にしてしまいました。
私も色んな発表を見て「あれ?」となってしまいましたが、無事発表されてよかったです。
Nexus 9、Nexus 6は以前から噂が有りましたがセットトップボックスのNexus Playerは予想外でした。

Android 5.0 Lollipopは新しいNexus 9、Nexus 6、Nexus Playerシリーズ以外に、
従来のNexusシリーズにも提供される模様。
 ・Nexus 4
 ・Nexus 5
 ・Nexus 7
 ・Nexus 10
 ・Google Play edition

Nexus 7と書いてあるものの、Nexus 7(2012)にまで提供されるのかは分かりません。
ただ、Googleがここまで沢山のデバイスに対応してきたという事は、Android 5.0 Lolipopを
一気に普及させようと考えている事がよく分かります。

私が以前「4.4 KitKiatは捨石で5.0 Lolipopが本命」と書きましたが、どうやらその流れで
間違いなさそうです。

  1. 2014/10/16(木) 20:49:56|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

Android LはAndroid 5.0 Lolipopとして登場、搭載端末のNexus 6とNexus 9は米国10月16日に正式発表

Anroid Lについて色々情報が解禁になった模様です。

Android Lは「Android 5.0」として登場へ─公式ティザー動画が公開【VIDEO】 ~ リンゲルブルーメン
GoogleはYouTube上にティザー動画を公開し、Android LがAndroid 5.0として正式リリースされることを明らかにしました。

Android Lのティザー動画では5.0であるというおちゃらけたリークが有りました。



Sweeeeet - There can only be one L. Coming soon.

これでAndroid Lは4.5ではなく5.0だという主張は当りました。
でもこれ「予想」ではなくて「主張」です。
だって誘導というか、引っかけが分かりやす過ぎでしたよね。


Android 5.0のコードネームは「Lollipop」(ロリポップ)で確定へ ~ リンゲルブルーメン
Android 5.0(Android L)のコードネームはLolipopでほぼ確定です。リークされたスクリーンショットから判明しました。

まずはコードネーム。
LはLolipopで間違いない模様との事。
リークされた画像にLolipop(ぺろぺろキャンディー)のアイコンが有り、これで確定したとの報道。


phonearena.com

ドロイド君って汎用性の高いキャラですね(笑)


Nexus 6とNexus 9を米国時間の明日10月16日に正式発表へ─Forbes報道 ~ リンゲルブルーメン
Forbesは消息筋の話として、Nexus 6とNexus 9が米国時間の明日10月16日に正式発表される見通しと明らかにしました。
両モデルともAndroid 5.0 Lollipopを搭載したリファレンススマートフォン・タブレットとして登場します。

そのAndroid 5.0 Lolipopを搭載して登場する端末二機種。
Nexus 6とNexus 9は米国で10月16日に発売の見通しとの事。
日本では17日朝にはニュースになっていると思われます。

  1. 2014/10/15(水) 19:57:51|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

【BCN】iPhone 6 128GBやplus全容量が軒並み下落、信者層の買い替えはそろそろ終焉で一般層への押し込みへと移行していく模様

BCNの携帯週刊売れ筋ランキング、今週はきちんと火曜に更新された模様です。

動きに注目すべき機種である機種に( )の色の下線を入れてあります。
・iPhone 6 128GB (オレンジ下線)
・iPhone 6 plus全容量 (赤下線)

BCN携帯電話・週間売れ筋ランキング(集計期間:2014年10月6日~10月12日)











ドコモの6 / 6 plus両機種の128GBでは若干順位が上がっているものが有りますが、
ほぼ誤差みたいなもので、その他の全ての6 plusの機種で順位が下がり、
auとソフトバンク6 128GBでも順位を下げています。

過去のiPhoneの販売合戦の時も私は書いてきましたが、iPhoneの中でハイエンド側の
機種の順位が下がって来たらiPhoneのフィーバーは終わりで、熱心な信者による
買い替えは終了とみる事が出来ます。

販売価格で安い機種が上位に上がり始めたら、一般の人の購入へと移行したと
考えていいと思います。

去年の12月2~8日分の集計でまだソフトバンクとauの64GBが10位以内に粘っている事を
考えると今年の強信者の購入度の低さが目立つことが分かると思います。

クリックで拡大




さて、去年は12月あたりからキャッシュバックが始まり、年を越してからとんでもない
CB競争になって問題になりましたが、今年はそれももう無理でしょう。

ドコモがiPhoneの販売価格を無理せずに正常化に向けたのもそのせいでしょう。
ドコモは買い取りでその分を補てんしていましたが、それも10月31日の期限付きです。
それ以降はドコモの提示価格で購入する必要が有ります。
ドコモはiPhoneが終わることを見抜いていました。

2014-2015冬春のAndroid機の品揃えを充実させてきた事でも何処を見ているのか
分かると思います。

10月下旬にはXperia Z3やその他のAndroid機が出始めます。
iPhoneがそろそろ勢いを失いかけてきていますから、いい感じで入れ変わって
行くかもしれません。私的には11月頭ぐらいからが良かったかもとは思いますが、
そこはドコモらしくなく、挑戦的な動きだなと思っています。
事前にこの発売タイミングを選んだ担当者はすごいなと今更にして思いました。

auは機種数がちょっと物足りないですね。
ソフトバンクにもZ3を取られていますし、一社だけ後手に回り過ぎだと思います。
AQUOS CRYSTAL Xも出てきますし、Androidでもソフトバンクに食われる事に
なるかも知れません。キャリアは未だに気付いて無いみたいでごり押しして
きますが、韓国製端末は基本的には日本では余り売れませんから。


後忘れてはいけないのはヨドバシの予約待ちの状況ですよね。
ここは何故か世間の待ち行列が捌けてもまだ9月分の予約が並んでいるとか
おかしな状況になっています。

もしかすると実際に「取りに来てください」のメールを届けているのとここに表示
されている状況と一致していないのかも知れません。そうでなければ、キャンセル
だらけになり、待ち行列が殆どない他店に客を奪われます。

少なくともiPhone 6に関しては予約待ちが有る時点で終わってます。
よそで即日で買った方が早いですから。


  1. 2014/10/15(水) 19:28:46|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

アップルの求心力の低下か、Macworld/iWorldが2015年は行われない事が決定

Macworld/iWorldが2015年は行われない事が決定した模様。

さよならMacworld/iWorld ~2015年開催は中止に ~ iPhone Mania
米IDG World Expoが主催する、Apple製品の発表および展示が行われてきた「Macworld/iWorld」が、2015年は開催されないことが明らかになりました。

アップルとの不和という事も有るのでしょうが、ピークの間に惜しまれてやめておいた方が
いいという判断なのか、それともiPhone 6 / 6 plusに失望して先が見えなくなったのか、
アップルやアップルファンにとっていい方向の話でないことは確かです。

日本でも名前だけは古くから聞こえてきていたイベントだけに、聞いた事が有る人は多いでしょう。
これもアップル全体が一つの下り坂の傾向を表している出来事と言っていいかもしれません。

  1. 2014/10/15(水) 19:20:24|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

焦るアップル、iPhone 6の展開国を去年よりも早めて年内115ヶ国で販売、

アップルがiPhone 6 / 6 plusの市場展開のスピードを速めているというニュース。

Apple、10月中にさらに36の市場でiPhone 6/6 Plusを発売へ ~ iPhone Mania
本日、Appleは現在の販売国に加えて、さらに36の市場でiPhone 6/6 Plusを発売することを発表しました。
この発表により同デバイスの販売国は69カ国に達することになりますが、Appleは今年中に115カ国での発売を予定しており、進捗は1次発売国での発売開始後1ヶ月で約6割程度になったこととなります。

はーーーい、もうお約束ですね。
去年も書きましたし、もうこのブログを読んでおられるような方なら「またか」「やっぱりな」という話でしょう。

国やキャリアへの展開を早めて、販売数が右肩上がりのように見せかけているだけの話ですね。
ということは2014年10-12月期は何とか数字は作れる目途は立ったと見ていいのでしょうかね。

iPhone 6 & iPhone 6 Plus Arrive in 36 More Countries and Territories This Month ~ Apple公式ページ
CUPERTINO, California—October 13, 2014—Apple® today announced that iPhone® 6 and iPhone 6 Plus, the biggest advancements in iPhone history, will arrive in 36 additional countries and territories across Europe, Asia, the Middle East, Latin America and Africa by the end of October. iPhone 6 and iPhone 6 Plus will be available in a total of 69 countries and territories by the end of the month and are on track to be available in more than 115 countries by the end of the year, making this the fastest iPhone rollout ever.
  • Friday, October 17: China, India and Monaco
  • Thursday, October 23: Israel
  • Friday, October 24: Czech Republic, French West Indies, Greenland, Malta, Poland, Reunion Island and South Africa
  • Thursday, October 30: Bahrain and Kuwait
  • Friday, October 31: Albania, Bosnia, Croatia, Estonia, Greece, Guam, Hungary, Iceland, Kosovo, Latvia, Lithuania, Macau, Macedonia, Mexico, Moldova, Montenegro, Serbia, South Korea, Romania, Slovakia, Slovenia, Ukraine and Thailand

iPhone 5s & iPhone 5c Arrive in Italy, Russia, Spain & More Than 25 Countries on Friday, October 25 ~ Apple公式ページ
iPhone 5s and 5c will be available on Friday, October 25 in Austria, Belgium, Bulgaria, Croatia, Czech Republic, Denmark, Estonia, Finland, French West Indies, Greece, Hungary, Ireland, Italy, Latvia, Liechtenstein, Lithuania, Luxembourg, Macau, Malta, Netherlands, New Zealand, Norway, Poland, Portugal, Reunion Island, Romania, Russia, Slovakia, Slovenia, South Korea, Spain, Sweden, Switzerland, Taiwan and Thailand. iPhone 5s and 5c will also be available on Friday, November 1 in Albania, Armenia, Bahrain, Colombia, El Salvador, Guam, Guatemala, India, Macedonia, Malaysia, Mexico, Moldova, Montenegro, Saudi Arabia, Turkey and UAE. Both iPhone 5s and iPhone 5c are currently available in the US, Australia, Canada, China, France, Germany, Hong Kong, Japan, Puerto Rico, Singapore and the UK.

去年は10月中に35ヶ国、今年は10月14日時点で既に69カ国に達っているという事で、
iPhone 6/ 6plusの展開は非常に速いと言えます。さらに年内115ヶ国ですしね。
去年の年内は何カ国か探しましたがすぐには見当たりませんでした。
分かり方がいればフォローして頂ければ助かります。

中国では、すでにiPhone6/6 Plusの予約販売台数が2,000万台を突破か ~ iPhone Mania
中国でもiPhone6/6 Plusの予約受付が10日から正式に開始されましたが、すでにその予約販売台数が2,000万台超えている可能性があると、中国メディアの経済日報が伝えています。

これもどこまで信じていいのやら・・・。
アップルが書いて欲しいと言って書かせたのか、それとも本当の数字なのか。
本当なら不具合Phoneが一気に中国全土に撒かれる事になるんですけどね。
でもヨドバシカメラの客ですら未だに待たせているようなアップルが、2000万台も
中国内に年内に供給できる能力が有るのでしょうか?
答え「ある」
だって、大手とか目立つところはわざと絞って品薄商法をしているんですよね・・・。

とにかく年を越す為に必死な様子だけはこれらのニュースからは伝わってきますが、
年内にこれだけ数字を作ったら、来年どうするんだろう・・・?とか私は思う訳ですが。
どうやらこの調子だと2014年10-12月期はiPhone 6 / 6plusが4000万台ぐらいだとして、
全部で5500万台程度の数字は作ってきそうですね。


そういえば、先日こういうチラシが入っていました。


別に特別取り立ててまで載せる程の内容のチラシでもないのですが、
うちの地区ってこういうチラシは余り入らないのです。

そういう所でも、こういったチラシが回り始めるってことは、相当iPhone 6が市場に
あぶれていると考えていいと思います。ヨドバシの予約お渡し状況とかで、
今日時点で未だに9月分の予約を受け取れない人が居るとか、ものすごくバカを
見させられているなと思っています。片や在庫あぶれで予約無しの
即日渡しなのにねぇ・・・。



恐らく有名店だけで行う品薄商法で、売れているように見せかけているのだと思います。
世間では既に阿鼻叫喚になるぐらいiPhone 6は出回っていますけどね。
それともヨドバシに力が無くて入荷しないだけでしょうか?
まあiPhone 5s/5cの時もヨドバシは入荷待ちでまたされている人は12月になっても
いたという、世間平均よりもとんでもなく待たされる店では有りましたが・・・。
(ヨドバシは色々と意地悪だからもうかばってあげるのやめました(笑))

  1. 2014/10/14(火) 20:14:11|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

アップルがサファイアガラスて提携していたGT Advancedの破産で色々出てくるアップルの酷い契約内容

先日破産したアップルとサファイアガラスの供給で提携していたGT Advanced Technologiesですが、
アップルと法外な内容の契約を結んでいた事が明らかになりました。

アップル、サプライヤーが新製品情報を漏洩したら罰金は54億円! ~ iPhone Mania
アップルのサファイアクリスタルの製造パートナーであるGT Advanced Technologiesが破産申請したことで、債権者や投資家向けに情報開示が必要となり、アップルとの守秘義務契約の内容が明らかになりました。
GT社の破産申請手続きが進むにつれ、今後GT社とアップルの関係についての詳細が明らかになっていくと考えられます。今回判明したアップルとサプライヤーとの間で締結する守秘義務契約の内容についてGT社は、法外な内容であり「高圧的で非常にやっかい」だと述べています。

それはNDA(秘守義務契約)に関しての契約ですが、新製品の情報が漏れる度に54億円の
罰金の支払いが要求されるというとんでもない内容です。秘守義務を課すこと自体は別に
問題ではないのですけど、アップルが課す内容は異常だという事です。

今後破産の生産が進む毎にアップルが課してきた内容が明らかになると思われます。
アップルとしては秘守義務契約の内容自体を明らかにする事も禁止していたしりますが、
破産処理という法的な処理の前にはそれを止める術を持たないので、アップル自身の
わがままでGT Advancedを破産させたことは失敗と言えるでしょう。

噂には聞いていても、アップルの異常な行為は実際に聞く機会は抑えられていたはず
ですが、こういう形で法的処理の結果で流れたニュースは単なる噂とは違い、
それなりの立場の人まで「アップルは酷い会社だ」と公式に認識する事になります。


また私が製品の事前の情報を「アップルの意図的なリーク」としてきましたが、
こういった法外なNDAを背景にして、今までのような漏れ漏れが有った方がおかしい
わけで、意図的なリークが無いとそこまでのリスクを冒す人がこんなに大量にいる
とは思えません。

結局アップルはGT Advancedを破産させたことで二重の念押しをした失態を犯したと
私は考えています。

先の記事の不具合祭りは一般消費者からの信頼を、このキチガイ染みたNDA契約は
それなりの立場の人や経済からの信頼を失ったのではないかなと私は考えています。

ジョブズが居なくなってからというもの、多くの人が過去に照らし合わせて言ってはいますが、
それが全くそのままと言っていい程、思った以上に崩れるのが速い・・・という表現になるでしょうか。

カリスマについていく人間というのは、基本的にはリーダーになれない人ばかりなんですよ。
だって着いていっている人がカリスマの周囲に侍っていた人間の事は認めていませんしね。
首を挿げ替えるには最悪の状態の企業と言っていいと思います。
つまり、今の崩れは必然で起きていると・・・。

  1. 2014/10/14(火) 20:02:26|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

不具iPhone、皆が暴れる阿鼻叫喚のご様子をとくとご覧ください

さて、久しぶりにiPhoneの不具合集をやりましょうか。
飽きた方もおられるようなので、中途半端に飽きて文句を言わないようにきちんと飽きて頂きましょう。










不具合Phone?
不具遭いPhone?
不具哀Phone?

もう探さなくても幾らでも有るわ有るわ・・・iOS7が出た直後レベルの不具合の勢いが
iOS8ではいつまでも続いているレベル。

普通は同じ不具合なら慣れてしまってツイートしなくなっていくのですが、酷い不具合が
どんどん起こって、それが加速していくとこのように何時まで経っても不具合ほかほかの
悲鳴のツイートが途切れなくなっていきます。

iOS8やiPhone 6 / 6 plusがどれだけ酷い端末なのか、よく分かる事象ですね。
これから一年間この端末を売って行くのですよ、アップルは。
アップル大好きのメディアはダンマリ状態。
メディアはそうやって信頼感の切り売りをして、信じてもらえなくなっていくんですよね。

私はこの方々には次はiPhoneではなく、超安定でバッテリーも超持つAndroid端末に
する事をお勧めしますよ。操作感は多少違いますけど、安定感とバッテリーの持ちと
機能の自由度に於いては今のiPhoneなんて比べ物になりませんから。

ちなみに助言などはしますが私はこの方々に同情は申しません。
ジョブズが居なくなった時に言い初め、
iOS6のクソマップの時に念を押し、
iOS7の時には大脱出をお勧めして、
その上でこのクソOSを使ったり端末を買ったりしているのですから。
RAM 1GBに関してもずっと「ヤバイ」を言ってきましたよね。
その上で使っているのですから自業自得です。
このブログに出会えなかった方は不運だったとしか・・・。
iPhoneの不具合の検索に関してはうちはかなり上位に表示される方のブログなんで、
もうちょっと調べておくべきでしたね・・・としか言いようがないのですよ。

iPhoneユーザーの阿鼻叫喚ツイートは幾らでも有るので、取りあえず続きを・・・・・・

[不具iPhone、皆が暴れる阿鼻叫喚のご様子をとくとご覧ください]の続きを読む
  1. 2014/10/14(火) 19:43:49|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

ソフトバンクの悪事をGoogleは知っていた&KDDIの工事ミス・・・?

Googleはやはり知っていた・・・。


KDDIさん、今回の台風は冬場の荒れた日よりもまだ風はマシな方でしたよ。
この位ではハズレないように工事しましょうね。




それにしても詳しい人多いですね~。

  1. 2014/10/14(火) 19:32:00|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

SHARPが業界初のMEMS-IGZOディスプレイを搭載したタブレットを発表

SHARPが新しいディスプレイ方式のMEMS-IGZOディスプレイを搭載したタブレットを発表

SHARPが業界初のMEMS-IGZOディスプレイを搭載したメディアタブレットの開発を発表 ~ blog of mobile
SHARPはMEMS-IGZOディスプレイを搭載したFDD-LTE/W-CDMA端末「メディアタブレット」を開発したと発表した。
MEMS-IGZOディスプレイを搭載したタブレットを開発するのは業界初となる。

実はMEMSは2012年頃から興味を持って技術動向が報じられていたら追っていたのですが、
私は今一つ納得できない所も有り、記事にはしてきませんでした。

荒く説明するとMEMSは一つ一つの画素が開口スリットを設けた機械的なシャッターになっていて
そのシャッターを上下に移動させてバックライトからの光透過量をコントロールして色や明るさを
表現する。スリットサイズは幅160×高さ10~20μmで、20μmストロークで上下に移動させる
ことで一画素を創り出します。

ITmedia Lifestile

既に十分解像度は高く、ppiは細かいので20μmごときの揺らぎは視覚には殆ど影響はないと
思います。しかし今までカラーフィルターという方式で、物理的にも静的な表示だった液晶が、
機械的なシャッターで揺らぎが発生する事や、色表現が時分割の光になる事で、低消費電力の
裏では今後の問題点として視覚的な影響が発生する可能性が考えられます。

例えば通常の液晶では長時間疲れない人も、MEMS方式の画面だと疲れやすくなったと
言う人が出てきてもおかしくないという事です。

折角低消費電力と言われる新方式にケチをつけるのも何なんですが、MEMSのメリットしか
謳わない報道しかないので、このブログらしくケチをつけてみました。

何よりもシャープが本命ではないタブレットにこっそりと搭載して発表している辺り、
やはり実験的にしか出せない何かを感じているのかなと思ったのです。

  1. 2014/10/14(火) 19:18:21|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

iPhone 6 / 6 plusは1モデルで基本的に全てのLTEの周波数を網羅できるように設計されていると考えられます、そこから派生してコストダウン版を設計しているような印象で日本版は当然オリジナルモデル

アップルのiPhone 6 / 6 plusのLTE対応業者リストが更新されたようです。

iPhone 6とiPhone 6 PlusのLTE対応事業者リストが更新、中国の3キャリアが正式に追加される ~ blog of mobile
iPhone 6およびiPhone 6 Plusを2014年10月217日より販売を開始するのに先立ち、中国の移動体通信事業者であるChina Mobile(中国移動)とChina Unicom(中国聯通)とChina Telecom(中国電信)が正式に追加された。

超高速4G LTE。 ~ Apple公式ページ
眺めていてちょっと気づいたことが有りました。
分かり易く一覧の表にしてみます。

モデル番号iPhone 6
モデルA1549(GSM)
モデルA1549(CDMA)

iPhone 6 Plus
モデルA1522(GSM)
モデルA1522(CDMA)
iPhone 6
モデルA1586 (GSM)
モデルA1586 (CDMA)

iPhone 6 Plus
モデルA1524 (GSM)
モデルA1524 (CDMA)
iPhone 6
モデル A1589


iPhone 6 Plus
モデル A1593

対応するLTE周波数帯1(2,100MHz)
2(1,900MHz)
3(1,800MHz)
4(AWS)
5(850MHz)
7(2,600MHz)
8(900MHz)
13(700c MHz)
17(700b MHz)
18(800MHz)
19(800MHz)
20(800 DD)
25(1,900MHz)
26(800MHz)
28 (700 APT MHz)
29 (700 de MHz)




1(2,100MHz)
2(1,900MHz)
3(1,800MHz)
4(AWS)
5(850MHz)
7(2,600MHz)
8(900MHz)
13(700c MHz)
17(700b MHz)
18(800MHz)
19(800MHz)
20(800 DD)
25(1,900MHz)
26(800MHz)
28 (700 APT MHz)
29 (700 de MHz)
38(TD 2600)
39(TD 1900)
40(TD 2300)
41 (TD 2500)
1 (2100 MHz)
2 (1900 MHz)
3 (1800 MHz)
4 (AWS)
5 (850 MHz)
7 (2600 MHz)
8 (900 MHz)
13 (700c MHz)
17 (700b MHz)
18 (800 MHz)
19 (800 MHz)
20 (800 DD)
25 (1900 MHz)
26 (800 MHz)
28 (700 APT MHz)
29 (700 de MHz)
38 (TD 2600)
39 (TD 1900)
40 (TD 2300)
41 (TD 2500)

iPhone 6 / 6 plusはLTEの対応電波種的には2種類しかなく、しかもその差はTD-LTEに
対応しているかしてないかだけの差しかないようです。

FDD-LTE部分に関しては全てのモデルが同じように対応しているようです。
つまりFDD-LTEに関しては、iPhone 6 / 6 plusは全部のモデルで世界中で共通で、
ローミングは自由に行えるといった感じになっているようです。

日本で売られているモデルを持っていれば、TD-LTEで面カバーしている国に行く事が
有っても問題が無い事になります。

TD-LTEに対応していないモデルは恐らくコストダウン版と考えられ、少しでも安く売る為に
作られたモデルかもしれません。TD-LTEを無くせば2300MHz以上の周波数に対応した
アンテナなどが省けて安くしやすいと考えられるからです。

何故China Mobile向けに電波的には全く同じモデルをもう一モデルづつ作ったのかは
理由は分かりませんが、もしかすると地方に向けに何か差異が有るのかも知れませんね。

  1. 2014/10/13(月) 22:39:10|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

Verizon向けのXperia Z3vはVerizonの要求仕様になったワイヤレス充電のQiに対応

Verizon向けのXperia Z3vがワイヤレス給電のQiに対応するとの事。

Verizon Wireless向けのSony Xperia Z3vはQiに準拠したワイヤレス充電に対応 ~ blog of mobile
Sony Mobile Communications製のスマートフォン「Sony Xperia Z3v (D6708)」はQiに準拠した無線充電に対応することが分かった。

blog of mobileの記事によると、「Verizon Wirelessが提示する要求仕様にQi準拠の
無線充電が含まれている」との事。Verizonは日本の方式のQiを標準採用する方向の
ようです。日本の他の方式も含めて他にも複数提唱されているのですけどね。

長短色々特色は有りますが、ここでQiが採用されたのでしたら、日本も再度Qiを
ガッツリ押していくしかないですね。最近日本ではQi搭載の端末は流行らなくなって
きましたが。ソニーではマグネット端子の採用など、Qiが無くても対して困らなく
なってきているという事も大きいです。マグネット充電端子は給電容量なども
含めて考えると現実的な買いと言えますしね。

その辺りも含めてVerizonが将来的にQiをどう扱うのかも気になる所です。

  1. 2014/10/13(月) 21:14:17|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

何やら昨日の「低品質なiPhone 6 / 6 plusの低工作精度」の記事に熱めのレスが付いていたのでちょっと回答記事を書いてみる

どうもアップルやiPhoneを叩きまくっており、辟易されている方も中にはおられるようで、
iPhoneを気に入った所が有る諸氏は気分を害されている事と思われ申し訳ありません。

ただここは私がユーザーであるドコモやソニーでも叩く時は徹底的に叩くブログです。
そういう場所ですので、ご覧になる場合はそれをご了承頂くしかありません。

ちなみに件の記事ではiPhoneのハード的な工作精度など、過去の端末では無かった
部分にすらも問題が出始めているという事を、多くの人が騒いでいる意見を扱ったもので
あり、私はこの件は初めて記事にしました。同じ記事だから飽きたと言われている方も
いますが、初めて扱った内容の記事で「飽きた」と言われたのは初めて経験です。

過去にはiPhoneが「ブルスクリーン」や「熱を持つ」「電池の減りが速い」等はかなり繰り返し
扱いましたが、それはiOSの新バージョンがリリースされる毎や、しばらく経ってみて収まった
かを見る為の記事であり、それに興味が無い場合は「飽きた」と感じられるかもしれません。
しかしある程度で最新情報への内容の更新は必要だと思って書いていました。

実際このブログへ飛んできている検索ワードでは常に上位なのがiPhoneのバッテリーの
減りが速いや熱を持つ件などに代表されるiPhoneの不具合に関するキーワードであり、
それは新版のiOSがリリースされると沸騰します。信者系の方が不快に思われる関連の
ワードである事は百も承知値ですが、多くのiPhoneユーザーは毎回検索するぐらい気に
している事です。この件に初期の頃からこのブログでは熱心に取り組んでいましたが、
今は他にもまとめ記事が溢れるぐらいにメジャーになった内容だと思っています。
もはや私が世間の流れに反して叩いているだけではないと思っています。
むしろ今でも検索で来られる方が多く、望まれている内容だからしつこく書いているのです。

コメ欄が荒れ気味になるのは「何かにとって、ものすごく都合の悪い記事を書いた時」と
相場が決まっています。という事は、iPhoneユーザーにとってものすごく都合の(ry
という記事だったのでしょうかね・・・。私はコメ欄をそんな風にしか見ておりません。
中には一所懸命に煽られる方もいますが、その内容自体でなく、そのレスのレベルや
背景を私が見ていると思ってもらっていいです。
表面的な表現は私にとってはどうでもいいものです。


ちなみにFC2のランキングの事に触れられていた方もいますが、一時期は4位が指定席でしたが、
最近は5~8位ぐらいが定位置のようです。最近はやはり新機種やiPhone 6関連の所が強い
ですからね。当ブログへのアクセス数とFC2ランキングは余りリンクしていない所が有ります。
他のサイトでどかっとアクセスが集中する話題が出たらうちは下がりますしね。
どちらかというとうちではアクセス数やアクセス解析の方を参考にしています。
その方が他のサイトに影響されませんから。まあそれでもたまたま大手サイトに話題記事として
リンクされただけでかなりアクセス数が影響されますから判断は難しい所は有りますけどね。


さて、昨日の記事でiPhone 6の写真の画質について私の記事に対して異を唱える書き込みが
複数有ったのでもうちょっと突っ込んだ記事を書いてみようと思います。

まず受光センササイズ。

どうも今ソニーの採用している1/2.3インチサイズが小さいという話が有りました。
私はスマートホンに載せられている受光センサのサイズとして、1/2.3インチサイズが
小さいとは誰が何と言おうと思いません。

なにせ私がコンパクトデジカメ(コンデジ)を買う時に、購入ポイントとして一番気にして
いたのがこの受光センサのサイズですから。昔はコンパクト化も進み、コストダウン競争の
あおりのせいか、1/2.3インチサイズのものは余り多くなかった時期も有り、そういう時は
購入をあきらめた時期も有りました。

またこのブログでもCCD/CMOS受光センサのサイズに関しては記事を書いています。

当ブログ記事
もう戻らない、携帯カメラ画質(2008/08/16(土) 20:38:21)
携帯カメラとデジカメ(2011/08/20(土) 19:07:30)
コンパクトデジカメは不要?携帯カメラの進化(2011/10/12(水) 19:23:30)
【際物】ソニーから大型センサ内蔵の「レンズカメラ」(2013/08/14(水) 20:07:23)
Xperia Z1の1/1.6型撮影素子による写真のサンプル(2013/09/09(月) 19:25:42)

一番上の記事では2008年のフィーチャホンの時代から、携帯搭載のカメラセンサーの受光面積が
小さいまま、画素数の増加だけが進んでいく現実を嘆いています。500~800万画素数辺りの時代に
突入し、受光面積が小さいまま画素数ばかりがどんどん上がっていき、一画素辺りの受光面積が
小さくなりすぎて「暗い一画素(=微弱な信号)」を増幅して明るく見せ、同時にノイズまで増幅されて
しまって非常にノイジーな写真が携帯電話のカメラ機能では標準画質になっていく傾向を嘆いていました。

一番下の記事では結局は誤報になってしまいましたが、Xperia Z1(C6903)が1/1.6インチ型
撮影センサを搭載するという”噂”に私が反応していた記事です。画素数なんて興味が無く、
とにかくセンササイズに焦点を当てています。

レンズカメラの記事でも一貫して画素数には触れず、あくまで受光センサの「サイズ」にのみ
スポットを当てた記事を書いています。私に受光センサのサイズについてレスを頂いた方も
いらっしゃるようですので敢えて触れておきますが、今各種メディアで受光センサのサイズに
関しての記事が書かれるようになったのは、私がこうして画素数を無視し、受光センサの
サイズばかりを騒いでいました。それを繰り返していたら、徐々に各種メディアでも
受光センサのサイズに関して触れる記事が増えていったと私は記憶しています。
それまでは画素数ばかりを採りあげて称賛する記事ばかりで、受光センサのサイズを
気にした記事を、少なくとも私は見た覚えが有りませんでした。

そこにXperia Z1では受光センサがスマートホンとしては大型の1/2.3インチと大きなものが
使用されており、私はXperia Z2でその扱いが更に練られた画質に驚いたものです。

その印象でiPhone 6の撮影された画質を見ても、世間で驚いているほどきれいとは思え
無かったのでその印象で記事を書いていたのですが、どうもそれと意見を異にする人も
少なくは無かったようです。まあ画質はある程度は個人の印象も含まれますからね。
ある程度以上はどうしても人の間隔により左右される部分が有り、万人の意見は
一致し無いのは仕方ないと思います。

ただ、Xperia Z1以降に採用されている1/2.3インチの受光センサが1/2.8インチよりも小型だ
とは決して思いません。1/2.3インチの方が1/2.8インチよりも大型である事だけは強く主張して
おきます。上記のように、私がメディアのライターが騒ぐ以前から受光センサーのサイズに
関してはこのブログでこだわってきた分野の話ですし、これだけは決して引く事は有りません。

DPREVIEW

ただしiPhoneの1/3.0インチで800万画素というのは実はバランスのいい受光センサの選択をして
いるなと私は思っています。コメント欄では「iPhone5s以降のカメラは800万画素で1/2.8型」と主張
されておりますが、私はより小型の1/3.0インチだという認識でした。どちらが正しいのかまでは私は
分かりませんが、以前から私が参考にしていた、下記にリンクしておきます「アンタレスのデジカメ部屋」
というウェブページではiPhone 5sで採用されたセンサーサイズは1/3型と記されています。
ちなみにiPhone4S以降では1/3.2型と記されています。

しかしながら私はiPhoneのこの設計は私は嫌いではないです。
受光素子サイズが1/3.0型や1/3.2型とやや小型ではあっても、800万画素と控えめな解像度で
おさえているならば受光素子一つ一つのサイズが広く取れ、結果的に強い(明るい)信号が
取り出せますのでSNが良くなります。結果ノイズが少なくなり、ノイズリダクション処理が減って
ナチュラルな画質に近づきます。暗い場所でも画素数の少なさは有利に働いて明るく撮影でき
ますし、信号を増幅して明るさをアップしてもノイズの少ない画像に仕上がります。その強い
信号を背景にして、拡大して画像を眺めた時の解像度の低さも上手にごまかし処理をして
あると思っています。それでも解像度を犠牲にして明るさを優先してノイズレベルを抑え込んだ
結果、ディティールが描き切れない部分が出てきてしまい、最近の高解像度な表示が当たり前に
なったスマートホンやタブレットではiPhoneで撮影した画像はナチュラルな雰囲気は有っても
のっぺりした印象がぬぐえない時が有ります。解像度を押さえて明るく強い信号を取り出せば
それで全てが解決するわけではなく、その時代の表示装置の進化と共に、使用するカメラ素子
も進化させていかなければならないのです。

再度強調しますが、引用した記事に書かれていた通りiPhone 6の「カメラ機能はコンデジ顔負け」とは思いません。
ちなみにレスを頂いた記事では「カメラ機能はコンデジ顔負け」へのツッコミしかしておらず、Androidとの
比較は一切していないのに、何故かレスではAndroidとの比較が目立ったり、何かよく分からない状態です。
恐らく記事内容よりは、普段の私が書く記事でのイメージ先行でレスをされている方がいるせいでしょう。

私はDIGICエンジンの事を書きましたが、DIGIC4はクソとのご意見を頂いたので、DIGIC4ユーザー
として一応反論させて頂きます。少なくとも私が使っているデジカメは位置づけとしては廉価版ですし、
決してDIGIC4を搭載している中では高画質なモデルとは思いませんが、それでも同時期のiPhone
よりも綺麗に画像を描き切っていると思いますよ。最新のDIGICエンジンの画質は知りませんが、
少なくともiPhone 6で撮影したものに負けるとは思えません。実際に比較していませんので絶対
とは言えませんけど。

あくまでiPhone 6と現役DIGICエンジン搭載カメラや、その他画像処理プロセッサ搭載のデジカメとの
比較となります。だって引用したサイゾーの記事ではiPhone 6の「カメラ機能はコンデジ顔負け」と書いて
あり、それに異を唱えていただけですから。

Android端末との比較はこの冬機種のレビューが出てきてからでしょうね。
少なくとも世代違いでは私は異機種間の比較は余り行いませんし、この件に於いては異世代間の
比較を行う気は有りません。私もそうですが、AndroidやiPhoneやと比較したがる人は多いですが、
この辺りを行ってもいい種類ものか、それは避けるべきべきものかの切り分けはしっかりと意識は
しておいた方がいいと思います。

とりあえず色々参考記事。

ソニーから大型センサ内蔵の「レンズカメラ」、iPhoneやAndroidと無線接続して撮影?
デジタルスチルカメラ Cyber-shot


イメージセンサのサイズに関しては以下の記事が参考になります。

イメージセンサー(CCD、CMOS)サイズ比較 ~ サ イ ズ ブ ロ グ
画像(イメージ)センサー・(CCD・CMOS)の大きさ比較 ~ アンタレスのデジカメ部屋




最後にAndroidとの比較になりますが5月に書いた記事ですが、その時に用いたBuzzapの比較記事の
以下の画像でのディティールの描き方はXperia ZL2の方が綺麗に思います。

両方の画像の下部左端の500mと←の部分の照り返しですが、iPhone 5sの方はのっぺりと
しており、Xperia ZL2は素材の表面のでこぼこの感じがしっかりと描かれています。
iPhoneのほうはかなりのっぺりと誤魔化されてしまっていますね。

iPhone 6ではこれがどう変化しているのかは分かりません。
Android端末との比較もまだ分かりません。
上記のBuzzapの比較記事はかなり精度の高い違いが描かれていると思うので、
この冬の世代でもお願いしたいところです。他でも面白い比較記事に期待です。

そのBuzzapの記事ですが、とりあえずこの世代の評価では以下のようになっていました。
【カメラ画質比較】Xperia ZL2・Galaxy S5・AQUOS SERIE・isai FL・URBANO・iPhone 5sで夜景スポットを撮影してみた ~ 
・バランスの良いXperia ZL2とiPhone 5s
実際に夜景を撮影して非常に印象が強かったのが、「Xperia ZL2」と「iPhone 5s」の安定感。ネオンサインや街灯など、明るさが極端に偏るような場所であろうと、曇りの夜の公園といった光が極端に少ない場所であろうと、ノイズが少なく安定して撮影できます。
特にXperia ZL2は暗所で撮影しても被写体の持つ色ツヤやディティールを忠実に再現できるなど、他者の追随を許さない部分も多く、「カメラで選ぶならXperia」と言っても過言では無い実力です。

評価した中ではXperia ZL2とiPhone 5sが優れていますが、特にXperia ZL2が他の追従を
許さない部分が多いと評されていました。私が記事をじっくり見てもそう感じました。
私がディティールの比較記事を書いたのもそう思ったからです。

  1. 2014/10/13(月) 20:35:17|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:40

低品質なiPhone 6 / 6 plus、曲がっているロゴや工作制度がばらついている表面の湾曲ガラス、5sの頃から引き継ぐWiFiトラブル

連日書いているiPhone 6 / 6 plusのiOS8のトラブルの記事ですが、まだまだ収まる所を知りません。
こんな状態で売れ続けている事も、状弱のなせる技なのか、アップルの魔法にかかって判断力の
無さによるものなのか分かりませんが、とりあえず更に集め続けようと思います。
当ブログ記事
iOS8.1β2が開発者向けにリリース、iOS7の教訓を生かすユーザーのせいでiOS8への移行率は遅々として40%に満たずアップルの誤算、信用を失った証拠とも(訂正)
iOS8.0で通知バナーが消えないバグ、何時までも終わらないエンドレスバグで不具合だらけのiOS8.0


iPhone 6のガラス面の加工精度の低いものが混じっていると思われる例。
iPhone 6用保護ガラス 幅を迫れない原因は画面形状の著しい個体差だった ~ 週アスplus
片っ端から検証しておりますiPhone 6用保護ガラス。いったん、現時点で売られているモノはどれも端が浮くと結論づけましたが、その後、さらに複雑な状況が明らかになりました。


iPhone 6 plusの背面のロゴの加工精度が低く、斜めっているという話。
背面のロゴが斜めに傾いてるiPhone 6 Plus ~ Touch Lab
背面の「iPhone」のロゴが斜めに傾いているiPhone 6 Plusを見せて頂く機会がありました。






高い信者力により、大量に報告されている不具合を開き直って認めようともせず、
更にはコンデジをも上回るとい宇宙クラスの妄想記事を垂れ流すライター氏の記事。(コメ欄で壱氏提供)
Appleアンチの声に惑わされるな!  iPhone 6は現状最高峰のスマホであることは間違いなし ~ サイゾー
9月19日に発売された、iPhone 6/6 Plus。売れ行きは過去最高で、最初の3日間で1,000万台を突破。すでに多数のユーザーが手にしていることだろう。筆者も6と6 Plusの両方を使っているが、どちらも不満なく活用できている。
iPhone 6は最高の端末に仕上がっている。カメラ機能はコンデジ顔負けだし、処理速度も向上している。iOS 8も何度かバージョンアップして、今は問題なく利用できる。
あのーー、例えばDIGICエンジンって知っています?
IXYシリーズとかスマホ如きじゃ有り得ない程綺麗に描き切りますよ。
幾らアップル製品を愛しているとはいえ、コンデジの描画力位は知っておいて欲しいものです。
こんな大ウソを大々的に書いていたら、デジカメメーカーが怒り狂いますよ。



それと7SUXEN氏がiPhoneを導入した時に起こった例をコメント欄で紹介してくださいました。
iPhoneの品質のばらつきがよく分かる事例だと思いますので記事でも紹介させて頂きます。
2014/10/09(木) 20:49:06
会社でおよそ100台の5sを導入しました。
E-mobileをすべて撤去して、代わりにテザリングをさせるためというものです。
ところが狙ったとおりには行かないもので、一部で手順どおりでも「制限付きアクセス」やら「インターネットアクセスなし」のトラブルが「たまに」「あちこち」で起きています。
ダメなのは、想定どおりに動かない割合がはるかに高いです。
100台近くの全台を管理・対応しているので、全量を把握しています。
間欠障害なので対応もできず指をくわえてみているだけです。




どこまで行ってもiPhone 6 / 6 plusがまともで素晴らしいという情報にはなかなか行き当ら
ないのは何故でしょう?ソフトバンク提供の「金スマ」の番組内で「iPhone 6のような衝撃~」と
いう不自然なiPhone 6を突然褒める言葉が飛び出したり、番組製作スタッフの趣味と思われる
アップル製品を不自然に映す行為が横行したりしていますが、しかしながらiPhone 6 / 6 plusや
iOS8のいい所なんてほぼ出てこない状態。

いい所はAndroidからのパクリがメインなのですが、それもiOS8でパ食った部分に関しては
中途半端過ぎて意味を成していない状態だったりします。こういう事を知らずに使っている人に
罪はないですが、色んな信者力を発揮されている方々ははた迷惑だなと感じる部分は大いに
有ったりする次第。

とりあえずこんな不具合Phoneをまともぶって広げようとするのだけはやめて欲しいですね。
自分達で信じて使う分には別にいいですから。

私が驚いたのは、iPhone 5を壱日一日3回充電する事が当たり前だと思っていた女性が
いて、アップルストアへ持って行かせたら、例のこっそりリコール対象品だったとか、
不具合Phoneの面目躍如な話題しかないという状態が身近でも普通に起こっていたりします。


とにかくiPhoneの品質はハードウエアもソフトウエアも酷過ぎます。
OSのコード品質は非常に低い状況ですし、工作制度もジョブズの居た頃の拘りようからは
考えられない位低下している状況です。


どうしても買いたいという人の邪魔はするつもりはありませんが、知らずに買おうとして
いる人がいるならば、是非その品質の低さをちゃんと知ってから納得づくで買うべき
だと私は主張したいなと思います。少なくとも買ってから知って後悔するような事は
有ってはいけないと思います。

  1. 2014/10/12(日) 20:18:06|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

iPhoneのLINEがアップデート、安定したかと思ったら不安定になった人や、トークや画像が消えた人も続出

多くの人に使われているLINEアプリですが、未だにiPhone 6 / 6 plusのレティーナHD解像度には
対応できていない事が発覚。

LINEは未だに「iPhone 6/6 Plus」のRetina HDに非対応。対応時期を聞いてみると ~ リンゲルブルーメン
iPhone 6 / 6 Plusユーザーはお気づきと思いますが、LINEアプリは未だにレティナ HDディスプレイに対応しておらず、iPhone 6シリーズ上では不自然に間延びして表示されてしまいます。

9日にもアップデートが有りましたが、それでもレティーナHD解像度には対応されず、ガッカリした
人は多かったようです。間延びした画面を見て「まだか」と肩を落としたようです。
が、ある程度の不具合は解消された模様ですが・・・。

話はそう簡単にはいかないようです。









LINEが悪いのか、iOS8が悪いのか分かりませんが、今まで普通に動いていたLINEアプリが
不具合を起こしまくっているのは、iOS8に対応しようとしたことが影響していると考えるのが
普通ですね。

もうiOSを信じるのはやめた方がいいんじゃないかと思うのですが、好きで使っている人は
放置するしかないですね。でも無知で使っていて被害に遭っている人は助けてあげたい
なとは思います。この内の一部は次はiPhoneの選択をしない人も出てきてもおかしくないな
という気がします。

  1. 2014/10/12(日) 19:51:12|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

iPad Airの基盤写真が流出、A8X、RAM 2GBを搭載

新型iPad Airの基盤の写真が流出しました。

新型iPad Airのものとされる基板など多数の部品写真が流出 ー A8Xプロセッサを搭載か ~ 気になる、記になる…
本日、台湾のApple.club.twが、新型「iPad Air」のものとされる様々な部品の写真を公開しています。


クリックで拡大

AppleCorner.
どうやらA8Xプロセッサを搭載、RAMは2GBということで、不具合だらけ不満だらけの
iPhone 6 / 6 plusとは全く別物が出てきそうに思われます。

A8Xは恐らくA8からGPUが強化され、RAM 2GBを搭載したという事はグラフィックの能力を
かなり強化する為の下地になると思われます。つまり現状のiPad Airよりもグラフィックの
解像度が強化される可能性が高いと思われます。

私的には解像度は高めずに、その余力を快適性の為に使ってほしい所ですけどね。

  1. 2014/10/12(日) 19:19:08|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

アップルがBeatsを手に入れたおかげで直営店からBOSE製品を撤去の見込み

アップルがBOSE製品を店頭から撤去する方向で動いているという。

Apple、直営店からBoseのオーディオ製品を撤去か ~ 気になる、記になる…
MacRumorsが、信頼出来る情報筋の話として、Appleは直営店からBose社のオーディオ製品を全て撤去する準備を行っており、展示や販売を終了する事が分かったと報じています。

Beats by Dr. Dreを手に入れたアップルは、BOSE製品と商品の競合を起こしていたわけですが、
やっとその事が解決されるようです。BOSEにとってはこれは大きな痛手になることは間違いないと
思いますが、これは仕方の無い事でしょう。

個人的にはBOSEは飛びぬけた音の良さとかそういうのは無いのですが、足回りのしっかりとした
安定した音を出すので好きです。名スピーカーの101シリーズと同サイズで111ADというのを
大昔に買ったのですが、10年経っても20年経っても、大音量を入力しても、びくともしない音が出て、
コーン紙もビビらず破れず本当に安定した本物を感じました。

今はどうか知りませんが、当時はオーディオ雑誌に「自信が有るから10年保証」とかそんな風な
宣伝のコピーを出していたように思います。そのぐらい頑丈で、それが安定した音に繋がって
いたんだと思います。

素直な所、私はBeats by Dr. Dreは全くどんな音を出すのかも知りません。
ただアメリカのわかい子達に人気が有るとの事なので、興味が有る反面「余り音が良さそう」と
感じない先入観が付いてしまった感があります。単なる先入観で、実際に聞いてみたら全く違う
印象を持つのかも知れませんけど。

ともあれ、BOSEはアップルの整理のあおりを食って大変でしょうね。

  1. 2014/10/12(日) 01:10:57|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ぱおぱお氏のAQUOS CRYSTAL X(402SH)を動画レビュー

ソフトバンクの冬の本命、AQUOS CRYSTAL X(402SH)のレビューが出てきたので紹介。

フレームレス構造を採用したスマートフォンSHARP AQUOS CRYSTAL X (402SH) 動画レビュー ~ blog of mobile
SoftBank向けのSHARP製スマートフォン「SHARP AQUOS CRYSTAL X (402SH)」を触る機会があったので、簡単に操作した動画を掲載しておく。
SHARP AQUOS CRYSTAL Xはフレームレス構造を採用したスマートフォンで、上と左右のベゼルが極限まで狭く設計されている。

只今AQUOS CRYSTA (305SH)が売られていますが、やっぱり本命はハイエンドのX(402SH)のほうです。
305SHは叩き売りで息長く売れるとは思いますが、ソフトバンク内でiPhoneからの移行組は
X(402SH)を待っていると思います。

私はソフトバンクに行く予定は有りませんが、気になる端末では有ります。
ただぱおぱお氏が公開した動画を見る限りではFlashROMは16GBと思われる事やRAMは2GBと
思われる事等、他社で言う程はハイエンドを志向した端末にはなっておらず、じゃっかん中途半端な
気がしますが、その魅力は価格設定次第でしょうね。




  1. 2014/10/11(土) 23:27:20|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

iPhone 6生産比率を6plusに1割程移行か、報道された情報から私の予想を出してみると年内7000~8000万台は厳しいような気がします

アップルがiPhone 6の生産能力をiPhone 6 plusに振り向けるという。

アップルがiPhone6とiPhone6 Plusの供給比率を調整か ~ iPhone Mania
DigiTimesの報じるところによると、アップルはすでにiPhone6の生産能力の一部をiPhone6 Plusの生産に移しており、2014年下期のiPhone6の出荷は当初の予想と比較して300万台から400万台減少するだろうとしています。

iPohne 6 plusの生産能力が足らずに品不足気味なのを補う為らしい。
「iPhone 6 Plus」の方が意外と人気?!新型iPhoneの供給比率を調整か?! ~ gori.me

当然私はこの報道は素直に読みません。
iPhone 6 plusの能力が足りないのか、意図して絞っていたのか、iPhone 6の能力に
降り過ぎて6が余ってる事も重なっているだけなのか、何にしろ「ものは言いよう」な
だけである事をいい事に、6や6 plusが売れていると感じさせる為に必死だなという
事だけは強く感じられます。

そもそも日本でもiPhone 6 plusはソフトバンクを中心に不足気味で、初めから絞って
生産されており、予約数が判明してから組み直せるはずの生産数を発売後放置して
きた経緯が有ります。元から品薄にすることが目的だったのではないかなと想像されます。

品薄を利用して人気が高いように見せかける飢餓商法は、アップルお得意の手法で
ある程度予測できたところが有ります。

報道では300~400万台がiPhone 6からiPhone 6 plusに移行するように予測されて
いるとの事。2013年10-12月期で5103万を出荷していますので、その内の4000万台が
iPhone 5s/5cとします。

5s/5cは3日で900万台、6/6 plusは3日で1000万台との事ですので、1割程度の増加が
有るものと考え、2013年10-12月期で4000万台の一割増しで4400万台を売るという
考え方が出来るのではないかなと思います。

Digitimesは新型iPhoneの合計出荷台数のうち「iPhone 6 Plus」が60%を占める可能性があると報じていたが、最終的にはそのような比率になってもおかしくなさそうだ。

300~400万台が移動するという事で、6 plusが60%になるという事を考えると
、恐らく生産は50%づつで割り振られており、2000万台づつの生産が予定されて
いて、6が1600万台(40%)と6 plusが2400万台(60%)の生産量となると考えられます。

先日の報道では年内に6 / 6 plusは7000~8000万台の生産を予定しているとの
事でしたが、10~12月で4000万台、9月中に3日で1000万台、残り8日で1500万台
~2000万台と考えると、ぎりぎり7000万台達成という辺りではないかなと思われます。

ただし日本の様子を見ても既に6があぶれ気味と考えられる事と、6 plusの勢いが
去年の5sに比べたら今一つである事を考えると、本当にそれだけの販売が続くのか、
去年よりもAndrid端末の魅力が高まったおり、Android Lに対する期待も高い事を考え
ると、私は7000~8000万台という予測には届かない可能性も考えられると思います。

iOS8へのバージョンアップは停滞気味で、しかも曲がる毛が挟まるなどの制度の
低さが指摘されているにも拘らず、iPhone 6 / 6 plusの販売はその影響をあまり
受けていないとされておりますが、しかしながら初期の熱心なユーザーが購入し
終わった移行はどうなるのか、冷静にそういった情報を判断する層が現れる
可能性も無いとは言えないので、販売数が継続するとは言い難い部分も有ります。

とりあえず今後のAndroid端末の販売スケジュールがどう影響を与えるのかと
いう所が大きいでしょう。日本ではZ3 / Z3 Compactが出てきたらどうなるかも
幾らか参考になるかも知れません。

  1. 2014/10/11(土) 20:41:55|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アップルのホームページ障害(メンテ?)でてiPhone 6 / 6 plus発売前のページが見えた皮肉、「発売前に戻りたい」

どうやらアップルのホームページがおかしかったようです。

【速報】AppleのWEBページが物故割れる [602539773] ~ 2ちゃんねる
1 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/10/10(金) 00:32:35.18 ID:7TgRHEtE0● ?PLT(32888) ポイント特典
  ソース
  http://www.apple.com/jp/
  
  9月くらいに巻き戻ってる
  http://up3.null-x.cc/poverty/img/poverty221129.jpg

2 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/10/10(金) 00:33:55.49 ID:R0R5Atsy0
  お前がキャッシュ読んでるだけ

3 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/10/10(金) 00:34:49.42 ID:W89SJ8Ab0
  >>1
  マジだ。キーノートて

4 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/10/10(金) 00:35:20.12 ID:0IeQt7ht0
  マジじゃねえかワロタ

5 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/10/10(金) 00:36:46.39 ID:5sA2C2GJ0
  今更5sかよ

6 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/10/10(金) 00:37:20.31 ID:MGQHXeK00
  Apple終わったな

7 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/10/10(金) 00:37:49.04 ID:a7Y4Cxs30
  戻りたい、6のなかった世界に。。。

8 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/10/10(金) 00:39:24.78 ID:CPbk60Au0
  トップページ以外もなんかおかしいぞwww
  マジでぶっ壊れてるじゃねーかww

9 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/10/10(金) 00:40:02.91 ID:oAAGUPEk0
  iPhone6なんてなかった

10 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/10/10(金) 00:40:34.48 ID:/mU25GkJ0
  乗っ取り?

11 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/10/10(金) 00:40:39.75 ID:VbBKtmID0
  怖くて開けない

12 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/10/10(金) 00:41:59.52 ID:oe91Xx6W0
  尊師かと思った

13 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/10/10(金) 00:43:15.76 ID:/9KAbsTT0
  本当だ。業績は良いけど、iOSのバグ連発といいグダグダだね。

14 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/10/10(金) 00:43:20.15 ID:W89SJ8Ab0
  >>8
  iPhoneのとこ開いても6が全く存在してない

15 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/10/10(金) 00:44:25.92 ID:gh7A+yPS0
  ジョブズが死んでから云々

16 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/10/10(金) 00:45:35.95 ID:ecLgfVzu0
  >>1
  ブラウザの使い方がすごい頭悪そう

17 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/10/10(金) 00:45:49.33 ID:dk7VUuov0
  これがタイムマシーンのチカラか

18 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/10/10(金) 00:45:50.52 ID:3MSLXD8A0
  アメリカのサイトは普通だけど、日本のサイトだけ?

19 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/10/10(金) 00:46:43.65 ID:oSGgA0nr0
  ついに乗っ取られたか

20 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/10/10(金) 00:47:15.77 ID:R9UdgtHB0
  トップだけやないんやな
  http://www.apple.com/jp/iphone/

21 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/10/10(金) 00:47:43.53 ID:oJBar1Hd0
  なんでステージ上で五目並べやってるのか

22 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/10/10(金) 00:47:47.17 ID:bBk/xEy2i
  >>16
  何がダメなん?

23 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/10/10(金) 00:48:38.21 ID:CRR6+2IY0
  タイムマシーン知らないのかよ

24 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/10/10(金) 00:48:44.32 ID:A3HSdCTN0
  5Sを思い出せ

25 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/10/10(金) 00:48:55.45 ID:dk7VUuov0
  iPhone6/6+を無かったことにしたい奴の陰謀

26 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/10/10(金) 00:49:22.40 ID:Asyvb62c0
  iPhone6なんてなかったんや
  あんなのをAppleが出すはずがなかったんや



多分メンテ中にキャッシュが見えたり、しているんだと思うのですけど・・・。

よりによってiPhone 6 / 6 plus発売前のページが見えたのは何とも皮肉ですね。

  1. 2014/10/11(土) 19:20:16|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

今週止まっていたBCNの売れ筋ランキングが更新、そろそろiPhone 6/6+の息切れが見え始めた

BCNの売れ筋ランキングは毎週火曜に更新なのですが、今週は何故か更新されていませんでした。
先ほど確認すると今日更新されていたようです。
そろそろ動きが出始めましたので記事にします。

BCN携帯電話・週間売れ筋ランキング(集計期間:2014年9月29日~10月5日)





期間は集計期間:2014年9月29日~10月5日ということで、9月の終わりから10月の初めに
かけてのデータです。

今年のiPhone 6 /6plusでは去年に比べてかなり様子が変化しました。
9月末~10月頭にかけてのこの時期に、10位以内に「ワイモバイル DIGNO T 302KC」が入りました。
2014年9月11日発売のモデルです。
2014年5月23日発売のXperia ZL2 SOL25が13位、
2014年8月29日発売のAQUOS CRYSTAL 305SHが20位、

去年の状況はあまり覚えていませんが、確か10月まではiPhone 5sの入荷はかなり絞られており、
売れ筋ランキングの下位はAndroidやらフィーチャホンがちょろちょろ見えていたと思います。
今年もそろそろ見え始めたという事は、供給を絞り始めたのかも知れません。
しかしながら予約自体が減ったという事も有るのでしょう、予約残が去年に比べて少ないようです。

去年は端末供給が本格化する11月まではiPhone 5sが上位独占をする事は余り有りませんでした。
11月以降やっとまともな供給が始まり、予約を吐き始める状況ででした。

だから例えば2013年10月12日現在でもソフトバンクだとこんな状況でした。

ゴールドなんか販売と同時に予約も開始を始めた5sのゴールドとか酷い状況ですよね。
20日以上経ってまだ販売初日の分すら納められていない。


【マルチメディア郡山】iPhone 6 / 6 Plus ご予約分お渡し状況 及び 在庫状況のご案内(10/10 10:50更新)




ちなみにヨドバシの担当さんに嫌われながら作った去年の今頃の状況の記事はこんな感じ。
今年は嫌がらせでデータとして扱えないように店舗毎に分けた上に画像化されて
グラフ化出来なくされてしまいました。
当ブログ記事
【一目瞭然】淀橋、10/12 iPhone 5s在庫状況の変化
【一目瞭然】淀橋、10/15 iPhone 5s在庫状況の変化


今年の2014年10月10日現在では以上のような感じ。
店によってはまだ予約待ちが有る所もまだまだあります。
しかしもうこんな風に、予約したすべての客に渡している店も出てきているのですよね。
段違いの予約列の短さです。

BCNのランキングの10位以内ににAndroid端末が食い込んでくるもの当然です。

ちなみにドコモとauは秋冬モデルはまだ発売されていません。
つまりドコモとauでは発表済みだけど発売前の買い控えの時期に入っています。

●ドコモでは以下の予定
 Xperia Z3 SO-01G 2014年10月下旬発売予定
 GALAXY Note Edge SC-01G 2014年10月下旬発売予定
 ARROWS NX F-02G 2014年10月下旬発売予定
 Xperia Z3 Compact SO-02G 2014年11月中旬発売予定
 Disney Mobile on docomo SH-02G 2014年11月中旬発売予定

●auでは以下の予定
 Xperia Z3 SOL26 2014年10月下旬以降発売予定
 GALAXY Note Edge SCL24 2014年10月23日発売予定

ここから先、iPhoneの販売が落ち着きを見せる頃にドコモとauのAndroid端末の発売が始まります。
その後のランキングの動きがどうなるのか気になる所です。




ちなみに予約待ちですが、去年の10月21日のお渡し状況をグラフ化したものです。


次に10月29日のお渡し状況をグラフ化したものです。


去年は10月の終わり位から急に予約待ち列が動き始めました。
それまでは端末の供給をこれでもかという程絞っていたようです。

去年は上記のグラフが作れたように、ヨドバシの情報は非常に分かり易い状況のHTML
でのテキストデータで示されていました。表示に要するデータ量と時間の節約になっていました。

しかしヨドバシ側の人は私がこんな事をやっているのを相当に嫌がっていたようです。
今年はこれが出来ないように店ごとにページを分けたり、表を画像化したり色々と数字をこちらでは
取れないように対策されてしまいました。ヨドバシが悪いのか、アップルが圧力をかけたのか・・・。
まあ客志向ではない動きである事は間違いなし。それがアップルと付き合うという事なのでしょう。
アップルに意見をする事は許されない、黙ってアップルのやる通りについてこい・・・なのかなと。

私は嫌ですけどね。
だからAndroidを使っています。


とりあえず、これらの状況からiPhoneは5s/5cの時よりも急ブレーキがかかっている事だけは
よく分かりました。こういう個人の工夫で公表されているデータを見やすくできたのは去年までです。
今年はBCNみたいなアップル信者が加工した信頼性の薄いデータで判断していくしか
なさそうなのでこの先が思いやられます。情けないですが、アップル信者の息がかかった
データを待つしかありません。

というわけでアップル信者でアップルに有利な数字を工夫して作り出す事に命を懸けている
BCNの携帯担当さん、そろそろ記事をお待ち申し上げています。

  1. 2014/10/10(金) 23:13:25|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【MVNO】プロバイダー調べの協力をお願いします2

当ブログの端末アクセスランキングですが、日々増えるMVNOへの対応が全く追いついていません。
しかしさすがに放置しすぎていて実態を反映できていなかったので、ちょっといじりました。
とりあえずmineoには対応し、bmobileの分離をやめてドコモのMVNOと一緒(/d:M)にしました。

現在アクセスランキングで解析に対応しているMVNOは以下の通りです。
(以下のリストに載っていないMVNOをご利用の方は是非ご連絡ください)

【/d:M) dcm_MVNO】
・vmobile.jp
bmobile.ne.jp       ←New! この10/1から/d:Mで集計
・s6?.a???.ap.plala.or.jp
・omed??.tokyo.ocn.ne.jp
omed??.osaka.ocn.ne.jp  ←New!まさかの大阪アドレスの存在が判明
・a[ef]??????.dynamic.ppp.asahi-net.or.jp  ←New!とりあえず先頭2文字ae/afをMVNOと判断することにしました
・dcm?-???-???-???-???.tky.mesh.ad.jp  ←New!biglobeのLTEが追加されました
・fomapc??.ap.so-net.ne.jp
・ffoma?yoyogi.tokyo.ocn.ne.jp
・Foma*.tky.mesh.ad.jp
・foma*.mobile.ppp.infoweb.ne.jp
・lte.ppp.infoweb.ne.jp
・foma.hi-ho.ne.jp

【/a:M) au_MVNO】
.grp?.mineo.jp       ←New! この10/1からmineoの集計開始

【/u) UQWiMAXに加算】
・wimax.auone-net.jp
・wmaxuq??.ap.so-net.ne.jp
・UQ?-*.tky.mesh.ad.jp

【/e) emobileに加算】
・iem.hi-ho.ne.jp

 (?は数字)

下記の四角の中はそれぞれの個人毎の環境に応じて違う内容が表示されます。
個人情報が他の方に漏れているわけでは有りませんのでご安心ください。



携帯回線のMVNOでアクセスしているにも拘らず、carrier=[??]の[??]の部分にAN,IP,PD,PA,WI,NSの
どれかが表示されるとWiFiに判別されていてMVNOと判別されていません。


MVNOのサービスをご利用の方のみ以上の四角の中の情報をメールするか、コメ欄に書き込んで頂けると幸いです。
上記の枠の内容を貼り付けると同時に一緒にMVNOのサービス名も書いてください。
またMVNOサービス利用以外の人は送らないで下さい。ややこしいので・・・。

IPアドレスを伏せたい人はアドレスが分かる数字部分を最低限だけ"?"に置き換えてください。
他の情報は削除しないで下さい。情報を公にしたくない方はコメントではなくメールで。
メールはスクロールして下の右側にフォームからもメーラー無しで送れます。

協力して頂ければWiFiに分類されていたMVNOが、より正確に集計できるようになります。
是非協力をよろしくお願いします。

[【MVNO】プロバイダー調べの協力をお願いします2]の続きを読む
  1. 2014/10/10(金) 23:00:00|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:24

eBayのオークションにかけられていたiPhone 6の試作機が削除されたようです

先日書いた正規購入したiPhone 6の箱を開けたらiPhone 6のテスト端末だった」の話し、
どうやらオークションの出品が取り消されたようです。

「iPhone 6」の試作機のオークションが突然終了 ー 出品取り消し ~ 気になる、記になる…
eBayに出品され、一時は応札額が1,000万円を突破していた「iPhone 6」の試作機ですが、本日、出品者が同商品の出品を取り消した事が分かりました。

1000万円というのは、実は10万円の間違いだと思いますが・・・。
下位二桁は恐らくセントでしょう。

それはともかく、この記事を見て私の中で疑いが増殖したのは、
これは完全に作り話だった可能性だという事。

つまり、アップルの内部の関係者が話題をさらう為に自演でオークションに出品し、
高額の値段が付き、報道されて話題になった所で出品を取り消すところまでが
アップル内部で描かれていたストーリーじゃないかと思い始めました。

先の記事にも書いたように、いくらなんでも大量生産品の中に、
試作で生産されたものが混じっていること自体おかしな話ですよね。
これも先に書きましたが、意図して混ぜないといけませんし。

何よりも購入した人がマニアである可能性も低いですし、オークションなどに
出品して話題になる可能性も決して高くありません。
普通ならアップルストアへ持ち込んでそこで終わりでしょう。

ならばアップル内部から自演すれば確実に話題に出来るという事になります。
これならば出品取り消しまで確実にコントロールが利きますし。
メディアの手に渡り、色んな解析記事が出てしまう事も有りません。


この私の想像が現実でない事を祈るばかりです。
でもここ数年間のアップルの動きを見ていると本当に想像で収まる自信が持てない
所がかなりアレな気がします。

  1. 2014/10/10(金) 19:32:10|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

タブレット市場でアップルのシェアが4割切り、去年は過半数維持

2014年第二四半期のタブレットの出荷シェアが発表されました。

日本における2014年第2四半期のタブレットの出荷シェアが判明、Appleのシェアは4割を切る ~ blog of mobile
日本における2014年第2四半期のタブレットの出荷台数は197万台で、前年同期比19.3%増となった。
LTEに対応してOSにAndroidを採用したタブレットの出荷台数が伸びたことや、法人需要が市場全体の出荷台数を押し上げたと分析している。
メーカー別のシェアは米国のAppleが39.4%で首位としているが、2014年第1四半期の41.5%からシェアを減らして4割を下回る結果となっている。

出荷台数は前年同期比19.3%増なのにアップルのシェアが39.4%と41.5%から2%程しか
下がっていないという事は予想よりもiPadは検討したと言えるかも知れません。
もっとなし崩しに落ちていく事を予想していましたので。

去年5割を何とか維持して、ぎりぎり切っていったのは懐かしい話です。
それからジワリジワリとシェアを落とし続け、やっと4割を切った所です。
来年は33%切り?まさかの30%切りが見られるのでしょうか。

この後どこまで粘れるのか・・・どちらにしてもこれからもiPadのシェアは下がり続けて
いく事は間違いないと思います。スマートホンではもっとシェアは下がっていますし、
Androidに慣れ親しんだ層が増えていくにしたがって、Androidを知らないアレルギーが
減っていくと思われます。

異常な状態がやっと是正されてきたなといった所ですね。
ちゃんとしたスタートはここからだと思います。

  1. 2014/10/10(金) 19:16:03|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ソニー、韓国でXperia Z3 Compactを6万円で発売

韓国でXperia Z3 Compactが発売になりました。
その価格は約6万円とのこと。

韓国でSony Xperia Z3 Compactを発売、価格は約6万円に ~ blog of mobile
Sony KoreaはSony Mobile Communications製のスマートフォン「Sony Xperia Z3 Compact (D5833)」の販売を開始した。
韓国における価格は599000韓国ウォン(約61000円)に設定されている。

これだけの性能を詰め込んだ最新のハイエンド端末が6万円というのは嬉しい限りですが、
それもSnapdragon 805ではなくS801を選んだ事も影響しているのかも知れません。

以前私はソニーをこれでもかと叩きましたが、もしこの価格設定まで見越してS801を
選択したのでしたら全景を見渡さずに叩いてしまった側面も有ったかもと、
若干反省している所です。

Xperia Z3の価格設定次第という所も有りますが、どうもソニーは「ちょっと高い目の
ハイエンド」をという位置づけを降り、「ハイエンドの中では安め」のラインを狙い始めた
のかも知れないと感じました。ライン替えをしたのでZ1~Z2~Z3のスペックの足踏みが
発生する事になったのかも知れません。短期間に似た様な性能の端末の乱発を
行ったのは間違いない事ですけど。ただスペックだけを追っていても見えない部分は
存在します。

しかしながらZ3とZ3 Compactは性能を維持したまま筐体サイズを大胆に削ってきた
所が大いに評価できますし、そこがZ3シリーズの最大の魅力だと思います。
実際に握ってみてそれは感じました。未だに後生大事に同じ4.6インチのXperia GXを
使っている私が、両端末を左右の手で握り比べてみるとその差は歴然でした。
二台の端末を重ねてみると、液晶サイズは同じなのに快適性は握るとコンパクトな感触が
伝わってくるZ3 Compactの方が格段に上という矛盾が複雑な気持ちにさせてくれました。

「ここまでくればピーキーな性能はそこまで求めないから、もうちょっと小さくしておくれ」
という要望を見事に実現してくれた端末だと思っています。しかも画面サイズは維持した
ままですから魅力が高いんです。それでこの価格帯ですから売れるんじゃないかなという
気がします。今迄5インチクラスと4.3インチクラスの端末が続いていましたから、空白に
なっていた4.6インチクラスのユーザーはこれを待っていたんじゃないかなと思います。
売れそうな気配が握っていた手からプンプン伝わってきました。

最近色々な端末を触ってみた所、これ以上CPUやGPUを高速化しても大して恩恵が
有るわけでもなく、Cortex-A7 x 4 1~1.2GHz辺りの端末が、非常に快適に動作して
いるのです。CPUの速度よりもRAMの容量の方が大きく快適性に関わっていて、
そちらを充実させた端末が増えています。 

AQUOS CRYSTAL 305SHは私が実際触ってみて快適だなと感じました。
ギリギリのRAM容量で常に内部の整理をし続けなければいけない状態で動作し、
本来の以外の作業にCPUが頻繁に割かれることで、スペック通りの動きをして
こなかった今迄の端末とは全く次元の違う動作をCortex-A7 x 4 1.2GHzという
スペックが実現してくれています。

これは狭い机で作業、狭い台所で料理をしていればその効率の違いは身に沁みて
理解できると思います。

但しここで注意が必要なのは、AQUOS CRYSTAL 305SHのように、キャリアが
キャリア独自のサービスをある程度諦めている端末だから快適だということが
有るのかも知れません。

例えば同じ端末をドコモに持って行った場合、本当に同じ快適性が保証されて
いるのかまた余計なクソアプリのサービスやらが裏タスクで山のように動いていて
ものすごくまったりした動作を実現してくれる可能性は無いとは言えません。

ドコモやau等でクソアプリをてんこ盛りされる危険は晴れたのか、それとも
現在進行形なのかは分かりませんが、最近は大手に拘らないなら逃げ道が
用意されてきているのでそれなりに幸せな環境にはなってきています。

イオンスマホ LTEを全国のミニストップ2160店舗で販売開始 ~ blog of mobile
スマートフォンはHuizhou TCL Mobile Communication(恵州TCL移動通信)製のALCATEL ONETOUCH IDOL 2 Sである。
OSにAndroid 4.3 Jelly Bean Versionを採用したスマートフォンである。
チップセットはQualcomm Snapdragon 400 (MSM8926)である。
CPUはクアッドコアで動作周波数が1.2GHzとなる。

これもAQUOS CRYSTAL 305SHと全く同じMSM8926を搭載していますから、それ
なりに快適である事は間違いないでしょう。但しAndroid 4.3 Jelly Beanである事と、
搭載RAM 1GBであるので全く同等とはいかない事は理解しておく必要が有ります。







  1. 2014/10/10(金) 19:14:38|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

iPhone 6で通話中に毛が挟まる、MacOSXに17000台のマルウェアによるbotネットワークが構成済み、品質の低いアップル製品

なんだかんだと問題が起こっているiPhone 6ですが、今度は「通話中に毛が挟まる」という
問題が報告されました。

iPhone6、今度は「通話中に毛挟まる」と話題に ~ ロイター
本体が曲がるとの苦情が購入者から寄せられていた米アップルの「iPhone(アイフォーン)6」について、今度は通話中にひげがパネルの継ぎ目に挟まるという新たな指摘がソーシャルメディアを賑わせている。

iPhone 6に今度は「毛」問題? 「毛が挟まる」 ~ ITmediaニュース
発売されたばかりのiPhone 6 Plusが「曲がる」という騒動は「Bendgate」(ウォーターゲート事件のもじり)と呼ばれて話題になったが、今度はiPhone 6で「通話中に毛が挟まる」という「Hairgate」事件がソーシャルメディアを騒がせている。

元から立てつけが悪いのか、それとも曲がって隙間が出来たからなのか、
通話中に怪我挟まってしまうというトラブルが報告されました。

何にしても、今まで起こらなかったこんな事が起こるようになったという事は、
iPhone本体の品質が低下しているせいだと言えますね。

今回株を上げたのは髭剃りのジレットでしょう。
iPhoneの怪我挟まる問題をうまくユーモアに宣伝に繋げました。



Macのマルウェアの話です。
1万7000台を超えるMacがマルウェア「iWorm」に感染、感染源は不明~掲示板「reddit」からの命令を待っている ~ InternetWatch
1万7000台を超えるMacがマルウェアに感染し、ボットネットを形成していることが、セキュリティソフト「Dr.WEB」開発元として知られるロシアのセキュリティ企業Doctor Webの調査によって判明した。
Macユーザーにはウイルスやマルウェアに感染しにくいという“神話”が根強いが、実際は容易に感染するため、早急な対策が必要だ。

iOSもMacOSXもセキュリティー的にももうがちゃがちゃのようですよ。
やはりアップル製品は完成度が高いように見えて、裏舞台はgoto fail;品質であり、
iCloudでも漏れ漏れの状況を見ても、お遊び以外には使えない代物のように思います。

研究などに喜んで使っている大学関係者とか信じられませんね。
まあ手柄はもう何年も前に上げている人は今更漏れ漏れでもいいのかも知れませんけど。

  1. 2014/10/09(木) 22:11:35|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

GoogleはNexus 9を一週間以内にこっそり販売スタートする可能性が高まっている模様

どうやらGoogleからNexus 9が一週間以内に発売される可能性が高そうです。

Google、「Nexus 9」を5〜7日以内に発売か ~ 気になる、記になる…
本日、Android端末に関する最新の噂やリーク情報を良く報じているTK Tech Newsが、関係者の話として、HTC製の「Nexus 9」は5日以内、遅くても1週間以内に発売されるようだと報じています

今回はAsusからHTC製へと変わったNexus 9が発売されるとの話はもうかなり前から
言われてきましたが、全体的に控えめなスペックでは有りますが、なにせCPUが
Nvidia Tegra K1 Cortex-A15 クアッドコア 2.5GHzという強力なメインプロセッサが
載っています。期待も大きいです。

アップルのような鳴り物入りのお祭り騒ぎをするのではなく、いつものようにひっそり
と販売をスタートさせるとみられています。

進化したNexus 9に期待したいですね。
でも私的には7~8インチサイズを期待しているんですけどね。


一方アップルはまたお祭り騒ぎを行う模様。
Apple、現地時間の10月16日にスペシャルイベントを開催する事を発表 ー 新型iPadなどを発表か ~ 気になる、記になる…
本日、Appleが、現地時間の10月16日午前10時(日本時間10月17日午前2時)からスペシャルイベントを開催する事を発表しました。

アップル自身は騒いでないように見せかけていますが、自ら騒ぐように持って行ってますよね。
シェアを下げているiPadに、シェアをぐんぐん伸ばしているAndroidタブの差がもっと広がりそうな
気がします。iPadも薄々で登場して、曲がりまくりとかって事はないですよね?

  1. 2014/10/09(木) 21:43:21|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

iOS8.1β2が開発者向けにリリース、iOS7の教訓を生かすユーザーのせいでiOS8への移行率は遅々として40%に満たずアップルの誤算、信用を失った証拠とも(訂正)

問題だらけのiOS 8.0ですが、iOS 8.1のβ2の配布が開発者向けに始まっています。

Apple、iOS 8.1 beta 2を開発者に配布開始 ~ リンゲルブルーメン
AppleはiOS 8.1 Beta 2の配布を開発者向けに開始しています。

では使い始めた人の意見はどんな感じでしょうか。

カメラロールが復活したという事は、アップル的にはカメラロールを削った事は失敗と考えて
いるということでしょうか。



やはり様子見をしている人は多いです。

iOS 8の採用率、公開3週間後に47%で停滞 ~ TechCrunch
Appleが最新モバイルOSを公開してから3週間、iOS 8の採用率は47%で停滞している ― クパチーノが9月21日、前回のデータをApp Store Distributionページで公表してから、わずか1%しか増えていない。

iOS8のシェアが伸びない ~ iPhoneちゃんねる
Fiksu社のGoogle AnalyticsのデータによるとiOS6、iOS7はリリース後20日間でシェア50%弱まで伸びましたが、iOS8は現在40%に満たないレベル。リリース後24時間時点でのシェアもiOS7に比べて低めでしたが、3週間経った今でも伸び悩んでいるようです。

iOS8への移行が全然進んでいません。
アップル的にはこの旧端末を含めて最新OSへの移行の速さを自慢だったはずですが・・・。
リリース直後のバグの多さが移行控えを誘っていて、思ったように移行が進みません。

9to5mac

iPhone 6はよく売れているとの話ですが、そんなの対前年に比べて販売が多いように
見せかける必要が有るので、供給量を増やして調整しているだけの話でしょう。


予約待ち列が捌ける迄の期間と、予約列が吐けた後にどこまで勢いが落ちるかが
勝負です。iPhoneが大人気の日本で、予約列はもうほぼ捌け切っています。
もう日本の数字は余り期待できません。中国でどこまで伸ばせるかでしょうね。
ちなみに去年はわざと日本での供給量を絞っていたせいもあり、日本の予約列は
11月末~12月ごろまで続いていました。


iPad向け3倍解像度のモードが発見されたようですが・・・。


2048x1536の縦横3倍で6144x4608というモードが存在するという事でしょうか?
4Kどころじゃないですよね、iPad Airまでと同じく9.7インチサイズとして、792ppiと
化け物状態になります。

ちなみに縦横2倍の4096x3072だと528ppiとなります。
これでも最新のAndroidスマートホンレベルなのでタブレットだとかなりの高解像度になりますね。


バカな事を書いていました。
1024x768の3倍でしたね。
3072x2304で396ppiですね。
もしかすると10インチ版は据え置きで、噂の12(12.9)インチ版なのかもしれませんね。

新iPad Airはこうなる? ゴールド登場・指紋認証・薄型化・2GB RAM ~ GIZMODO
いよいよアップルの新製品発表イヴェントが日本時間の10月17日(金)深夜に迫ってきました。ここではiPadがリリースされると見られていますが、新型モデルにどんな変更がなされているのか気になりますよね。

どうやら2GBのメモリを搭載との噂が立っていますので、解像度的には「まさか」は
無いとは言えません。iPadはシェアも販売数ももう見るべき所が無くなってきている
ので、残念端末になってしまったiPhoneと比べるとちょっと頑張ってくる可能性は
有ると思います。


ツッコミネタの笑い話として以下を。
米国のモバイルOSシェア率、AndroidがiOSを更に引き離す ~ ガジェットギーク
ソース先では日本のシェア率についても表で記載されていますが、Androidが70.2%、iOSが27.1%となっています。恐らく逆ですね。

いいえ、決して間違っていません。

信者力なのか、単なる情報〇者というやつなのか・・・。

  1. 2014/10/09(木) 20:25:22|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

電源ケーブルだけでサーバー本体がぶら下がっている恐怖

タワー型のPCが電源ケーブルでぶら下がっている珍百景・・・w

耐荷重なんと20キロ! エイム電子の「抜けない電源ケーブル」がすごいけどその展示方法は怖すぎます ~ ITmediaねとらぼ
10月7日に開幕した「CEATEC JAPAN 2014」会場の一角で、PCサーバーが1本の電源ケーブルで吊るし上げられていた。しかもサーバの差込プラグにケーブルのソケットを差し込んでいるだけで。こんな重そうなのになんで抜けないの??

CEATEC JAPAN 2014でケーブル関連の会社のエイム電子の展示です。
インパクトも有りますしなかなか面白い展示だと思います。

  1. 2014/10/09(木) 19:09:06|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

このブログへのアクセス解析の結果を色々整理、Android 4.4からのアクセスは恐らく30%は越えてる模様、ついでで分かったのがドコモのMVNOがイーモバとUQを足した位のアクセス数でびっくり

鈴の音情報局ブログ・携帯端末アクセスランキングや、そこから得られる情報から解析した
各種グラフですが、ちょっといじってみました。

今回はグラフの方をいじりました。
iOS8の追加をさぼっていたのでそれを追加した事と、Android OSをコードネームごとに分類した事。
本当はここのPerlで作ったグラフではやらずにC++辺りで別項目で作ろうと思っていました。
やっぱPerlだと遅いので。

ログクリア前の9月の終わりとかにやるとちょっと変更しても再構成で数分かかったりします。
やってられませんね。なので軽くなる10月までいじるのを待っていました。

とりあえずこんな感じになりました。



上はOSごとの分類ですね、AndroidとiOSの、OSのバージョンが明らかな端末が1262種
登録されています。下はアクセス数でAndroidとiOSの、OSのバージョンが明らかな
205957アクセスが有る事を表しています。
勿論今はこの通りではなく、アクセスに追従して変化していますよ。

既に表示で分かる通り、iOS6.x - iOS8.xの3種には、執拗な水増しスパムが含まれており、
iOS全合計で精々20%程度で、多くても25%程度しかないのですが、iOS端末からのアクセスが
2倍以上に水増しされております。ランキングを謳っているからこういう水増し行為は
ある程度は仕方ないのでしょうが、iOS端末の酷いものです。





秒間4~5ページを15分~20分間も新しくリロードし続けるブログ購読者などいる訳も
ありません。そんなに早くページが表示される訳有りませんし、例えそのペースで表示
出来ても人が読めません。これがこのau-net.ne.jpの方とそれ以外にも数人いるようです。
もしこれが全部一人だったらすごい根性だなと思います。

このスパムが無ければ、恐らくKitKatからのアクセスは30%以上あると思われ、
このブログへのアクセスには既にAndroid 4.4端末が一番多いという事になります。
KitKatが乗っているクラスの端末だと、もうほぼ不満という不満はないと思います。

Androidユーザーがもう年単位でおとなしい理由はこういった新しい端末への乗り換えが
進んでいるからです。JellyBeanクラスでも大半は何の問題も有りませんしね。

アアアアアアアアローーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーズッッッな阿鼻叫喚は
GBかICSの時代までです。この結果を見れば多くの方がAndroidの端末の安定感を傍受
している様子がよく分かります。

そしてiOS側が、スパム水増しをしなくてはならない状況だという事もよく分かると思います。
こういう事をすると、私に餌を与える行為になると理解できない辺りがiPhoneユーザーたる
所以なのでしょう。普通は相手の手の内に餌などやらぬ方が得策だと考えるのですけどね。
もし明日からやめても「←水増しスパムアクセス有り」はこの後一年間表示し続けられて
しまう事になるのですけど・・・その逆効果を考えてないのでしょうかね。まあ明日からストップ
したならば半年ぐらい経てば水増し効果も薄まるので表示を消してもいいかなと思いますけど。


ちなみにアクセス回線種別はこんな感じです。
今力を入れて変更しているMVNOも絶賛加算中です。



au_MVNOは今の所100%mineoです。
mineoを使っている端末ベースでは2%も有るんですね。
アクセスではまだ0.15%ですけど。

dcm_MVNOがEmobileとUQWiMAXを足した位あるのもすごいと思います。
もうドコモのMVNOは完全にその地位を確立していると言ってもいいですね。

  1. 2014/10/09(木) 00:05:39|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

アップルとサファイアガラスの供給でで契約しているGTアドバンストが会社更生手続申請、アップルの無茶要求が原因の黒字倒産の可能性も

アップルに人工サファイア関係で5年間の提携契約を結んでいるGTアドバンストが
チャプター11(米連邦倒産法第11章)を申請。
GTアドバンストが会社更生手続申請 - アップルへの影響懸念 ~ WirelessWireNews
アップルと昨年11月に提携を発表したGTアドバンスト・テクノロジー(GT Advanced Technologies:以下、GTアドバンスト)が米国時間6日、米連邦倒産法第11章(「チャプター11」)に基づく会社更生手続を申請したことが明らかになった。

アップルと契約を交わしてから倒産って事は、能力以上の要求を突き付けられて
無理やり受け入れた事による運転資金ショートの黒字倒産?
ベンチャーにとってはかなりの大型契約になるはずですから、能力越えは十分に
考えられます。アップルが突きつける要求は膨大かつ厳しいようですしね。
ベンチャーごときでしたら儲けも大きくなく、薄い利益で無茶な大量発注、厳しい
納期を突きつけられて苦しくなった可能性が考えられます。

真相は分かりませんけどね、でも昔iMacが売れた時なんか、アップルの扱いを
やめた店とか、アップルのせいで潰れた店とか有りましたよね。
とにかくアップルと取引すると苦しむところが多い。
なので今回もアップルに文句が言えず、イエスマンを突き通した結果を何となく
想像してしまうのです。

  1. 2014/10/08(水) 22:36:22|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

Android OneスマートフォンMicromax Canvas A1のホワイトを発売

Android Oneに対応したスマートホンが出始めています。

Android OneスマートフォンMicromax Canvas A1のホワイトを発売 ~ blog of mobile
インドのMicromax Informaticsはスマートフォン「Micromax Canvas A1 (AQ4501)」のSerene Whiteの販売を開始した。
Micromax Canvas A1はAndroid Oneを適用したスマートフォンとして発表されている。
OSにはAndroid 4.4.4 KitKat Versionを採用している。

Android 4.4.4採用の最新のスマートホンですね。
似たようなスペックのAQUOS CRYSTALがさっくさくなので、恐らくこれもさくさくなんじゃ
ないかなと思います。

OSのバージョンアップはGoogleからNexus並みの扱いでアップデートしてもらえます。
これはユーザーにとってAndroid Oneの端末を購入する最大のメリットです。

日本ではメーカーがアップデーターを作るというハードルに加え、キャリアの厚い厚い壁で
なかなかバージョンアップがされません。障害は余計なキャリアカスタマイズとクソアプリの
せいである可能性は大ですね。

ユーザーはそんなクソアプリが使える事よりも、OSのアップデートをしてくれる事の方が
よっぽど嬉しいんですけどね。勿論既知の不具合の解消もついでに行ってくれることを
期待しています。iOS7やiOS8のように新たに不具合を送り込むとかは無しの方向で。


私的にはAndroid Twoでもなんでもいいですから、ミドル級やハイミドルでもこうった
端末が有るといいのになって思いますね。ハイエンドは言わずと知れたNexusシリーズで
既に有りますね。端末は一つだけですけど。

そのぐらいキャリアアプリって邪魔で仕方がないんですよね。
充電ケーブルを抜いたら「充電器をコンセントから外しましょう」とか「充電が出来ました」
とかって表示するだけの超クソアプリとか、どうやったらここまでクソな発想が出来るのか、
信じられないものも有りますよね。まるで高速道路のクソ看板を見ている気持にさせられます。
静かな事が贅沢で最大のサービスなんて発想はないのかも知れませんね。

私がこういった記事を書くのは「キャリアは端末に余計な関与をするな」と言いたいからです。
キャリアがローカライズをして使いやすくなった試なんてまず有りません。

Android Oneの記事を見る度に羨ましく思う気持ちがこみ上げてくるんですよね。

  1. 2014/10/08(水) 22:25:36|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

KDDIが新たな大失敗を予告、「Firefox OS」搭載スマートフォンを12月に発売

先日の組み込み機器向けプラットフォームの件ではまだ良かったのですが、直後に
スマートホン端末が来てました。記事にするタイミングを逸していましたけど。

KDDI、「Firefox OS」搭載スマートフォンを12月に発売へ ~ CNET Japan
 Firefox OSは、iOSやAndroidに続く“第3のモバイルOS”と呼ばれる。田中氏は、1月に開催された春モデル発表会で、Firefox OS搭載スマートフォンを2014年度中に発売することを発表。その際には、「Firefox OS特有の差別化要素で、ギーク層をガーンと狙いたい」と語っていた。

KDDI、ファイアーフォックス搭載機種を初投入へ スマホ進化の呼び水か ~ SankeiBiz
新たな基本ソフト(OS)を搭載したスマートフォンが12月下旬、国内に登場する。
米国のソフトウエア標準化団体モジラのOS「ファイアーフォックス」を採用したスマホを、KDDI(au)が日本の通信事業者として初めて投入。主力機種ではなく、どちらかといえばアプリケーション開発者を意識した戦略商品の位置づけにとどまり、米アップルの「iOS」や米グーグルが開発した「アンドロイド」に対抗する第3のOSに育つかどうかは不透明だ。
ただ、国内のスマホ市場は成長が鈍化して踊り場状態にあるだけに、スマホが新たな進化をみせる呼び水となる可能性もある。

もうKDDIに付ける薬はないのかという状態。
ドコモのTIZEN推しの頃よりも病的みたいですね。

当然私は出すべきじゃないと思うのですが、今のKDDIのFirefox OS搭載端末に関しては
どうやら田中社長が乗り気で動いているプロジェクトのようで、何が何でも止まらないみたいです。

言うに事欠いて「ギーク層をガーンと狙いたい」だそうです。

恐らく今から捨てコスト決定でいいと思います。
「大衆をガーンと狙いたい」ではなくギーク層向けですからね。
携帯ヲタ向けに少ししか売らず金にならない事を田中社長が今の段階で公言してしまいました。

社長の趣味で新たなOSの端末を売るそうですよ。

バカス。


勿論選べる自由って事も有ると思います。
だけど、日本で殆ど需要が無いものを売るのもどうかと思います。

選べる自由と言いながら、Android端末に世界標準のミドル層~廉価版の端末は揃えていません。
定価ベースで1.5万円~4万円ぐらいの端末を選ばせませんし、そもそもキャリアアプリは問答無用
で選択権無しに入れられています。

何を選べるんだよ!

その上で、選択する人が少ない物を売ってくれるわけですが、そもそも「Firefox OSって何?」
って人が世の大半な訳で、そんなもので余計なコストをかけんなよと。

私からすれば要らんゴミスピーカーの上乗せ1万円は有るものの、まだAQUOS CRYSTALの方が
選択の自由度が高まったと思っています。

実際何度か触ってみましたが、Cortex-A7 x 4コアのクソスペックとは思えない程サクサクで、
間違いなくちょっと前の上位スペックの端末よりも快適です。技術の進化ってすごいなと
思いました。

実際今Android端末で売れているのはAQUOS CRYSTALで、クソゴミスピーカーはともかく、
RAM 1.5GB、FlashROM 8GBで、ストレージはMicroSDで16~32GBも足せば十分ですし、
そのコストは数千円です。なので恐らく買った人の不満はかなり少ないのではないかなと
私は感じました。

auはそういった端末が選択できない。
確かにauの端末はすぐに値下がりします。
だけど万人がどの店で買っても0円という訳でもないです。
やっぱりそれなりの値段を払って端末の購入をしている人は少なくない。

元々Firefox OSは技術的にすごいとか、そう言った意味で登場したOSではない。
使いやすさを売りにして出てきたOSでもない。

単に既存のブラウザであるFirefoxをOSプラットフォーム化し、スマートホン形態に
仕上げただけのものです。ブラウザが動く最低限の環境を、Androidのカーネルと
HALを利用して整え、開発費すらもかなり節約して作られています。

基本は100ドル以下、50ドル以下の廉価な端末しか売れないような所へ売る為に
作られたものであり、高級志向の日本でそれを欲しいと思う人がどれだけいるのか。
そもそも市場とミスマッチなものを売ろうとしている事がここで決定しています。

田中社長をそれを事前に理解しているからか、「ギーク層」なんて言葉が出てくる
のでしょう。だから私は趣味で端末を発売しようとしているというのです。

では安物がダメなら高級品価格で売れば売れるのか?
廉価版に端を発し、アプリマーケットもろくに成長していないスマートホンに10万円
近くも払う人が居るのか・・・私はいないと思います。


なので出る前から失敗が約束されたものを一所懸命売りに出すauは馬鹿すぎると。
それともギークライターにヨイショ記事を書かせるのでしょうか。

スマートホンが流行る前なら興味を引けたかもしれませんが、もはや0円+キャッシュバック
で手に入る時代に新しいOSの端末が出たからって誰も触手を動かさないと思います。

KDDIはCDMA2000を選んだのは自らの意思でなかった所も大きいので仕方がないとして、
WiMAXに手を出してしまったりと、最終的には失敗だったと言えるものを採用するのが
好きなようですね。

私は恐らく「盛大」にすら失敗できないこじんまりとした失敗に終わると思います。
誰が欲しがるんでしょうね、そんなもの。

選べる自由を提唱するなら、F-07CのようなPCと同じWindows 7やその後継を入れた
端末を出した方が喜ばれると思います。Windows 10携帯とか、需要は少ないながらも
いいんじゃないでしょうか。

熱烈に喜ばれると思いますよ。
「ごく一部に」でしょうけど。

  1. 2014/10/08(水) 20:43:11|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

Nexus 6のGeekBenchmarkが公開されiPhone 6超え、iPhone 6が圧倒的に速いとなっていたSunSpiderの結果はシングルコアでJavaScriptの性能を図ったアップルのイカサマ仕様にてマルチコア端末では参考にはならない

Nexus 6(Nexus X / Motorola Shamu) のGeekBenchmarkが明らかになりました。

「Nexus 6」のGeekBenchmarkスコアが明らかに。iPhone 6上回る ~ リンゲルブルーメン
Nexus 6またはNexus Xと伝えられる「Motorola Shamu」のGeekBenchmarkスコアが公開されました。
マルチコア性能では、iPhone 6を上回っているほか、Snapdrago 800を搭載したGALAXY Note 3も上回り1位を獲得しました。

Snapdragon 805を搭載したNexus 6のGeekBenchmarkが公開されています。

マルチコアのベンチマークではNexus 6がトップ。
アップルA8プロセッサは登場直後に最適化を進めた32bitプロセッサに抜かれる事になります。

Phone Arena

ただしシングルコアあたりの性能は高く、重い単作業は得意です。


しかしOSが複雑化し、OSの裏で走るスレッドが増していくほどマルチコア化されたプロセッサが
有利になり、2コアで頑張っているAプロセッサは不利になっていきます。iOS8でより複雑化した
進化は、現状のAプロセッサの進化と方向性が一致しなくなりつつあります。


Nexus 6の環境はこんな感じです。



ちなみにアップルのiOS系の端末はJavaScriptのベンチマークをするSunSpiderがとても
得意なようで、高い性能である事を示す数字を叩き出します。
iPhoneは多少古い端末であっても常に上位にいます。

AnandTech

これは以前からこの傾向が高く、iOS端末の売りとなっていました。
ではAndroid端末だとiPhoneやiPad比べるとJavaScriptの処理が遅いのでしょうか?

ここで面白い考察が有ります。
Android端末とWindowsベースのPCを使っての検証ですが、
SunSpiderのベンチマークとコア数に関する検証を行っています。
PCとスマホの性能比較出来るサイト ~ 欲しいモノの情報をネットで調べてまとめる
簡単な検証として、PCのクアッドコアCPUでタスクマネージャーのCPU使用率のグラフを見ながらSunSpiderとV8を実行してみた。(ブラウザはGoogle Chromeを使用)
SunSpiderでは1つのコアの使用率が大幅に上がり他の3つのコアは1/4程度の使用率。
一方、V8の実行を見てみると4つのコア均等に使っている感じ。
マルチコア性能も見るのなら今のところV8を使ったほうがいいのかな。
今後のSunSpiderのバージョンアップで変わるかも知れないが。

この記事の検証ではアップルが公開しているSunSpiderではシングルコアで計測している
と見ていいかもという結果になっています。この記事は2012/09の記事で「SunSpiderの
その後のバージョンアップに期待する」ような流れになっていますが、SunSpiderは当時
から今まで、バージョンが上がっても結果の傾向に大きな変化が無いので恐らく現在の
最新である1.0.2でもシングルコアで計測して結果を出しているように思われます。

ちなみにGoogleのV8 Benchmarkやそこから発展したGoogle Octaneは、Google発の
JavaScriptベンチマークで、上記の記事では均等にマルチコアを利用していると見られる
事が検証されています。なので今JavaScripeの処理性能を見るならOctaneの方がより
正確な検証が出来ると思われます。


確かにiPhone 6は健闘していますが、SunSpiderとはえらく様子が違います。
今後Snapdragon 805や810、インテル系やnVidiaのTegra K1等が本格的に出てくると
iPhoneの優位が崩れていきそうな気がします。少なくともOctane上ではSunSpiderの
結果のような圧倒的有利な状況は無くなるでしょう。

Octaneの参考記事。
Google、JavaScriptベンチマークスイート「Octane」をリリース ~ IT Mediaニュース


アップル寄りなメディアでは殊更SunSpiderの結果を採りあげて、iPhoneは圧倒的に
速いような検証記事を書きたてていますが、恐らくシングルコアの性能を計っていると
思われる結果で、その端末を速いとするのはマルチコア化が進んでいる現在では
無理があると思います。

4コアは当たり前、8コアも出てきている時代にSunSpiderは合わないベンチマークであり、
多コア化された端末でもきちんとした数字を出せるように早く改定するべきだと思います。
今のままでは自社に有利に見せかける為に意図したベンチマークを公開しているように
しか見えません。

SunSpiderが改定するまではJavaScriptの標準ベンチマークとしてOctaneを使うべきと
私は主張します。

  1. 2014/10/07(火) 19:52:15|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ヤフーメール丸4日の大障害の後復旧、400万アカウントも長期の障害が起きたのに大した騒ぎにならないのは利用者がほとんどいないから?

もう今更の部分が有りますが、9月30日午前から障害を起こしていたヤフーWeb メールが
ようやく解消しました。

「Yahoo!メール」障害がやっと解消、アクセス障害380万 ID、データ破損 ID は7個 ~ japan.internet.com
ヤフーは、9月30日午前から Web メール サービス「Yahoo!メール」で発生していた大規模なアクセス障害を、10月4日朝に解消させた。アクセス障害を受けたユーザー ID 数は 379万4,777 件に上り、そのうち 7 個の ID でデータ破損が起きたと報告した。

約400万件のメールサービスが大規模アクセス障害を起こしていました。
丸四日間ぐらいこれだけの件数がアクセス不能になり、しかも7件のデータ破損が
起こったわけですが、余り大きく報じられていません。

というか、被害報告がほとんど聞かれません。
普通は丸四日も止まれば大騒ぎになるはずなのですけど・・・。


もうそれだけヤフーメールが使われていないと言えます。
ヤフーメールはスパムを送り込む対象や、スパムメールの返信先などのよく利用されてきました。
なのでヤフーメールからの送り主を禁止する人も増え、ヤフーメールを使う人が激減。
その後GoogleのGmail等が台頭してきた事も有り、ヤフーメールを利用する人って聞きません。

約400万IDの内、生きているアカウントってどれだけあるのでしょう。
普通はツイッター辺りでごちゃごちゃあるはずですけどね。

Gmaiの400万アカウントが障害が起きたら同じ騒動では済まないだろうと思われます。

ヤフーとして利用者がほとんどいなくて金を生まないサービスには金をかけない、
だからこれだけの障害が起き、普及も遅かった。そういう事かも知れませんね。




  1. 2014/10/07(火) 19:34:02|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

米スプリント、WiMAXを2015年11月6日に終了と内部資料に記されていた?

アメリカでもWiMAXサービスの終了のニュース。

米国Sprintが2015年11月6日にWiMAXサービスを終了か ~ blog of mobile
米国の移動体通信事業者であるSprintは2015年11月6日にWiMAXサービスを終了する可能性が浮上した。
海外メディアがSprintの内部資料を入手したとして、WiMAXサービスの終了に関するニュースを伝えている。

アメリカのSprintに2015年11月6日にWiMAXサービスを終了する可能性が浮上。
日本でもUQがWiMAXを収束方向に動いていますが、台湾やアメリカでもWiMAXを
終了する動きが活発化し、日本での終焉に向けて追い風になっていきそうです。


WiMAXは3Gのパケットが苦しい状況の時にはいいバイパスとして重宝されましたが、
UQは引きどころを間違え、深追いしすぎた気がしています。実質TD-LTEである、
WiMAX2への切り替えに余計なコストかかることになってしまい、更にそれを積み上げて
しまう結果になりましたが、その切り替えコストを圧縮できるチャンスが有っただけに
勿体ないなという気がします。

それにしてもアメリカではあと一年ちょっとでWiMAXが終了してしまうとは動きが
速いですね。日本ではまだまだ時間がかかりそうです。

  1. 2014/10/06(月) 21:52:08|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

iOS8.0で通知バナーが消えないバグ、何時までも終わらないエンドレスバグで不具合だらけのiOS8.0

もう不具合の総合商社と言っていいiOS8ですが、通知バナーが消えないという問題も
発生している模様。その解消法が紹介されました。

「iOS 8」で通知バナーが消えない時の対処法 ~ 気になる、記になる…
「iOS 8.0」では通知バナーが消えない問題が存在しており、筆者も何度も遭遇していますが、iMoreがその問題を一時的に解決する方法を公開しています。

通知バナーが消え無くなったら「ホームボタンを1度押す」ことで回避できるようです。
非常に簡単な回避法で良かったなと思います。OSのバグとしては簡単な回避法で
他ったですが、このバグの多さは何とかならないものでしょうか。

ジョブズが居なくなってから、腐り方に恐ろしい程の加速度がついてきてきて、
予想以上に予想通りで驚くばかりです。

なおiOS 8.1ではこの不具合は解消されているようです。
せめてもの救いですね。


当ブログ、iOS8 / iPhone 6 / 6 plus関連の不具合記事
アップル神話の崩壊、更に不具合報告の追加、アップルフリークですら手のひらを返しアップルを叩き始めてアップルの立場は地に落ちる
iOS8.0.2でもダメ、iOSのWiFiが遅い・繋がらない問題はまだまだ続いている

  1. 2014/10/06(月) 21:32:31|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

正規購入したiPhone 6の箱を開けたらiPhone 6のテスト端末だった…販売数がダダ下がりで焦るアップルが繰り出す話題沸騰作戦がことごとくゲスい手法になってきたように思います

アップルのiPhone関係で、面白い状況が起きています。
なんとiPhone 6の試作機が正規のVerizonのユーザーで購入して送られてきたようです。

「iPhone 6」の試作機、eBayで出品中 ~ 気になる、記になる…
この試作機は、Verizonのユーザーが「iPhone 6 64GB」を注文したところこの試作機が入っていたそうで、返品するのではなく、eBayで販売する事に決めたそうです。
試作機には過去のiOSデバイスの試作機と同じくテスト用の各種アプリが搭載されています。

私に言わせたら「あ~、またか」な出来事です。
Verizonから正規に購入したiPhone 6ですから、どう考えても入荷ルートはアップル本体から
出荷されたもので間違いありません。

iPhone 6は当然FOXCONN等の工場で生産されており、これは量産ラインを経て箱詰め
されています。つまり少数生産の試作機が箱詰めされる事は有り得ません。
試作機が量産ラインに流れていることなどありませんし、そもそも大量に出荷され、再入荷
モノに移行していると思われる今頃に試作機が出てくるのも不自然な話です。

どちらかというと在庫があぶれ初め、iPhoneをまた話題に乗せたいと思われるような時期に
この話が出たと言えます。つまり、これはアップルの自演でわざとアタリを混ぜて
売ったのだろうと私は考えます。

iPhoneでは前科が有りますしね。
iPhoneガールを覚えている人も多いでしょう。

私はあれはどう処理しようか悩んでいましたが、今回の件で恐らくiPhoneガールもアップルの
指示により作られたミスだったのではないかなという「疑い」が「確信」に近づきつつ有ります。
iPhone本体に残っていた作業員の方は量産ラインで働く中国人工員にしては見栄えのよろしい
方というか、可愛らしい女性でしたよね。その時点で私のアンテナが反応していました。

つまりアップルは売り上げが落ち着き始めたら、アタリ製品をミスのふりをして仕込んでおき、
話題を作って再度注目を集めようと考えているのだろと。

その先のユーザーが公表するのか黙っておくのかにより、アップルの目論見が当たるかどうかは
不明ですが、これだけSNSが発達した現在ではほぼ話題になると見込めますので、こうして
世に出て脚光を浴びていると思われます。

まあアタリが出ても埋もれてしまったアップルの自演ネタも有ったのかも知れませんけどね。
その辺りは疑う事しか出来ません。


「iPhone 6/6 Plus」、インドでも10月17日に発売される事が正式に確認される ~ 気になる、記になる…
10月17日には人口世界1位の中国と2位のインドで同時に「iPhone 6/6 Plus」が発売される事になり、一気に販売台数が伸びそうです。

17日から中国とインドでiPhone 6 / 6 plusを発売するとの事で、タイミングが早いですねぇ。
よほど売れてないのでしょうか。

何もかもがiPhone 5s/5cの頃よりもタイミングが早いなと思います。

まあ決して出したくはなかったはずのテスト端末まで出しちゃうぐらいですから、
アップルは相当焦っているという事なのでしょう。

  1. 2014/10/06(月) 21:12:11|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

冬春モデルのARROWS NXは700MHz帯に対応、2015年冬春モデルはNote Edgeと二機種のみ700MHz帯に対応と判明

ドコモが2014年度末迄に700MHz帯の運用をスタートします。
それに対応する端末が現時点では2機種だけしかないとの事。

ドコモの700Mhz LTE、対応スマホは冬春ではGALAXY Note EdgeとARROWS NXのみ ~ リンゲルブルーメン
NTTドコモが冬春モデルスマートフォンを発表しましたが、このうち700Mhz LTEに対応するスマホは2機種に留まっています。
ただ2014年冬春モデルにおける700MHz LTE対応機種は、GALAXY Note EdgeとARROWS NXの2機種のみです。(iOSではiPhone 6/6Plusも対応)

700MHz帯に対応する端末はARROWS NXとGALAXY Note Edgeの二機種。
この中で、通常のスマートホンはARROWS NXだけです。
Note Edgeは5.6インチで万人がスマートホンとして扱うにはちょっと大きい。
更にEdge面も万人にとって使いやすいとは言えない特殊ギミックで異端児の扱いかなと。
しかも日本では買いたい人が少ないサムスン製という事が一番の問題。
いい加減ドコモはサムスンは売れないと悟って早く撤退させればいいのに。

というわけで、国産で700MHz帯にきちんと対応したのはARROWSだけなので、
富士通にとってはそれを売りにするべきだと思いますが、ドコモが余り売りにしないので、
700MHzの整備をゆっくりする可能性が考えられます。

それでもより多くの帯域に対応している事は不利に働くよりも有利に働く事が多いと
思いますので、富士通は一つの売りとして頑張って売ってもらいたいです。
これを知ったらARROWSと馬鹿にしていた技術系の人も見直す可能性も有るかも?

  1. 2014/10/06(月) 20:31:05|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【Kantar Worldpanel】日本でAndroid +17.9%、iOS -17.4%でiPhoneの終焉が色濃く感じられる

今月もカンターワールドパネル・コムテックの数字が発表になりました。

6~8月分の数字です。

US: iPhone 5s/c demand undented by expectation of new models ~ KantarWorldPanel
Apple sales hold steady despite iPhone 6 pre-launch demand ~ KantarWorldPanel

比較用の先月分(5~7月分)の記事の数字です。

KantarWorldPanel

久しぶりに日本が項目に復帰しましたが、対前年でAndroidが17.9%の増加、iOSが-17.4%の低下。
前年に比べて一気にAndroidのシェアが復帰している事がよく分かると思います。

何故ドコモがこの冬の端末でAndroid機の品揃えを充実させていたのか、日本でのこのAndroidの
シェアの復活ぶりを見ればよく分かりますね。

以前はiOSのシェアが30%以上あったのはアメリカ・オーストラリア・日本の3国でしたが、
最新のものでは唯一アメリカだけになってしまっており、しかも30.1%と本当にぎりぎりで
全ての国で30%割れになるという事態を逃れた結果となりました。

スペインでは90%を超えていたという特殊事情からか、-3.1%という事は有りますが、
それ以外では軒並みAndroidが結構大きくシェアを伸ばしています。

この時期は次期iPhoneの情報が溢れて買い控えの時期だから・・・って対前年ですから
比べている相手も買い控えの時期で全く同じ条件です。買い控えのはずの時期同士で
今年は同条件でもAndroidのシェアがぐっと上がっているのです。

特に日本では去年にかなりのiPhoneのばらまきが有りましたね。
ドコモが2年前の端末の不出来さから起こったAndroidユーザーの大脱出劇により起こった
Androidの売り上げの下げとばら撒きでものすごい勢いでiPhoneが売れていたわけですが、
もうそんな力は働いていません。日本も普通にAndroid端末が売れる国に戻ったわけです。

ちなみに日本でも8月にはまたiPhoneのばらまきは行われていました。
それでもこの数字の動きなのですから、前年がどれだけ異常なことになっていたのか
分かりますね。あとAndroidの復活劇と日本メーカーの復興も。もはやiPhoneがはびこる
余地はない・・・と言いたいところですが、次月はまた違った数字の動きが予想されます。

iPhoneの発売後は出荷数をわざと絞って品薄商法をアップルは行っていましたが、
今年は日本国内ではかなり積極的に吐き出しました。中国分の販売数分の数字を
日本国内で出す必要が有った為と考えられます。アメリカや他の国でも同様の掃出しが
有ったのかどうかは分かりませんが、中国分の日本一国だけでカバーできるとは思えない
ので9月は初期発売国でiPhoneの比率が前年よりも高い目になるはずですが、
iPhoneの在庫が早期から普通にあるようなので、去年と同じレベルか、逆に数字が
下がる可能性すらあります。どっちにしても3カ月の平均になるので、極端に数字に
影響が出る可能性は低いと思われます。


この数字から見えてくることはiPhoneの静かな収束と言っていいのではないでしょうか。
BCN等のランキングを見て、「iPhone無双」みたいに騒いでいる人を見ると、優しい目で
眺めてしまいます。


前月分の当ブログ記事


  1. 2014/10/06(月) 19:59:19|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
前のページ 次のページ

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。